iizawa さん プロフィール

  •  
iizawaさん: パリのスケッチ教室
ハンドル名iizawa さん
ブログタイトルパリのスケッチ教室
ブログURLhttp://montmimi.exblog.jp/
サイト紹介文パリやパリ郊外のスケッチをし、時にはレストランで食事を楽しみます。時には穴場をご紹介
自由文パリ在住の日本人画家です。
せっかく美しい風景に恵まれたパリの町です、絵にしない手はない、更に郊外スケッチに出掛けたときはその土地の美味しい料理を楽しみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/07/25 22:39

iizawa さんのブログ記事

  • だるい!
  • ブログを頻繁に投稿している時ははは〜ん、あまり熱心に絵を描いてないなと思って間違いない。反対に何日もブログが更新されない時は作品制作に夢中でブログどころじゃないな、或いは風邪をひいてぼんやりしているんだなと思って欲しい。今回は風邪だよ、・・・ったく!イマイチ絵を描く意欲が沸かないで、こんな時にフッと子供の頃の場面を思い出す実家の近くに白日荘と言う大きな屋敷があった動物博士で日本狼を屋敷で飼って研究 [続きを読む]
  • パリの街に雪が降る
  • 2月6日辺りからハラハラと雪が降り始めた、どうせ積もらないだろうと思ってた。折角雪が降るなら積もった方がいい朝、外を見たら一面真っ白やったぁ、以前ハンガリア人の知り合いが、こんな事言ってたクリスマスに雪が降らないと子供が本当に病気になるんですよ、そう、どうせ降るなら銀世界を見たいよね?銀世界は綺麗だけど雪は凍ると危険だよ、うちの前は急な坂道なので特に危ない以前の事、気を付けてと女房に声を掛けた刹那一 [続きを読む]
  • 雨上がり
  • パリの町はいま建設ラッシュ!2024年のパリ・オリンピック目指してあっちこっちで取り壊しや修復、更には閉めたままの店には税金かけて、兎に角開けて営業しろとハッパかけて、見た目には町中が動いている感じがする。メトロの工事を見たら良く解るよね?雨上がりのモンマルトルを歩いてもあまりピンと来ないかも知れないのんびりした情緒だけが漂っているからね?これは驚いた、ゴミの山?じゃないよメトロ・ANVERS 横にある SYMP [続きを読む]
  • セーヌ河氾濫寸前か?
  • 2018年は土砂降りの元旦に始まり、雨、嵐、雹の連続で、今日、久々の天気が訪れたので表に出てみた。気温は8℃でも快晴なので体感温度は10℃くらいに感じるセーヌ河の水位はかなり上がっていただからと言って旅行者やブキニストの表情に不安なぞこれぽっちも感じられないもともとここは桟橋だったポンヌフ(新橋)の中央に公園があったが見事に水没してるあれ?留まる場所がない・・・と慌てているのはカモメくらいかも今日くらい [続きを読む]
  • コレクション
  • メトロ8号線のドームニールと言う町で骨董市をやっていると言うので行ってみた期待外れ、買うものは何もなし、普通なら折角来たんだから何か買いたいと言うのが女房、でも女房が何も買わないで済ますと言うのだからよっぽどだ僕は早々に人々の流れから外れて絵になる建物を探したが気に入る構図は見つからなかったせいぜいこんな所かな?いつ頃買ったかは覚えていないけど女房が気に入って買った小物が出てきた開いて見た感じも悪 [続きを読む]
  • パリの裏通り
  • アンバリッドの建物殆どセーヌ河沿いから眺める事が多いと思うけど、裏に回るとこちら側もなかなかいいよブルトイユ通りと言ってパリの裏通りと言うには随分でかくて広いそしていい建物が立ち並んでいる道は雄大で気持ちがいい道の両側にこんな建物がずらりと並んでる子供専門の病院=オピタル・ネッカーザンファンマラードの方に向かって歩くとメトロ6号線の鉄橋が見える人通りも少なくとてものどかこんな建物を沢山写真に撮って [続きを読む]
  • パリの裏通り
  • これは言わずもがな僕が良く描くレストラン・バジリックだこれこれ、これだよ。右側の上り坂がルピック通り、ここをのんびり歩いてみようどうって事ない通りだけどよくよく見ると結構面白い上り坂だからね、レストランやカフェは床をいろいろ工夫してる途中の店のミミズクさんが可愛かったこれも横丁を見るとこんな感じこんなのもあるちゃんと掴まえててよハイハイ、大丈夫よ風車が見えてきた風車の正面がトローゼ通り観光客はルピ [続きを読む]
  • パリの裏通り
