福岡の結婚相談所けい花 さん プロフィール

  •  
福岡の結婚相談所けい花さん: 婚活中の方への情報、アドバイス
ハンドル名福岡の結婚相談所けい花 さん
ブログタイトル婚活中の方への情報、アドバイス
ブログURLhttps://www.keika-a.com
サイト紹介文福岡を中心に佐賀、長崎、熊本など九州全域及び全国の婚活中の方への情報提供
自由文現在、婚活中の方へ結婚へと向かうための心構えや具体例など「結婚相談所」を通した婚活の情報発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/29 17:22

福岡の結婚相談所けい花 さんのブログ記事

  • デートでの待ち合わせ時間!!!
  • 初めてのデートに行くときは、前日から緊張して眠れなかったりするものです。何を着て行こうか、メイクは上手にできるかドキドキしますよね。そう考えると、出来ればデートの待ち合わせ時間はゆっくりめにしてほしいなんて思ってしまいますよね。■ 10時ごろ・「10時。スポットひとつに行って、そのままランチの流れになるから」・「10時くらい。ちょっとブラブラして、お昼を食べに行くという流れ」・「10時。明るい時間であり朝 [続きを読む]
  • 熟年結婚への壁!!!
  • できるなら籍を入れて一緒に住んで、生涯仲良く助け合って過ごしたいの思いますよね。どちらかが先に亡くなっても、相手の残してくれた思い出や経済的な支援があれば安心していられます。また、お墓も一緒に入れるなら、それに越したことはありません。ところが、お墓の問題も含めて、そこには大きな壁が立ち塞がったりします。その壁は、5つほどあります。① 住まい結婚が決まった場合、どちらかの家に引越しすることになります [続きを読む]
  • 会話が途切れた時!!!
  • 会話が途切れた時、最優先で考えないといけないことは気まずい沈黙へ突入を完全に阻止すること。適切な手当を施すことが出来れば、会話の途切れは恐れるべきものではなくなります。こわいのは会話が途切れることじゃなくて、気まずい沈黙に襲われてしまうこと。気まずい沈黙状態が発生すると、相手の無意識はあなたを「会話しづらい相手」と判断してしまう。気まずさというのは理屈ではなく感覚ですから、相手はその気まずさをこの [続きを読む]
  • まだまだモテる!?
  • 若い男性は体力があり、自己管理が多少おろそかでも清潔感がありますよね。そんな若くてモテる男性を見て、「自分は年だからもうモテない」とため息をもらす50代のあなた!男性が発する真の魅力はこれからですよ!男性は年齢を重ねていくと、思考や見た目に深みが増してきます。顔は渋くかっこよくなり、ちょっとしたことでは動じない精神力。それは若い男性にはない知識と経験の圧倒的な差から生まれるものです。50代というと、社 [続きを読む]
  • 婚活先輩からの紹介で・・・!
  • ■ 年齢的にもそろそろと考えていた時に。仕事にもやりがいが感じられなくなっていた時期がありました。そんな中、周りの友人もどんどん結婚をしていき、私を取り巻く環境には変化があるのに、自分自身は何も変化がないと、違う職種も考えるようになっていたある時、知人から良い人がいるから会ってみないかとお話がありました。硬く考えず、まずはお食事をするという形で会ったらどうか?との提案に、少し戸惑いもありましたが、 [続きを読む]
  • 婚活がうまくいかない原因は??
  • 将来の結婚に向けて積極的に行動してはいるけど、なかなかうまくいかない・・・。これは、婚活経験のある女性が一度はぶつかる壁のひとつかもしれません。では、女性の婚活がうまくいかない根本的な原因とは?婚活がうまくいきやすいのは、「気が合うかどうか」で人間関係を決めていく女性です。結婚するために一番大事なのが「相手を好きでいられるかどうか」です。ですので、気が合う人とはしっかり付き合う、気が合わない人とは [続きを読む]
  • 理想の相手!!!
  • 「運命の人」って、本当にいると思いますか?実は運命の人って、誰にでも存在していて、あなたが気付くことを待っていてくれているんです。運命の相手と本当に出会いたいと思うのであれば、まずは「自分にもどこかに運命の相手がいる!」ということを曇りなく信じてみましょう。運命の出会いはあると信じることができなければ、運命の相手と出会ったことにすら気づかない可能性があります。「運命の出会いはある」と心から信じるこ [続きを読む]
  • 「寅さん」に学ぶ恋愛!!!
  • 『男はつらいよ』の寅さんシリーズは、日本が世界に誇る長寿人気作です。1969年からの27年間、全48作、90年代までは、毎年夏と冬の2回公開されていました。主演の渥美清さんが亡くなり、シリーズはストップしてしまいましたが、テレビやDVDなどで、作品を目にした人も多いことと思います。27年間という長い期間、途切れずに続いたのも素晴らしいことですが、ワンパターン的なストーリー(旅先から寅さんが葛飾柴又に帰ってきて、恋 [続きを読む]
  • 婚約後にやること・・・!
