shinkyu--kaminari さん プロフィール

  •  
shinkyu--kaminariさん: カミナリハリナミカ
ハンドル名shinkyu--kaminari さん
ブログタイトルカミナリハリナミカ
ブログURLhttps://dskaminari.exblog.jp/
サイト紹介文浅草、浅草寺二天門の傍らにあります、「伝統鍼灸かみなり」院長の徒然日記
自由文江戸の活気が今もつづく浅草寺二天門の傍らの治療院「伝統鍼灸かみなり」院長が、東洋医学、伝統鍼灸、「雷」や「かみなり」に関わりつつ、徒然に綴っています「カミナリハリナミカ」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2014/07/30 14:57

shinkyu--kaminari さんのブログ記事

  • 勝敗
  • 昨日8月15日は終戦記念日でした。今平々凡々と呑気に暮らせているのは、この戦争のもとに多くの人が犠牲になった上でのことであるというのは、決して忘れてはならないことです。12時に黙祷いたしました。しかし終戦と言うより敗戦です。負けるということは、いかに敗者に正義があろうとも、葬り去られてしまうものが多くあります。それは医学においても同じで、西洋医学が医師であり、東洋医... [続きを読む]
  • 「京骨(けいこつ)」というツボ
  • 足太陽膀胱経に「京骨(けいこつ)」というツボがあります。経絡の異常が現れやすい原穴(げんけつ)という非常に重要なツボに分類されています。足の外側。小指側ですね。小指から踵に向かって辿っていくとボコッと凹む場所がありますが、その出っ張ったところの前側のちょっとした窪み。そこがツボの位置です。鍼を刺さないわけじゃないですが、あまり我々の流派、北辰会では使わないところ。... [続きを読む]
  • 12年ぶりに、、、
  • 先日白州で登った山は6年ぶりでした。僕にはそのときの記憶しかありませんでしたが「ここ何回か登ってるよね?」という次男の疑問をあっさりと打ち消しておきながら、実はその前年と2年連続で登っていました(^^;;しっかり写真には残っていたので間違いなく、やはり記憶は子どもの方があてになるなぁ、と思った次第です。でも「12年ぶり」という題の件は確かで、今日から妻と次男は吹奏楽部の合... [続きを読む]
  • 夏休み終了!
  • 今日のお昼までで夏休みは終わりました!義父の山小屋のそばでテントを張り、山登り、川遊び、飯盒炊爨、火を見ながらまったり、温泉、草刈りと、こっちではできないことをしてきました。山登りでは、スタスタと登って行く姿に、川遊びでは次男は唇を紫にしながらもはしゃぎ続けるも、長男はそこまではしゃがない姿に「成長」を感じました。僕もある程度は川遊びではしゃいでいたんですけどね。陰... [続きを読む]
  • 夏休み2018
  • 今日の午後から夏休みです。と言っても、明日が祝日で、その次が日曜、翌日の月曜の午前中までなので、そんな長くはありません。前後に長男、次男の合宿があるので、こんな感じになりました。まぁまとめては休みませんが、ちょこっとまだ休みます。そして恒例の白州にきております。夜になればカブトムシやクワガタムシを見かけるのも珍しいことではありません。彼らにとっては僕らは他所か... [続きを読む]
  • 竹踏みいいね!
  • 股関節の外旋可動域を広げる。これは僕がよく患者さんに言っていることです。立ち姿勢においても、座っている姿勢においても重要になってきますし、つまりは動くことにおいても重要なわけで、これがしっかりあることが、からだのゆとりにも繋がってきます。僕は基本的に、自分ができないことは人に言わないというスタンスなので、股関節の外旋域はそれなりにしっかり出せていると認識していました。... [続きを読む]
  • 偉大なる存在
  • 今5年目に入ってしばらく経った当院ですが、やはり10年20年と続けておられる方はそれだけで素直にすごいと思います。様々なことがありながらも、ひとつのことを続けるというのは並み大抵のことではありません。それは業種が違っても同じです。本日8月8日、母親の店、小料理屋「てるてるぼうず」が20周年を迎えました。僕が大学在学中にはじめたお店。浅草の観音裏で何回か移転しなが... [続きを読む]
  • 原因不明??
