スカーレット さん プロフィール

  •  
スカーレットさん: 安保当社・あくせくするのはもう止めた
ハンドル名スカーレット さん
ブログタイトル安保当社・あくせくするのはもう止めた
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/turukame-100
サイト紹介文のんびり田舎暮らしを楽しんでいます。先の事考えてもしょうがないでしょ?時々お遍路道を歩ければ幸せ〜!
自由文年金暮らしで日々食いつないでおります。夫婦二人、あまり干渉し過ぎないで好きな事して一日終わればいいんじゃないの?お遍路道を一緒に歩いてくれなくても一人で行けるもん!って歩き遍路は好きでないとできないからね。別に信仰深いわけじゃないけど歩きたいわけよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/07/23 16:12

スカーレット さんのブログ記事

  • 時代を越えて描いた古今の画家たちの作品
  • 鳴門大塚国際美術館前から行きたかった所でした。やっと実現しました??ここでは日本にいても臨場感溢れる世界の美術館見学を体験できます。1000点を超える全ては、古代壁画から現代に至るまでの絵画等の原寸大複製品ですが、関心があれば一回りする事により、興味深い時間を過ごす事ができます。我が国の神社仏閣にも信仰の対象としての仏像や御神体、彫刻や建造物、曼陀羅や絵画、色々な価値ある美術品があります。それらを見る [続きを読む]
  • ミニチュアハウス完成……海辺の可愛いお家
  • ?? 以前から作ってみたいと思っていたミニチュアハウスが完成しました。7月始めにこんな感じで届きましたが、造り始めるまでに4ヶ月間も棚の上に手付かずでほったらかし??ようやく2階の部屋も暑さを気にせず、誰にも邪魔されずに作業できる今月になってやっと作る気になりました。好きな事はやり始めると夢中になる性格なので、家事の合間に少しずつ、時には夜なべ仕事で5日間。(=_=)とにかく細かい作業でした。鼻息で飛んで行 [続きを読む]
  • 秋の日の午後 庄内半島一回り 30年ぶりの紫雲出山が懐かしくて!
  • 海沿いをくねくね走る庄内半島の道路は 殆んど地元の車が多いです。半島西側に紫雲出山登り口があり車で???まで、そこから歩いて10分で頂上です!春はお花見、秋は紅葉の紫雲出山。30年前に訪れた時とは随分様子が変わっていました。すぐ下に見える粟島 向こう側は高見島かな?半島の先端部が見えますはるか向こうには讃岐富士大麻山や我拝師山 天霧山も見えます。以前はありませんでしたが……弥生時代の住居桜が咲けば綺麗だ [続きを読む]
  • 秋晴れにフラリと こんぴらさんへ足慣らし
  • ?? 琴平駅近くまで車で送ってもらい、久しぶりに表参道を歩きました。あと2〜3週間したら紅葉が楽しめるけど??今は観光客も少なめですね!神馬、つぶらな瞳のルーチェ号と目が合った??旭社の前で休んでいると、遠足の小学生に追い抜かれ……やがて本宮にあまり綺麗に見えませんが讃岐富士うろうろウロウロ江戸っ子だってね、神田の生まれよ!国道319沿いも金倉川沿いも歩いた事があるので、今日は少し東の県道4号を北に向か [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道25ー瀬戸内とは違う大きな波に大興奮
  • 2018/10/3(水)ホテルからの朝日は素晴らしく、朝早くからサーファーがいてビックリしました。ホテルから10分程で相間トンネルです。暫く歩くと番外札所東洋太子明徳寺野根の街中もいいが、天気がいいので、車道よりも一段高い堤防の歩道を歩いてみる。これも歩き遍路していないと経験出来ない、野根を過ぎると暫くは店も販売機も無くただ海を見つめて歩くだけ。55号線がなかった昔のお遍路さんは、山を越えたり石や岩の荒れ狂う海 [続きを読む]
  • 秋のお彼岸は孫と菩提寺にて・懐かしい人達にお会いできました
  • ???お彼岸はご先祖様を供養するため、菩提寺へ。25年前までお寺の近くに住んでいたので懐かしい人達にもお会いできました。宇多津町円通寺そしてお接待のバラ寿司を頂きます??帰り途中の公園で孫と遊ぶそれから多度津ペット霊園に、ジャック??とサリー???とミミちゃん??のお墓参りにそしてグルリと天霧山を回って鳥坂まんじゅうを??100均でプチおもちゃを!少し暑い1日でしたが、孫と一緒に、御先祖様とペット達の供 [続きを読む]
  • 4ヶ月ぶりのブログ更新ー仙龍寺と萩原寺に行ってきました。
  • ?? 昨日はお盆前から気になっていた実家お墓に生えてる草木をやっつけようと、ノコギリやハサミを持って家を出た。防虫スプレーに長そでシャツに手袋…と完全武装で挑んだが真夏ほど虫は居なくて助かった!でも暑かった??作業を終えて昼過ぎに四国88ヶ所総奥の院別格霊場13番札所仙龍寺に行ってきた。堀切トンネルを通るのは久し振り??1時半頃駐車場到着、車内でお弁当初めて来たのは母が元気な頃、2度目は主人と金砂湖辺り [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道―23 寄り道しながら海部駅までノンビリと!
