Omi さん プロフィール

  •  
Omiさん: シアトル暮らし手帖
ハンドル名Omi さん
ブログタイトルシアトル暮らし手帖
ブログURLhttps://ameblo.jp/olddreams/
サイト紹介文盲導犬PuppyWalkerとセラピー犬のボランティアをしています。 シアトルの日常生活も紹介。
自由文犬が大好きで、はじめた盲導犬Puppy walkerも何と7代目 終了。
アメリカのガイドドッグのこともご紹介したいです。

また不適格になった4代目パークスは、うちのペットになりキャリアチェンジでセラピー犬で、お仕事してます。
ただ今、ドッグダンス 習得中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/08/03 09:21

Omi さんのブログ記事

  • グレイハウンド Ivan 別れの日
  • 今までで、一番 長く( 8ヶ月) Foster した グレイハウンドmixの アイバン Ivan  いよいよ、 お別れとなりました。 猫 3匹もいるお家なので お試しですが、 若いファミリーのお家に もらわれて行きました。 5/24が、家族での 最後の日なので  いつもと違うお散歩コースに したくて Lake Sammaish State Park  へ 出かけました。平日なので、人も少なく 気持ち良い日。 *下記は、うちの庭庭の芝生も 大きなIvan [続きを読む]
  • ドイツ ライン川クルーズ#5 荘厳すぎるケルン大聖堂
  • 世界遺産 ケルン大聖堂 船は、ケルン  に着きました。 Cologen (英語読みでコロン)と発音してるので 何処にいるのかと思ったら、ケルン のことでした。 船から降りて、ガイドツアーに行ったけど 雨は、降ってくるし 歩くツアーで  脚のトラブルの私には、辛かったです。 石畳の道も 本当は、好きなんだけど 歩くのは、疲れる。 夜は、賑やかになりそうなビアパブのある裏通り。 昼間は、ガラガラ。  やっとこさ、大 [続きを読む]
  • ロイヤルウエディングと映画 Harry & Meghan 
  • *写真は、サイトからお借りしてます。 5/18 の英国のハリー王子とアメリカの女優メーガンの   ロイヤル ウエディング  どのテレビ局も一日中 そのニュースでしたね。 実は、ほとんど お二人のこと  関心なく きた私ですが、 やっぱり、 1時間ほど 挙式やパレードを テレビで さっと みましたよ。 それより 1週間前から テレビ映画として Lifetime movie : Harry & Meghan を見ていたので、興味深まりました。 [続きを読む]
  • ドイツ ライン川クルーズ #4 古城だらけ!
  • ライン川クルーズ のハイライトは、  古城めぐり   川の両サイドに 次々現れる  お城の説明を聞きながら 船のデッキから 観覧? が、 体調が、すぐれない私は、 部屋に閉じこもり。 この日は、もう どこを 通過してるか 何も 記憶にないほど あんなのや こんなのや お城マップを みると こんなに沢山〜  ということは、 昔は、プリンス、プリンセス もゴロゴロいたんですね。最後に停泊したところには、 お城に行 [続きを読む]
  • ドミの子供の日 
  • 昨年もここで、写真撮ったけど サムライだから又、撮りたい。 ワシントン州日本文化会館 子供の日 去年も行きましたが、 他に選ぶほど  子供の日 イベントないので  また、ドミ家族と 覗きました。 Japanese Clutural Community center FBサイト 昨年は、まだ1歳前だったので、 何も分かってなかったようですが、 もうすぐ2歳の 今回は、 ヨーヨー釣りや塗り絵なども楽しんだみたいです。 昨年ここで、偶然に会った  元 [続きを読む]
  • ドイツ ライン川クルーズ #3 ハイデルベルグ編
  • ハイデルベルグ城 ハイデルベルグ 18世紀に再建された街は、 ゴシック様式で 本当にクラシック。 ドイツ最古の大学のある 学生の街でもあります。 この日は、体調も少しよいので  このツアーに参加 してみました。 (船から降りてずっとバスで 連れて行ってくれるので余り歩くこともないというので、参加。 でも実際は、沢山歩いた) 廃墟になった古城だけど、この荘厳さ〜バロックです。 私のクルーズからの 皆さん ほと [続きを読む]
  • ドイツ ライン川クルーズ #2 船室編
  • 利用したstate roomは、矢印あたり。 リバークルーズ船は、  2000人以上収容の オーシャンクルーズに比べると お船サイズは、断然小さいです。 Viking cruse Rine Gateway サイト 乗った船 Mani のサイト  今回の部屋は、まだ寒いので  バルコニーなしの  Veranda size 205 SQ.FT にしました。 といっても、大きな窓が、あるし  水位 が、こんなに目線です。 部屋のベッドに横たわって 写真とりました。水の上を  [続きを読む]
  • ポーセラーツで 兜 作ってみました!
