RINSHO さん プロフィール

  •  
RINSHOさん: RINSHO's 食べ歩き備忘録
ハンドル名RINSHO さん
ブログタイトルRINSHO's 食べ歩き備忘録
ブログURLhttp://paropunte2.blog.fc2.com/
サイト紹介文山形を中心とした食べある記 Part2
自由文土日の食べ歩きでの、山形のラーメン、定食がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/08/03 08:08

RINSHO さんのブログ記事

  • ☆めし家絆のカツカレー 〜山形市
  •  流通センターの団地会館内に、蕎麦屋の「伊勢屋」、パスタ店の「1517A」などとともにある、「めし家 絆」を初訪問。今年4月にオープンした店です。 カツカレー980円。あれ?すでに80円値上げしていますね。 見よ、この雄姿。大皿に充実のカツカレー。そして脇を固めるのは、手切りキャベツに白フレンチドレッシングのサラダ、タケノコ煮と漬物の小皿、ワカメ・ネギ・タケノコの味噌汁です。 ふっくらと柔らかめに [続きを読む]
  • ☆優勝軒天童店の中華そば+チャーシュー丼 〜天童市
  •  茨城大勝軒の流れを汲む優勝軒の天童店を初訪問。優勝軒は現在のところ県下に山形鳥居ケ丘、山形北、天童、新庄の4店舗があるようですが、自分にとってはこれが鳥居ケ丘店に次いで2軒目です。 中華そば(並)+チャーシュー丼(小)、600+210円。 太麺の特製もりそばや富士ラーメンが順当なところでしょうが、フツーの中華そばはどうなのかを試してみようということで、安定感のあるチャーシュー丼を添えて。 中華そ [続きを読む]
  • ☆丸七そば店のみそラーメン 〜朝日町
  •  ひょんなことから先月に続いて2回目の訪問となった朝日町の丸七そば店。 前回、オーソドックスに中華そばを食べたときにはスープ、麺ともによく、好印象を持った店です。 今回はみそラーメン600円にしてみました。 高かった期待度でしたが、つくる過程を見ていて、これはダメかなあと。 5人前をまとめて茹で始めました。鍋のお湯は沸騰していません。どんぶりを5つ並べ、スープを張って、しばらくしてから浅く湯切りし [続きを読む]
  • ☆魚新の魚新ランチ 〜寒河江市
  •  寒河江市元町の「魚新」を初訪問。ウェブ情報を総括すると、かつての鮮魚店が2004年に居酒屋をオープンし、16年12月にリニューアル、そしてこの2月からランチを再開した、ということのようです。 平日限定の日替わり定食「魚新ランチ」850円。 こけだけの品数なのにサーヴが速いのがスバラシイ。盛り付けが端正。刺身のツマなどのあしらいもきれいです。 メインは煮魚と刺身。 煮魚は、ヒラマサの一種のナントカ [続きを読む]
  • ☆新橋岡むら屋のデラ肉めし 〜港区新橋
  •  昼にはまだ時間があるけれども、事前情報をキャッチしていた、ニュー新橋ビルという新橋駅のすぐ西側にあるビル1階にある「新橋岡むら屋」を訪問。 ここは醤油などで真っ茶色になるまで煮込んだトロ肉、こんにゃく、豆腐、煮込み大根、煮卵などをどんぶり飯にぶっかけた肉めしがウリ。10時から開いているというのもなかなかいいではないか。 「デラ肉めし」のスープ付き、590+50円。 見よ、この色、この雄姿。このよ [続きを読む]
  • ☆よもだそば銀座店のよもだカレー 〜中央区銀座
