管理局長 さん プロフィール

  •  
管理局長さん: 北海鉄道建設記
ハンドル名管理局長 さん
ブログタイトル北海鉄道建設記
ブログURLhttp://hokutetu.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文北海道風のレイアウトをノンビリと作っています。暖かく見守ってもらえると嬉しいです。
自由文仕事で訪れた北海道が大好きで、北海道をテーマとしたNゲージのレイアウトを作っています。レイアウトはこれで3作目。職業である『建設会社の現場監督』の立場から見て不自然なところがないようなレイアウトを作るのが目標です。とりあえずカーブが綺麗に見える線形を実現したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/29 15:28

管理局長 さんのブログ記事

  • 黄色がいっぱい!
  • 地元の西武ライオンズが10年ぶりに優勝です!もう、10年も優勝していなかったんですね。優勝記念という訳ではないのですが、久々に西武の電車を引っ張り出してみました。左から、3000系、701系6連、701系4連。いずれも、マイクロエース製。たまーに走らせないと、中華油がケースの中でとんでもないことになっていることがあるので要注意のメーカーですからね。3編成ともスムーズな走りで一安心。これらの車両達もすでに過去帳入り [続きを読む]
  • スペーシアにスミ入れする
  • 先日、レンタルレイアウトにて走らせたスペーシアですが、何か物足りない気がしていました。形は良く出来ているのですが、どこかおもちゃっぽく見えてしまう。モデルの彫刻技術は素晴らしいと思うのですが、やはりメリハリがないように感じます。陰影が浅く立体感が乏しいように思えました。そこで、いつものようにスミ入れを行ってみました。今回は、屋根と下回りを重点的に行います。上の写真は施工前の状態。決して悪くはない下 [続きを読む]
  • レンタルレイアウトにて
  • 去る14日、トコ電さんに行ってきました。9時から3時間ほど走行しましたが、私の他にも4人おれれ、皆さん熱心に走らせておられました。今回は、普段から車両整備を行っている時間があまりなかったので、走行性能に信頼がおけるカトーとトミックスの製品のみを持参することにしました。今回使用したのは3番線。単線非電化という設定なので、本来はローカル色豊かな車両が似合うはずですが、電車しか持って行かなかったので、その辺は [続きを読む]
  • 夏休みですね
  • 何とか、夏休みにたどり着きました。そんな感じです。明日14日9時から、超久々にレンタルレイアウト(トコ電さん)に行くことになりました。本当は昨年末に行きたかったのですが、インフルエンザになってしまったので行けなかったのです。1年半ぶりぐらいになるのでしょうね。そんなわけで、レンタルレイアウトに持って行く候補となる車両を点検も兼ねて走らせています。 まずは小田急3100系。カトーのレジェンドシリーズの車両で [続きを読む]
  • 久々に鉄道模型をいじってみる
  • 6月初旬にブログを更新して以来、忙しくて鉄道模型をいじる暇もなく今日に至っています。やりたいこともろロクに出来ず、仕事ばかりというのはどうにもストレスが溜まるものです。今日は台風接近ということで、緊急出動に備え自宅でおとなしくしているので、久々にレイアウトをいじってみました。随分前に設置したはずの発泡スチロール片。とっくに加工が終わり、のり面になっているはずでした。角を削り取って、紙粘土を貼り付け [続きを読む]
  • 183系0番台が入線していました
  • 最近、気分がすぐれません。仕事がうまく行っていないし、夜は眠れないし、朝起きた時点で疲れ切っている感じが続いています。精神的にも体力的にもどこかおかしい、だけどどこがおかしいのか自分でもよくわからない状態です。自分が自分ではないような、とても変な気分です。そんな感じなので、週末の休みも家に引きこもることが多くなりました。引きこもって何をするわけでもないのですが、何かを集中して行いたいという気持ちが [続きを読む]
  • 西武新2000系前期型ベンチレーター撤去後が入線しました
  • ちょっと前に、西武2000系(前期型ベンチレーター撤去後)が入線しました。GM製のこの車両、4両と2両のセットを購入しました。6両編成中、4両が先頭車という構成です。行先は両端に来る先頭車は、各停:本川越行きに設定。もともとは急行:西武新宿行きになっていますので、別売りのシールで貼り換えました。注意しなければならないのは、種別表示。シールの寸法が小さく、印刷された急行の赤幕がほんのわずかですがはみ出ます。気 [続きを読む]
  • キハ58系(KATO)が入線しました
  • ブログ更新をサボっている間に、いくつかお迎えした車両があるのですが、そのうちのひとつがトーのキハ58系です。キハ58系と言えば、ほぼトミックスの独壇場となりつつある状態でしたが、一矢報いることができるのか?カトーさん!今回は4両セットにキハ65を加えて購入しました。ローカル線の急行列車という感じですが、特定の列車や編成を目指すつもりはございません。上の写真のように、トミックスのHG仕様を思わせるような良い [続きを読む]
  • お久しぶりでございます
  • いつの間にか、世間はゴールデンウェークですね。まあ、私も休んではいるのですが、4月に入ってから週に1度は徹夜していたものですから、国内にいながらにして時差ボケ気味・・・。40代も半ばを超えると、体のあちこちが悲鳴を上げるものです。さて、鉄道模型の方ですが、入線した車両がいるのですがそちらは別の機会に紹介します。何しろ、試運転だけやって、何も手を付けていませんから。レイアウトは、細々と進めています。今回 [続きを読む]
  • 花畑をさらに賑やかに!
