回一堂鍼灸院 さん プロフィール

  •  
回一堂鍼灸院さん: 甲斐で一鍼(ひとはり)どうでしょう?
ハンドル名回一堂鍼灸院 さん
ブログタイトル甲斐で一鍼(ひとはり)どうでしょう?
ブログURLhttp://blog.kaiichido.com/
サイト紹介文回一堂鍼灸院を紹介するブログです。 鍼灸の情報や東洋医学的な生活アドバイスなどを発信しています。
自由文山梨に健康と東洋医学の良さを届けようと、鍼灸に励んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/29 23:43

回一堂鍼灸院 さんのブログ記事

  • 『養生訓』のすすめ
  • 10月14日(土)〜15日(日)と金沢で日本伝統鍼灸学会学術大会が行われました。 そこで一般口演として「陰陽で観る『養生訓』」を発表して参りました。 昨年の学会で発表したものの続報という形になっています。 [関連記事:学会で発表してきました!] 『養生訓』については、ここ何回かこのブログでも取り上げてみました。 [関連タグ:『養生訓』] 今回は「そもそも『養生訓』とはどんな本?」という点について書いてみ [続きを読む]
  • 風にご注意!
  • 暑さ寒さも彼岸までとは良く言ったもので、かなり涼しくなってきましたね。 気温の変化を大きく感じるタイミングの1つが風に吹かれた時です。 特に日が落ちた後の風はとても冷たく感じますよね。 ここ何回かとりあげてきた『養生訓』にも風について載っています。 住環境の変化で江戸時代よりも風に吹かれることは少ないとは言え、今でも通用するアドバイスがいくつもあります。 寒くなるこれからの時期のため、東洋医学からみた [続きを読む]
  • 10月の施術日時のお知らせ
  • 10月の施術日時のお知らせです。 講習会、学会参加のため14日(土)〜15日(日)、29日(日)は休診日となります。 その他の日曜・祝日は往診を含め、前日までご予約を受け付けております。 急な症状の方にはなるべく対応いたしますので、まずはお電話でご相談ください。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 だいぶ秋らしい気候になってきました。 秋は色々な活動がはかどる季節ですが、中でもお勧めしたいのがスポーツ [続きを読む]
  • 回一堂鍼灸院の鍼灸が安心できる理由
  • 最近、プロ野球の沢村投手が鍼灸で神経を痛めたニュースが鍼灸業界を騒がせています。 [関連ニュース:【巨人】球団が沢村に謝罪…施術ミスで神経麻痺 : スポーツ報知] 詳しい情報が出ていないので、真偽についてのコメントが難しいところ それでも今回のようにセンセーショナルに報道されてしまうと、鍼灸に不安を覚える方が増えてしまうみたいです。 当院でも実際に患者さんから大丈夫か質問されたり、珍しくキャンセルが続い [続きを読む]
  • お風呂の勘違い(2)
  • 前回の記事ではお風呂と湯冷めについて書きました。 [関連記事:お風呂の勘違い(1)] これを読んで「江戸時代と違って今は家が温かくて湯冷めしないのでは?」と思っている方もいるかもしれません。 しかし、現代のお風呂の方が湯冷めしやすい部分もあるんです。 江戸時代と今のお風呂の違い お風呂は日本の文化と言われることがありますね。 数年前にはお風呂の漫画が映画化して話題になりました。 (余談ですがあの作品に鍼 [続きを読む]
  • お風呂の勘違い(1)
  • 9月になり朝晩が涼しくなってきました。 夏場はシャワーと言う人も、そろそろ湯船に浸かりたくなる頃ではないでしょうか? お風呂で温まるのは身体に良いことと思われています。 実はそれは大きな勘違い。 間違った入浴をしていると身体は冷えてしまいます。 そう言われてもなかなか実感できないとは思います。 しかし、江戸時代にすでにお風呂のデメリットについて言及した本があるんです。 健康の大敵、湯冷め! 江戸時代の健康 [続きを読む]
  • 9月の施術日時のお知らせ
  • 9月の施術日時のお知らせです。 講習会などのため2日(土)・30日(土)は午後休診、17日(日)・24日(日)は休診日となります。 その他の日曜・祝日は往診を含め、前日までご予約を受け付けております。 急な症状の方にはなるべく対応いたしますので、まずはお電話でご相談ください。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 朝晩は大分涼しくなってきたとは言え、昼はまだまだ暑い日が続きますね。 温度差が大きいので身 [続きを読む]
  • 腹八分目が健康の秘訣!