  • 病院では原因不明と言われた。そういう方、めずらしくありません。でもですね、原因は画像の中にはありません。話を聞く中、からだを触って感じる中にあります。わからないのは、自分がその人を、そのからだを理解できていないということです。必ず原因はあります。鍼は痛いところに、からだの悪いところにしているわけではありません。原因を対処できるところにしています。当... [続きを読む]
  • 感覚を研ぎ澄ます
  • 僕ら東洋医学的診断で鍼灸をする者は、最終的には手で判断をするわけです。体表から何を汲み取って、それに対してどうアプローチするか。「気」を動かすわけですが、意識的にこうしてやろうと無理矢理するわけではありません。鍼をしたら勝手に「気」が動く状態にまで持っていくわけですね。そこにおいて名人とそうでない人との差が出ます。相手に直に接するのは「手」ですから、その感覚というのは... [続きを読む]
  • 元同僚の訃報
  • 一昨日突然の電話。まぁ「これからかけるよ」なんて言って電話をかけてくることは稀なので、電話は突然かかってくるわけなのですが、相手は前の職場の先輩。辞めて以来直接会話をしていなかったと思います。「〇〇先生が亡くなった。」もう一つの突然。彼は歳は僕より8つほど上ですが、仕事では後輩。いろいろなことを教え、ともに学んだ仲間でした。今日告別式があり参列しまし... [続きを読む]
  • 子ども向けの本
  • 本に興味のある子は大人向けだろうが、子ども向けだろうが、関係なく読むと思うのですが、たいがいの子どもはあまり活字が多いものは読みません。小学生低学年くらいまでは特に。当院にも子ども向けの本が少なかったので、少し前から増やしています。親と一緒に来たり、兄弟で来ても待てるように。「ブッタとシッタカブッタ」という本を置いたのですが、知ってる子どももいてビックリしました。... [続きを読む]
  • キャッシュレス
  • クレジットカードや電子マネー、日本ではまだ現金でのやりとりの方が多いですが、諸外国ではほとんど現金のやりとりを行わない国もあります。どちらがいいとかを言うつもりはないのですが、銀行からも現金が消えたことで銀行強盗などの犯罪が9割減ったという国もあります。当院でもカード決済を行なっています。僕自身普段カードや電子マネーで買い物することが多いので、助かる人がいると思ってのことです。... [続きを読む]
  • ホッと一息
  • 暑い時季に冷たい飲み物はよくない。そうはわかっていても、飲みたくなって飲んでしまうと思います。そもそも自販機やコンビニで買おうと思っても売ってないですかね。僕は買わないのでわかりませんが(^^;;常温にして飲むという方、意外といらっしゃいます。僕も常温で飲むこと多いです。でもですね、たまに熱い飲み物も飲んでみて下さい。熱いとあったかいの間くらいがいいですかね... [続きを読む]
  • 何のために走るか
  • 「朝走っています」と言うと「すごいですね!」と言ってくる方がいます。これにとても違和感を感じます。なぜならば、自分がやりたくてやっていることだからです。何も健康のために自分にムチをうっているわけではありません。やることでいろいろと自分の中で気づくこと、わかることがあり、それを改善するために、さらに新たな発見をするために、僕は走るわけです。すごくはな... [続きを読む]
  • 喫煙者率17.9%と現実
  • 昨日発表さrwましたが、2018年5月時点での全国の喫煙者率は17.9%で3年連続で過去最低を更新したようです。男性が27.8%、女性が8.7%で、男性においては4人に1人くらいという感じですね。まわりでも減っている感じはするのですが、以前多いのはサッカーのコーチ仲間なんですよね。子どもを指導する立場だから、もっと少なくてもいいと思うんですけど、半分くらい吸っています。... [続きを読む]
  • ラジオ体操
  • 夏休みの風物詩といったら「ラジオ体操」これだけ日本全国民が同様の動きを教育されているものはないと思います。普段運動をしない人に、だったら家でこれをやってください、とすすめることもあります。ベストだとは思わないけど、いろいろな動きが入っていて、全身を動かすことができ、みんなが知っている。そして今はYouTubeなどで、すぐに音を再生することができます。なかなか音がないと順番... [続きを読む]
  • 子どものいない阿波おどり
