ポン さん プロフィール

  •  
ポンさん: イリモノ
ハンドル名ポン さん
ブログタイトルイリモノ
ブログURLhttp://maili.hatenablog.com/
サイト紹介文領域問わずなデザインしてます。 大学非常勤も始まりました。 プロダクト、グラフィック、空間など。
自由文要るものつくろう。イリモノづくり。
デザインしてます。
社会人大学生として芸大に入学。無事、卒業。
母校の芸大で非常勤生活も始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/08/02 18:01

ポン さんのブログ記事

  • A5サイズの裏紙ノートを、限定販売はじめました。
  • 先日、A5サイズの裏紙ノートが、企画的にコラボレーションで生まれました。blog.irimono.comそして、これを機に、Web上でもひとまず限定的にですが、A5サイズのものをご購入いただけることになりました!uragami-note.stores.jp A5サイズの裏紙ノート 革の色はブラウン、ゴムの色はグレーです。これまでのA6サイズの裏紙ノートと同じく、一枚の革にゴムを巻いているだけの極限までシンプルな形状です。一枚革なので、ノート [続きを読む]
  • 裏紙ノートのコラボレーション企画「裏紙ノート × Gear8」
  • 「裏紙ノート」関係のお知らせです。「A5サイズの裏紙ノート」が、コラボレーション企画的に生まれました。バンザイ。Gear8 Day 2018 Anniversary!裏紙ノート × Gear8|ウェブディレクションチーム 株式会社GEAR8コラボレーションしたのは、北海道を中心としてWeb制作をされている「GEAR8」さん。Web制作とはいえ、実際にお話を伺っていると、ほんといろんなことをされていて、世界でも活動されている楽しそうな会社です。 [続きを読む]
  • みにくいあひるのジュエリー - DuckRe:ng
  • 「見過ごされたものごと」や「見捨てられたものごと」をそっとすくい上げるということで、捨てられたガラスを溶かしています。blog.irimono.com思った以上にキレイなものになったので、アクセサリーにしています。 DuckRe:ng この捨てられたものでつくったアクセサリーをシリーズにしようと、ブランドをつくりました。DuckRe:ng(ダックリング)といいます。ロゴはまだこれから改良していくかもです。 DuckRe:ngのストー [続きを読む]
  • ガラス瓶を溶かす。
  • ガラスを溶かしています。という話は後でするとして、相変わらず、仕事なのか遊びなのかわからない活動をする日々です。ライスワークとライフワークとでも言うのか。それらをごちゃごちゃにして「しごと」と言うようにしています。しごと。そのしごとの一つとして、「見過ごされたものごと」や「見捨てられたものごと」をそっとすくい上げるというテーマでの活動をしています。僕のデザインの、一つのテーマです。ものづくりをして [続きを読む]
  • 【お知らせ】裏紙ノート「ヌメ革生成り」入荷しました。
  • キナリノに載せていただいたり、ロハスデザイン大賞2018の準大賞をいただいたりと、ありがたいことにご好評いただいている裏紙ノート、「ヌメ革生成り」という色が品切れとなっておりましたが、このたび入荷・制作いたしました。商品詳細&購入のページへこの機会に、どうぞよろしくお願いいたします。 実店舗でも置いていただいています。 ちなみに、Webではなく実店舗での販売としては、大阪 心斎橋にあるFlannaganさんに [続きを読む]
  • ハモろう合宿「5senseS」について。
  • アカペラサークルの鱧浪会(はもろうかい)で、合宿をおこないました。合宿としては、参加メンバー各々が、経験の有無やスキルはさておいて、音楽で表現するというものでした。具体的にいうと、「活けられた一輪の花を魅力的に見せる音楽を考えて、発表しよう」というもの。毎回、合宿のテーマはこれで良いのか不安になりますが、今回5回目は、今までで一番不安でした。はたしてこれで成り立つのか・楽しめるのか…。結果としては [続きを読む]
