Nan さん プロフィール

  •  
Nanさん: アメリカンの彼と山あり谷ありバレエ日記
ハンドル名Nan さん
ブログタイトルアメリカンの彼と山あり谷ありバレエ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/mezase-trilingual/
サイト紹介文ロシアでバレエ留学4年+お仕事2年。米国人の彼と3年間の遠距離恋愛を経てとうとう渡米!
自由文20代の現在休業中のバレリーナです。4年間ロシアにバレエ留学し、そのままロシアで就職。元米軍の彼と国際遠距離恋愛3年を経て、今秋から渡米することを決意。お先真っ(rya?先に何があるかなんて予測出来ないのが普通!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/07/28 13:19

Nan さんのブログ記事

  • COEXモール/フォトジェニック図書館/強引商法
  • ネットでフォトジェニックな図書館がソウルにあると聞いて行ってきました フォトジェニックの割にはささっと写真撮って、はい、次!って感じだったわw COEXモールっていう商業施設の中にあるピョルマダン図書館というそうです。 ピョルマダンって「星の庭」って意味なんだって 行ったの何曜日だか忘れたけど、めちゃめちゃ混雑してるって感じではなかったです。 ここのショッピングモール自体は落ち着いた雰囲気でお [続きを読む]
  • IKKOさんおすすめのソウルの水辺
  • ソウル何日目だったか忘れたけど、市民の憩いの場的な綺麗に整備された水辺へ 一ヶ月くらい前かな?アナザースカイでIKKOさんが紹介してたよ、この川 超街中にあるのに水綺麗だし、魚も泳いでました 謎の巨大やどかり(?)の像 そこから人の流れに従って歩いたら景福宮に着きました (前を歩いていたアメリカ人から漂うスギちゃん感←) このずどーんと広い空間って韓国!って感じ!!!こういうの大 [続きを読む]
  • 韓国スタバ/韓国料理/プロ妻に出会う
  • カンナムではちょっと大通りから離れたところにある韓国料理屋さんでランチしました 私は実はランチの前にスタバでサラダを食べていたからお腹空いてなかったんだけど、でもこのスタバで食べたサラダがめーっちゃ美味しかったの普段は絶対スタバでサラダとか高いし、食べないけど(←日本のスタバにサラダあるかどうかもわからん) 写真がないからリンクを貼っておきますかぼちゃとリコッタのサラダ入ってるのはかぼちゃ、ひよ [続きを読む]
  • 韓国ホテルの謎/デポジット事件/サムスン・ギャラリー
  • ソウルは私は二回目、彼は三回目なのでせかせかしないでゆったりしようと決めていました 泊まっていたところはソウル駅近く。チェックインの時間より早く着いたのですが、「10分待っててくれたらお部屋に案内しますよ」と言ってくれましたそれはよかったのですが、お部屋がカビくさくて…結構あれは悪夢だった あと、私たちこれで二回目なんですが、トイレの真横にシャワーがあって。それもトイレの横にシャワー室があるとかじ [続きを読む]
  • ランダムに福岡からのソウル!
  • 福岡でのランダムな写真を消費します 全然知らなかったんですが、私たちが福岡にいた間は博多祇園山笠の真っ最中だったみたいです毎年7月1日〜15日まで続くらしい… それにしてもこんな大きくてバランスの悪そうなものをお神輿みたいに運ぶの ↑福岡の家具屋さんで見つけたこの絵(セール中w)、実は彼の故郷ジョージア州サバンナの景色こんなところで見つけるなんてね二人でビックリしました笑 ↑大濠公 [続きを読む]
  • ずぶ濡れ@福岡
  • 長崎から福岡の移動は夕方でいいね〜なんて言ってたのですが、豪雨が来るとのことで予定変更して早朝出発することにしました。 ちなみにその時の雨は甚大な被害をもたらしたので覚えている方も多いと思いますが、ニュースでも連日報道していた西日本豪雨です。 その日は確か深夜3時くらいからワールドカップ、日本vsベルギー戦が行われた日で、これは見逃せないってことで、早く寝てこの時間に起きて、試合終了直後に長崎の [続きを読む]
  • すごい橋と平和を語る
  • ちらっとですが、通りかかった出島についても少し。 ↑出島内にある現存する日本最古のキリスト教神学校(プロテスタント)。 現在は陸続きになっていますが、 昔はこのように橋以外に渡る手段がなかったので、現在はそれだけ埋め立てられているということですよねしかも出島と本土の間の海は現在は川になっています たぶんこの橋の近くにそれを説明する看板とかもあったのかもしれないけど、私は帰ってきてから [続きを読む]
  • グラバー園
  • グラバー園にも行ってきました♪ グラバー園ってグラバー邸とちょっとお庭があるくらいかと思ったら、当時の外国人の商人たちの邸宅を集めて一気に見られる施設なんですね。 《旧三菱第二ドックハウス》 眺め最高にいい! ドックハウスとは、船が修理などのためにドックに停泊している間、船員たちが宿泊するための施設です。この洋風建築は、1896年(明治29年)に三菱造船所第二船渠の建造にともない、船渠の傍らに建築 [続きを読む]
  • 祝世界遺産登録・大浦天主堂!