  • 休日の今日、朝は台風も過ぎ去りいい天気の中、サッカーのコーチとして小学校一年生の試合。午後は小金井に移動して40回目の「小金井阿波おどり」に参加してきました。試合はお父さんコーチを2名従えてのコーチング。自分も一年生の親というのを二度経験していますが、もどかしいんですよ。「なんでこうしないの?」「こうすればいいじゃん!」と思うけど、そんな簡単にいきません。子どもだって... [続きを読む]
  • 睡眠の大事
  • 「先生のところにくるとなんか眠くなるね。普段寝てないわけじゃないのに。」ありがたいほめことばですね。リラックスすると眠くなります。また、睡眠時間としては寝ているけど、普段しっかり深く眠れていないこともあります。当院ではよく眠れるという方もいます。これは家でも眠れるようになってほしいですが、治療しているときはいい状態なわけです。寝に来てる。そんな方少なくあ... [続きを読む]
  • 若いということ
  • 若いということは、未熟だということでもありますよね。何かでガードして武装していないと、もろく崩れてしまうところも孕んでいて。でも本人にはそういう自覚がなく、自信のある人間、や芯のある人間と思ってしまっている。そういうところも包み込んで接する必要があるわけですよね。僕が未熟でした。今後気をつけます。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありが... [続きを読む]
  • 講義の感想
  • そういえば先日鍼の勉強会で行なった講義に対するアンケートの結果が出ていました。「気血津液弁証」というテーマでしたが、弁証するにあたって「論理学」を入れる必要があると思い、弁証シリーズがこれからも続くので、「論理学」を組み込みました。気血津液弁証に論理学を絡めて話すのはどうなのか?他の講師の先生から懸念されもしたのですが、概ね好評だった感じです。わかりにくかったという感想を... [続きを読む]
  • サービス
  • 自主性を尊重するのはいいことだと思います。でもなんでもかんでもそうすればいいとは思いません。お寿司屋さんで、水が欲しくなった子どもが店員さんに持ってきてくれるようお願いしました。すると「氷入れますか?」との問い。お寿司屋さんでは基本的に生ものを食べます。それは胃に負担がかかる。だから温かいお茶が出されます。子どもが水を頼んだら、氷を入れるかなんて聞かずに水を... [続きを読む]
  • 跳ぶ
  • 最近朝走っています。例によって地下足袋で。あまり足元を見る人はいないので気づかれていないかもしれませんが。先日走り方の講習会で学んだことなんかをいろいろと試しつつ。抜くべきところは抜いて、入れるべきときに入れる。脱力は得意だと思っていましたが、余計な緊張があることに気づきます。腹筋に余計な緊張。これによって程よい前傾をつくることが難しくなることがわかりま... [続きを読む]
  • 記録更新!
  • 連日の猛暑の中、熊谷市が41.1℃という観測史上最高気温を記録しました!恐るべしですね。東京でもはじめて青梅市が40℃を記録しました。台東区でも37℃あったのかな?全国的に猛暑なのですが、世界的に大変なことになっているようですね。ノルウェーではこの時期15℃くらいなのが、30℃を超え、夜中も25℃という熱帯夜になっているようで、アメリカではアイオワ州で1日に27... [続きを読む]
  • 速く走るために
  • 昨日の午後、ちょっと気になった講習会があったので、午後の診療はお休みにして行ってきました。第1回スプリントクリニック「100M10秒台で走るためには?1年で2秒速くなった選手たちの練習の秘訣」何も僕が10秒台を目指すわけではないんですけどね。サッカーのコーチとして、トレーナーという資格を持っているものとして、競技者に治療家として関わるものとして、何よりも興味がわくものと... [続きを読む]
  • 吉祥寺へ
  • 昨日あいた時間があったので、別の用事も兼ねて同じ方面である吉祥寺に行ってきました。吉祥寺駅に降りたのは高校のとき以来かも。行き先は駅から徒歩3分にある後輩の治療院。男意気がある元力士。彼には「伝統鍼灸かみなり」を開業する前、いろいろと手伝ってもらったんですよ。八角部屋のトレーナーもやっていて、治療の仕方は僕とは全く異なりますが、人当たりの良さと、柔らかな包み込む... [続きを読む]