まるほっぺ さん プロフィール

  •  
まるほっぺさん: ぷち旅日記
ハンドル名まるほっぺ さん
ブログタイトルぷち旅日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/maru-wanko/
サイト紹介文いろいろなところへ出掛けた時の備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/07/24 08:08

まるほっぺ さんのブログ記事

  • シエンタ 不具合修理
  • 2018年11月 約2年前、新車で購入したシエンタ Gタイプ。同車種に乗っている人の間で、話題となっている加速不良もれなく、この車にも発生しました。 私が運転していて最初に感じたのは、納車後1ヶ月ぐらい。車のエンジンや機械的なことに疎い私は、これがフツーなのかも・・・と思うしかありません。この車、加速力ないなぁ〜と思いながら、乗り続けていましたが、交差点での右折時、直進車待ちのため一時停止し、右折 [続きを読む]
  • 10月後半、週末釣り三昧 (;´Д`) ②
  • 2018年10月 翌週末の27日 土曜日 中潮所用で出発が遅くなったため、今回は近場の福山市内海町へ・・・。私的にここで釣れた記憶がなかったので、今回も釣れる気がしなかったけど、行ってみました。あまり快晴とは言えない空模様でしたが、は釣り場に目星をつけていたらしく、高い堤防のある横島の港へ・・・。            堤防の先端に向かって歩いて行くと、すでに釣りを終えようとしていた方がいらしたの [続きを読む]
  • 10月後半、週末釣り三昧 (;´Д`) ①
  • 2018年10月 満足な釣果も得られず、秋の釣りシーズン後半。頻繁に泊りがけで釣りにも行っていられないので、瀬戸内で日帰り釣り三昧。 まず10月21日 日曜日 中潮この日の目的地は、愛媛県今治市大島。愛媛県今治市といっても、しまなみ海道の途中にある島です。  天気がとてもよかったので、瀬戸内の景色は最高でした。         しばらく車を走らせ、大島北IC出口へ・・・     そして、向かったのは [続きを読む]
  • 釣り場を求めて山陰へ・・・②
  • 2018年10月14日 日曜日 翌朝、目覚めると雨音が・・・。またしても、雨が降りました。(テンション下がる・・・)        とりあえず6時30分ごろにチェックアウトして、ファミレスでモーニングを食べながら様子見。その間に、雨は止み、雲が多いものの天候の回復する兆しが見えたので、予定通り行うことにしました。この日最初に向かったのは、釣り人に人気の惣津港。            ところが、釣り [続きを読む]
  • 釣り場を求めて山陰へ・・・①
  • 2018年10月13日 土曜日 東京から帰ってきた、すぐ次の土日、今年3度目となる山陰地方へ行ってきました。目的は・・・釣り!前回、境港のほうへ釣り目的で行ったときは、大雨で思うように楽しめず、せっかくの秋シーズン、このままスルーはできないと言い出し、寒くなる前にあと1回は、行っておきたい!ってことで急遽宿泊先を手配。しかし・・・10月といえば行楽の秋。突然の思いつきで、希望の釣り場近くの宿を探そ [続きを読む]
  • 2018年 毎日王冠の翌日、そして帰路 その3
  • 2018年10月8日 月曜日(体育の日) 大国魂神社で御朱印をいただいた後、再び東京競馬場へ・・・。今度は、大鳥居を通らずに、府中本町駅に近い西側の鳥居を通ります。随神門をくぐって、左へ・・・ 西鳥居をくぐって・・・    もちろん狛犬さんも安置されています。なんとな〜くこっちの方角だろうなぁ〜と思いつつ歩いて行くと、   駅発見!駅のそばには、武蔵国府跡地↓     そして、その交差点には、大国 [続きを読む]
  • 2018年 毎日王冠の翌日、そして帰路 その2 大国魂神社②
  • 2018年10月8日 月曜日(体育の日) 中雀門をくぐると、正面には、立派な拝殿↓       ちなみにこの中雀門の開門時間は、朝6時30分〜(9月15日〜3月31日)とのことだったので、開かれたばかりだったんですね。拝殿には、神社でよく見かける鈴(本坪鈴)はありませんでした。   まずは、ここでお参り・・・早朝のため、御祈祷受付所も閉まっています。     お参り後、御祈祷受付所の後方に鎮座する [続きを読む]
  • 2018年 毎日王冠の翌日、そして帰路 その1 大国魂神社①
  • 2018年10月8日 月曜日(体育の日) 毎日王冠の翌日、朝6時に目覚めたので、早速神社参りに向かいます。向かった先は、大国魂神社。宿泊したホテルから1?も離れていなかったので、けやき並木通りを通ってみることにしました。     けやき並木通りでは、ちょうど“府中で竹あかり”というライトアップが催されることを知ってはいましたが、とうとう出掛けて見ることはありませんでした。(←すぐ熟睡)     こ [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 毎日王冠 in 東京競馬場 ⑤