  • サンミッシェルの広場だけど、ここからちょっと歩いて裏通りに入ろうジベール・ジュンヌ(書店)の建物だパリの学生は教科書をこの書店で購入する天気が悪く本来は綺麗な裁判所の建物なのに惜しい!ダントン通りを南に歩き始めて直ぐがサン・タンドレ・デ・ザー広場だこれが絵になるんだ、あたかも壁に樹木の影が映っているかの様に見えるが、これは壁に描いただまし絵ダントン通りを更に進むと丸屋根の建物がこれまた絵になるこれ [続きを読む]
  • コレクション
  • 明けましておめでとうございます今年もどうぞ宜しくお願い致しますコレクションの中から取り出したのは空き缶これは何かと言えばアンティークではないよ、女房は時々こんなものを見つけて来るジャーン! 陶器で作ったトースターでした、いやいや、トースターの形をした胡椒入れだよ     いいな、と思ったらどうぞこちらをポチッとお願いします。にほんブログ村パリで宿泊するならモンパルナスのゲテアパートでhttp://cheval1 [続きを読む]
  • 最近の作品
  • レストラン・バジリック  24x18? キャンバスノートルダム寺院  24x18? キャンバス飛び散る太陽  24x18? キャンバスあ、サクレクール寺院だ・・・ 18x24? キャンバスエッフェル塔の見える通り 25x18? 水彩画あら、お買い物? 20x15? 水彩画蚤の市 20x14? 水彩画モンマルトルの階段 28x18? 水彩画あ、誰かと思ったら・・ 19.5x23.5? 水彩画トロア・フレール通り 18x20? 水彩画以上10点の作品を載せ [続きを読む]
  • コレクション
  • ミルク入れだね、それぞれメーカーは違うけど形とすっきりした模様が気に入って女房が買ってきた。2つともドイツのメーカーで、大きな方がこちらで小さな方がこちらこれは前に載せたっけ?どうだったか もう忘れた、まぁいいさ4脚あって模様がきれいで手に入れたこんなのがあった、何に使うのか良く分からんけど倉庫から引っ張り出してきた、頭は取れて、箱の中もボロボロなので これを女房はアンチックレースを使ってちょっとし [続きを読む]
  • メリークリスマス!
  • メリークリスマス! ジョワイユ・ノエル!うちの町、パリ18区のメリー(区役所)だよ、夜の6時半頃かな? メリーゴーランドで子供たちを遊ばせて今晩は家で新年のお祝いするんだろうね?昨夜は0時ちょっと前からサクレクールの鐘が鳴り響いて賑やかだったな、僕らは女房とおとなしく家で3時近くまで YouTube 見て楽しんだ、日本で言う紅白歌合戦と言う所かな、あれは日本でまだやっているのかね?今朝は昼近くに起きて、ゲテアパ [続きを読む]
  • シャンゼリゼ
  • ゲテアパートの冬支度を済ませて・・・・冬支度と言っても分からんだろうな、ま、いいや帰宅の途中シャンゼリゼに寄ってみた。賑やか賑やか、どこも人でいっぱい客の呼び込み方が何だか日本的になって来た、入口の白い服着た男女が可愛く踊っているんだあれ? 出店がないぞ、ロンポアンからコンコルド広場までの通りに店が並んでない、景気はけして悪くないのになぁ最近、繰り返しYouTubeの動画を貼り付けていた所為か、1部分の文 [続きを読む]
  • パリの裏通り
  • 久しぶりの裏通りシリーズだパリ18区のコーランクール通りを西へトコトコ散歩してみよう気持ちがいいと彼女の様に手を振りながら歩きたくなるのが分かるなぁクリッシーの近くに来ると陸橋の端にこんな映画に出てくるような、と言うよりも映画に使えそうな階段がある、パリにはざらにあるが、ここで降りて見る階段の下はモンマルトル墓地墓地の周りには必ず綺麗な花屋さんがあるそこを出るとクリッシー大通りだが大通りは横断して・ [続きを読む]
  • コレクション
  • これは女房のドヤ顔コレクションではないがディゴアン・サルグミンヌのソース入れ受け皿もスッキリして綺麗サルグミンヌと言えばドイツとフランスの国境都市普仏戦争の時にプロイセン(ドイツ)に占領されたサルグミンヌの職人がいい土を求めて南のディゴアンにやって来た。ディゴアンも元々いい陶器を作っていたが結局サルグミンヌの職人が乗っ取ってしまった形になったと言うフランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし) [続きを読む]
  • パリ便り
  • メトロ・エチエンヌ・マルセルここには行きつけのクスクスの店があり、賑やかで楽しいグルヌイユ通りがある。中央郵便局も駅前にあり日曜日でも夜遅くまで受け付けてくれるのが有難い。ごちゃごちゃしている様に見えて、結構楽しく遊べる町だ月に1度くらいは通ってるかな?グルヌイユ通りを抜けると問屋街、昼と夜ではガラリと雰囲気が変わるのも面白いフランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街 [続きを読む]