  • 世間は春満開ですね。当レイアウトのお花畑の賑やかさを日々増しています。薄茶色に塗った紙粘土と、茶色の紙粘土の地面に更に花を植えていきます。今回は、黄色と赤い花を追加してみました。ただ単に直線状に配置するのではなく、地形に沿った感じで湾曲させて配置してみました。単調すぎる花畑の配置に、良いアクセントとなってくれているような気がします。見ている分にも、こちらの方が見栄えがするように思います。さらに今回 [続きを読む]
  • 鉄道ネタではありませんが・・・
  •  北海道つながりということでブログに書いておきます。 北海道の方ならば、おそらく知らない方はいないと思われる日高晤郎さん、お亡くなりになられていたのですね。今朝、晤郎ショーを聞こうとしてラジコの画面で知りました。今は、その追悼番組を聴いております。 30年以上も続いたこの番組は、私が20数年前に北海道に仕事で住みついた時に、一番衝撃を受けたラジオ番組でした。転勤族の私ですが、どの地方に行ってもこの衝撃 [続きを読む]
  • 花畑を増殖させる
  • 当レイアウトの見せ場のひとつである花畑を少々ですが増殖させてみました。まずは、着手前の状況から。うーん、一体どれだけの期間この状態が続いているのでしょう?花畑の上の方は、産廃の不法投棄状態になりつつあります。これに超久々に少々ですが、手を加えてみますと・・・白い花、オレンジの花、紫の花の列が加わりました。紫とオレンジの花については、見栄え上のアクセントをつけてみたかったので、斜めに配置してみました [続きを読む]
  • いさりび鉄道が、また入線しました
  • うーん、一体何両目のキハ40になるのでしょう。キハ40と言っても、いさりび鉄道所属なんですけどね。今回の入線は、白と茶色ということで。トミックスから発売のキハ40です。まあ、いつもの信頼と実績のキハ40の出来です。茶色の車両のアップはこんな感じ。屋根まで艶々しているのはあまり好きになれないです。実車の塗り替え直後を見ていませんから、コレが真実なのかメーカーの誇張なのかはわかりません。キハ283と並んだ風景 [続きを読む]
  • 733系3000番台快速エアポートが入線しました
  • JR北海道733系3000番台快速エアポートが入線です!混雑防止のためデッキを廃止してロングシートになってしまった室内は札幌の地で寒くないのでしょうか?駅に着くたびに、ドア周りの席の人が凍えているような事態になっていないことを祈っております。さて、トミックスの快速エアポートの出来はどうなんでしょう? 今回は、はこだてライナーの時と違って、6両フル編成での入線です。前面形状以外は本当にあっさりとしています。 残 [続きを読む]
  • KATOキハ283系リニューアル工事(その5)
  • 今週はあまり作業ができませんでした。キハ283のリニューアル工事の続きを少しだけ進めてみました。 5号車から8号車まで床とシートの塗装を完了。今回は試験的に、シートの取っ手の赤い部分をそれらしく塗ってみました・手塗りのため、取っ手の大きさはバラバラですが、無いよりはマシ、と自分に言い聞かせることにしています。この状態で枕カバーを貼れば、それなりに見栄えがするのかも知れませんが、十分な乾燥を待ってからにし [続きを読む]
  • Sトレインに乗ってみた
  • 数日前の金曜日に、初めてSトレインに乗ってみました。ほろ酔い気分で乗ってしまい、写真を撮るのを忘れました。そのため今回は全編文字だけということでご容赦ください。個人的な感想の羅列です。お気に召さない場合は、読み飛ばしてください。豊洲発20時ちょうどの所沢行きに乗車。新木場で所用がありまして、その帰り道です。豊洲の駅で列車を待っていると、発車5分前ぐらいに折り返し線にSトレインが入線してきました。末尾4番 [続きを読む]
  • さらに手抜き工事
  • 前回登場したカトーのシートは、シーナリーペーパーと言うらしいです。私が使用しているのは、その中でも砂利タイプと言うものらしいです。確かに、砂利のように見えます。今回は、ここのシーナリーペーパーを使用した手抜き工事の続編です。まずは、着工前の様子から。今回は、機関庫脇の空き地部分を攻めてみます。ここは鉄道用地内と考えています。駅や機関庫に通う鉄道員の通勤車両駐車場になる土地かと思います。ただし、石勝 [続きを読む]
  • 農道を手抜き工事でそれらしくする