  • 江戸時代の健康書『養生訓』の中には「満腹まで食べてはいけない」ということが何度も書かれています。 むしろ食事を我慢しないことが病の原因だと言い切っているくらい。 これって時代が変わっても揺るがない、日常生活のキーポイントなんです。 消化をすると身体は疲れる! 食事は栄養を摂るために欠かすことのできない習慣です。 それなのに我慢しなければならないなんて不思議に思いませんか? 実は食事ってプラスの要素だけじ [続きを読む]
  • 江戸時代の夏の健康法
  • 先週末、所属する流派のセミナーで講師デビューをしてきました。 普段やっている治療法が題材とは言え、人に説明するとなると勝手がわからず準備には四苦八苦! しかし師匠のサポートなどのおかげで、自分としては無事に講師をしてこれたんじゃないかと思っています。 実は今年の10月にも人前に立つ場があるんです。 去年に引き続いて今年も『養生訓』という本について発表することが決まりました。 [関連記事:学会で発表して [続きを読む]
  • 8月の施術日時のお知らせ
  • 8月の施術日時のお知らせです。 講習会で講義のため5日(土)〜6日(日)は休診日となります。 また、夏季休診は14日(月)〜16日(水)を予定しています。 その他の日曜・祝日は往診を含め、前日までご予約を受け付けております。 急な症状の方にはなるべく対応いたしますので、まずはお電話でご相談ください。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 例年、お盆休みに入った途端に症状が出たという患者さんがいらっしゃい [続きを読む]
  • お腹を押して健康診断!
  • 患者さんと話をしていると時々、「病院へ行くと検査が多くて疲れちゃう」という感想を耳にします。 こう言うと鍼灸には検査がないかのようですが、治療方針を立てるために患者さんの身体を知る必要があるのは医学の東西に関係ありません。 鍼灸では流派によって違いますが、脈・舌・お腹などから全身の様子を診ていきます。 お腹の状態を見ることを腹診といい、回一堂鍼灸院で行っている積聚治療では特に重要視しています。 そもそ [続きを読む]
  • 膝の水は抜かなくても大丈夫!
  • 鍼灸をお勧めしたい状態の1つに「病院での薬や処置で治まっても再発する」というものがあります。 再発するのは大元の原因である生命力の低下が改善していないからで、鍼灸にはそこを見据えて治療をする強みがあります。 再発の多い症状の中でも鍼灸院でよく聞くのが、膝に水が何度も溜まって腫れてしまうというものです。 膝の水を抜くという処置はそれほど珍しくないようで、膝痛で来院される方も結構な割合で経験しています。 [続きを読む]
  • 卵子を元気にする不妊治療
  • 先月末に興味深いニュースがありました。 体外受精の際にミトコンドリアも注入する手法が研究されているというものです。 [不妊治療で5人誕生 ミトコンドリアを卵子に注入:日本経済新聞] まだ研究段階で効果の確証はないようですが、なかなか気になる話題です。 なぜなら鍼灸が不妊に効く理由にちょっと関係しているからです。 エネルギー工場ミトコンドリア そもそもミトコンドリアがどういうものか、簡単に説明します。 ミ [続きを読む]
  • 7月の施術日時のお知らせ
  • 7月の施術日時のお知らせです。 8日(土)・22日(土)は午後休診、1日(土)・16日(日)は休診日となります。 その他の日曜・祝日は往診を含め、前日までご予約を受け付けております。 急な症状の方にはなるべく対応いたしますので、まずはお電話でご相談ください。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 今年の梅雨は、山梨では雨の量が少なめです。 そのためか気温が高く、湿度と相まって身体に負担となっています。 [続きを読む]
  • 刺さない鍼の不思議
  • 鍼灸治療では文字通り鍼(はり)を使います。 裁縫に使う針と同じ“はり”という読みですが、実物は意外と違うものです。 と言うのも、鍼にはかなりの種類があるためです。 その中でも今回は針とは違って刺さない鍼をご紹介します。 絶対に刺さらない鍼 写真の鍼は鍉鍼(ていしん)という鍼です。 一般的に想像する”はり”とはだいぶ違いますが、中国古典にも載っている伝統的な鍼の1つです。 見ての通り先端が尖っていないので [続きを読む]
  • 梅雨は病因発見のチャンス!
  • 6/8、山梨も梅雨に入りました。 [関連ニュース:四国から関東甲信まで 一斉に梅雨入り(日直予報士) ? 日本気象協会 tenki.jp] それ以降あまり雨は降っていませんが、一般的に梅雨の季節はもちろん天気の悪い日が多くなります。 天気が悪くなると、それに合わせて体調を崩す人も少なくはありません(僕も喘息で経験があります)。 これだけ書くと身体にとっては悪い季節のように思えますが、実は治療する際のヒントが得られ [続きを読む]
  • 目が充血していませんか?