  •  *これが、ドミの為に作った かぶと 完成品 です。 日本は、ゴールデンウィーク 真っ最中 みなさん、お忙しいでしょうか  5月5日の 子供の日 に タイムリーな記事です。 最近 習い始めた ポーセラーツで  孫っちドミの為に <かぶと> 作りました。  ポーセラーツ (porcelain(磁器)とart(芸術)を組み合わせた造語で、日本ヴォーグ社の登録商標だそう) は、日本では、とても ポピュラーで お教室もたくさん [続きを読む]
  • ドイツ ライン川クルーズ #1
  • ロック通過中(ライン川には、沢山 水門 Lockが、あり 水路の間で船を上下させる) 2018.3/29~4/8ドイツのライン川クルーズ  夫は、酷い風邪。 私も体調の悪いまま 出かけてしまった。 当日まで、キャンセルを考えてました。 フライトで スイスのBasel に やっと降り立ち  ライン川のクルーズ出発地点に へとへと で 到着。 クルーズ8日間 ほとんど  船室 State romで 籠るような 情けない旅でした。 スイスBasel [続きを読む]
  • ドミの遊び相手は、やっぱりワンコたちです。
  • なかなか 寒さが、 抜けないシアトルですが 日中ポカポカ の日が、ありました。 最近 週2は、孫っち ドミを デイケアから 3時にピックアップして 5時くらいまで シッターしています。 何と言っても ドミの遊び相手は、 うちのワンコたち  久しぶりだね。 遊ぼっ アイバンは、子供好き というわけでは、ないけど  ドミを 自分と同類と思ってるようです。 みんなで、駆けっこだよ〜 パークスも 最近は、 アイバン [続きを読む]
  • 七変化の耳をもつ、グレイハウンド。
  • 久しぶりです。 グレイハウンドの耳は、かなり大きい そして 面白いのですよ。 アイバンIvanの耳 の写真 集めてみました。 七変化です。 興味あるものが、前にあるとこんな風に広がります。 犬の耳やシッポは、 感情のシグナルでもありますが、 ラブのような垂れたお耳は、あまり変化は、見られません。 でも パークスと違って アイバンの耳は、楽しすぎ〜 坊主にもなります。 あっ何か 見つけたよ  ぺったんこにもなりま [続きを読む]
  • 故郷の桜 
  • まだまだ、肌寒い日もあるのですが シアトルも 春になりました。 ちょっと、体調が、悪いので しばらくブログ お休みいたします。 故郷、神戸の友人が、桜の写真を送ってくれました。 六甲山が、後ろに見える ローカルの神社です。 私の住んでいた ご近所で、 いつもここで、子供を遊ばせたり 春は、お花見散歩を してた場所。 沢山の思い出が、あります。 神戸に帰りたくなりました、、。 [続きを読む]
  • 近所の犬の攻撃に汗!
  • *いつもは、二頭引きで散歩が、多いのですが、 この日は、Parkes だけで、ラッキーでした。 ご近所をうちのワンコと散歩してると 何軒かの家の犬が、 私たちに 家の中から テリトリー意識 高く吠えます。 もう、決まった家なので、驚きませんが、、 昨日は、その中の オタクの犬(コッカスパニエル)が、 そこの子供達(小学生)と自分の家の前で、たむろってました。 そして パークスと歩く 私達を見つけて 犬が、興奮 [続きを読む]
  • バレエ鑑賞:マイブーム!
  • 写真は、PNBからお借りしてます。白鳥の湖  クラシックバレエの登竜門  最近のマイブーム  バレエ鑑賞  アメリカに住んでから バレエやオペラが、 気軽に鑑賞できるようになって  年に何度かは、見に行くのが、楽しみな私。 が、最近 何だかマイブーム 昨年暮から 大小いろんなバレエを見ています。 12月は、あちこちのバレエ団で、くるみ割り人形 知人のお嬢さん(小学生二人)が、出るので エメラルドシティバレエ  [続きを読む]
  • 晴天 日曜日は、トレイル歩き!
  • Three Forks Dog park やっと 春が来た〜 こんな青空 久しぶり 日曜の午後 ワンコ達つれて 夫とトレイル歩きしてきました。 マウントサイ Mount .Si をバックに こんな素晴らしい Dog park が、あります。 マウント サイ うちから、30分で行けるところですよ。 この山 まだ、登ったことないのですが、 Out door好きの友人達は、 みんなここは、普通に出かけてます。 久しぶりのお出かけで パークスもアイバンも嬉しそ [続きを読む]
  • パークスのごはん生肉食へ切替え
  • セントパトリックデーのバンダナつけたパークスも 今や8歳です。 毎年 2月には、パークスの年検診 をしています。 今年も どこも問題なし  歯も綺麗と褒められました。 盲導犬パピー時代からお世話になってる 動物病院は、何故か先生、看護士、受付  オール女性 です。 いつも、予防注射やチェックが、終わるとチーズを もらえるので、パークスは、喜んで受診してくれます。 この2年ほど体重増加で、ダイエットに気を [続きを読む]
  • 犬の躾は、脳みそをフルに使わせること。
  • 犬のしつけ についてです。 <褒めて教える>陽性強化トレーニングが、最近は、主流になりましたね。    positive reinforcement methods 私の所属していた盲導犬協会も  数年前から この方法に変わり  褒めるだけでなく以前は、決して使わなかった  Treat (おやつ) も頻繁に犬にあげるようになりました。 食いしん坊ラブやゴールデンには、Treat ある方が、 確かに 早く 覚えてくれます。 Parkesのパピーの頃は [続きを読む]
  • ドミ 言語は、こうなってる?!
