盛綱(つなさん) さん プロフィール

  •  
盛綱(つなさん)さん: 盛綱の造形戯言
ハンドル名盛綱(つなさん) さん
ブログタイトル盛綱の造形戯言
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/morituna/
サイト紹介文自らの造形に携わる事を雑記として書き綴ってます。
自由文特撮を中心とした怪獣や宇宙人・怪人などを
創作というジャンルで立体化しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/08/01 18:52

盛綱(つなさん) さんのブログ記事

  • 魔心アレース
  • 身長 : 40m体重 : 3万5千トン武器 : 超重力波・スーパードリルほか粉々に砕けた ”魔心リベリオ” の一部の細胞が自動復元装置により再生したロボット。但しメインコアの損傷が激しくて完全再生とは行かなかった様だ。現在は怪獣惑星に辿り着き,相変わらず破壊をし続けている。 (制作者より)既出の ”魔心リベリオ” と同じ様なカテゴリーのロボット怪獣を作りましたがこちらはもっとチープな感じに造形して [続きを読む]
  • ユニーク怪人 ルテルテ仮面
  • ** ルテルテ仮面 **雨が好きで天気の良い場所を見つけると,スッ飛んで行って雨を降らす。日照りの続く場所へ,そそのかされて行って逆に感謝されてしまった。右手のマジック如雨露は無限に水を捲く事ができるらしい。また左肩に乗った人造蛙が実体なのは意外と知られていない様だ。(作者あとがき)昨年発表した ”蚊取り仮面” からの久々のユニーク怪人の登場です。殆どシャレで作ったので,特にどうという所はありませ [続きを読む]
  • ねこぶそう(フルウエポンバージョン)
  • 今回は番外編です。バンダイから発売されている ”ねこぶそう” というシリーズを試しに買ってみました。猫が妙〜にリアルに出来てます。こたつ?型の操縦席に武器などが装着されてる簡易型のキットですが私的にこれでは武装が足りないと思い,家にあったジャンク品を色々とくっ付けて勝手にフルウエポン状態にしてみました(笑)。これだけ武器を持たせておけば,この猫ちゃんも大丈夫でしょう。・・・って何に対して大丈夫なん [続きを読む]
  • 凶獣ヴェイロン
  • 身長 : 65m体重 : 2万5千トン背中に大きな鎌状の突起があるのが特徴で,この突起が最大の武器になる。攻撃をする時は頭を下げて体を丸め回転させ,この鎌状の突起を振りかざすと言った見た目によらず機敏な動きが出来るらしい。この突起は角が変化したものらしく非常に硬い。地底深くで眠りについていたが,大規模な地殻変動と共に目を覚ました。(制作者より)他の怪獣と同時進行してた事もあって,完成まで1ヶ月近く [続きを読む]
  • 魔心(マシン) リベリオ
  • 身長 : 50m体重 : 5万トン武器 : 超電磁破壊光線,超重力波ある科学の大変進化した惑星で,星全体を滅ぼす大規模な地殻変動が起きる。人々は皆,死に絶え死の星となってしまったが,対宇宙人侵略用に惑星の衛星にセットしていた防御システムが自動的に作動・・・。リベリオは惑星を滅ぼした犯人を突き止めて破壊するのが目的なのだ。その矛先が地球にも向けられてしまった・・・。(制作者より)新シリーズとして ” [続きを読む]
  • 海草怪獣デロドロン
  • 海草怪獣デロドロン身長 : 40m体重 : 1万トン特技 : 体の中に居る宇宙寄生虫が核となって,その周りを特殊な       海草が覆っている怪獣。非常にヌルヌルしていて掴み難い。       また口の様な突起から強酸がダラダラと零れ落ちている。        (作者から)今回は海草がモチーフです。液体の様な表現をさせてみて,ヌメヌメとした雰囲気が出る様に作りました。制作については粘土を薄く伸ば [続きを読む]
  • アイアンビーク
  • 宇宙翼獣アイアンビーク身長 : 45m体重 : 1万6000トン特技 : 大きなクチバシは鋼鉄の様に硬く,獲物を一刺しに出来る。      宇宙空間をグライダーの様に滑空できる能力があり      空気のある場所ではマッハの速さで獲物を狙う。(作者から)今回は古代の翼竜をモチーフにしてみました。体の大きさに似合わない大きな頭は白亜紀に居たと言われるケツァルコアトルスという翼竜を参考にしました。(デ [続きを読む]
  • ガニガニラ
