スカーレット さん プロフィール

  •  
スカーレットさん: 安保当社・あくせくするのはもう止めた
ハンドル名スカーレット さん
ブログタイトル安保当社・あくせくするのはもう止めた
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/turukame-100
サイト紹介文のんびり田舎暮らしを楽しんでいます。先の事考えてもしょうがないでしょ?時々お遍路道を歩ければ幸せ〜!
自由文年金暮らしで日々食いつないでおります。夫婦二人、あまり干渉し過ぎないで好きな事して一日終わればいいんじゃないの?お遍路道を一緒に歩いてくれなくても一人で行けるもん!って歩き遍路は好きでないとできないからね。別に信仰深いわけじゃないけど歩きたいわけよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/07/23 16:12

スカーレット さんのブログ記事

  • 暑かった夏に鈍った体に喝入れないと!
  • 朝晩はエアコンが要らなくなり、少しずつ秋が近づいてきました!でも昼間はやっぱり30度あり暑かったです。今日は近くの2つの山を登りました。青の山(224m)と讃岐富士(422m)《その昔兄弟だった2つの山、よく似た形をしていたそうな!兄の飯野山は弟青の山の背が高くなったのを妬んで頂上の首の辺りをスパッと切り落としてしまいました。それで頂上が平らになり、切り落とされた山上部分が東側(トンネルの東側)に落ちたそ [続きを読む]
  • 屋外メダカ水槽リセットしました
  • 外のメダカ水槽にスネール貝が大量発生してとても見苦しく気持ちが悪いので除去しました。害を与える貝ではありませんが凄い繁殖力です。ホテイアオイや水草にゼリー状の卵を産み付けています。そして、葉の裏や水槽壁に黒い貝がくっついて、最初は手で取り除いていましたがとても間に合いません。それでメダカ、ヌマエビ、タニシを保護、チョッと我慢やで!水槽や石を洗い、赤玉土も日光浴させて3日間。ホテイアオイの増え方も [続きを読む]
  • 〈増える高齢者2025年問題〉他人事ではない
  • ほぼ団塊世代(1947〜49年)に生まれた私ですが、2025年には日本の全人口の「4人に1人が後期高齢者」と言われる将来、介護を受ける側に居ることがないよう気をつけなければと思います。 先週、数日間ですが介護補助講習を受けて介護人は(体力)や(優しさ)や(思いやり)や(気配り)を持って接しなければ続く仕事ではないと思った。 十数年前に両親を看とったが私はどれも欠けていたと反省。(今更反省は遅いですがね) 食事 [続きを読む]
  • 山頂にひっそりと佇む神社仏閣 心引き締まり別世界に見えた
  • 別格霊場は四国八十八個所札所に比べて、参拝者が少ないですよね。今日訪れた大滝山山頂にある大瀧寺と西照神社はアクセス不便だし、こんな山奥訪れる人はいないんじゃないの?と思っていましたが さすが今は新緑の季節、歩いて登ってる人もチラホラといました。〈雲辺寺は910m?、高くてもロープウェイがあるからお遍路さんだけじゃなく、観光目的で参拝する人も多い。〉でも大瀧寺は香川 塩江から、徳島 美馬や脇町からも車でク [続きを読む]
  • 三年前から思えばすっかり元気、病気してたなんて嘘みたい
  • 三年前の四月‥肺炎を患い、1ヶ月程の入院生活から解放され自宅療養を余儀なくされた時期でした。 仕事も辞めて何十年ぶりかにのんびり家で過ごす日が続き、本を読んだり編み物 手芸で時間を潰した。 主治医から適度な運動はした方がいいと勧められ先ず家の近くを30分歩く事から始めた。子供の頃から運動音痴で、体育テストは1番嫌いな授業でした。しんどい事は兎に角 嫌でした。 でも30分歩きを続けるうちに1時間歩けるように [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道-9 春風に吹かれて歩く里山風景
  • 3月12日(日)晴昨年 11/22 に前山から大窪寺まで女体山遍路道を歩いたので、今日はその続きを繋いで歩きます。8時半に大窪寺まで送って貰い、今日の道中の無事を祈り、トイレを済ませてイザ出発だ!エイエイオー門前のお店の人に声をかけられアレコレと雑談して、9時頃に377号線をゆっくり下って行く。すぐに、はらいがわトンネル。2010年頃に車でお四国参りした時は工事中だったと思う。暫く歩くと地蔵堂、ここは道幅が狭くカー [続きを読む]
  • 鉢植えのソテツが苦しんでいましたが‥‥
  • 植木鉢の中でソテツの根が張り、これ以上無理です!苦しいんです。何とかして下さいと訴えているようなので、楽にしてあげた。植える場所もないので太い幹は切り捨ててしまったが、横から生えた小さいのは鉢植えにしたけど育ちますかね?根が盛り上がっていたので水やりの度に土は流れてしまったようです。こんなに根が張っていました。実はこの鉢はメダカの為に使う予定なんです。底の穴をどう塞ぐか?取り敢えず吸盤を置いて、上 [続きを読む]
  • 早いなぁ!今年ももうすぐ雛祭りだね