  • 5/9(水) 晴今日は内妻から海部駅迄の11.4キロのウォークでした。途中海陽博物館をゆっくり見学しても明るい間に家に帰る事ができました。朝からまったりな宿の将軍様にバイバイして、すっかり晴れ上がった空の下を歩き始めました。内妻トンネル 古江トンネルを抜けて、福良トンネルの入り口手前にある山道に入り、15分ばかり歩くと鯖大師本坊の裏に出ました。短いが昨日の雨でぬかるんで滑りやすい急下り坂もありました。大砂海水 [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道−22 牟岐線に沿って歩く 雨でも楽しい田舎道、
  • 5/8(火) 曇りのち雨7時前に宿を出発!日和佐の町を後にして今日は牟岐まで、国道55号線を歩いて遍路道を繋いで行きます。雨は今のところ大丈夫……でも心配??????日和佐トンネル(690?)の手前の休憩所、トンネル内は思ったより明るいんだ!でも一応 用意していた反射タスキをつける。歩いて二時間の所に やまがわち の駅があります。駅 手前にある真言宗打越寺、人懐っこいワンちゃんが案内してくれた。無人のお寺のようだ [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道―21 小雨の山道に海岸道路やっと着いたよ亀の町
  • 5/7 (月) 雨宿を出る時は小雨が降っていたが、カッパを着る程でもなく、今日は1日 傘をさしたり畳んだりして歩いた。田井の浜、明山荘7時半頃 出発白浜休憩所から遊歩道を歩いて山座峠を越えれば、近道だが雨で山路は滑りやすいので、くねくね曲がったコンクリートの道を選んだ。県道25号 遊歩道を歩けばここにでる 峠の休憩所、この横から下れば近道だがここも遠回りしました。 二時間程で海にでました。 県道25 [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道―20 山の中からひたすら歩いて太平洋
  • 5/6(日) 曇りのち時々雨少し鈍よりと曇った空の下 阿瀬比休憩所から繋いで行きます。「車で回った時にわからない事が、遍路道を歩いてみると、少しずつ解りかけてきて楽しいです。」「本当の?へんろ?になったんですね」と太龍寺に向かって歩いて行った逆打ちのワイルドな男性お遍路さんに励まされた!何よりも嬉しい言葉に元気が出て私は大根峠に向かって歩きました。ちょうど10時に出発!こういう道が歩きやすく癒されるユニー [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道―19 歴史の道「かも道」下りは「いわや道」
  • 4/16(月) 7時前に今日の出発点、一宿時に入る道まで碧の奥さまに送っていただいた。お休み大師です。お大師様が修行中に一泊されたとか!かも道の登り口です。ここから4.8キロ 南北朝時代の丁石が残る歴史の道を歩きます鶴林寺のお山が見えるポイントまで約一時間、ベンチもありお天気のいい日は鶴林寺の三重塔が見えます。最初見渡したときは気づきませんでしたが、少し上に行くと朝日に照らされているような……あれだ!とすぐ [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道―18 小雨混じりの山門時折霧が立ち込め幻想的でした
  • 4/15(日) 鶴林寺には自動販売機がないって聞いてペットボトル二本用意した。それぞれバラバラに宿を出発すぐに茅葺き小屋に到着、そこから見える生名の町水呑大師に到着、ここで標高180メートル。ここからがキツかったです。高い木から不定期にパラパラと水滴が菅笠に落ちる。あとから来た男性に「雨が降ってきたようですね」と訪ねると「木が揺れて落ちてくるのと雨が降ってるのと両方だよ」でも暑くて雨具は着る気がしない一番奥 [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道―17 風が爽やかな勝浦川 お山が生き生き萌えだす季節です