  • 甲殻類怪獣ガニガニラ身長 : 42m体重 : 1万7000トン特技 : 両腕のハサミは硬い岩も簡単に砕く。      長い5本の牙で獲物を突き刺して食べる。      全体が硬い甲羅で覆われているので非常に丈夫。(作者から)今回の怪獣はカニがモチーフですが,何もかもを本物のカニと同じにするのではなく,その様な要素を取り入れる形式としました。大きな目玉と二足歩行スタイルがアクセントです。 その他の画 [続きを読む]
  • キングガエーラ
  • とある惑星があった。その惑星は高度に発達した文明社会を築いていたが地殻変動を止める事が出来ずに,住人達は星を捨てて行ったのだった・・・それから何百年後・・・。その惑星は今では怪獣たちが闊歩する怪獣惑星になっていたのだ。そんな設定で怪獣を制作する事にしました。バックボーンとなったネタは御馴染み怪獣格闘技のウルトラファイト。登場する怪獣は昭和40年代のピープロや東映に出てきそうな決して手抜きではなく( [続きを読む]
  • 幻惑怪獣ゲルブ
  • ★幻惑怪獣ゲルブ身長:40m 体重:8千トン出没地帯 : 異次元空間異次元人が送り込んだ幻惑怪獣ゲルブは,右の脇腹にある顔の様な所から幻しを見せる光線を発射し,人々の理性を吸い取ってエネルギーとする。理性を失った人間はまるで野生動物の様になってしまい,やがてはお互いに殺し合ってしまうのだ。また体から生えた2本の角からは高圧電流を放射する。 (作者から)オーソドックスな怪獣に見えない,ちょっと不思議 [続きを読む]
  • 侵略者シリーズ : 毒ガス生命体ヘドゥ
  • ヘドゥは木星の様なガス状の巨大惑星に生息している生命体で二本腕・二本足の形態でヒトガタをしているが知的生命体ではない。どちらかと言えば地球でいうウミウシの仲間と体の構造が似ている。何処かの星の無人探索ロケットが,まずこの星に到着し無事に任務を終え更に探索航海を始め次に地球を訪れる事となった。だがガス状惑星の標本の中にヘドゥの幼体が混じれ込んでおり,地球で成長をし始めたのだった。ヘドゥは体内でガスを [続きを読む]
  • ヘンテコ怪獣シリーズ : 悪魔のリポーター
  • 眼力怪獣 悪魔のリポーター誰よりも脚光を浴びたいと思い続け,再生回数を増やす事ばかりを考えている人間がその欲望の為に怪獣化してしまった。いつも特ダネと誰かを覗き見したいという願望が強くなり過ぎていた為に,目は6つに増えてその分,他の部位は退化してしまった。目の上には特ダネをキャッチする観察アンテナが付いている。 鳴き声は 「チュウモクゼニゼニ〜」  と聞こえるらしい・・・(制作者から)特ダネの為なら [続きを読む]
  • ヘンテコ怪獣シリーズ : ビッグイーター
  • 仮面ライダーΣ,侵略者,亜種と続く盛綱造形第4弾はヘンテコ怪獣シリーズです。ちょっと不気味だけど何処かユニークな怪獣たちを御紹介して行きます。大食い怪獣ビッグイーター侵略者が送り込んだ怪獣。物質という物質は全て食べる大食い怪獣。腕は効率よく食べる為,4本あってそれぞれ独立した動きが出来る。また目も食べるものを逃さない様に前と後ろに計6個ある。実は口の中が亜空間になっていて,食べたものは全て侵略者の [続きを読む]
  • 亜種シリーズ : カッチュウリクガニ(甲冑陸蟹)
  • 名称 : カッチュウリクガニ(甲冑陸蟹)大きさ : 体長10cm(ハサミを含まず)生息地 : 南半球全域特徴 : 体の上部が丸く且つ強靭な甲羅で覆われており,主に森で生息している。     体高があるのでその部分に水分を溜めておき,森の中を長距離移動する。     大きなハサミは虫や幼虫などの獲物を捕らえる為に使われるが     余りに大きいので,食事をする時は2番目の足を使う事が多い。(制作者か [続きを読む]
  • 侵略者シリーズ : 水棲人ブラウ
  • 惑星ブラウは99.9%が海と言う特殊な形態の星である。しかし数千年前までは大陸が存在し,そこには知的生命体が住んでいた。彼らは高度な知能と技術力を有し,海中でも生きて行ける様に遺伝子操作したのだ。数百年後。命の源となる植物性プランクトンが謎の病気で,その数を激減させてしまう。そこで水棲人ブラウは,よく似た環境の地球の海に目をつけ移住しようと試みる。だが温暖化が進む地球の寿命も長くないと知ったブラウ [続きを読む]
  • 侵略者シリーズ : 植物人ザボード
  • 今回から始まりました ”侵略者シリーズ” です。造形的なコンセプトとしては,ウルトラQに登場したケムール人やラゴンの様なシンプルで解りやすい立体物を目指します。+昭和チックな感じも・・・(笑)植物人ザボードの棲む惑星は,植物が哺乳類を支配して来た歴史を持つ。哺乳類は誕生当時の原始時代に植物と融合し,独特の進化を辿って来たと思われる。地球へ飛来したザボードは低レベルで扱われる植物を救済しようとやって [続きを読む]