  •  旅の3日目。 山形に戻る日の朝から昼にかけては、都内を散策し、その間に2回食べる計画です。 まずは、地下鉄都営浅草線で泊地の浅草橋から東銀座へと向かい、そこから歩いて有楽町方面へ。 地図を見ながら訪れたのは、立ち食いそば屋の「よもだそば」です。某B級グルメサイトによれば、ここはなんと、蕎麦屋なのにカレーがおいしいらしいのです。 店頭の看板には「自家製麺とインドカレーの店 よもだそば」と書かれてお [続きを読む]
  • ☆餃子の王将浅草橋駅前店のマイセレクション 〜台東区浅草橋
  •  イベントを見終えて浅草橋駅にたどり着いたのは20時半頃。この日は日曜で、平日の賑やかな夜とは異なり、開いている店が少ないようです。 今夜は「水新菜館」という中華料理店で定食を食べるのがいいかなと考えていましたが、ここも日曜が定休日のようで残念。 じゃあ、まあいいか、浅草橋駅のガード下にある「餃子の王将」にしよう。 「餃子の王将」は、今年7月に静岡市の呉服町店で食べて以来。安くてうまくてはやい、い [続きを読む]
  • ☆名代富士そば川越店の天玉そば 〜埼玉県川越市
  •  朝から2軒の呑み屋をはしごした後、夕方から始まるイベントまで間があるので、埼玉県の川越まで足を伸ばして、蔵づくりの街並みを見てきました。 東武東上線の川越駅からかなりの距離を歩き、街を散策。 時間は13時半。この後はダイレクトに日比谷公園に乗り込んで4時間に及ぶイベントを見るので、ここで軽く腹ごしらえをしていきましょう。 といっても、朝から飲んでいるので空腹感はあまりないのだけど。 うーむ・・・ [続きを読む]
  • ☆天将のマイセレクション 〜北区上十条
  •  まるます家を切り上げて、次は十条駅前の「天将」。 この店、「吉田類の酒場放浪記」などで紹介されていて、かつてその近くの「田や」や「斎藤酒場」で飲んだときに見かけて気になっていた店だったのでした。なので、今回初入店でありながら、不思議な既視感があります。 外見はふつうの古い大衆食堂か蕎麦屋といった感じ。ここは10時半開店で、自分が入ったのはその5分ぐらい後でした。 高齢おじさんの先客1名。「まるま [続きを読む]
  • ☆まるます家総本店の牛スジ煮込み 〜北区赤羽
  •  旅の2日目。 今回の東京旅では、朝からやっている呑み処で飲んでみることもひとつの目的。わが地元では朝からやっている居酒屋がないし、第一人目が悪いので、やれません。休みの日、しかも東京ならやってもかまわんでしょうということで。 まずは、土日祝なら朝の9時(平日は10時)からやっているという赤羽駅前の「鯉とうなぎのまるます家総本店」へ。 この日は日曜日で時間は9時半。この時間なら楽勝でしょと思いつつ [続きを読む]
  • ☆中華小皿酒楼唐福の五目刀削麺 〜台東区浅草橋
  •  秋の週末を利用して、東京周辺を食べ飲み歩きしてきました。上京の本当の理由は、日比谷野外音楽堂での地域音楽のフェスティバルを見に行くことなのですが、その前後はやはり「食」が楽しみとなります。 上京した日は、鶯谷の名店「ささのや」で焼鳥をアテに一杯飲み、投宿地の浅草橋駅周辺の「串カツ田中」で串カツをつまみにビールとジムビームのハイボールを飲み、仕上げになにか食べようと駅前の飲み屋街をうろつきます。  [続きを読む]
  • ☆十字屋山形店ファミリー食堂のスパゲティセット 〜山形市
  •  子供の頃、家族でデパートに買い物に行き、高い階にあるレストランでみんなで食事をする――というのが大きな楽しみでした。 しかしそのようなほのぼのとした時代はすっかり過去のものとなりました。山形市域では駅前の十字屋山形店の閉店が決まり、その8階にある「ファミリー食堂」も来年3月までには消滅してしまうことになるのでしょう。 小さかった頃のノスタルジーを胸に、おそらく最後となるであろうデパート飯を味わい [続きを読む]
