Omi さん プロフィール

  •  
Omiさん: シアトル暮らし手帖
ハンドル名Omi さん
ブログタイトルシアトル暮らし手帖
ブログURLhttps://ameblo.jp/olddreams/
サイト紹介文盲導犬PuppyWalkerとセラピー犬のボランティアをしています。 シアトルの日常生活も紹介。
自由文犬が大好きで、はじめた盲導犬Puppy walkerも何と7代目 終了。
アメリカのガイドドッグのこともご紹介したいです。

また不適格になった4代目パークスは、うちのペットになりキャリアチェンジでセラピー犬で、お仕事してます。
ただ今、ドッグダンス 習得中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/08/03 09:21

Omi さんのブログ記事

  • クリスマスのクラフトバザーに行きました〜!
  • クリスマス前には、あちこちで  クラフトバザーが、はじまります。  動物レスキュー団体も勿論 楽しいフェアを企画。 アーティスト友人二人が、出展するというので 行ってみました。 (11/17のこと) Motley Zoo Animal Rescue あっ、ここです。   ここです。 可愛いブース〜  IroiroDogs のサイト クリスマス用バンダナ いろいろ。 忠犬   だって。 漢字は、アメリカ人には、受けるよね。          こ [続きを読む]
  • サービスドッグは、かわいそう でしょうか?
  • 11/30にジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領が、死去されたことは、 やはりアメリカでは、ここ数日’大きなニュースになっています。 ミッション・コンプリート(任務完了)の言葉を添えられた 彼のサービスドッグ Sully(2歳)が、 棺の前で 横たわる この写真は、 本日メディアでも 何度も 取り上げられてます。 日本語ニュースは、ここ Sully は、この後は、軍の病院で  セラピー犬として また働くそうです。 最近 [続きを読む]
  • ボヘミアン ラプソディにインスパイア
  • 初めて この曲を知ったのは、(数年前) 実は、この バレエ動画 Queen - Bohemian Rhapsody Reinterpreted - English National Ballet ダンサー Erina Takahashi 日本人女性が、英国国立バレエ団のプリンシパル  なんて すごいじゃない  でも この音楽が、すごく いいなあ〜  と インスパイアされてしまった。 で、  最近 映画 見て やっと    Queen だと知った。     [続きを読む]
  • ワンコたちと日本庭園の散策〜!
  • シアトルには、犬も入園できる 日本庭園が あります。 窪田ガーデン Kubota Gareden ダウンタウンには、 もうひとつ入園料は、いるけど お茶室もある 日本庭園が、 ありますが、犬 の入園は、禁止。 でも この 窪田日本ガーデン 無料だし  ランドスケープされているのに犬も 入れてくれるなんて寛大〜  昨年秋も ワン友会で この遠足 企画したのですが、 雪で、キャンセル。 一年ぶり リベンジで 再企画 11/5のこと [続きを読む]
  • 家族で祝う感謝祭 2018年
  • お嫁さんが、持ってきたフルーツ盛り合わせ。 今年は、10/22アメリカは Thanksgiving 感謝祭 のお祝いでした。  我が家は、午後2時からの Dinner  息子家族と  この数ヶ月 私たちと同居してる 夫の友人夫妻 合計6人+ドミ なので、割と気楽。 お友達の中には、 30人くらいのお客様の 親戚Partyおもてなし される方もいるとか。 みなさん この日が、終わると 休養したい奥さまが、多いと思います。 うちは、夫が、 [続きを読む]
  • さよなら グレイハウンド ラピッド!
  • Fosterをしていた グレイハウンド ラピッド  2ヶ月で、 アダプト 一応決まりました〜 お試しという事なので  夫は、まだクレートなど  そのままにしてましたが、 今日は、もう大丈夫だろうと 全て お片づけ。 お試しというのは、 3歳、1歳児のいる ご家族 その上、先住犬グレイハウンド9歳もいますので みんなとうまく行かなければ だめです。 でも、引き取りに来た奥さまと お話すると はじめは  グレートデン [続きを読む]
  • Emotional Support Animalsレターをふりかざすエゴ。
  • Emotional Support Animals (以下ESA) (情緒不安定者を支える動物) 前記事 の続き 裏話  このESAについて、私は、1年ほど   ブログ記事を書くことに躊躇していました。  アメリカでは、サービス犬用 コート でさえ  誰でも ネットで簡単に買えます。  私は、  フェイク 働く犬   を装う飼い主が、また 増えるのでは  と懸念していたからです。  自分の愛するペットに  フェイクの称号など 恥ずかしい [続きを読む]
  • 情緒不安を装うとEmotional Support Animalsレターもらえる??
