u_and_o さん プロフィール

  •  
u_and_oさん: ゲイの戸建て暮らし
ハンドル名u_and_o さん
ブログタイトルゲイの戸建て暮らし
ブログURLhttp://gay-live.blog.jp/
サイト紹介文都内の一隅での、戸建て暮らしの日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/08/01 07:41

u_and_o さんのブログ記事

  • 仮想通貨のこの先
  • 仮想通貨全体が、今年の年初に比べるとずいぶん値下がりしてるので、この前、この先はどうなるんだろうねという話になりました。一部の評論家は、もう終わったという意見のようですが、さすがにそこまでは言うのは時期尚早のような気がします。ビットコインなんかも、急騰前の価格に戻ったとはいえ、たとえばマウントゴックス破綻後の価格と比べると、まだ20倍くらいあります。仮想通貨って、非常によくできたシステムで、大きなデ [続きを読む]
  • 郊外か都心か
  • 家を建てるときに、郊外で庭のあるやや広めのものにするか、都心近くで多少狭くても利便性を良くするかというのは、都市部で検討している人なら、誰しも悩む点だと思います。ぼくらの場合は、最初から郊外よりは都心に近いところで考えていたのですが、同僚などはお子さんがいることもあって、自分たちの利便性だけでは考えられないこともあり、いろいろ悩むという話もよく聞きます。それぞれ真剣に悩んでいるので、そういう場であ [続きを読む]
  • 標準の意味
  • とある方が家づくりブログで書いていらっしゃったのですが、住宅メーカー選びで「標準」がどういう内容か把握するのは、とても重要なようです。明確に商品構成として「標準」が存在しない三菱地所ホームで建てると、そのあたりの認識が不十分だったので、なるほどと思わされました。たとえば、設備アに関しては各社横並びでAが標準で、全体の見積りをとってみても、そんなに差がなかったという場合に、実はあるメーカーではそもそ [続きを読む]
  • LIXILはシャワーが優秀
  • LIXILのスパージュで、ここがすごいと思うところはいろいろあるのですが、地味に優秀なのがシャワーです。普通のハンドシャワーで、いわゆる節水タイプなのですが、節水タイプって、どうしても水の勢いが弱かったり、やさしすぎたりするじゃないですか。でもLIXILのは違うんですよ。節水タイプシャワーなのに、勢いがあるので、ザバーっと浴びたい人も満足のシャワーだろうと思います。TOTOのシャワーも新しくなったということで、 [続きを読む]
  • 床掃除の障害
  • リビングの吹抜け窓には、ケーシング枠をつけてあります。ところがこの窓が、床までの窓だったので、枠は当然のように床まであるのです。そうすると、掃除機でさーっと掃除するには、ガクガクと枠の形状が邪魔になって、掃除できません。よく見ると、細かい凹凸の間にほこりがたまってるし。ここは幅木のほうを優先させてくれればよかったのにと思うのですが、実際にそうなったときには、見た目がおかしいのかもしれない気もするの [続きを読む]
  • もたれられない壁
  • Oの部屋は、腰壁風に上下で違う壁紙が貼ってあり、境界にぐるっとライン状のモールディングがついています。モールディング自体は幅が1?くらいで、そんなに大きなものではないのですが、もうタイトルから想像がつく通り、これがあるので壁にもたれたときに凹凸があって、気軽にもたれかかる感じじゃないんですね。ちょうど壁際にベッドが置いてあるので、ベッドに座って壁にもたれると、寝る前に本を読んだりするのにちょうどい [続きを読む]
  • キッチンを拭く
  • 前にちょっとコメント欄で触れたのですが、ぼくらの家のキッチンはIHの部分が暗くならないように、ガード部分が透明のタイプを採用しています。ところが、ここで油のハネを防いでいるので、当然ながら油がかかってしまいます。油汚れなので、毎回調理後に拭いていれば、汚れが取れなくなることはないのですが、あんまり放置しておいてから、まとめて掃除しようとすると、それなりにおおごとになりますし、この部分が樹脂なので、こ [続きを読む]
  • 婚活の条件
  • 女性の結婚難が言われて久しいですが、一部で言われてるように、女性の考える男性観が現実と乖離してしまってるのも、婚活での相手探しを難しくしてる一因だと思うんですよね。最低条件として、ギャンブル・借金・暴力がなければ誰でもいい、というのを、すごくなりふり構わず譲歩して探してるように言ってる女性がいたりします。でもね、現実問題として、パチンコ、スロット、競馬をギャンブルとすると、それをやる男を除外すると [続きを読む]