  • ☆やまがたべこいちの庄内豚生姜焼き定食 〜山形市
  •  城西町にある「やまがたべこいち」を、2012年1月以来久々に再訪してみました。ここは焼肉、ステーキなどを得意とする食堂で、ランチのコスパがいいのです。今回は、夕食時の訪問です。 庄内豚生姜焼き定食900円。 少々煮詰まった感じのするしょっぱい味噌汁を啜って、食の戦闘開始のゴング。具はワカメ、豆腐、えのきだけ。 生姜焼きは、豚肉の切り落としを使い、生姜とタレでじゅわじゅわやった正統派。タマネギなど [続きを読む]
  • ☆正華飯店の炸醤麵 〜寒河江市
  •  寒河江市役所にほど近い市街地のメインストリート沿いにある「正華飯店」を初訪問。 古い建物で少し怪しい感じがしないでもない外観ですが、いったん入ってみると中はきちんと整頓されていて、テーブルも清潔。覗いてみた厨房もとてもこぎれいです。 炸醤麵(みそラーメン(ザージャンメン))600円。 格別際立ったみてくれではありませんが、素朴で、スタンダードで、なかなかおいしいです。価格も味噌で600円なんて、 [続きを読む]
  • ☆皿谷食堂の冷たい中華そば 〜寒河江市
  •  3カ月ぶりに皿谷食堂へ。 ここではこれまでに中華そばと鴨蕎麦を食べており、今回は冷たい中華そばの大盛り700+100円にしてみました。 やはりここの中華は独特で、クセになりそうな味がします。何がそう思わせるのだろうな? 牛肉チャーシューを使っているから? どうもそれだけではないような気がするのだけど。 スープはキンキンに冷やしているわけではなく、生ぬるい感じ。まもなく9月も終わろうとしているこの [続きを読む]
  • ☆長寿庵のカレーそば 〜寒河江市
  •  村山地域には「長寿庵」と名の付く店は知る限りでは3つあり、それらは寒河江市中央の「長寿庵」、同市日田の「日田長寿庵」、それと山辺町のショッピングプラザベル内にある「長寿庵」です。 今回、寒河江市街地の「長寿庵」を初訪問してみました。 人気メニューと聞いている、カレーそば750円。 うーむ・・・、カレーのかかった麺類は、いつものことながら画像がのっぺりしたものになって、ちっとも絵になりません。日中 [続きを読む]
  • ☆四季の味そば処二見屋のそばセット 〜山形市
  •  山形市浜崎にある「四季の味そば処二見屋」。あの仕事をしていた頃のことだから2001年、山形ビッグウィングでイベントを打って、お昼に関係者と蕎麦を食べて以来、16年ぶりに入店してみました。 当時は蕎麦専門だったようにうっすらと記憶しているのですが、今は刺身定食や海鮮ちらし丼なども供しているようです。 そばセット950円。肉そばかもりそばと、ミニ海鮮丼かミニゲソ丼の組み合わせができます。今回はもりそ [続きを読む]
  • ☆寒江菜館のランチ定食 〜大江町
  •  R287沿いの、大江町とは言ってもこのあたりは寒河江市に大江町の飛び地が散在しているところで、柴橋付近とでも言ったらいいのでしょうか、「寒江菜館」を初訪問しました。 入店してすぐ目に付くところに、ランチメニュー800円のボードが出ています。この日は八宝菜かほっけ焼きだそうで、今回は八宝菜をチョイスしてみました。 八宝菜って、肉や魚介類と野菜などを炒めて片栗粉でとろみをつけたものだと認識しています [続きを読む]
  • ☆もとまち食堂のもとまち定食 〜寒河江市
