jazzfish さん プロフィール

  •  
jazzfishさん: 続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカ
ハンドル名jazzfish さん
ブログタイトル続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカ
ブログURLhttp://bouzuatarimae.blog.fc2.com/
サイト紹介文博多湾の湾奥中心の釣り情報その他いろいろです。
自由文クロダイ、メバル、シーバス釣りがメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/07/31 21:32

jazzfish さんのブログ記事

  • 博多湾の湾奥メバルを求めてメバル探査
  • 前回の記事のコメントを参考に荒津オイルセンターに行ってみることにしました。行くたびに気になるんですが、この波止は魚がいっぱい付いているやろうねぇ〜!!荒津大橋の橋げた周りも絶対に魚が付いていると思えます。衆議院選挙に向けて崇高な出来もしない理念を掲げるのは結構なんですが、私はここを無料開放してくださる政治家に投票したいね〜!!(爆)立派な政策を掲げても、何にもしなくてもお咎めがないのが政治の世界で [続きを読む]
  • メバルハンターは久しぶりに箱崎漁港に赴いた
  • ここ数日は天気も良くて汗ばむ気候で、今日の昼は網戸にして外の空気を部屋に入れていたのですが、それが裏目に出て部屋はこの時期にしては異常に暑く、扇風機が必要でした。10月に扇風機??ところで、最近メバルが全く釣れません。(涙)それらしきアタリすらありません。長浜では7月に釣れて、8月に釣れなくて、9月に数匹釣れましたので、10月に入ると一気にブレイクするのでは?と思っていたんですが、大間違いでごわし [続きを読む]
  • メイタデビューを果たした会社の後輩のG君
  • 勤務先の後輩G君と、いつもの長浜のポイントで時間を決めずに待ち合わせを致しました。先端角地でルアーロッドを振っている方とは、前々回の釣行の時もお会いしました。ボラの子の大群がウジャウジャいて、時折ボラやアジが飛び跳ねており、シーバスも飛び跳ねています。なぶらが出来ては、小魚が逃げ惑う光景が目の前で繰り広げられています。暗くなるまでヒマなので、私もルアーを投げることにしました。・メタルバイブレーショ [続きを読む]
  • 全く満足のいかない五目釣りを達成〜アオイソメの弱点
  • 今日は久しぶりの釣り?なので、少し早めに最近良く行く長浜の船溜りに向かいました。日曜日なのに、なぜか旧3号線はかなり渋滞。(涙)釣り場に着きますと、既に1人のルアーマンが竿を出しています。ゆっくりと仕掛けを作ってへチを探りますが、悲しいことに音信不通。そのうち、2人のルアーマンがチャリに乗ってやって来られ、私がいつも探っているポイントでロッドを振っています。イナ(ボラの子)の大群のナブラが随所で起 [続きを読む]
  • 博多湾の湾奥でアコウが釣れたと言う朗報
  • 博多湾の湾奥で安近短の釣りをしていますと、いろいろな方に出会い、いろいろなお話がてらの釣り場情報や釣れた魚の情報を入手することができます。中にはアカメが釣れたなどという信じがたいお話を聞かされることもあります。^^;箱崎埠頭の投げ釣りで60センチオーバーのキビレが釣れたらしい・・・などという信じがたい噂を耳にすることもあります。こういうお話を聞くと、何か他の魚と間違っているのでは?とこれまで思って [続きを読む]
  • TV、雑誌で話題の「ギバサ」と「カジカの子」を注文させられた私
  • つい先日のこと、妻がテレビを見てどうしても食べたい物があるからネットで注文してくれと言うので、何かと思ったら「ギバサ」と「カジカの子」でした。「ギバサ」???って何??と私が訪ねると、妻もよ〜わからんようでした。(獏)TBSの「所さんお届けモノです!」と言う番組を観た妻が、本当に美味しそうだったから・・・!と興奮気味で「食べたい!絶対食べたい!」というのです。^^;失礼ですが、グルメ番組などに出演し [続きを読む]
  • フナムシをエサにキビレとセイゴとマダイの子を釣ったバカの顛末
  • 最近は長浜のポイントばかり行っていますが、私がよく行くポイントの一つが中央埠頭の御笠川沿いのポイントです。クルマが横付けできるので、いつも誰かが竿を出すポイントです。^^;自宅を出たのが夕方の6時15分ごろで、「9時までに帰るけん!!」と、妻に約束した手前釣れる時間はおよそ1時間半ぐらい。^^;前回の残りのアオムシが20グラム程度。(苦笑)ハリとハリスを太めにして、アラカブと●●●を狙っていたら、 [続きを読む]
  • タケノコメバルの食味について
  • 「寒さ暑さも彼岸まで!」とはよく言ったもので、朝夕が寒いほどの季節になりました。今日も相変わらず夕方から最近良く行く長浜に行ったんですが、自転車に乗ってこられた釣り人が落とし込み釣りをしていました。^^;落とし込み釣りの大きな弱点は先客がいると釣果がよろしくありません。竿を出してすぐに釣れたのが博多湾の湾奥ではすっかりおなじみになったタケノコメバルです。ですが、その後がなかなか・・・・続きません。 [続きを読む]