  • バスルームの位置
  • 浴室や脱衣所は、服を脱ぐところでもあるので、どちらかというと家の裏側的な位置に配置されることが多いと思います。でも、あまり日光があたらないところに作ってしまうと、冬場寒くなったり、また湿気が抜けにくかったりして、要注意です。服を脱ぐ場所ということで、追加の暖房が必要になる場合もあり、リビングなどにあまりいい位置を占有させない、間取りの工夫があったほうがいいかなと、今になって思います。ぼくらの家の場 [続きを読む]
  • 凝視してる…
  • この前、信号待ちで横断歩道のところで立ってたら、あとから20〜30代くらいの女性が来て、同じように立ってたんですね。横に立ってたので、美醜とか詳細な容姿はよく見てませんでした。そしたら、左のほうから40代前後のサラリーマン風の男性が自転車がやってきて、なんとその女性をガン見しながら横切っていくんですよ。もう確実にそこを見てるでしょうという、顔の確度の変化でした。なに?有名人か何か?と思ったのですが、別に [続きを読む]
  • 圧力鍋を洗う
  • 去年、ついに念願の圧力鍋を買ったのです。これまでも、あると便利なのかもしれないと思いつつ、使ったあとが面倒なんじゃないの?とか、重そうとかで、導入には至ってませんでした。でも、まあある程度ましなものを見つけて購入に至り、時々使ってるのですが、ちょっと困ってるのが、直前に作った料理のにおいが残ることです。たぶん蒸気を抜く部品だと思うのですが、洗いやすい形状ではない上に、漂白剤とかに浸けると劣化しそう [続きを読む]
  • 次に何が起こるのか
  • 最近なんでも「平成最後の」とつけるのが周囲でもはやってます。その一環で、小渕さんが「平成」って書いた色紙掲げてたのもついこの前のような気がするとか、昭和が長かったから元号が変わる瞬間に立ち会ったのをすごいと思ってたけど今の皇太子さまだって自分たちより年上だからもう一回変わるだろうとか、そんな話をしていたら、誰かが「次に何が起こるのかが怖い」と言い出したのです。その人に指摘されて気づいたのですが、平 [続きを読む]
  • 新しい洗濯機でわかる
  • ぼくらの家では、洗面所のタオルは30cm角くらいの小さいものをたくさん置いておいて、一度使ったら洗濯するようにしています。そのタオルは、よく使うのでなんとなくくすんだ色になりやすく、白のタオルにしておいて、何か月かに一度漂白して真っ白に戻すようにしていました。でも、なんとなくのくすみなので、毎日使ってると徐々に変化するくらいで、よくわからないんですね。ところが、洗濯機を新しくしたら、さすがに最新型だけ [続きを読む]
  • 換気扇良し悪し
  • キッチンのレンジフードの換気扇は、TOTOの「ゼロフィルターフード」というものです。たぶんPanasonicのOEMだと思うのですが、その名の通り、フィルターがありません。掃除するときには、整流板を拭き、その内側の本体を拭き、そして油受けのトレイと、ファンを洗って、ファンの中を拭くということになります。文字で書くとけっこうな手間なのですが、実際には100円均一のアルコール除菌シートで、整流板、本体、中と拭いて、外し [続きを読む]
  • ケーシングはのり付け
  • この前、ちょっと踏み台に登るときに、天井より少し下のちょうどいいところに部屋の間の開口部のケーシング枠があったので、そこに手をかけたのです。そしたら「ベリッ」という音がして、ちょっと枠がゆるくなってしまいました。自分の頭の中では、ケーシング枠というのは、左右の枠と組み合わされて、けっこうガッチリと壁や天井を支えてるくらいのイメージだったのですが、当然そうじゃないですよね。壁や天井を固定して、そこに [続きを読む]
  • カードのポイントに悩む
  • ふだん、メインに使ってるクレジットカードはAMEXです。当然、ポイントもAMEXで貯めているのですが、海外での利用や外貨建てのネットショップなどでは、VISAを使うことにしています。理由は、VISAのほうが邦貨への交換レートがいい場合が多いからです。請求されるときは、当然のように円で請求が来るので、外貨レートの良し悪しって、けっこう重要です。VISAのほうがレートがいい理由は謎ですが、単純に取扱高がVISAのほうが多いの [続きを読む]
  • 人工大理石キッチンの問題点
