対人苦手 さん プロフィール

  •  
対人苦手さん: 対人関係苦手な人が生き延びる方法
ハンドル名対人苦手 さん
ブログタイトル対人関係苦手な人が生き延びる方法
ブログURLhttp://taijinkankei-nigate.com/
サイト紹介文対人関係苦手な人が生き延びる方法を探ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/07/27 15:18

対人苦手 さんのブログ記事

  • アスペルガー傾向のある人に向いているバイトは?
  • アスペルガー傾向のある人に向いているバイトは何でしょうか?私自身もアスペルガー傾向があり、バイトが長続きしないことがよくあります。そこで、自分の経験やネットの口コミを参考に、アスペルガー傾向のあるの人に向いていると思われるバイトを紹介します。1.「大学のバイト」アスペルガー傾向のある人は、大学のバイトがおすすめだと思います。特に学生の人にはよいかもしれません。大学の図書館や、講義のアシスタント(ティ [続きを読む]
  • ADHDの人が勉強する時のヒント
  • ADHDのある人が勉強をするときに気を付けるべきヒントを紹介します。ADHDのある学生の人は、講義などで気が散ってしまい集中できなくなることがよくあると思います。講義に出席したものの、何を勉強したのかわからないということもあると思います。また、学生だけでなく、資格などの勉強をする社会人の人にも参考になるかもしれません。1.「学生が講義で集中力を維持するための方法」学校の講義で集中力を維持するための方法は以下 [続きを読む]
  • 対人関係苦手な人は「送迎バスの運転手」の仕事がおすすめ
  • 「送迎バスの運転手」の仕事は対人関係が苦手な人におすすめです。具体的には、学校や病院、介護施設、温泉施設、レジャー施設などの利用者やスタッフを送迎するバスを運転する仕事ですね。利用者やスタッフの人と接することもありますが、基本的には1人で行う仕事だと思ってよいでしょう。そのため、対人関係によるストレスはあまりないでしょう。また、運転する距離も短いですし、ノルマなどもないので、タクシーやトラックのド [続きを読む]
  • 発達障害の人は自分のやり方を最優先する?
  • 発達障害の人は「自己中心的」と言われることがあると思います。しかし、実際は自己中心的というよりも自分のやり方を最優先するために周りからそう見えてしまうのかもしれません。以下の記事でもその例が紹介されています。発達障害(8) 自分のやり方最優先 中学1年生の女の子のエピソードを紹介します。彼女は、誰からも発達障害だとは思われておらず、少し付き合いが悪いかな、という程度の普通の女の子とみられていました [続きを読む]
  • ADHDは睡眠障害の一種?研究で明らかに
  • ADHDの人は睡眠障害になりやすいとよく言われます。実際、最近の研究によると、ADHDの人は夜間のメラトニンの上昇が遅れるために就寝時間が遅くなり、結果的に睡眠時間が短くなってしまうそうです。ADHD(注意欠陥・多動性障害)と睡眠の関係。ADHD自体が1種の睡眠障害とする説が唱えられる(米研究) : カラパイア ここ20年の間、アメリカの親や教師たちは子供の病的なまでの集中力の欠如や衝動的な振る舞いについて報告してきた [続きを読む]
  • 魚をたくさん食べるとうつ病にならない?調査で明らかに
  • うつ病の人は魚をたくさん食べたほうがよいかもしれません。調査によると、魚をたくさん食べる人はうつ病になるリスクが半減するそうです。疫学調査:魚たくさん食べる人、うつ病リスク半減 - 毎日新聞 魚介を多く食べる人は、そうでない人と比べてうつ病の発症率が半減するとの疫学調査結果を、国立がん研究センターと慶応大のチームがまとめた。青魚に多く含まれる「オメガ3脂肪酸」による予防効果が考えられるという。米国の [続きを読む]
  • ADHDの女性は男性よりもニコチンに依存しやすい?調査で明らかに
  • ADHDの人はタバコを吸う人が多いと言われています。アメリカの最新の調査では、ADHDの若い女性は(男性よりも)ニコチンに依存しやすいことが明らかになったそうです。これは「American Journal of Psychiatry」に掲載されたものだそうです。若い女性のほうが男性よりもニコチン依存になる調査ではまず、ADHDの若い男女ともに喫煙者が多いことが確認されたそうです。しかし、さらに女性のサンプルを増やして調べたところ、若い男性 [続きを読む]
  • 「恋愛依存症」が診断チェックできるサイトまとめ
  • 恋愛依存症とは、常に恋愛をしていないと不安を感じたり、恋愛をしている時でも幸福感より不安感が強かったり、生活のすべてを恋愛に注いでしまったり、というような症状です。「恋人と別れたらどうなってしまうんだろう、不安でしょうがない・・・」などの考えがある人は「恋愛依存症」の疑いがあるかもしれません。恋愛依存症の人は、恋愛することが逆に精神を不安定にし、自分の幸せにとってマイナスになってしまうことがあるよ [続きを読む]
  • ADHDの人が集中力を維持するために使える身近な「フィジェットトイ」