  • 花粉症真っ盛りです。重度の花粉症持ちである私は、極力外出を控えております。が、昨年あたりから少々様相が変わっておりまして、本日もマスクは一切しておりません。良く効く薬と出会いまして、今年はまださほどひどい目に遭っていない状態。今後どうなるかわかりませんけど、目の痒さだけで終わってくれれば、これほど楽なことはありません。 話を鉄道模型の話に戻します。先週、農道の準備工事を行いました。紙粘土を貼り付け [続きを読む]
  • 室内灯もここまで来たか・・・
  • キハ283のリニューアル工事の合間を縫って、JR九州の885系に室内灯を組み込みました。全車に付け終わって試しに点灯してみました。ん?キハ283のテープLEDに比べると照度が弱いように感じます。 そこで、部屋の照明を落としてみますと・・・今度は、光っているのがはっきりとわかりました!でも、やはりテープLEDより照度が低いのは明らかなようです。しかしながら、よく見てみればテープLEDが明るすぎるだけのようにも感じます。8 [続きを読む]
  • 農道づくりへの準備
  • 冬眠期間を経て、少しずつ再稼働し始めたレイアウト製作。今週も、ほんの少しだけ作業を進めています。 前回、雑草地を増やしたあたりの様子。まだスタイロホーム丸出しの部分が残っています。この辺りの草地は「耕作放棄地」であると考えています。スタイロホームの部分は、今はロクに使われていない農道になるわけですね。 その準備工事を進めてみます。準備工事とは大げさな言い方ですが、単に紙粘土を貼り付けただけです。未舗 [続きを読む]
  • KATOキハ283系リニューアル工事(その4)
  • キハ283系リニューアルの続きです。 室内の塗装は、手持ちの塗料でなんとなくそれらしく見えるように作業済みでしたので、今回はシートカバーの貼り付けを行いました。 下の写真はグレードアップ指定席車両をイメージしたもの。白いカバーはかなりいい加減なサイズの切り出しですが、コレがあるだけで随分と雰囲気が変わるものです。 車体を組みなおして、どのように見えるかチェックです。イイ感じです。これだけ明るく見えてしま [続きを読む]
  • グリーンマックス 東武6050系をいじる
  • 少し休憩で、ちょっと前にいじったグリーンマックスの東武6050系を紹介いたします。いじったと言っても大げさなわけではなく、カプラー交換とステッカー貼りぐらいですけど。もともとは、快速急行浅草行きになっていたように思いますが、グリーンマックスのステッカーを購入し、快速東武日光・新藤原・会津田島行きにしました。俗に言う、「3階建て」の列車ですね。昔の急行列車にはよく見られましたけど、現在では分割併合する列 [続きを読む]
  • 久々にレイアウト製作を進めてみる
  • 今年に入って初めてのレイアウト製作です。実に昨年10月中旬以来に手掛けることとなりました。最近は車両整備ばかり行っていたのですが、めまいのおかげで細かな作業がやりにくくて仕方ないのです。本当に気持ち悪くなりますからね。 そんなわけで、本当に久々ではありますがレイアウトに手を出してみました。まずは着手前の状況から。レイアウト右端のスタイロ平原に草を生やします。 はい、出来上がり!どなたにでもできる簡単な [続きを読む]
  • KATOキハ283系リニューアル工事(その3)
  •  折角の連休なのに、鉄道模型に費やすことができた時間は正味2時間程度。土曜は所用で丸1日つぶれ、本日は朝からめまいがして半日つぶれ、気が付けばもう昼過ぎ…。もったいない過ごし方です。  実は最近、めまいに悩んでいます。始まったのは昨年末のインフルエンザで寝込んだ時から。寝ようと思って、横になると体は動いていないのに頭が地面に吸い込まれそうな感覚に襲われます。ひどい時には目が回っているように感じること [続きを読む]
  • KATOキハ283系リニューアル工事(その2)
  • 先日から施工しているキハ283系のリニューアル工事の続きです。白色のテープLEDへの換装はすべて完了していましたが、グリーン車への黄色テープLEDへの換装を行いました。これで10両すべて室内灯の換装が完了しました。左から3両目が、今回施工のグリーン車です。明らかに両隣の車両とは室内灯の発色が異なります。実車がここまで室内灯の色が違うとは思えませんが、「模型映え」するのはこのぐらい大げさでもよいのかも知れません [続きを読む]