  • アメリカには、 Emotional Support Animals (以下ESA) というカテゴラリーが、あります。 これは、情緒不安定な人が、 『自分のペットが、いつも手元にいないと不安になる という病気』 ということを 医師に証明してもらい ESA という認定レターを発行してもらえます。 これで、何ができるかというと *飛行機では、動物の大きさ関係なく無料で キャビンに飼い主と一緒に旅行。 *賃貸住宅、アパートなどのペットお断りポリシ [続きを読む]
  • グレイハウンドのイベントデーに参加!
  • Brindles on parade しま柄の大中小 が、並んだ〜(ラピッドは、オレンジバンダナ) 11/11日曜 月一で、 グレイハウンド Meet and Greet というイベントが、 大型ペットショップで、あります。 例の フロリダ州のドッグレース廃止 が、決まった  ニュースの後だからか、10頭以上のグレイハウンド参加。 ほとんどは、すでに飼い主が、いる子達。 まだ、Forever Home  決まってないのは Rapid を含めて 3頭だそう [続きを読む]
  • グレイハウンド ラピッドのお見合い?
  • 9月15日にうちに来てから 1ヶ月半 Foster  Rapid ラッピド の性格などについてです。 レースドッグには、出されなかったけど  3歳まで、ファームでいたそうです。 (多分、グレイハウンド繁殖場かも) 勿論、いままでのグレイハウンドと同じく  自分の名前認識していない。 フォスターした犬たちは、来た時は どの子も暗い、、。 不安いっぱいは、当たり前。 Rapid 長く外飼いされてたようで、 コンクリートの上でも 平気 [続きを読む]
  • これが、アメリカの Halloweenの楽しみ方。
  • 日本の渋谷のハロウィン騒動のニュースみると 『これって、なんだか 違うぞぉ』 アメリカの 普通の Halloween Weekの 楽しみ方を ご紹介します。 その1  秋の自然を 楽しもう〜 お化けトレイルを 今年も 犬たちと 歩く。 夜は、チャリティーのお化け屋敷 になるのですが 昼間は、普通にお散歩できます。 その2  お家の飾り付けも 楽しもう〜  本物かぼちゃにフラワーアレンジメント        その3 [続きを読む]
  • 世界を回るバックパッカー応援します〜!
  • 換えレンズを5つも持ってるカメラマニア。 アジアを回って アメリカ  にきた Ryujiくん シアトルが、スタート地で、滞在は、我が家  アジアからだと 北米は、 なんでも 物価 高いはず。 うちのショートホームステイで、 節約してもらいたい。 バックパッカー  って やはり、若い人でないと出来ないよね。 あんな重い バックパック持って  最低限の衣類で過ごす。 パークスとラピッドともすぐに仲良しに。 パッ [続きを読む]
  • 美しすぎる晴天 シアトル〜!
  • 晴天続きの シアトルです。  全部(半分でなく) 青い〜 パラセーリングする人も  ハイキングする人も 今のうち です。 本来なら 10月は、 もう雨のシーズン に突入のはずが どうして しまったのでしょうね。 秋の風物詩 鮭の遡上 階段をはねて登っていく サーモンみると 思わず ガンバレ  紅葉もはじまってます。 我が家の近くの Beaver Lake も これまた 青 が、美しい。 10/10から、我が家に  ある旅人  [続きを読む]
  • アメリカで、初入院体験記。
  • シアトルダウンタウンのSwedish Hospital 半年前から 脊柱管からの左脚トラブルが、あった為 遂に手術になりました。 アメリカ生活での手術は、数年前の 親知らず4本 一機抜歯が、 あったものの 実は、初めて。 この時も全身麻酔でした。 日帰り手術   朝7時半にチェックイン。 もちろん 夫 同行。 本日の手術  患者の現況を家族は、 ここでチェック  大きな病院なので、 この日も沢山の手術  私の今回の手術は、2 [続きを読む]
  • ドミが、帰ってきた〜!
