よもうま さん プロフィール

  •  
よもうまさん: よもうまの追い切りシリーズ
ハンドル名よもうま さん
ブログタイトルよもうまの追い切りシリーズ
ブログURLhttp://yomouma.hatenablog.com/
サイト紹介文調教分析、追い切りに特化したブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/08/09 18:11

よもうま さんのブログ記事

  • 日本を代表する10の厩舎の追い切りの特徴
  • 藤原厩舎近年の代表馬ストレイトガール・トーセンラー・エイシンフラッシュ基本的に最終は坂路。この厩舎の中心馬はレースを通して身体を仕上げます。ステップレースでは馬にストレスを与えないような競馬をすることを心がけている。差し型の馬であれば、後方待機から直線だけ伸ばします。先行馬であれば馬のリズム良く先行させ、無理なポジション取りはしません。その際の勝負度合は低めです。近年ではストレイトガールやフィ [続きを読む]
  • ステファノスに見る後躯の回旋
  • http://kura1.photozou.jp/pub/137/745137/photo/219381251_624.jpg後躯の使い方の特徴のひとつに旋回の大きさがあります。現役でも屈指の身体の柔らかさを誇るステファノス。ディープ産駒らしく全体を柔らかく使うことができる優秀な馬です。この馬の後躯の使い方はかなり特徴的です。写真のように蹴り上げた脚がかなり跳ね上がり、高く上がっていることが確認できます。ここまで上がる馬は珍しい。この柔らかさが、屈指 [続きを読む]
  • アイビスサマーダッシュ2017 傾向
  • https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1b/10th_Ibis_Summer_Dash.jpgアイビスサマーダッシュ 傾向今年もこの時期がやってきましたね。新潟の直線1000メートル戦。究極の瞬発力戦です。外に広がれる外枠が有利な設定。また外の芝のほうが荒れていない進路を取りやすく有利。基本的には瞬発力戦なので差し込める脚を持った馬が強い。逃げが回収値高いのはベルカントの影響かな?キレイなラップです。今年も [続きを読む]
  • クイーンステークス2017 傾向
  • http://art55.photozou.jp/pub/987/77987/photo/93735729_624.jpgクイーンステークス 傾向札幌競馬場開幕週洋芝の小回り1800メートル戦他レースと比べると、あまり内外での大きな差は無い。コースのイメージからは先行でうまく立ち回れる実力馬が固く浮上してこれる設定。対照的に芝にフィットした差し馬が穴をあけるレースであり、幅広くチャンスのあるレース。レース展開は毎年バラバラ。出走馬の脚質バランス [続きを読む]
  • 中京記念2017 傾向
  • http://kura1.photozou.jp/pub/583/2991583/photo/185349584_624.jpg中京記念ポケットからのスタートで向こう正面まで上り坂。残り10ハロンのところからしばらく下りが続いて直線入り。400mを超える長い直線には坂がありタフな印象。中京は改修以来ずっと芝が軽くなってきていて、今年も軽めの芝を予想。雨が降らなければ、勝ちタイムは1.33くらいか。外から差し込める馬が好走できる舞台。好位から抜け出すような馬より [続きを読む]
  • 函館記念2017 追い切り評価
  • http://kura1.photozou.jp/pub/137/745137/photo/212983142_624.jpg函館記念→内でうまく立ち回れる馬。外は割引き。→基本は先行馬。逃げ馬の波乱あり。→割とラスト2ハロン戦。脚質バランス次第なところもある。今年は逃げる意思を持った馬がいるので極端に緩むことは考えにくいか。データ取得先 伏兵馬の状態チェックアングライフェン安田厩舎ステイゴールド産駒函館芝良56.0-41.1-13.4あまり柔らかさはないものの、長 [続きを読む]
  • 函館記念2017 ステイインシアトル 馬体・追い切り
  • ステイインシアトル池江厩舎ステイゴールド産駒函館記念函館W良66.4-51.6-38.0-12.6前走鳴尾記念でもトップ評価しましたが、今回の追い切りを見てもいい馬だなあと感じることができる素材です。柔らかいことはもちろんですが、脚がムチのようにしなる・・というかバネのある使い方をしますね。語彙力が足りません・・銭形が浮いて状態は高い位置でキープ出来ています。筋肉も良く発達している。前走勝ったことからも、内面が充 [続きを読む]
  • 函館記念2017 ツクバアズマオー 馬体状態・追い切り
  • ツクバアズマオー尾形厩舎ステイゴールド産駒函館記念函館W良65.3-50.9-37.3-12.2ちょっと明らかに硬いですね。もともと伸びない脚の造りなのですが、それにしても全く蹴れていないのは気になります。流れるような展開は合わないので、今回息の入りにくいラップが刻まれるようだと出番はないかなあと感じる。前走の日経賞は余計でしたね。適正路線から外して惨敗ですから馬にもストレスがかかったハズです。休みを与えてしっか [続きを読む]
  • 函館記念2017 サトノアレス 馬体 追い切り
  • サトノアレス藤沢厩舎ディープインパクト産駒母父デインヒル函館記念函館芝良70.6-53.6-39.4-12.6やはり本質的に「硬い」ので長く良い脚というのは使えない不器用なタイプで、前走はこの馬向きの流れになったし、対照的に流れた皐月やスプリングSは対応できなかった。筋肉量豊富で爆発的な脚が使える点は魅力的ですが、全ては展開次第。今回は大きく緩むような展開は期待しづらい点からもなかなか対応に苦しむのではないでしょ [続きを読む]
  • 函館記念2017 マイネルミラノ 追い切り
  • http://art25.photozou.jp/pub/163/1857163/photo/237870077_624.jpgマイネルミラノ相沢厩舎ステイゴールド産駒函館記念函館W良67.7-52.7-38.6-12.2馬体はかなり絞れていて、少し加齢の影響を受けていそうな状態です。前走は負けはしましたが、状態はかなり良かったと推測しています。すこし直線でのキレ負け感が斤量の影響を感じさせました。さて今回はというと、馬体は使ったこともあり、かなり絞れていてムダ肉のない状態で [続きを読む]