  • 今の白い人工大理石キッチンは、見た目のキレイが維持しやすく、気に入ってるのですが、一点だけ気になってる問題があります。それは、においがつきやすいということです。日常使用ではそれほどでもないのですが、脂の多い魚を焼いた後のIHのトレイを洗ったあとなんかには、なんとなくいつまでも魚のにおいが残っています。それを見越して、シンクをしっかり洗えばいいのでしょうが、そんなことできるくらいなら、水垢を気にしてス [続きを読む]
  • 1kgの差
  • そろそろ限界と書いていた洗濯機ですが、粘りに粘ったあげく、結局買い換えました。また東芝のドラム式なので、基本的には同じ使い方で、特に混乱もなく新しいほうも使い始めています。そんな中、いちばん大きな違いは、乾燥容量です。前の洗濯機は6kgだったのですが、新しいものは7kgで、1kgだけ多いんですね。買うときは、1kgじゃそんなに変わらないだろうと思ってたのですが、いざ使い始めたらけっこう違っててびっくりしました [続きを読む]
  • 虫の量
  • ぼくらの家は全館空調で、熱交換式の換気装置があるのですが、そのフィルターを2週間に1回掃除する必要があります。夏場はそこにずいぶん虫が吸い込まれているので、うわーと思いながら掃除しています。ところが、今年の夏は酷暑だったせいなのか何なのか、虫のかかってる量がすごく少なかったんですよ。次回は多いかそのまた次回かと思ってるうちに、夏が終わってしまった感じです。べつに虫をとりたいわけではないのですが、あん [続きを読む]
  • デザイン自由なスイッチ
  • この前ヨーロッパに旅行に行ってきて、いくつかホテルに泊まったときに気づいたのですが、スイッチとかコンセントの本体部分とカバーが、それぞれ別のメーカーなのです。こんな感じで、1ユニットのサイズが決まっているので、あとはユニット数に応じたサイズのカバーが売っていて、変更できるようになっているわけです。日本の場合、コンセントやスイッチのなんとなくの大きさは決まっていますが、本体とカバーがセットになってい [続きを読む]
  • カネ…カネ…
  • ぼくらの家のIHクッキングヒーターはPanasonic製です。機能の一つに、音声ガイダンスがあり、いまどういう状態でどういう操作ができるか、簡単にアナウンスしてくれます。スイッチを入れると「加熱メニューです」と言い、そこから湯沸かしや揚げ物などを選択できます。そのままスタートを押すと加熱のままなので「加熱を始めます」と言うので、加熱温度を設定するという手順になります。もう使い慣れていて、いちいちアナウンスを [続きを読む]
  • トイレの設置位置
  • 前にもちょっと書いたのですが、これから新築なさる方がいらっしゃったら、トイレの設置位置を10cmくらい手前にすることを、強く推奨したいです。標準ですと、おそらく設計する方も実際に施工する方も、だいたい後ろを壁からすぐのところに設置すると思います。でも、今ってトイレにはだいたい温水洗浄便座のためのコードがあるので、壁際にトイレを設置してしまうと、そのコードは左右に出さざるを得なくなって、結果的になんかご [続きを読む]
  • スパージュのその後
  • 前のブログには、今でも多くの方が来て下さっているようなのですが、その中でも人気記事は、LIXILのバスルーム『スパージュ』に関するものです。今となっては、TOTOの『シンラ』に機能面で追い抜かれてしまった感はあるのですが、やはり高機能機種で検討している人は、使用感が気になるということでしょう。そのスパージュですが、導入当初は、新機種だし機能が多いので、どこから不具合が出るか分からなくて不安、という気持ちが [続きを読む]
  • 夫婦同姓
  • 知人女性で、よくある姓の人だったのですが、結婚相手も同じ姓なので、結婚しても姓が変わらなくて便利、という人がいました。元から持ってる姓が、結婚相手と同じが違うかで、いろいろ手続きが違ってくるあたり、夫婦同姓は制度としておかしいんじゃないの?と思わなくもないのですが、同じようなことで、ぼくらも同姓だったらもっと楽だったかも、と思うことも多いです。特に最近、LGBTへの配慮と称して、自治体の同性パートナー [続きを読む]
  • 大雨が降るとトイレがビチャビチャ
  • どういう仕組みかわからないのですが、ゲリラ豪雨のような大雨のあとで、1階のトイレ(TOTOネオレスト)に行くと、ふたが開いたその裏が、ビチャビチャになっているのです。おそらく、ふたが閉まったままの状態で、ウォシュレットが作動してしまったのだと思うのですが、それがなぜ大雨だと作動するのかわからず。前は雷の光が換気扇から入って、それがたまたまリモコンの赤外線で、ウォシュレット作動と認識されたのかなと思って [続きを読む]