  • その1 親に報告・お互いの実家に挨拶まずは、それぞれの親への報告です。自分の親に結婚をしようと思うと伝えましょう。親への報告が済んだら、お互いの実家へ二人揃って結婚の挨拶に。結婚相手をお互いの親に紹介して、結婚の許しをいただきます。その2 婚約指輪を購入プロポーズの際に、既に婚約指輪を男性から女性に手渡している場合には、親への報告の前に購入済みですね。婚約指輪は、注文してから手元に届くまでに1~2ヶ月か [続きを読む]
  • 長い冬の末に春が!!!
  • 長い春の末、別れてしまうカップルは意外に多いものです。付き合いが長くなると、交際当初の勢いもなくなり、結婚のきっかけを逃しがちなのかも。逆に、長年付き合ったカップルが「結婚したい」と思うきっかけは何なのでしょうか?「交際11年、同棲生活5年に突入したときに妊娠が発覚。一緒に住んで長かったし、二人だけなら結婚する理由やきっかけも特になかったのですが、妊娠してすぐに入籍しました」(32歳女性)同棲生活が長く [続きを読む]
  • 婚活と介護!
  • 最近の傾向として、どの年代においても昔よりも若々しい方が多いです。50代男性でも、50代には見えないような、元気な方が多いことは事実です。しかし、婚活においては、50代というと、シニアの分類に入ります。いくら若く見えても、50代男性の婚活はシニアの婚活と同じですので、かなり成功することは難しいと言えます。年齢的には40代の延長に50代があります。しかし婚活する上では、40代と50代には連続性がありません。40代の婚 [続きを読む]
  • 婚活疲れの解消方法!
  • あなたは婚活で理想の出会いにめぐり合うことができましたか?数多くの人が結婚につながる出会いを求めて集う婚活は、新しい刺激がたくさんある分疲れを自覚してしまうことがかりますよね。婚活を頑張っている女子がそのモチベーション維持の為に出来るストレス対処法、心のケアについて考えていきましょう。結婚につながる出会いを求めて婚活の場に踏み出したあなたは、少しの緊張と大きな期待に胸を膨らませていたのではないでし [続きを読む]
  • プロポーズを待つ女性の心理!
  • 「晩婚化が進んでいる」というフレーズ、さすがにもう聞き飽きませんか?ちなみに私は聞き飽きましたし、見飽きました。でも、それもそのはずなんですよ。晩婚化は今から60年以上も前から、ずっと進み続けているんですもの。内閣府男女共同参画局によれば、平成24年の平均初婚年齢は男性30.8歳、女性29.2歳。1950年のデータと比較すると、ずっと右肩上がり一直線に伸び続けてきて男女ともに約5歳づつUPしているんだそうです。ただ [続きを読む]
  • 女心と秋の空!
  • 女心と秋の空ということわざの意味は、変わりやすい秋の空もようのように、女性の気持ちは移り気だということです。男心と秋の空ともいうことがありますが、これには男女によって意味合いに多少違いがあり、男性は愛情の対象、好きな女性に対する恋心が変化しやすいということで浮気や不倫をしやすい。女性の場合は感情の起伏が激しく、場面や時期でコロコロ変わることを意味するという話です。議論をしていると、男性は細かい理論 [続きを読む]
  • 結婚相談所での婚活中によくある悩み!③
  • 交際中のお相手に他の交際相手がいるかどうかが気になる・・・上記で示したとおり、通常の交際ステータスでは同時に何人とも並行して交際することが可能です。故に、自分以外にも誰かと交際しているのではないかと疑心暗鬼になってしまう方が多くいます。しかしながら、これはシステム上仕方のないことであり、活動を円滑に進める上でのメリットでもあるため、それを前提として活動していくことが必要です。交際しているのだから、 [続きを読む]
  • 結婚相談所での婚活中によくある悩み!②
  • お見合いでなかなか会話が盛り上がらず間が持たない・・・男女問わず、あまり異性との会話に慣れていない人ほど「盛り上げなくてはいけない」と考えすぎるあまり、少しでも会話が止まってしまうと焦ってしまい、その間を埋めるために一人で話しすぎてしまいます。反面、相手はその会話に相槌を打つ事で精一杯で、聞きたくもない話を聞かされたという心理状態になっている事が多々あります。お見合いの席で全てを出し切ろうとせず、 [続きを読む]
  • 結婚相談所での婚活中によくある悩み!①
  • 結婚相談所での婚活に悩みはつき物です。こんなことで悩んでいるのは自分だけ?なんて思っている方も多いのではないでしょうか。婚活の悩み事は、人に相談しづらい性質上、壁にぶつかった時についついマイナス思考に陥りがちです。多くの方が同じように悩んでいることを知れば、気持ちもリセットしやすくなると思います。申し込んだお見合いが成立する確率は、どなたもそれほど高くはありません。自ら申し込むとなると、誰しも自分 [続きを読む]
  • 決断の前夜!!!