  • パリ便り
  • 最低気温が3℃、最高気温が6℃、まぁ今の時期としてはこんなもんかな?雨が降り、いきなり突風がやって来る、天気もひどいが写真もひどい、大正時代の写真家と思ったよケーキ屋さんはお持ち帰りのパック入りが多いいねフランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街角の風景を、風景写真と合わせてお楽しみいただけるように編集いたしました。編集・構成 吉廣正秀第一部第二部第三部第四部◆BGMにつ [続きを読む]
  • 冬のパリ
  • パリは寒いよ、先日なんか雹やあられがバサバサ降って、みんな逃げ回っていたよじっとしていたら底冷えがする、そんな時はカフェでホットワインだね、オレンジの輪切りとシナモンの香りが程よくマッチしないと美味しくない、それがコツだね。フランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街角の風景を、風景写真と合わせてお楽しみいただけるように編集いたしました。編集・構成 吉廣正秀第一部第二部 [続きを読む]
  • 女房のドヤ顔コレクション
  • まとめて買ってきた皿や器の中で一番気に入っているのがこのスープ入れ、  形が綺麗で品がある。この楕円形の器もなかなか可愛くていい、どんなものか、因みに僕は特製カレーを入れて食べてみたいやいや器がいいと味まで抜群だね?パリの街角スケッチ全四部作フランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街角の風景を、風景写真と合わせてお楽しみいただけるように編集いたしました。編集・構成 吉 [続きを読む]
  • 女房のドヤ顔コレクション
  • このところ、女房のドヤ顔が続くこれはLimoge Mille-Fleur (リモージュ・ミルフルー)60脚を全て買い取って来た。本来のリモージュ・ミルフルーは模様が豪華で大変華やか、どちらかと言えば実用には向かない。それに比べるとこれらは模様が質素なので料理を引き立てる形もさまざまあって美しい、因みに下の写真はお皿に器を乗せているように見えるが上下がくっついて1つと言うのが面白い。60脚の中の料理皿とスープ皿の1部以前載せ [続きを読む]
  • 女房のドヤ顔コレクション
  • リモージュの中でもそんなに多くは作られていない希少なもの王家ご用達の品で確かに掘り出し物に違いないたった1脚と言うのが残念だが良く見つけてきたと思うパリの街角スケッチ全四部作フランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街角の風景を、風景写真と合わせてお楽しみいただけるように編集いたしました。編集・構成 吉廣正秀第一部第二部第三部第四部◆BGMについて:Odorata(高屋敷庄一さん [続きを読む]
  • 麻薬犯逮捕!
  • ここはサン・ウスターシュ教会そしてレ・アール日本から友達が来ているのでクスクスを食べに行くことにした。まだちょっと時間が早いので街を散歩からだがキュンとなるほど寒いそれでもどこもかしこも賑やか賑やかと、ただならぬ雰囲気!10人ほどの警官が一台の車を取り囲んで中から男を引き吊り出して即逮捕!何事かと眺めていたら麻薬だ、麻薬・・と言う声を聴いた、後続車が渋滞しているのに交通整理をするでなしまったくお構い [続きを読む]
  • クリスマス近し
  • 12月に入ってクリスマスが近づいて来たので花屋さんはクリスマスツリー用のもみの木を並べ酒屋さんはボジョレーヌーボーでワッとやった後次はクリスマスに向けての準備?ここでもせっせと飾り付け何となく街が忙しくなってきたような雰囲気僕はそんな光景を眺めながらカフェで熱いのを一杯パリの街角スケッチ全四部作フランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街角の風景を、風景写真と合わせてお楽 [続きを読む]
  • パリに雪が降る
  • 寒い寒いと思ったら昼間はみぞれが降り夜メトロから外に出ると高台のモンマルトルにはうっすらと雪が積もっていたパリの街角スケッチ全四部作フランス在住の画家、飯沢成美(いいざわ しげよし)がスケッチしたパリの街角の風景を、風景写真と合わせてお楽しみいただけるように編集いたしました。編集・構成 吉廣正秀第一部第二部第三部第四部◆BGMについて:Odorata(高屋敷庄一さん ピアノ・作曲、小山理恵さん 木琴・鉄琴・ [続きを読む]