あざら さん プロフィール

  •  
あざらさん: キモノこもの
ハンドル名あざら さん
ブログタイトルキモノこもの
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/azarasi112464
サイト紹介文着物やリメイク、和装小物、がま口、帯留めなどの手作りの覚書です。
自由文作りたいことがいっぱいで、できないことも手を出しては後悔することの繰り返しですが、素人だからやってしまう、思いつきの着物周りグッズです。もちろんキモノ以外の時も使えるものがほとんどです。ゆっくり、キモノライフに関わり出してからのいろいろを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/07/26 23:48

あざら さんのブログ記事

  • 新作歌舞伎 ナルト NARUTO
  • 新橋演舞場 の夜の部を観ました。坂東巳之助さんがナルトなので、キレキレのアクションシーンでした。中村隼人さんがサスケ良い男っぷりが際立っていました。梅丸君のサクラは可憐です。そして歌舞伎座に出演中の猿之助さんは掛け持ちです。どうやって移動するのか気になります。毎日ですからねー悪役の存在感がターップり!目力がハンパ無いです。イベントのお弁当を注文しました。ナルトとサスケの2種類ありました。私はサスケ弁 [続きを読む]
  • 墓参り
  • 朝、お参りの花を買って、東北に墓参り、高速道路は一部ノロノロ後半はスムーズになりました。高速を降りる頃には晴天、寺も一年で一番の賑わいでした。帰りに大きな揚羽が現れました。実家に寄って、梨と家で煮たイチジクを届けて兄夫婦とお茶をしました。兄の家は2階がリビングで、冷房無しでも風が抜け、ゆっくり出来ました。地元で、夏休み後半にお世話になる方々へのお土産を買いました。柏屋の餡は海外の先輩へ焼き菓子は、 [続きを読む]
  • イチジクのコンポートと千鳥帯留め修理
  • 朝食べようと、前日目をつけておいた、イチジク 朝見たら!全部鳥に持っていかれてました(怒)悲しすぎる〜 食べ頃の実が全滅です。もうこうなったら!早めに採ってしまうわよ!もうちょいで食べ頃ですが、まだ甘くないどうせナマ食出来ないなら、コンポートにしちゃいます。ザラメと自家製杏シロップを煮とかした中にイチジクが重なるくらい入れて煮ます。瓶に入らなかった分で、ゼリーも作っちゃったわよ。完熟直前で作った方が、 [続きを読む]
  • 八月納涼歌舞伎 歌舞伎座 朝 昼 夕
  • 久しぶりに 長丁場な観劇です。2日に分けるつもりが、全部同じ日に取ってしまいました。(苦笑)8月は若手の歌舞伎だったはずですが、今回は中堅ががっちり手を組んだ、見応えある納涼歌舞伎でした。その為か、最後までしっかり楽しめました。一部の花魁草、最初から泣かされます。幸四郎、染五郎の龍虎はちょっとハラハラ心中月夜の星空は新作歌舞伎濃い〜顔ぶれで笑わせます。第二部個人的には、雨乞其角の彌十郎さんと新悟の共演 [続きを読む]
  • 小千谷縮 襦袢反物の染み抜き
  • ヤフオクでポチった麻の襦袢反物ラベルも付いている保管品です。今の小千谷より薄くて繊細な生地です。巻き始めは薄っすら黄ばんでいたのですが、中も黄ばみが!そして巻き終わりは、はっきりした染みが!!紙の芯から移った色でしょうか?※ここまでの説明は無いんですよ、ヤフオクはそんなリスクが有ります。この画像までは出品者は載せてくれません。水で洗ってみましたが全く変化無し、ここは先日麻のブラウスのシミ抜きを試し [続きを読む]
  • 猫カフェで遊ぶ
  • ペットショップの隣にある猫カフェに行きました。ペットショップのウィンドウで中が丸見えの猫カフェで、とても大きな猫が見えたのでまだ暑かった日の午後に初めてだったので、恐る恐る入室最初は私1人でした。お目当猫は、ノルウェーフォレストキャット大きいのですが活発です。降りてちょっとご挨拶してくれました。他の猫とすれ違うと、大きさ際立ちますね〜色は白とミルクティーみたいな上品な子でした。みんなまったりして居 [続きを読む]
  • 夏の実り 無花果 カドタ
  • 家で唯一の日本品種 カドタやっと色付いて食べごろ?と思ったら、やっぱり鳥にかじられてた!でも奥の方は無傷、なんとか収穫実は小さめですが、甘いですね。ブルーベリーは沢山採れました。翌日は更に、彫金の先生が手ぬぐいを使うので、反物から切り出して、洗って糸切りした手ぬぐい。何のお店かな?裏も表もフジタの文字が染めてあります。その先生が、白地手ぬぐいの漂白にセスキを使うと聴き、100均に買いに行くと皮脂汚れは [続きを読む]