  • 雛祭りが近いので‥手作りの羽子板を飾りました。大きい方は布地で2年前の春に作成しました。小さいのは和紙で30年くらい前に作成したものです。本当は七段飾りを出したいのだが、又、今年もそれを飾る気分がでなくて。てか、たった1畳の狭い場所でもそれを飾り付けるスペースを確保するのが面倒だ。八畳和室にはピアノ(リビングを広く使う為に仕方なく和室に)や和紙人形の為の飾り棚などに加えて実家から持ち帰ったタンスなどで [続きを読む]
  • 家から満濃池まで往復したかったけど帰りはあと5キロで残念だった
  • 1月も最終日の昨日、シャキッと冷えた朝でしたが良いお天気に恵まれました。 「そうだっ!満濃池 別格17番神野寺まで歩こう!」って思い立ち即決、9時に家を出ました。 30分程歩くと汗ばみ上着もニットの帽子も脱いで歩く。 満濃町役場付近まで7キロを一気に歩き、ひと休み。満濃町は広い 香ばしい香りが漂う、地元では超有名なパン屋さんカレンズの前を素通り。 12時満濃町ほたる見公園到着。神野寺まで後2分だが、?? [続きを読む]
  • 昭和の真ん中は父さんも母さんも皆んな頑張っていたんだよね!
  • ?隙間だらけの家で豆電球。家の中にはテレビ等の娯楽もない時代。冬は火鉢が唯一の暖房器具。寝る時は瓦の土(多分)で焼いた様な上が丸くドーム型、下は引き出しの様になっていて、箱型の中に火鉢の残り炭などを入れて、火傷しない様にその上を布で覆っていました。それを足元に置いて布団を被り寝ていました。今考えると凄く危ないコタツだったわ、燃えてる炭をそのまま入れていたんだものね 当時タイツなどは履いた事もなく、木 [続きを読む]
  • 久しぶりの山歩きテンション上がって遠回りしたらスリル満点
  • 1/4(水)朝7時前にJR善通寺駅を出発しました。途中にあるJR坪尻駅はスイッチバック走行で有名な駅です。周辺は山に囲まれ道路はなく民家も有りません。利用者は何年か前に、山道を歩いて登る集落の1人だけと聞いていますが、今はどうなんでしょうね。鉄道マニアがよく訪れる秘境駅です。特急に乗っていれば気付かない小さな駅。子供の頃 母の実家阿波池田に行く時以来です。その頃は重たくてノロくて長い蒸気機関車でしたので、こ [続きを読む]
  • こんぴらさん奥社まで、裏参道から歩きます
  • こんぴらさん紅葉は散り始めていると聞いて、秋晴れの先日トレーニングを兼ねて奥社まで登りました。賑やかな表参道と違い 裏参道は人も少なく階段も少なめでした。本宮より少し下で表参道と合流し階段を登ります。久しぶりの金比羅神宮です。奥社に行く道はこの本宮の右側に登り口があります。ここまで785段の階段を登ってきたら、ここから奥社までが583段あり計1,368段登る事になりますね!〈 因みに讃岐富士を飯山町登り口から [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道-7 四国霊場のうち最も高い標高911メートル雲辺寺から
  • 11月18日(金)晴徳島県と香川県にまたがる雲辺寺山、標高900?の尾根づたいを少し歩き 遍路道に入る。大興寺→観音寺→本山まで約22?。7時20分発 麓駅始発のロープウェイに乗った。お客は4人ともお遍路さん。雲海を見るのも久しぶりだったのでテンション上がった?(^?^)?朝日に照らされた荘厳な仁王門お参り&納経&トイレを済ませて8時頃に羅漢像様達に見送られながら下山開始 let's go 落ち葉の絨毯は足に優しい、ずっとこんな感 [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道-6 曇り空の下 前山目指してのんびりウォーク
  • 11月10日(木)曇朝7時前に丸亀駅から高松に、そして琴電に乗り換え 志度まで。この日 予定しているキロ数は僅か11〜12キロ程です。国道11号線とJR高徳線を横切り高松自動車道の下を通り県道3号線を南に進みます。自販機でコーヒーを買い、人目気にせず道路脇の石に腰掛け飲み干した。とても覗かで静かな川沿いを歩いてまた休憩。オニギリ長尾寺近くの小さな通りにお遍路仲間がいました(^^)ここ長尾寺では毎年新年に力持ち大会が [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道-4 登ったり下ったり、屋島寺と八栗寺
  • 10月26日(水)晴のち曇りことでん潟元駅に着いたのは朝8時半くらいだったかな?細い路地は通勤通学の車や自転車でいっぱいでしたが直ぐ登り口にはいります。上まで舗装されて道幅は広いですがしんどい!散歩している地元の人と何人もすれ違い、後から登ってきたお遍路さんには追い越されたり‥でも私はマイペース潟元駅からは約1時間くらいで山門につきました。大きいイノシシのオブジェ次の札所まであんなに遠いのか‥ゆっくりと [続きを読む]
  • 歩いて繋ぐ遍路道-3 街中を歩いて歩いて‥‥
  • 10月17日(水)晴JRきなし駅から歩き始めるが、時間はもうすぐ11時。私の遅い足で屋島登り口近くまで辿り着けるかな?なんて心配しながら出発! すぐ本津川にかかる橋から(おばあさんの洗濯場)って看板が目に入った‥‥そっか、ここに大きな桃が“どんぶらこ”と流れてきたのか!(笑) そこから3分くらい歩くと、話題のお遍路休憩所がありました。至れり尽くせりの休憩所ですね!まだ歩き始めて10分だから休憩するには早いので写 [続きを読む]