  • 前回、アトピーについて書く中で冷えのぼせをとりあげました。 [関連記事:アトピーは冷えのぼせから治そう!] 冷えのぼせとは身体が疲れているせいで体熱の循環がうまくいかず、全身の冷熱が不均衡になってしまった状態です。 その熱が痒みにつながるという話でしたが、実は他の症状が起きてもおかしくないのです。 そんな危ない冷えのぼせを早めに発見するポイントの1つが目の充血なんです。 冷えのぼせの一因は血流 そもそも [続きを読む]
  • 6月の施術日時のお知らせ
  • 6月の施術日時のお知らせです。 講習会などのため3日(土)・24日(土)は午後休診、18日(日)は休診日となります。 その他の日曜・祝日は前日までご予約を受け付けております。 急な症状の方にはなるべく対応いたしますので、まずはお電話でご相談ください。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 6月と言えば梅雨入れですね。 梅雨は湿気にやられやすい季節です。 今年はそれだけじゃなく暑さも負担になりそうな気配が [続きを読む]
  • アトピーは冷えのぼせから治そう!
  • 前回の記事でゴールデンウィーク前後に痒みの患者さんが多かったと書きました。 [関連記事:今年はかゆみが出やすい春でした] その患者さんの中にはアトピーやじんましんの方もいました。 子供のとき以来のアトピーの方、治療中のアトピーで痒みが増した子、原因物質を口にしてないのにじんましんが出た方等々。 これらアレルギー体質は改善が難しく対症療法しかないと思われがちです。 しかし、痒み=熱と考えると諦める必要が [続きを読む]
  • 今年はかゆみが出やすい春でした
  • 今年の春は暑いですね! ゴールデンウィーク前後には甲府で30℃を越える日がありました。 春なのに夏日どころか真夏日です。 この時季の身体は春の陽気に合わせた状態になっています。 急激に暑くなったならば夏にあった身体に変わる必要があるのですが、疲れなどで身体の働きが落ちているとその対応が間に合いません。 その結果、暑さの影響をいなしきれず身体に様々な反応が現れます。 患者さんを診ていると、色んな症状の中で [続きを読む]
  • 5月の施術日時のお知らせ
  • 5月の施術日時のお知らせです。 講習会などのため13日(土)・27日(土)は午後休診、21日(日)・28日(日)は休診日となります。 また、私用のために4日(みどりの日)・8日(月)は休診とさせていただきます。 その他の日曜・祝日は前日までご予約を受け付けております。 急な症状の方にはなるべく対応いたしますので、まずはお電話でご相談ください。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 今年のGWは天気予報で [続きを読む]
  • 授乳はお母さんの元気から!
  • 前回の記事で赤ちゃんが口にするものについて書きました。 [関連記事:大人も人肌温度の飲み物を!] 5ヶ月を迎えた娘は、夜だけミルクも足すものの、基本的には母乳でお腹を満たす生活を送っています。 ほとんど母乳ですんでいるのは幸いにも妻から母乳が出ているおかげです。 しかし世の中のお母さんには母乳が出ないで悩んでいる方もいると思います。 生命力の低下、という東洋医学的な観点から母乳について考えてみます。 母 [続きを読む]
  • 大人も人肌温度の飲み物を!
  • 先月から子どもを治療して気づいたことをいくつか書いています。 それを読んでいた妻から面白い情報をもらいました。 娘はミルクが少しでも冷めると嫌がり、温め直すと問題なく飲むそうです。 東洋医学的に見て、赤ちゃんは生命力に満ちた存在です。 しかし、まだ生きることに不馴れなため、ポテンシャルを活かせず外界の刺激に適応しきれません。 赤ちゃんが人肌くらいの温度のものしか口にしないというのは、その温度が人体に優 [続きを読む]
  • 痛いツボは疲れの証!
  • 「足ツボは不健康な人ほど痛い」という話を聞いたことはありませんか? 実はこれは足ツボに限ったことではありません。 疲れが溜まって身体が弱ると痛いツボが増えていきます。 つまり痛いツボの数で身体の状態が推測できるのです。 当院で行っている積聚(しゃくじゅ)治療では、このツボの反応を利用して身体がどのくらい弱っているかを判断しています。 上では痛いツボと書きましたが、疲れで現れるツボの感覚は不快、くすぐっ [続きを読む]
  • 4月の施術日時のお知らせ
  • 4月の施術日時のお知らせです。 講習会・東京往診のため15日(土)は午後休診、16日(日)は東京往診日となります。 山梨での予約はお受けできません。 ご不便をおかけしますが、ご予約の前に確認をお願いします。 その他の日曜日は完全予約制で施術を行います。 詳しくは「施術日時」をご覧ください。 4月1日より新料金となります。 ご負担をおかけしますが、よろしくお願いします。 [続きを読む]