  • 盆踊りをちょっとでも涼しく
  • やっと夜、少し涼しくなりました。先週末は銀座の泰明小学校でも盆踊りでしたが、開始時間が早く、踊ることを考えると近場で探そうと思いました。電車の乗り換え無しで、駅から5分の町屋駅 仲道中庭まんまる広場の盆踊りに参加終わってから地元のお母さんと いえ〜ありがとうございます。来年も来ます〜この日出かけるときは、まだ暑かったので、小千谷縮を浴衣で着て帯は麻の刺繍帯から作った半幅帯前帯は白地になったので、帯留 [続きを読む]
  • 同郷会 と 転居祝い
  • 同じ地域から今の会社に入った女子会に参加しました。炎天下の午後、車でピックアップしていただき、おおたかの森の和食屋さんへ、和モダンな店内と安定の美味しさ季節の食材を楽しみました。しばらく私がお休みなので、みんな午後休を取って、予約の取りづらいお店に連れて来てくれました。有難や〜子育てが終わりかけて、休暇を自分の為に使えるようになったのね、おめでとう。ランチが終わってから、手土産に渡した焼き菓子の [続きを読む]
  • 仁左衛門帯と千鳥帯留めの反省と朝ケーキ
  • 昨晩夜の習い事に、仁左衛門帯と千鳥帯留め、有松絞りを合わせて見ましたが、色々反省その1浴衣の方が帯より染めが強いやっぱりなーインクジェット感が否めない。これは次回、組み合わせを変えましょう。その2青海波に自作彫金の千鳥をのせたのですが、光沢が違和感。よく見えないので、家に帰って微調整しました。ホームセンターで、優れモノのナイロンたわしを購入しておいたのです。彫金教室御用達これで傷をつけて白っぽく仕上 [続きを読む]
  • 夏休み
  • 今日からお休みです。平日なのでいつもの時間に目覚めて、2度寝〜台風でも、残った王林が大きくなってきました。普段見ない はぐらうり、しお揉みで歯がグラグラする人でも食べられるくらい柔らかいと言いますが、今日は歯ごたえを残しました。休み前のお土産シリーズ東海編リクエストの頂き物扇子は東博の尾形光琳 秋草図小袖柄涼しげな扇子のリクエストいとうれし前半はのんびり〜 [続きを読む]
  • 源氏物語 七月大歌舞伎 千秋楽
  • 今月の歌舞伎座はチケットが完全完売!歌舞伎座でも初めてという事でした。戻りが出るので時々、チケット松竹が開けるのですが、直ぐに売れ切れてグレイアウトずっとチケットをここで購入してきましたが、びっくりしました。そして千秋楽に、やっと見ることができました。海老蔵の源氏物語、能、狂言、生け花、そしてオペラが、千秋楽では融合しておりました。千秋楽の盛り上がり筋書きの写真も今までとはレイアウトが違います!画 [続きを読む]
  • お祝いして頂きました
  • 今月は懐かしいメンバーとの飲み会が多く誕生日も重なり、台風前の金曜日にお祝いして頂きました。せっかくなのでモネの睡蓮帯で参加です。帯揚げは黄緑の楊柳を入れました仕事関係の人の前では着物を着なかったのですが、今月は解禁してキモノです。サマータイムですが飲食店が6時からなので、時間があるのです。みんなの反応は、全然違うけど、なんだか違和感無い?的な感想でした。ワインとおつまみで飲んで最後は大きなパエリ [続きを読む]
  • プリントオーダー キラキラサテンで、モネの睡蓮帯
  • 初めてオーダーした3種のプリント最後は キラキラサテンという名前の生地こちらは120cm幅です。ジベルニーのモネの庭で見た睡蓮を思い出して印刷の鮮やかさでは今回の注文で一番綺麗です(絵が合っているのかも)麻縮の着物に乗せて見たました。前はツギが入ってしまいましたが中央はこんな感じアンティークマーケットで見つけた、オパールを載せてみました。今回は手も生地を使ったのでギリギリの用尺、裏はひどい事になっています [続きを読む]
  • 帆布のオーダープリントで半幅帯
  • 北斎の「トンボと竜胆」をベースに、プリントオーダーしてみました。解像度を上げたので、そこそこ綺麗にできました!生地もしっかりしています。裏は、四天王寺 大師会のハギレ屋さんで見つけた、硬い生地(材質不明)を使いました。サマータイムを活用してミシンでガーッと両端の折り返しのみ、裁縫上手です。こんな感じです〜先日、お尻の裂けた!トンボと流水の古い麻縮に合わせました。おはしょりが出なかったので前帯をずらし [続きを読む]
  • 桃のグラニータとパクチー
  • 昨年の盆踊りで頂いたグラニータ美味しかったなー庭でとれた杏酒が飲み頃になっていたので氷と桃を入れてクラッシュしてカットした桃を入れてグラニータにしました。生の桃と杏酒の香りが夏の夕方に合いますよー今日は久々に風が涼しく感じる夕方です。酷暑で干した梅と紫蘇をしまいます。ところが!梅酢を旦那に捨てられた!ので、紫蘇の色を移すために瓶に入れる分も有りません。ただの梅酢じゃない、南高梅の梅酢なのに〜梅、高 [続きを読む]