  • 孫っち ドミも 1歳半過ぎになりました。 自立心 大きいのか 抱っこは、嫌いです。 寝付かせるのも 抱っこ は、させません。 自分で、歩く、食べる 、、何でもしたい。 木工趣味の夫が、頼まれてもないのに 子供用 机と椅子 をドミの為に作りました。(昨年秋) あはは、、、 Ivan が、端に写ってる〜 うちに来たら必ず、一度は、 ここに座って絵本を見るドミです。夫 喜んでます  うちでは、日本語 絵本  です [続きを読む]
  • おかげ犬 やっと来ました!
  • みなさん おかげ犬 って何のことか ご存知ですか  おかげ参りをしている犬である事がすぐ分かるよう、犬には御幣や注連縄が付けられたそうです。 おかげ犬が、届きました  日本に里帰りさてる友人に頼んで  持って帰ってもらいましたよ。 数ヶ月前 ブロ友さんの記事で とても興味深い このワンコのお話を 知りました。   感激  江戸時代 伊勢参りにいきたくても 病気などで、行けない人の代わりに 犬が、伊勢まで [続きを読む]
  • グレイハウンド Rioの再出発
  • 盲導犬パピー育成ボランティアに 10年間参加して 7頭を育成した後 とりあえず、卒業 それから 私は、 2016年の夏から グレイハウンドのフォスターを はじめました。 その第1号の犬が、リオ(Rioオス当時3歳) なかなかのツワモノで、 アダプトに時間が、かかり 長くうちにいた分 思い出が、いっぱいの可愛い子でした。 犬好きな私の友人に 縁が、あって  そこのお宅の 王子様  になりました。 <グレイハウンド リ [続きを読む]
  • 楽しいポーセラーツ体験:ワン友の会
  • ポーセラーツで、作った Mug   平昌冬季オリンピック  フィギュアスケート応援 で、 クタクタになってしまった私です。 羽生選手のスケート歴おいたちの朝日新聞サイト  Spin the Dreamなかなか、いいですよ。なんとスケート4歳から はじめたとか。 この日は、日本でも お祭りになっていたのでは、 おめでとう、日本  ですね。 さて、 2月の ワン友の会 は、 この時期 いつも天候が、悪いので 屋内で、 クッ [続きを読む]
  • グレイハウンド Ivan兄弟の再会の日!
  • アイバンと その兄弟 サーストン 2/3 の記事にも書きましたが グレイハウンド Ivan兄弟に春かも〜! いよいよ <この兄弟をそろってアダプト してもいい> という方と お見合いの日が、やってきました。 場所は、毎月のグレイハウンドアダプト イベントのある Petco ペットストア たった、2時間のイベントですが、毎回 数頭の グレイハウンド とメンバーが、ボランティアに来てくれますよ。 シアトルに昨年8月にきた [続きを読む]
  • ピッカピカの動物レスキュー施設見学〜!
  • * レスキュー団体 FBサイトからの写真お借りしました。  ピーカンパイという名前が、可愛い。 2018年 1月の ”ワン友の会” の集いは、 動物愛護に関心のある私たちに  ぴったりな NPOの動物レスキュー団体 Seattle Humane シアトルヒュメイン を見学。 最近 新築された 施設は、 30億ドル かかったそうですが、 そのうち25億ドルは、寄付  後は、ローンだそう。 寄付が、25億ドルも 集まるのもアメリ [続きを読む]
  • グレイハウンドIvanは、やはり大きいの〜。
  • グレイハウンドmix  IVAN(アイバン)の大きさが、 わかりそうな写真を紹介します。 庭を日に2回ほど 駆け回ります。 馬とまでいかないけど その様子は、鹿みたい。 とにかく、地面を蹴り上げて 芝生は、ボロボロ。 Ivanのクレートに パークスが、 一緒に入り込むのは、珍しいこと。 最近は、よく遊びます。 お散歩の時にスナップ。 体の長さも 高さも  大型ラブと 比べても  こんなに違いますよ。 *昨年の年末の写真 [続きを読む]