  • 裏紙ノートの写真集として使い方
  • 裏紙ノートをご購入いただけた方が、ブログを書いてくださっています。tomohiko37-i.hatenablog.jpありがとうございます。ほんと嬉しいです。 裏紙ノートの使い方 裏紙ノートは裏紙を使っていただきたいという想いでスタートしたモノで、そのコンセプトでデザインし、作っているモノです。ただ、裏紙じゃない紙を挟んで使うのも、大賛成です。モノの使い方は(危険じゃなければ)その人次第だと思うし、想定していなかった使 [続きを読む]
  • 音楽展を行ないました。 - わたしの花と、あなたのと -
  • 「わたしの花と、あなたのと」というグループ展を行ないました。音楽展です。(出典:フェリエ南草津webサイト)6/23(sat) 13:30〜17:00場所は、フェリエ南草津の音楽室で行ないました。滋賀県のアカペラサークル「鱧浪会(はもろうかい)」の有志メンバー、18人によるグループ展です。 音楽のチカラ 音楽というもののチカラの一つとして、「モノゴトを魅力的に演出する」というチカラがあるように思います。たとえば、映画で [続きを読む]
  • 滋賀に引越しました。
  • このたび京都から滋賀に引っ越しました。ひきつづき自宅兼事務所なので、事務所も移転です。気づけば京都には6年半ほど住んでいました。これまで二十歳ぐらいの頃から、4年に1度引越しをするという流れだったので、実家を出てからでは最長期間でした。築40年近い、なかなかな建物の一部屋ですが、気に入っています。滋賀に戻りたいなとも思っていたし。ここからまた、いいしごとをして、次に繋がっていけばいいなぁ。がんばりたい [続きを読む]
  • 捨てられていたガラスで、ガラスのしずくをつくりました。
  • ゴールデンウィークは毎年恒例となってきましたが、京都の久美浜に行ってきました。空デ研究室による「遊学旅行」というイベントです。 今年はガラス遊び 捨てられていたガラスを拾い、その破片を溶かして遊んでいました。久美浜は海に面していて砂浜もあり、そこには色んな漂流物が流れてきます。そして久美浜には海だけではなく山もあります。 ガラス収集 山で最初に拾ったのが、このコカ・コーラの瓶。割れているさ [続きを読む]
  • デザインとは「より良くするために、具現化すること」
  • 大学関係の仕事が増えてきました。週3,4回大学に行く感じです今。通信空デ・通学空デ・プロジェクトです。こないだ初の通学授業がありました。初回は僕は立っていただけですが。通信と通学って、ずいぶん違いがあります。ちょっとずつ馴染んでいけるといいなぁ。ここ最近は、パワポ資料をつくるのが多かったです。ずいぶん時間がかかります。たとえば「60分とか時間が与えられて喋る」ってなったとき、何枚ぐらいの資料が必要だっ [続きを読む]
  • デザインの記録をTwitterモーメントにまとめました。
  • 昨日は、大学デーでした。通信空デ・まかPJでした。もう4月になって一週間ほど経ちますが年度も変わって、わりと膨大だった空デ仕事が落ち着いたので、自発仕事もしっかりしていかないとなと思っています。まかPJの方は、新入生メンバーを集めるためのプレゼン準備をしてもらっています。日に日に上達していくのを見ると、まだ大学生なのにすごいなと感じるばかりです。今年は何人が魅力を感じて入ってくれるかな。明日はまたまた [続きを読む]
  • 営業についての本を読んでいます。
  • 突然のメールから、昨日は退職した会社に行ってきました。もう7,8年近く前に退職した会社です。車で向かった道は、あえて通勤していた道で向かいました。感慨深かったです。知っている店が閉店していたり変わったりしていました。田んぼだったような気がするところにも多くの店ができていました。あぁ時の流れを感じる。円満退職だと思ってはいますが、それにしても、また退職した会社に行くというのは、それはそれは緊張しました [続きを読む]
  • 【2018】3Dプリンターのおすすめ人気10選:完成品から組み立て品まで