  • 2018年10月7日 日曜日 ホテルに戻って、シャワーを浴び汗を流してサッパリした後、エアコンをガンガンかけて体力を回復させます。ホテルのそばでは、府中市のイベント『けやき音楽祭2018 JAZZ in FUCYU』が行われ、素敵な音楽が聞こえていました。 再び、東京競馬場に戻ったのは、14時過ぎ。              再度入場料200円を支払い、指定席へと向かいます。相変わらずの蒸し暑さでした [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 毎日王冠 in 東京競馬場 ④
  • 2018年10月7日 日曜日 7日は、毎日王冠が行われる日。毎日王冠は、天皇賞(秋)のステップレースとして位置づけられていて、1着馬には同年天皇賞(秋)の優先出走権が与えられることで知られています。そういうわけ(?)でなかなかの人気レースってことで、ネット予約できる指定席は、すでに満席。仕方ないので、当日発売の指定席をゲットするため、朝7時にホテルを出発しました。この日もいい天気でしたが、気温が上 [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 毎日王冠 in 東京競馬場 ③
  • 2018年10月6日 土曜日 今度は、西側地下通路を通ってフジビュースタンドへと向かいます。         この地下通路内にもおがわじゅりさんのイラストが描かれていたので、じっくり見ながら、ゆっくり歩いて行きました。       しばらく歩くと、通路が二股に分かれていましたが、私たちはもちろん右側へ・・・   そこは盛岡・水沢競馬専用場外発売所と書いてありましたが、左側のエスカレーターを上るとち [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 毎日王冠 in 東京競馬場 ②
  • 2018年10月6日 土曜日 府中本町駅の改札を出ると、すぐに東京競馬場の全体案内図がありました。         どうやらここから5分ほど歩くと、西門へと繋がっているようです。ってことで早速・・・  途中、ちょこっと見えたJRAマーク↓         本当に5分ほど歩くと、競馬場入り口が見えてきました。     その西門を抜けると・・・おお〜!!!東京競馬場だぁー!     この風景は、TVで見 [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 毎日王冠 in 東京競馬場 ①
  • 2018年10月6日 土曜日 2018年の10月連休は、東京競馬場で行われる毎日王冠を観戦しに行ってきました。・・っていうか、“10月の連休に東京競馬場で行われるレースが毎日王冠だった”というほうが正解かも。1度、東京競馬場を実際に訪れてみたかったのです。今回は、久しいぶりの飛行機で・・・。飛行機は嫌いじゃないんだけど、目的地によっては、時間的ロスが多い気がして敬遠しがち。目的地が東京の場合、私た [続きを読む]
  • ⑧高千穂峡 ライトアップ
  • 2018年7月 たっぷり3時間、熟睡・・・そして目覚めたのは、19時ごろ。体力も回復し、眠気の吹き飛び、元気に高千穂峡へと出発です。たぶんルートは、こんな感じ↓ 混雑気味だった道路も、さすがにこの時間ではガラガラです。     私たちが車を停めさせてもらったのは、一番奥にある高千穂峡の貸ボート乗り場の駐車場         すでにスペースは半分くらい埋まっていたので、もう少し遅かったら、停められな [続きを読む]
  • ⑦槵觸(くしふる)神社
  • 2018年7月 天岩戸神社の予想外の混雑具合に驚かされ、急遽行先を変更し、槵觸(くしふる)神社へと向かうことにしました。距離的にもそれほど離れていません。(約6?)↓               ↑ホテルに置いてあった「高千穂観光イラストマップ」約10分後、槵觸(くしふる)神社に到着。   駐車場も鳥居の手前に設けられていました。 槵觸(くしふる)神社とは、  天地降臨の地として伝えられる『槵觸( [続きを読む]
  • ⑥高千穂に向かって・・・
  • 2018年7月 大御神社をあとにし、高千穂へと向かいます。ルートは、こんな感じ↓  門川ICから延岡道路に入り、                  九州中央自動車道へと進みます。                     九州中央自動車道は、無料区間だったためか、料金所らしきものはなく、なんとな〜く一般道を合流。五ヶ瀬川を渡ると・・・ 道の駅 北方よっちみろ屋があったので、ここで昼食を取ることに・・ [続きを読む]
  • 神戸 竹中大工道具館 ②