  • 孫っちドミが、3ヶ月ぶりにドミママのお里帰り コロンビアから 帰ってきました。2歳くらいの子は、数ヶ月でも その成長に驚くこと幾多。やっぱり、ワンコ好き。 来たばかりの グレイハウンドのラピッドは、子供への反応は、わからないのでとりあえず クレートに。 そして クレートに近づくドミに 何と吠えまくり〜 唸りでは、なく  『よそ者が来た!』    警戒 Barkです。 ラピッドは、 他人が 家に来た時も 一 [続きを読む]
  • パークスとグレイハウンド Rapid
  • 一週間過ぎて、まあ仲間意識も出てきた。 Foster グレイハウンド ラピッド やっと、家のなかの生活 分かってきました。 はじめは、 Pee アクシデントも数回  ありましたが、もう大丈夫。 トイレは、必ず 外で します。 マナーバンド(腹巻みたいなの)も もう いりません。 Day4 なんとパークスの 側で 横たわる。 いつものパークスのピローに  割り込んでも ここにいたい 様子。 ここで、一緒に寝ます、、、。 ラピ [続きを読む]
  • グレイハウンド ラピッドです。よろしく〜!
  • はじめましてラピッド(Rapid)です またまた、グレイハウンドとの生活が、 始まりましたよ。 我が家の フォスター5代目の犬です。 9/15 コロラドのセンターから  トラックで 10頭ほどの犬が、 私たちのレスキュー団体にやってきました。 この日は、" Dog Day " グレイハウンドまみれです〜  *写真下2枚は、団体サイトからお借りしました。 一応、皆 マズルは、着けることになってます。 案山子代わりのフェイクフクロウ [続きを読む]
  • ワンコも一緒で 楽しいキャンプ〜! その二
  • 4匹のワンコ達も 頑張って歩きます。 わん友キャンプのハイライトは、 トレイル歩き です。 Wallace Falls State park には、Lower Middle Upper と3つの滝にそれぞれの ビューポイントが、あります。 私以外は、トレイル歩き達人ばかり。 楽々のコースです。 全行程 約19Km。 ブラックベリー ノースウエスト名物  大きな ナメクジ  と自然観察もしながら 歩きます。 が、 50分 歩いたところで 私 [続きを読む]
  • ワンコも一緒で 楽しいキャンプ〜! その一
  • 5つあるキャビンの二つが、犬OK向かって左 Parkes , Domino , Victoria お断り今回の写真は、参加メンバーからの シェアもあります。  恒例の  わん友仲間との 犬連れ二泊三日キャンプ 今年は、Wallace Falls State Park ワンコ フレンドリー キャビン2個を 半年前に予約してます。 (1日 $15 Pet fee . 数は、関係なし) メンバーは、 4頭のと  人は、6人 キャビンその一 中もゆったり。  私たちは、1キャビンに3 [続きを読む]
  • スイカ早食い競争で、優勝〜!
  • ある動物レスキュー団体のボランティアピクニック に 友人に誘われて 行ってきました。 友人は、そこで3年ほど 週一で  猫のお部屋 掃除ボランティアをしています。 会場は、公園ですが、 お食事もレストランケータリング。 全て ベジタリアンメニュー とても、選ばれた食材で 美味しい。 やっぱり 動物愛護団体です。 ここでお食事します。 ゲームコーナーもあり楽しめる。 もちろん、ペットも参加します。 ハイラ [続きを読む]
  • 私が、ブログをはじめたきっかけ?
  • アメーバーブログが、14周年だそうで  大感謝祭キャンペーン をされてますが そういうの余り興味ない 私 ただ <あなたがブログをはじめたきっかけを教えて!> これは、自分を ちょっと振り返って みたくなりましたので、記事にしますね。 私のブログ歴 13年 かなり、長い方かも 2005年11月に Yahoo Blog で、はじめました。 Yahoo が、使いづらいことが、幾つか出て アメーバーに2008年に。 今は、ワンコ中心ブ [続きを読む]
  • モータボートを楽しむ犬〜!
  • コロンビア川を駆けるモーターボート  パークスも これで 二回目のモーターボート 笑顔が、見られます。 毎夏 ワシントン州の ここに 教会の Camp outで、出かけます。Wenatchee Confluence State Park この夏 異常に暑く 到着日 43度 もあり、心臓パクパク 翌日は、モーターボートに乗せてもらえます。 希望者は、チューブ や バナナボートにも。 昨年は、私一人で 1時間も チューブに 乗ったのですが 今年は、 [続きを読む]