  • 4/14(土) お山の向こうにお山が見えて、そのまた向こうにお山が見える。私はそんな景色が大好きです。勇気がでてきます。↓勝浦川沿いからの景色今日は朝7時に民宿ちばを出て直ぐ上にある恩山寺にお参り。静かな山寺です。すでに数人の参拝客がいました。そこからほんの少し下って牛小屋の横から竹林に入ります。源義経が馬で通った山路。義経は随分前にタッキーが演じましたけどあんな男前だったのかな?竹林を抜け林道を下り街 [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道ー14 玉が峠から山間をのんびり歩いて鮎喰川
  • 3月13日(火)晴  昨日の疲れが取れて今日も早朝に目が覚めた。空気が違う気がする。こんな所に住めたらいいなとつくづく感じる。廊下も食堂も広く木で造られたとてもステキなお宿です。直ぐ下には清流があり、お遍路ではない時も泊まりに来たい。さてほとんど皆同時刻になべいわ荘を後にした。外国人3人組も玉が峠を越えるらしい。  ありがとう!また来ます?  肺の中に綺麗な空気をイッパイに吸い込みながら林道を歩くこと15 [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道-13 焼山寺までヒィーヒィーハァーハァー7時間30分
  • 3/12(月)晴 春遍路 いざ焼山寺に登ります。前日旅館吉野に宿泊した人はフランスやドイツから来たカミーノを歩いた経験のある男2人女1人の3人グループ。別にもう1人の外国人男性。そして日本人中年の男性5人、そして私の計10人でした。日本人男性が和やかに彼らと明日の行程等を英語で話してる(たぶん)英語が話せたらええなぁ!夕食美味しかった、部屋も小綺麗で快適。当日早朝に目覚めて全身のストレッチをして身体を暖め ほぐし [続きを読む]
  • 懐かしい街並み「うたづの町家とおひなさん」
  • ?? 小2から大人になるまで住んでいた宇多津町のイベント(お雛祭り)に行ってきました。小さな町に凄い人出でした。懐かしい人々にもお会いできて感無量!明日は〈嫁入り行列〉や(おいり)のふるまい、他のいろんなイベントがあるそうです。時間のある方々は是非行ってごんな!華やかな雛飾りupします。古くから保存されてる飾りや焼き物、また手作りの飾りはとても興味深く拝見させて頂きました。保育所の子供達のお雛様でも孫は [続きを読む]
  • お杖袋と菅笠袋作りました
  • ??久しぶりにミシンを出して、お遍路に行く時に使う菅笠とお杖を入れる袋を作りました。先ずは菅笠入れですが、1度も袖を通した事がない和服の雨コートをリサイクルしました。少し派手かなと思いましたがこのくらいの赤は大丈夫かな?そして金剛杖を入れる袋は主人が重車輌の仕事をしていた時に作業服の下に着ていた?寒さ凌ぎの下着??を再利用よく捨てないで置いていたものだわ??ここで役に立つとはね(笑)いろんなお店で探 [続きを読む]
  • 年の始めに歩いてみたかった「善通寺七か寺参り」
  • ??1月15日 四国霊場善通寺七か寺参りをしました。 http://www.geocities.jp/messiandbozyan0829/index.html 若い頃 父に連れられてこの寺で 大岩に刻まれている仏様を見た時には、恐れに似たある種の興奮を覚えました。 それから自分を奮い起たせるため?時々足を運びます。500段以上の階段を登りお参りすれば何故か心が落ちつくのです。家から車で20分で行けるのも嬉しいです。 上からは三豊方面がみえます。 歩いて次のお寺 [続きを読む]
  • ちょっとスーパーに行くつもりが初詣に
  • ?? 明けましておめでとうございます。三ヶ日は食べたり飲んだり又食べたりで冷蔵庫の中身が寂しくなってきました。用事を済ませ亡き愛犬ジャック♂?とサリー♀?や愛猫ミミチャン♀?が眠っている多度津ペットの霊園に寄りました。ペット霊園から見える瀬戸の島々、青く静かな海です少しだけ遠回りして子供の守り神社、津島神社にお参りしました。1年に2度しか渡れない橋ですそして鳥坂饅頭を買いに??でも待ち時間かなりあ [続きを読む]