  • 2018年9月24日 月曜日(振替休日) B1Fをぐるっと歩いて、今度は、B2Fへ・・・      こちらが、B2Fの案内図↓        このフロアには、日本の伝統美を生み出す職人さんの技を実物大の模型などによってじっくり学ぶことができます。そして、ぜひやってみたいと思っていた木工体験の工作室があります。その工作室がコチラ↓  この日の工作プログラムは、このようなものがあったんだけど、   [続きを読む]
  • 神戸 竹中大工道具館 ①
  • 2018年9月24日 月曜日(振替休日) 神戸新聞杯の翌朝も、いい天気ー! もともとこの日は、『尼崎市立海つり公園』で、釣を楽しむ予定でしたが、先日の台風20号・21号により、桟橋が大きく破損してしまい、しばらくの間閉園するとのことでした。姫路にも『姫路市立遊漁センター』があることは知っていたのですが、せっかく尼崎に宿泊したのに、すぐ姫路市まで戻るのは、もったいない気がして、今回は、釣りを諦めるこ [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 神戸新聞杯 ③
  • 2018年9月23日 秋分の日 12R終了後、ウィナーズサークルのそばにあるセンターステージで“ジョッキーフェスティバル”というイベントが行われました。  私たちもそちらへ移動。そのころには他の観客は、すでに帰られ、指定席はガラ〜んとしてました。       私たちも、こんなに遅くまで阪神競馬場に残ったことはなかったかも〜             ( 京都競馬場でキタサンブラック引退式の時も遅くま [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 神戸新聞杯 ②
  • 2018年9月23日 秋分の日 10Rの結果が出ると、はすぐにパドックへと走ります。神戸新聞杯に出走する馬さんたちを見ようと、すでにパドックには、たくさんの観客で溢れていたようです。このレースに出走する馬さんたちの馬体重が、発表されています。    しばらくすると、パドックに馬さんたちが入ってきました。①ゴーフォザサミット               ②エタリオウ③ワグネリアン           [続きを読む]
  • 2018年 GⅡ 神戸新聞杯 ①
  • 2018年9月23日 秋分の日 久しぶりに、阪神競馬場へ行ってきましたー!う〜んと、宝塚記念以来かな?今回の目的は、エポカドーロとワグネリアンを見ること!指定席もしっかり確保したので、当日の7時ごろ自宅を出発しました。阪神競馬場近くへ到着したのが、10時ごろ。案の定、すぐそばの駐車場はすでに満車になっていたので、少し離れたJRAの駐車場に車を停め、歩いて向かいます。 おお〜懐かしい。(←たった2ヶ [続きを読む]
  • ⑤大御神社(おおみじんじゃ) その2 鵜戸神社
  • 2018年7月 大御神社参拝後、鵜戸神社へと向かいます。宮崎県には、『鵜戸神宮』がよく知られていますが、それは日南市これから歩いて向かうのは、ここ日向市に鎮座している『鵜戸神社』←結構ややこしい。一旦大御神社の神門を出て、まずは海岸へ・・・。ここに、“三代の亀”と呼ばれる岩があるとのことで探してみることに。“三代”とは、親亀・子亀・孫亀だそうで、案内板によると、こちらが親亀↓   ・・・ちょうど本 [続きを読む]
  • ④大御神社(おおみじんじゃ)その1
  • 2018年7月 クルスの海展望台駐車場から大御神社までナビに従い進みます。  距離は、約4?ほどだったので、10分くらいで到着ー!       鳥居のそばにある駐車場に車を停めて、早速参拝します。  車から降りると、カメラのレンズがすぐに曇ってしまうほど湿度が高く、蒸し暑かったです。こちらが、“日向のお伊勢さま”と言われている大御神社の入口となる鳥居↓        大御神社とは・・・  ご祭神は [続きを読む]
  • ③ クルスの海
  • 2018年7月 馬ヶ背をあとにし、次に向かったのは、『クルスの海』と呼ばれる海岸が見える展望台。道なりに車を1?ほど走らせると・・・      展望台そばの駐車場に到着。   車を下りて、ここから展望台までほんの少し歩きます。・・・             そして、ここが展望台↓   こちらが、案内板↓       柱状岩が波の浸食によって裂け、十文字(クルス)に見えることからそう名付けられたとの [続きを読む]
  • ② 日向岬馬ヶ背 
  • 2018年7月 臼杵港から、臼杵ICを目指して走ります。距離的に少し遠回りになるけど、とにかくまずは、朝食。臼杵港の近くにある龍原寺の三重塔・・・いつ見ても立派です。      臼杵IC手前にあるジョイフルでモーニングをゆっくり食べて、いよいよ出発です。東九州自動車道へと入り、もちろん目指すは、佐伯・延岡・宮崎方面。        ルートはこんな感じ↓馬ヶ背までは、約110?。      東九州自 [続きを読む]