  • 地獄の番人 牛頭(ごず)
  • 牛頭はその名前の通り,牛の頭を持つ人身です。地獄界の極卒鬼のリーダーで阿傍(あぼう)とも呼びます。もう1人の馬頭(めず)と対になっていて,地獄の番人とも呼ばれています。(作品解説)彼此10年以上前に制作したものです。埃を掃って綺麗にしましたので,再掲載させて頂きます。大きさは私にしては珍しく,全高30cmくらいある大型の作品です。細かなモールドにどうやってオリジナリティを見せるかを試行錯誤してた頃 [続きを読む]
  • (創作作品)ムササビ怪獣グライドン
  • ★ムササビ怪獣グライドン身長:45m 体重:1万5千トン出没地帯 : 浮遊惑星グラン惑星グランに生息する怪獣で,1000年に1度地球に大接近する際に地球の磁場に反応して飛来した。体の両側面にムササビの様な膜を持っていて滑空しながら空を飛ぶ。その速度はマッハ5とも言われていて,接近すると衝撃波で大きな竜巻が起こり,何もかもを吹き飛ばす強大な破壊力がある。 (作者から)鳥とムササビを合わせた様なデザイ [続きを読む]
  • (創作作品)古代怪獣ジャドラ
  • ★古代怪獣ジャドラ身長:60m 体重:3万5千トン出没地帯 : ロッキー山脈ロッキー山脈の奥深くにある古代遺跡から出現した怪獣。遺跡の神,破壊神ジャドランとして地元住民に恐れられていたが節操のない考古学者が遺跡を荒らした為,その怒りを買った。 鋼鉄よりも硬い両腕の爪は何でも打ち砕き,背中の3本のヒレはギロチンの刃の様に鋭いので,触れただけで切れてしまう。 (作者から)今回から怪獣もディフォルメでは [続きを読む]
  • (創作作品) 吸血怪人ストラングル
  • ★吸血怪人ストラングル人間の血液をエネルギー源とする吸血怪人。”絞め殺しの木” と呼ばれるツタの能力を特性として持っている。右腕のツタで巻き取り絞め上げて, 体中の骨をバラバラに砕いてから全身に生えるツタで人間の血液を吸い取る恐るべき怪人。 (作者から)植物系の怪人も欲しかったので作りました。普通ならば草花を題材にする事が多いのですが,今回は敢えて木をモチーフにしてみました。木々の表皮の様子とウネウ [続きを読む]
  • (創作作品) 深海怪獣ダクスター
  • ★深海怪獣ダクスター身長:60m 体重:2万5千トン出没地帯 : マリアナ海溝甲殻深海人が地上を破壊する為に呼び寄せた深海怪獣。ヒトデとムカデを掛け合わせた様な形態で性格は凶暴。 全身のトゲや角には猛毒があり,刺さると皮膚組織は焼き爛れる。大きな口は動植物を丸呑みにしてしまう。弱点は背中の丸い部分。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−その他の画像は こちら で御紹介しています [続きを読む]
  • (創作作品) 甲殻深海人 : ディフォルメ
  • ★甲殻深海人身長:2m 体重:100kg出没地帯 : マリアナ海溝高い知能を持つ深海人間。水圧に耐える為か硬い殻で覆われている。海底資源を奪われた事に腹を立て人間に警告しに行くが,バケモノ扱いされ挙句には攻撃を受けてしまう。失望した 深海人は大怪獣ダクスターを呼び地上を破壊する事にしたのだ。 「人間よ。お前らはいつもそうだ・・・」 (注) ダクスターは後日,御紹介致します。−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • (創作作品) サイ人間
  • ★サイ人間量子物理学の権威であるモリツナ博士はこの程,ギガトン分子という新しい分子の生成に成功した。この分子はプルトニウムの数百倍の力があるとされたがあまりに危険な為,国の重要機密保管金庫に隠されたのだ。サイ人間はこの金庫を破る為に作られた怪人で,分厚い鉄板をいとも簡単に貫く怪力を持つ。また体の硬い装甲は弾丸も跳ね返すほど強靭。 (作者から)今回は力強い怪人が作りたくて制作しました。御覧の通り,サ [続きを読む]
  • (創作作品) 炎の超人バーストマン
  • ★★炎の超人バーストマン身長:2m〜45m 体重:100kg〜1万5千トン出身 : バースト星銀河の果てにある灼熱惑星バーストからやって来た正義の超人。地球には最初は観光で訪れたのだが,この星に蔓延る怪獣や宇宙人の侵略を阻止する為,この星に留まる事を決意した。基本的に肉弾戦が多いが,額から放つバーストスラッシュや必殺武器バーストファイヤなどという超兵器も持つ超人。ミニ怪獣も数が増えて来ましたので, [続きを読む]