  • 長崎市では2泊同じホテルに泊まりました。 中華街のすぐ側の街中のホテルでどこに行くのにも便利みたいな立地重視で選びましたレンタカーは駐車料金が結構高くて、また出し入れすると余計にかかるってことで置きっ放しにしました。それに、長崎観光は車じゃない方がいいと思います 思ったより島原半島観光を楽しんだ私たち。長崎市内のホテルに着いてから一旦お昼寝 しかも気付いたら夜だったYO☆ はい、次の日! 長崎 [続きを読む]
  • 鯉が泳ぐまち@島原半島
  • Ughhhh ここんとこ、毎日更新してたのに… 気を取り直して、 【島原半島観光】Part.2 武士屋敷から更に歩いて、鯉の泳ぐまちへ 島原は古くから水の都といわれていますが、中でも新町一帯は特に湧き水が豊富で、地面を50センチメートルも掘ると湧き水が出てくるほどです。地域の町内会が中心となって、子供たちの感性をはぐくみ、豊かな湧き水を後世に残し、また観光に活かそうという趣旨のもと、町内の清流に錦鯉 [続きを読む]
  • 島原城と武家屋敷
  • 島原に着いてからは真っ直ぐ島原城へ どーん!!!! 本当にいい天気でした〜 小さく写っている左の人、天草太郎役だそうです。おじさん達と記念撮影してました ちなみにこの天守閣は1964年に復興されたもので、実物は明治以降、廃城処分になり取り壊されたそう。 石造りの建築文化の国では当時の建物がたくさん残っていますが、日本のように木造建築が主な国はなかなか昔のままの姿で残っている建物ってあまりないで [続きを読む]
  • 人生初!フェリー移動!
  • 熊本市から長崎にどうやって行くのが一番いいだろう?と考えて、私たちは結局一番楽なフェリーに乗ることにしました 私、実はフェリーに乗るのは人生初とっても楽しかったです♪ 一応一週間ほど前にインターネット予約をして行きましたが、予約と言ってもお金を払うのは現地でした。でも乗りたい時間に確実に乗るにはインターネット予約しておいた方が安心ですね。 なんか全然写真がないんですが、、、いつものこと¢(・ω・`) [続きを読む]
  • じろじろ見られること
  • イギリス毒舌日記さんのかなり前の記事のシェアですが、、、 何で今かというと、かなり前に下書きをしていたからですでも、とにかくとても考えさせられる記事でした。 今回の旅行で九州にいた間、海外からの観光客が大勢いるにも関わらず、私が彼と歩いているとじろじろと見られることがとても多かった それは私が日本人で、彼が明らかに日本人じゃないからなのか、違う人種間の国際恋愛が未だに珍しいのか、、、そもそも [続きを読む]
  • 熊本街歩き
  • 熊本市内に着いたのは夕方だったのでホテルで一休みしたらすぐに夜ご飯を食べにアーケード街へ 週末だったのもあってすごく活気がありました! すごい若者が多いなって思ったのと、あと熊本女子のハイヒール率の高さ しかも、 こういうやつ 前にも高さがあるやつをたくさんの若い女の子たちが履いてた たまたまなのか、アーケード街だからなのか、気合を感じました 夜ご飯は豚骨ラーメンを食べました 九州はど [続きを読む]
  • 阿蘇山で大自然堪能!