  • 大阪でキモノ旅、四天王寺 大師会 と 松竹座 昼の部
  • 大阪に着いても、ちっとも関西言葉が聞こえませんね〜寂しいわ〜 少し前まで大阪の駅のホームでおばちゃんの会話が面白くてついて行きたいくらいでしたのに。標準語ノ人ばっかりでツマラナイー歌舞伎の口上も大阪風にやってほしいくらいなのに、生の関西弁の聴けそうな四天王寺の骨董市、大師会に行きました。なんとなくここのお寺が好き、お水の供養があるからでしょうか?その一角で見つけた散華のカード?聖徳太子の生涯が描 [続きを読む]
  • 片岡仁左衛門の浮世絵帯
  • あすかさん考案の手ぬぐい帯に続き、プリントオーダー帯にも挑戦です。(汗)奇しくも、大阪 松竹座では、当代 片岡仁左衛門丈が、七月大歌舞伎にお出ましです。元々は上方の役者さんですから、ぴったりですね。涼しげな仁左衛門の役者絵をいくつか選びました。今の吉右衛門に似ているかな?波織り出しの小千谷縮に合わせて見ましたお太鼓はこの柄で盆踊り用の作り帯に、裁縫上手のスティック糊で貼り付けました。手は元の生地のまま [続きを読む]
  • 酷暑の大阪でお買い物、からの松竹座 夜の部
  • 新幹線ホームに着いたら、チョット暑くて笑いましたよ命がけの旅になるかもってトマトジュースとお水を買って先ず御堂筋線で本町に向かい、地下通路で予想通り迷子になりつつ(涙)、船場センタービルへえ?、船場の呉服屋って、細雪?地下鉄通路から直接ビルに入って、結構長い通路が続いています。冷房が効いているので助かりました。ここは、なんだか昭和な衣料品店が続いています。居内商店に行きました。たくさんのプリント帯、 [続きを読む]
  • 麻の着物で涼しく
  • 去年のブログでは、着物や浴衣の時、「思ったより涼しい」 という感想が多かったのですが、流石に今年はありません、日が沈んでも暑いので、盆踊りにもあまり行っていません。でも今朝は、大阪に向かっています。仁左衛門さんが松竹座です。行かねば〜幸四郎と猿之助の女殺油地獄も外せないでしょ?こんな演目の大阪またレベルの違う暑さでしょうね。怖い。とりあえず麻の縮で涼しそうにリサイクルの麻縮に半幅のトンボ帯、帯留は [続きを読む]
  • 古代蓮の公園にミツバチ🐝に会いに行く
  • 近場で蓮池を探しておりましたら、やけに蜜蜂と蓮の葉の写真が多いのです。どうやら、はちすのところに蜜が出て朝、蜜蜂が来るらしいのです。私、ハスの帯には、夏に良く見る黒揚羽の帯留めを合わせていましたが、これは!あのムックリした子の出番ですわ〜ロンドンで見つけた、琥珀のbee マルハナバチ風のブローチ守谷城址公園 朝6時なのにすでに暑い 公園の隅の池に、ピンクの古代ハスが咲いていました。その先の沼にも一面のハ [続きを読む]
  • 太田記念美術館 江戸の悪 と靖国神社みたま祭り
  • 今日一番暑かったのは、彫金教室から駅までの15分、 温風ヒーターで煽られる様。冷房冷えをリセットするのに丁度でした。久しぶりに原宿の太田美術館へ、浮世絵の美術館です。一番近い明治神宮前の駅から行きます。なるべく外に出ない様に。歌舞伎の悪役の役者絵が多いので、菊五郎、幸四郎、団十郎、三津五郎とお馴染みの名前が並びます。歌舞伎のお陰で、話の筋が最近わかるので、例えば、定九郎といえば忠臣蔵のあの場面!と分 [続きを読む]
  • 目が入ると随分違う
  • 今日は彫金教室で石留めを教えていただきました。目が無い時の蛇ブローチは邪悪なイメージでした大きめの石を置いたところ、目がまだ恐ろしい下段、本日、石留めしたところ表情が柔らかくなりました。台は真鍮、石度目前にかなブラシでくろずみを少し落として、色が綺麗に見えるようにしました。座の爪を起こして石を入れ、爪を対角に倒して行きます。他の石も見ていただくと他と違う石が使われているところや、石が逆さまに入って [続きを読む]
  • ハス帯大活躍の今月、ついに歌舞伎座デビュー
  • 七月大歌舞伎の昼の部通し狂言 三國無雙瓢箪久(さんごくむそうひさごのめでたや)出世太閤記市川海老蔵宙乗り相勤め申し候勸玄くん立派でしたよーでも、右團次さんの熱演を見て思わず笑っちゃいましたかわい〜そして、まあ大入りでした。今日は旦那連れなので、お昼は肉でイベリコ豚のこってリ味で塩分補給そしてワインも飲んじゃう🍷気温35度予想ですが、そこは時間差で着物ですよ。ちょっと涼しいうちに移動歌舞伎座の赤 [続きを読む]