  • 3Dプリンターを使うと、自分の描く3Dモデルを具現化することができます。パソコンで描いたイラストや資料をプリンターで紙に出力するように、3Dプリンターは、描いたモデルをプラスチックなどの素材を使って立体物として出力できるわけです。3Dプリンターを使って、好きなものをつくるという方法は、基本的には以下の方法でおこないます。 3D CADで3Dモデルのデータをつくる3Dモデルのデータを3Dプリンターで出力する [続きを読む]
  • 年度の変わり目の思い出
  • 今、京都は桜が満開です。今年は急にあたたかくなって、…というより歩いていると暑いぐらいの気候な3月末ですね。家(自宅兼事務所)での作業の日は、天気も良いと隣駅まで散歩したりしています。川沿いが、桜と鴨でなんともいい雰囲気な散歩コースになっていて嬉しい季節。年度が変わるこの頃になると、数年前の合宿を思い出すのです。4月の1日にアカペラサークル「鱧浪会」の合宿をしたのでした。まさに年度の変わり目。「異動 [続きを読む]
  • 趣味で活動しているアカペラの「しおりのデザイン」
  • アカペラサークル鱧浪会の合宿を、これまでおもむろに始めて、そして「合宿のしおり」を勝手に作りはじめたりしていました。仕事でもないしそんなにかける時間もないので、合宿のテーマとその場のアイデアをベースとして、毎回あっさりとデザインしているものです。 しおりのデザイン@アカペラ 合宿のしおり(第2,3回) シンプル。「ハーモニーブック」→「ハモブック」→「鱧本」です。予算が無いのでお金を極力か [続きを読む]
  • ロゴに加えての、名刺のデザイン。
  • CI(ロゴ)デザインをさせていただいたGrinさま。引き続き、今度は名刺もデザインさせていただきました。ビジネス用途の名刺ということで、信頼感が重要です。奇をてらうことのないスタンダードな印象を大切にしています。ロゴデザインの魅力を考慮しつつ、極力シンプルで美しく見えるように、レイアウトやバランスを模索していきました。風合いや、触り心地、堅さなどを考慮して紙も選んでいきました。やっぱり、デザイン提案とい [続きを読む]
  • ずっと使うのと、使い捨てと、どちらが良いのか?
  • 捨てられる裏紙を活かすべく「裏紙ノート」など作ったりだとか、以前にはアップサイクルのデザインアワードに応募(最終選考落選、残念。)したりだとかしました。「地球のために環境問題に取り組みたい」なんてかっこいいことを言える程の意識で取り組めてはいないのですが、今の時代に暮らしている自分たちにはどんどん必要になるだろうという想いがあります。そんなアンテナを持ちつつ歩く道中でいろいろと考えているときに、す [続きを読む]
  • 見た目でデザインできる愛嬌
  • 次のデザインを考えるついでにブログも書いてしまおうという、不謹慎なことを思いつく。僕のデザインは、頭の中で色々とこねくり回したものをコンセプトとして、それを具現化したものが多い。なので、とにかく考えることが大事。そしてそのために、まずいろんなインプットをしていく。よく使うのはBehance。イメージを決めていく作業にはPinterestが使いやすいけど、アイデアのインプットにはもっとクリエイターの1次情報みたいな [続きを読む]
  • デザインは、流れに逆らうことも必要。
  • 地味ながら活動をしています「裏紙ノート」。今年2018年の1月から新色を2色追加し、3色にて販売をしてきました。ヌメ革生成りネイビーブラウン ネイビー人気の誤算 3色での販売を開始してからの、色別の内訳がこちらです。発売後2ヶ月ちょっと経ちましたが、今はネイビーが一番売れています。実は、企画時の段階ではブラウンが人気だろうという予測でした。予測というか、「ブラウンは売れる。ネイビーは…どうだろう。」と [続きを読む]
  • ロゴデザイン - 歯科業界の企業CI
  • ご依頼いただいて、CIの一貫としてのロゴをデザインさせていただきました。株式会社Grinさまです。事業としては、これから本格始動される会社です。そのような中でデザインに関わらせていただけるのは嬉しいし、なんともありがたい限りです。現歯医者さんで、歯科業界に新しいものづくり・ことづくりをしていかれるご予定であり、今後も楽しみです。快く掲載許可をいただけました。なかなか掲載許可をいただけることも多くはないの [続きを読む]