  • コノシロの美味しい食べ方とは?
  • 人工島付近の河口で大量発生したコノシロが話題となりました。私のブログをご覧頂いている方もコノシロか〜!!??と、妙なため息をつかれた方も多いと思います。(笑)コノシロは釣るのは簡単ですが、料理するのが面倒臭いことで知られる魚でもあるのです。(涙)私は10年以上も前に博多湾で赤潮が発生した時に須崎埠頭で死んだコノシロが幅2mぐらいの帯状になって埠頭の際に浮かんで腐敗臭を放っていたのがトラウマとなり、コ [続きを読む]
  • シーバス爆釣劇を見せ付けられた後の私のいつもの釣り
  • I氏がシーバスを爆釣した後に、Left Aloneとなった私は、いつもどおり2ヒロを基準にジグザグに斜めスライドさせながら堤防の壁際を探り歩きましたが、ほとんどアタリがありません。^^;一概には言えませんが、「大潮の上げ潮」は、私が好む魚たちにはこれまでの経験上ゲキ渋なことが多いのです。(涙)ロックフィッシュの類はどちらかと申しますと、干満の差が大きくない小潮、若潮、長潮のやや波っけがあるぐらいの満ち込み [続きを読む]
  • キビレは美味しいのか?改めて刺身と兜煮を食べてみた結果報告
  • 昨夕釣ったキビレを妻が悪戦苦闘しながら上手に捌いてくれて、仕事から帰り風呂からあがると、キビレの刺身とお煮つけが今晩の食卓に並んでいました。実は、仕事している最中に妻から電話があり、「銀色のタイが背びれを立てとっちゃけど・・・まだ生きと〜と?」などと言う連絡がありました。^^;「生きと〜わけなかろうもん!!」と私が言いますと、「目が透き通っていて、こっちば見よ〜とよ〜!」などと、実にしょ〜もない電 [続きを読む]
  • 44センチのキビレと23センチのメバルその他が短時間で釣れた!
  • 今日は、北九州市の八幡西区在住の会社の先輩宅にお見舞いに行きました。先輩は今年63歳で、勤務先では一番社歴の長い方で、一緒に旅行や釣りを兼ねた旅行に何度も何度も行った仲です。泊りがてら杯を酌み交わした仲でもあり、当時小学校だった息子さんが大学を卒業して同じ勤務先で働いています。そんな仲の先輩が8月からずっと休んで検査入院していました。何度か電話をして状態を尋ねますと、「元気なうちに、遊びおいで〜! [続きを読む]
  • 中洲ジャズはチケットなんて要りませんバイ!基本ただです!
  • いよいよ明日から始まる中洲ジャズですが、私も職場でパンフレットを配り「行ってみれば!」とだけ申し上げました。行ったことがない方は、入場料のことなどが気になるようですが、基本屋外で行われるブースでは入場料なんて要りません。タダ見が基本です。箱の中で行われる演奏に関しては、1ドリンク購入のところが多いですが、500円ぐらいですからライブと比べると格安だとも言えます。話が飛びますが、関東や関西から来られ [続きを読む]
  • 他力本願ではない神社のお参りの仕方とは?
  • 日中はまだまだ暑いのですが、朝夕は、かなり過ごしやすくなりましたし、クーラーを付けて扇風機を回していると、朝方寒くて目が醒めるような時期にあっという間になりました。に、しても日中は、まだまだギラギラ!!私は基本的にこのような陰陽のコントラストがはっきり出るピーカーンの天気が大好きです。^^;(釣りはしたくないですけど・・・!)こんな風景を見ると、ついついクルマを止めて川の中を覗きこんでしまいます。 [続きを読む]
  • 釣りの格言・名言に触れることで「新しい発見」もある!
  • 釣り歴が半世紀を超えたというのに、釣りのことをまるで分っていないし、たった一種類の魚ですら完全制覇にはまるで及ばないがためにいつまでも「釣りバカ」でいられるような気が致します。年を重ねると、天気が良い日の真昼間に釣りをしたくなくなります。^^;暑さで自分もヘトヘトになりますし、エサの弱りも早いですし、第一釣れる魚が限られているからです。そんなときは暇潰しを兼ねて、釣り以外の魚に関する本などを読むこ [続きを読む]
  • ボウズは人を哲学者にはしない!釣りの諺再考
  • 長浜のポイントでガンクロで使われている怪しい?(苦笑)ソフトワームを使ってみました。ガンクロゲームとは「岸壁クロダイゲーム」の略称で、岸壁でシーバスなどのルアータックルでソフトワームをエサにして釣る釣り方だそうです。要は落とし込み釣りのタックルをソルトルアー用のタックルに置き換えて、エサをソフトワームにしただけの釣り方です。わざわざ命名するほどのものなのでしょうか?好奇心旺盛な私は逆パターんで、従 [続きを読む]
  • 星影のステラを口ずさみながらの夕暮れ時の博多
  • お櫛田さんや川端商店街をウロウロして、中洲ジャズのオリジナルグッズのトートバックを購入しました。喉がカラッカラッになった私は、ホテルオークラのラウンジ&バー ハカタガワに向いました。期間と時間は限られているんですが、サンセットタイムはおススメです。(期間:8/16〜31 16:00〜19:00)開放感たっぷりの屋外でBBQも楽しめます。中洲から天神方面に向う途中は、JAZZのスタンダードナンバーの「星影のステラ」や「オン [続きを読む]