  • 黒川温泉から阿蘇山を廻って熊本市へ 阿蘇山は見所がたくさんあって最高でした 道には「家畜優先」の看板も 牛や馬を放牧していました。こんなに広いところで放牧してもらえるんだから牛や馬も幸せだな ちょっと曇っていたけど大観峰 旅館の方にとても綺麗だから是非!とオススメしてもらった通り、な景色でした 阿蘇北外輪山の最高峰であり、阿蘇カルデラやそのカルデラ壁、そして中央火口丘である阿蘇五岳を [続きを読む]
  • 客室に露天風呂?花風月
  • この日は彼が最も楽しみにしていた宿へ 宿探しをしていたら二泊近いところに良い宿を見つけたので、あまりtouristyじゃないこのエリアに、まさかの二泊 今回は九州5県を周るロードトリップでしたが、時間もあるし、毎日運転している時間が長くならないように予定を立てたんです。(←北海道ロードトリップで学んだ私達。北海道の広さを舐めちゃいかん) てことで、黒川温泉の近くの「花風月」に三泊目は泊まりました ここ [続きを読む]
  • お蕎麦&神社@小国町
  • この日は一日中何となく雨が降ってました。 水量が予想外だった鍋ヶ滝の後は、お昼ご飯にお蕎麦 小国町の「手打そば優心」に。 (※お借りした画像です) もっと色々写真を撮れば良かったと反省 (※お借りした画像です) お店も柔らかい木の色で素敵だったし、お蕎麦も天ぷらもすごく美味しかったし、つゆが透明っぽかったので「この辺はこういうつゆなんですか?」と聞いたら「いや、この辺は濃いつゆなんですよ」と [続きを読む]
  • 雨の日の鍋ヶ滝
  • 旅館 藤もとをチェックアウトした後は 「水のカーテン」で有名な鍋ヶ滝を見に行きました ※イメージ画像 これを見れるはずが、ちょっと予想と違いましたがw 朝はこんな感じで山に霧がかかってて綺麗だったなぁ 奥満願寺温泉から車で30分。途中からすごい田舎道に入って田んぼの間を進んでいく道に入ります。 え!?こんなところに滝が!?って感じでした。 ちゃんとした駐車場があって300円の入場料を払っ [続きを読む]
  • 最高の時間@旅館 藤もと
  • 湯布院から車で1時間 熊本県、奥満願寺温泉の「旅館 藤もと」へ そこまでのドライブも最高でした こんなに背が高くて真っ直ぐな木が並ぶ風景は北海道にはないので新鮮でした。 トンネルの上にもまっすぐな木たち。 奥満願寺温泉は有名な温泉街・黒川温泉のすぐ近くにある温泉で、宿泊施設は3軒しかないんだそう。 黒川温泉にちょっと買い物に行きましたが、確かに奥満願寺温泉の方がずっと静かな雰囲気で [続きを読む]
  • 湯布院−街歩きー
  • 次の日は大分県・湯布院に行ったのですが、なんだか写真があんまりなくて 米国人の彼がいる私が言うのもなんですが、ここ本当に日本!?と驚くほどに外国人観光客だらけでした ほとんど日本人いないんじゃない!?ってくらいに笑 九州は韓国から限りなく近いこともあり、本当にどこへ行っても韓国人観光客が多い印象でした。 私たちも観光客の流れを追って、湯の坪街道をてくてく。 色んな食べ物屋さん、お土産屋さんが [続きを読む]
  • 古民家な宿 かやうさぎ
  • 放っておくと勝手に左に曲がっていくレンタカーで1時間ちょっと。 大分県日田市にある『旅籠 かやうさぎ』という小さな旅館へ 今回の旅行の大きな目的の一つは素敵な温泉旅館を見つけること 私はベッドで寝るのが好きなので正直あんまり乗り気じゃなかったんだけど、彼がどうしても旅館!!ってことで 『かやうさぎ』についた頃にはすっかり暗くて、でも静かでとっても素敵な所でした 古民家を改装して旅館にしたら [続きを読む]
  • 九州旅行 ーTipsまとめー
  • 北海道では本当にゆっくり過ごしました。 函館に行こうかとも言ってたのですが、結局今後の旅の予定を立ててしまおうってことで家で二人でリサーチ でも北海道でしっかりスケジューリングしたことでその後とてもスムーズに進んだので良かったです さて、新千歳空港から福岡空港に この日は両親が休みをとって空港まで送ってくれました(:_;)ありがたや。 Yayyyyy!二人とも初・九州です 今回の旅でわかったのですが、 [続きを読む]
  • 彼が日本に来た!
  • 7月中旬、長い長い私達の夏休みも気付けばあっという間に終わっていました 6月中旬に彼が来日してそれから一ヶ月弱、1. 北海道2. 九州3. 韓国(ソウル)4. タイ(プーケット)5. 東京と大冒険してきました( ´艸`) 今私は北海道で、彼はアメリカで仕事が始まっています。私はあともう少しだけ北海道で、そこから新たな土地に飛び立ちます 私はこれからどうするべきか長いこと決まらなくて不安な日々だったのですが、次にする [続きを読む]
  • I'm BACK!! (ポワント備忘録)
  • みなさまお久しぶりです 毎回言っている気がしますが、やっとブログに戻ってこれたのでこれからまたちょこちょこ書いていきます どうぞよろしくお願いします ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ いきなり誰に需要があるのかって内容ですが、備忘録ってことで、トゥシューズの先っちょの縫い方をブログにしておきます(^o^;) 私が履いているのはGaynor Mindenで耐久性が高い分、生地が硬くて縫うのが超大変!!! てことで、私が先 [続きを読む]
  • ただいま!そしてメルカリで初買い物☆
  • どうしてこう気がついたらブログ何週間も放置という状況になってしまうんでしょう 昨日までの2週間、実は私は静岡県に行ってました。弟がEBウイルスという病気にかかりまして、看病に。最終的には9日間も入院するという一家の一大事になりました 無事、退院して大学にも近々戻れそうなので本当に良かったなぁと思ってます。 私が静岡にいる間に、初めてメルカリで買った靴が実家に届きました てことで、今日は静岡は全く [続きを読む]