  • 意を決してプロポーズしても、彼女が100%OKを出してくれるとは限りません。まだ結婚への意志が固まっていなかったり、人生の大きな転機を迎えて「今はまだ結婚すべきじゃない」と考えている可能性もあります。さらには「今の彼氏と結婚しても大丈夫?」という不安が強い状態だと、プロポーズの返事を保留してしまうことも……。では逆に、女性が結婚の決心を固めるとき、彼氏の言葉や行動など何が決め手になりやすいのでしょうか? [続きを読む]
  • 気乗りしないデート!
  • 条件的には申し分ない男性なのに、デートに気乗りがしない。「なんでだろう?私って、こういう男性と結婚したいんじゃなかったっけ?」そんな風に悩んだ経験はありませんか?例えば、あなたがアクシデントに見舞わら、10日間水だけで過ごすことになったとします。あなたはやっとの思いで食べられそうなものを見つけました。その時に見つけたパンに、「どこのメーカーの?」「いつ作られたパン?」「おいしいの?」そんなこと考え [続きを読む]
  • 結婚の為の条件!
  • 結婚のための付き合う条件を考える時、ふつうは自分の今までの経験から入っていきます。次に、誰かが「良い」「必要」と言っていることです。特に他人の付き合う条件を知ると、理想の男性と出会いやすくなります。自分が生きてきた中での経験だけだと、男性の全体像の一部だけしか見てきていないことが多いからです。そうなると次のように実生活に応用が利かなくなります。さまざまな角度から見て掘り下げることで、もっと安心して [続きを読む]
  • 親御さんの代理婚活について!
  • 「我が子は結婚できるのか・・・・・」。未婚の30~40代の親たちの間で、子の将来への焦りが強まっている。40代前半の未婚率は男性29%、女性17%という現状。親と同居し経済的に依存するケースが少なくないことも不安に拍車をかける。自立のためにも親は子の結婚を後押しすべきか、それとも信じて見守るべきなのか。「近所にも40、50代の独身男が多い。息子のいく末を見るようで気が滅入る」。息子が30歳を過ぎた頃に大ゲンカをした [続きを読む]
  • 縁結び 出雲大社!
  • 遥かな昔、大国主大神様は国づくり・人づくりをなされ、数限りない私たちの祖先に、より良い暮らしをとのさまざまな業(わざ)をお教えになりました。そして、この国は天照大御神様のご子孫が治められるようにと、国譲り(奉還)なさいました。この時に、私たちの住んでいる目に見える顕事(あらわにごと)の世界は天照大御神様が、私たちが授かり生かされるイノチ・タマシイのことなど人智の及ばない目に見えない神事(かみごと)の世界は [続きを読む]
  • お見合いファッション!
  • 目的は、お相手に良い印象を与えることです。服装は大切です。最初のあなたの印象がそこで決まると言っても過言ではないからです。その一瞬だけでも、相手も癒す。と思って、洋服を選ぶと良いと思います。あなたといた1時間、なんか良かったな〜。と思われるようにです。柔らかく見える色を中心に、まずは手持ちの服を集めてみる事をお勧めします。黒、グレー、カーキ、紺 など、男性が着そうな色は避けましょう。ベージュは、人に [続きを読む]
  • 清潔感のある人はモテる!
  • よくモテる人の条件の一つとして「清潔感」って言われますよね。男性でも女性でも、清潔感のない人って「生理的に無理」と言われることが多く、好感度が低くなってしまいます。男性は、女性に対して清楚で女らしい姿を望んでいるので、清潔感はマストな条件なのでしょう。さらに、女性も清潔感のない男性はたとえ顔立ちがよくても近づきたくない、自分の彼氏としては無理と思ってしまいます。だから、清潔感がないといくら整ってい [続きを読む]
  • モテ期の前兆!!!
  • モテ期の前兆と思うような出来事は、男性にも女性にも訪れるものです。このサインを見逃さずに、ここからどう行動するか考えていきたいですね。ちなみに、人生には3回モテ期があるとよく言われます。貴重な時期になるので、特に大切に過ごしてください。「彼女ができたの?」と聞かれて「えっ出来てないよ」と言うと「カッコ良くなったから」と女性から言われる場合も。言われた側としては特に何もしていたいだけに、不思議な気持 [続きを読む]