  •  寒河江市元町の「もとまち食堂」を初訪問。 ここにはかつて、たしか「てんまや元町店」という食堂があったと思うのだけど、2016年11月ごろにこの店になったようです。 メニュー札を見ると、定食、ラーメンが中心です。ウリはギットリラーメンともとまち定食のよう。 何にしようかしばし考え、悩んでもしょうがあるまいと、ウリの中からもとまち定食830円をチョイス。何を悩んだかというと、ギットリは体が欲していず [続きを読む]
  • ☆幸楽苑西バイパス店の味噌野菜らーめん 〜山形市
  •  「幸楽苑西バイパス店」を初訪問。とは言っても、幸楽苑自体は何店舗かに入ったことがありますから、アウェイ感はありません。 「幸楽苑」は8カ月ぶり。かつては「会津っぽ」という名前でチェーン展開していたわけですが、当時から営業を続けている店のつくりはテーブルセットがせせこましく、6尺サイズの自分には馴染めませんでした。しかし、近頃陸続とできている幸楽苑新店は、明るくて、座席間隔もゆったりとしていて、な [続きを読む]
  • ☆国味のチキンカツカレー 〜山形市
  •  実に久しぶり。過去ログを検索してみたら、ほぼ2年ぶりの訪問でした。 チキンカツカレー700円。 このメニューになると2012年3月以来で、当時は650円。メニュー表を見てみるとどれも50円ほど値上げしています。 どうですか、この盛り。カレーが皿からこぼれそうでこぼれないぎりぎりのところで止まっています。 ボリュームがあり、ごはんの量がすごい。それなのに、標準ペースで食べ進んでいくとカレーが余って [続きを読む]
  • ☆ABC食堂天童店のロースかつ定食 〜天童市
  •  天童市R13沿い、山元の「ABC食堂天童店」を初訪問。 とん八の系列店のようです。ABC食堂はかつて山形市馬見ケ崎にも店があったようですが、今はありません。 食券制。初めてなので、ふつうのロースかつ定食680円をチョイスしてカウンター席へ。 一般店の3分の2程度の価格なので大きな期待はしませんでしたが、サーヴされたものを見ればなかなか立派です。表面積の大きな揚げたてのロースカツに千切りキャベツが [続きを読む]
  • ☆じゃんけんポンラーメンの限定中華 〜寒河江市
  •  未訪の店探訪を念頭に置いた昼食放浪、今回は寒河江市東新山町の「じゃんけんポンラーメン」を初訪問。 店の外観がファミレス風なので無意識に避けていましたが、昼と夕方の食事どきに限定中華と銘打って450円で提供しているラーメンがそれなりにおいしいらしいのです。 限定中華の大盛り、450+100円。安い! トッピングに海苔やナルトが入らないという一抹の寂しさはありますが、これは立派としか言いようがありま [続きを読む]
  • ☆臥龍亭の半板げそセット 〜寒河江市
  •  今日は天気もいいし、外で蕎麦でも食べようと思い立ち、初めて寒河江市白岩にある「臥龍亭」に行ってみました。 老舗旅館の大広間といったつくりの広い部屋。鶴岡市三瀬のラーメン店「琴平荘」みたいです。部屋のわりには客数はそれほどでもなく、ざわつきのない空間で寒河江川を眺めながらゆったりと食べられるのがとてもいいです。 半板げそセット1,100円。 麺量1.5人前の半板そばは単品で950円で、げそ天は単品だ [続きを読む]
  • ☆中華レストラン玉家のスブタセット 〜東根市
  •  東根市のR13蟹沢交差点から西方面に数百メートル入ったところにある「中華レストラン玉家」を初訪問。じつは今日までここにこういう店があることを知らないでいました。 スブタセット1,050円 酢豚と蒸し鶏の冷菜によりなるものです。 酢豚は、色が茶色で見栄えこそあまり良いとは言えませんが、実力は十分。豚肉は中ぐらいのサイズのものが3個。それをタマネギ、ピーマン、タケノコ、ニンジンといった酢豚の正統派メ [続きを読む]