  • ADHDの人は集中力を維持するのが難しいとよく言われます。そんなときにおすすめなのが「フィジェットトイ」です。フィジェットトイは、ストレス、不安、退屈を発散することができ、集中力を維持するのに役に立ちます。最近有名になったフィジェットトイはハンドスピナーですね。また、フィジェットトイは特別なものではなく、たとえば「ペン」もフィジェットトイになります。以下は身近にあるフィジェットトイの例です。1.「ペン」 [続きを読む]
  • ADHDの人が強みを生かせる職業の特徴
  • ADHDの人は、自分の強みを活かせる仕事を選ぶことが仕事での成功の鍵だそうです。自分の苦手なこと、弱点に大きく依存することの多い仕事よりも、得意なことが多い仕事をしたほうがよいと言うことかもしれません。そこで、ADHDの人が仕事を探すうえで参考になる、強みを生かせる職業の特徴をいくつか紹介します。1.「構造化された仕事(やることが明確に決まっている仕事)」ADHDの人は、仕事の指示や手順、内容が明確に決まってい [続きを読む]
  • 自閉症の症状を疑似体験できるVR動画
  • 自閉症の人は「感覚過敏」と呼ばれる症状があるそうです。この「感覚過敏」を疑似体験できるVR動画がYouTubeに公開されているそうです。これはイギリスの国立自閉症協会によって制作されたそうです。以下がその動画です(*この映像には光の点滅や突然の大きな音が含まれているので注意です。私も立ちくらみしそうになりました)。動画を見ると、音や光の点滅の激しさに本当にびっくりしてしまいます。動画の数分だけでも思わず立 [続きを読む]
  • 発達障害の人にも多い計算障害とは?
  • 大人になっても計算が苦手で、小学生の算数の問題もできないという人はいませんか?これはもしかしたら「計算障害(dyscalculia)」かもしれません。私も算数が昔からとても苦手で、計算をよく間違えるし、いまだに小学生レベルの算数もよくできません。しかし、計算ができないというのは1つの障害である可能性があるようです。そこで「計算障害」について紹介します。1.「計算障害という言葉は1940年代に生まれる」「計算障害」と [続きを読む]
  • アスペルガーの人は株式投資に向いている?
  • アスペルガー症候群の人は株式投資に向いているのでしょうか?アスペルガーの人は対人関係が苦手だと言われますから、対人関係を必要としない株式投資は向いている可能性はあります。しかし、冷静な判断力や数字を読む能力、十分な資金などが要求されると思うので、誰にでもできるものではないと思います。「アスペルガーの投資家、マイケル・バリー」一方で、アスペルガー症候群の投資家の人もいるようです。有名な人だとマイケル [続きを読む]
  • 厚生省が発達障害の人への就労支援を強化
  • 厚生省は来年(2018年)から、発達障害の人への就労支援を強化するそうです。発達障害の支援 社会全体で切れ目なく:どうしん電子版(北海道新聞) 厚生労働省は来年度から、自閉症やアスペルガー症候群など発達障害がある人の就労支援を強化する方針だ。 ハローワークに専門家を置き、就職準備から職場定着までサポートするのが柱である。 近年、実態...www.hokkaido-np.co.jp具体的な支援の内容は以下です。厚労省は、まず1 [続きを読む]
  • ADHDの人は日記を書くのがおすすめ
  • ADHDの人は「日記」を書くのが良いそうです。なぜ日記が良いのか、その理由をいくつか紹介します。1.「忘れっぽさをカバー」ADHDの人は忘れっぽいと言われます。しかし、日記を書けばそれをカバーできます。日記を見返せば、よく忘れてしまいがちなイベントや出来事などがわかるので、注意できるからです。忘れっぽさは直せなくても、自分は何を忘れやすいのかがわかれば、それに対処することはできるのではないでしょうか。2.「恥 [続きを読む]
  • 厚生労働省が発達障害を診断できる医師を養成へ
  • 厚生労働省が、発達障害を診断できる医師を養成することを決めたそうです。これは発達障害の早期診断を目的としているようです。他人とのコミュニケーションがうまく取れないといった発達障害について、早期に診断する体制を広げようと、厚生労働省は地域のかかりつけ医などが研修で専門的な知識を学び、診断を担えるようにする取り組みを全国で実施していくことになりました。予約から最初の診断まで平均で3か月以上かかる?調査 [続きを読む]
  • アメリカで自閉症の若者が掃除機の修理店をオープン
  • アメリカの西ミシガン州に住む自閉症の若者が、掃除機の修理店をオープンしたそうです。この男性は22歳で、高機能自閉症だそうです。<動画(英語)>彼は友人や近所の人の助けを借りて、中古の掃除機の販売と修理を行うお店をオープンしたとのことです。現在すでに2店舗あるようです。詳しくはわかりませんが、リサイクルショップに近いのかもしれませんね。しかしただ中古品を販売するだけでなく、自分で修理もできるというのは [続きを読む]
  • コミュ障の人にネットカフェのバイトは向いている?
  • コミュ障の人にネットカフェのバイトは向いているのでしょうか?私もネットカフェのバイトをしたことがありますが、基本的に、コミュ障の人にネットカフェのバイトは向いていると思います。その理由をいくつか紹介します。「コミュ障の人にネットカフェが向いている理由」1.「対人関係が少ない、マニュアル化されている」私もコミュ障なのですが、ネットカフェのバイトは長続きしました。理由はいくつか考えられるのですが、まず対 [続きを読む]