mayakun さん プロフィール

  •  
mayakunさん: 泣き言 in ライトノベル
ハンドル名mayakun さん
ブログタイトル泣き言 in ライトノベル
ブログURLhttp://mayakun.hatenablog.com/
サイト紹介文ラノベ作家志望による泣き言、感想を垂れ流すところ
自由文ライトノベルの感想をひたすら書き綴るサイト、基本的にネタバレはなし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/08/03 12:52

mayakun さんのブログ記事

  • ゲーマーズ!10 天道花憐と不意打ちアップデート
  • 千秋ぃぃぃぃぃぃ!!!!!真音とのボスバトルをクリアし、自分に足りない恋愛観を自覚した雨野に訪れるバレンタイン。ぼっちには本来縁遠いイベントのはずだが、女子の知り合いが出来た今年は事情が違う。「去年とはチョコ『ゼロ』の重みが段違いすぎる!」びびるぼっち。そして頭を抱えているのは彼だけではなく…「私にはもう分かりません。自分の能力も…チョコの定義も」勝手に追い詰められて心が折れかけているポンコツ、天 [続きを読む]
  • 弱キャラ友崎くん Lv.6
  • 例えば、ありふれた青春の形ですよね。文化祭目前、さまざまな思いが錯綜し――。たまちゃんの問題がいったん解決し、文化祭を目前に控えた11月。俺、友崎文也は日南との会議を再開し、また課題にとりくむ日々を送っている。文化祭に積極的に関わりながら、集団での立ち位置を確立していくのがこれからの目標だ。そんなとき、日南が俺に尋ねる。「――あなたは、誰が好きなの?」それは、俺がひたすら保留にしてきたこと。「三年 [続きを読む]
  • 可愛い女の子に攻略されるのは好きですか?2
  • 止められないな、このくだらなさは……(ハードボイルドあなたの心、奪ってあげる……「これでずっと帝様と一緒にいられますわ」実は両想いでありながら、人生を賭けて“相手に惚れたら負け"の恋愛ゲームをしている帝と姫沙。ゲームを通じ、距離を縮めつつある二人だったが、その関係を危ぶみ、帝の許嫁である凜花が同じ学校に転校してくる。さらに姫沙の妹・美月も本格的に帝への好意を見せ始める。策略を用いて凜花らを排除し、帝を [続きを読む]
  • ロクでなし魔術講師と禁忌教典11
  • いや、お前蘇るんか〜い!!“フェジテ最悪の三日間”から始まった富国強兵の流れによって、アルザーノ帝国魔術学院に新学院長が就任する。武一辺倒の教育改革にグレンは反発するのだが…。そんな折、先の戦いの失態から、イヴが学院に左遷されてきて!?「いいわ。私も貴方に力を貸してあげる」―戸惑うグレンをよそに、改革の是非を懸けた『模範クラス』との決闘に向け、強化合宿を敢行。道を失ったイヴは、生徒たちとの交流を通じ [続きを読む]
  • ファイフステルサーガ 再臨の魔王の聖女の傭兵団
  • さて、このラノベを読んだ方なら共感してくれるに違いないと思う。「わたしも、あなたを夫として受け入れるわ」これより二年の後、古の魔王再臨し、人類は滅ぶ。絶望の未来を塗り替えるため、“アレンヘムの聖女”セシリアと婚約し、最強の傭兵団“狂嗤の団”の団長となる道を選んだカレル。“アレンヘムの聖女”が持つ『自分の死を夢見る』という悪夢に希望の力を見いだしたカレルは、死の運命を回避する力を持った英雄として五芒 [続きを読む]
  • デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット3
  • ロリロリしてる……謎の少女、白の女王との戦いに敗れ、時崎狂三は第三領域に囚われてしまう。「彼女は、時崎狂三の反転体。わたくしたちとは絶対に相容れない存在ですわ」同じく、囚われの身となっていた狂三の分身体から告げられる白の女王の正体。緋衣響の協力もあり、第三領域からの脱出を試みるのだが…。第三領域のトラップによって、狂三は七歳の姿になってしまい―!?迫るタイムリミットの中、逃げ切れるのか?というわけで [続きを読む]
  • 学戦都市アスタリスク 14.熾烈魂戦
  • レスターさん、ベスト8おめでとう!!!!!!!!最高峰の学園バトルエンタメ第14弾! 2ヶ月連続刊行!!ついに《王竜星武祭》の本戦が開始し、このアスタリスクの16強が出揃った。綾斗が対するはレヴォルフ黒学院の序列第二位《砕星の魔術師》ロドルフォ・ゾッポ――容易には勝ち抜けない相手となった。ユリスと紗夜も、それぞれ界龍第七学院序列第二位《覇軍星君》武暁彗、魎山泊で鍛えられたクインヴェール女学園《崩弾の魔女》 [続きを読む]
  • エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 8
  • 辛い。サクラノツルギVSエイルンコード 大激突!人類の悲願だったマリス群生地攻略に成功したエイルンコード。激戦の後の僅かな平穏。そんな中エイルンコードにスイスから極秘の依頼が届く。彼らはヘキサの刻印を除去し、人に戻す研究を進めており、それは最終段階へと進んでいた。依頼内容は実験終了までの研究施設と研究員の警護。しかし、『俺たちは急いでいる。どいてもらおうか、エイルンコード』2番機【バージンエリー】、4番 [続きを読む]
  • 文句の付けようがないラブコメ7
  • 割と酷い。幾千幾万の輪廻を超え、ユウキとセカイは真のエンディングにたどり着いた。高校生だった彼らはいつしか大人になり、酒盛りしたり就活したり、周囲の反対を押し切って同棲してみたり。裁定者として絶対的な役割を担ってきたハルコ・クルミ・おチヨの三人もまた、新たな人生を謳歌し始めている。バッドエンドの連続だったこれまでの不条理を笑い飛ばすかのように、彼らは“普通のしあわせ”を当たり前に過ごしていく。これ [続きを読む]
  • ぼくたちのリメイク4 「いってらっしゃい」
  • シノアキとスケベしろや!!!!!!!!!!!いま何かを頑張っているあなたの為にある青春作り直しストーリー、第4弾!貫之は筆を折り、大学を去った。僕、橋場恭也の誰かのための行動は誰かの進むべき道を捻じ曲げた。そして僕は、今度は十一年の時を飛ぶ。シノアキは絵を描くことを辞めていた。ナナコの夢が叶うことはなかった。再び元の年齢へと強制的に戻された僕には、存在しなかったはずの幸せな人生だけが残された。これが [続きを読む]
  • 幼女さまとゼロ級守護者さま 2
  • すかぢの異能バトルって、それだけで敗北感がする。「お願いします!!」校門で待ち構えていた咲乃は、目を潤ませながらノートを差し出した。名門・ケセド女学院の女生徒による告白イベントに周囲は色めき立つ。なにしろここは七F高―ネテスハイムでも最底辺の学校なのだから。咲乃は決めたのだ。もっと強くなると。だから“ゼロ級守護者”への弟子入りを決意したのだ。そして再び天球儀が動き始める。不自然なほど低いランクの青銅 [続きを読む]
  • 魔法科高校の劣等生25 エスケープ編<下>
  • ラスボスお前かよ!その力は誰がため――救世主か、最強の敵か!?十三使徒の戦略級魔法に襲われた達也と深雪は辛くも生還を果たす。だが、水波は、かつて同じようにして達也を守った穂波のように生命の危機に立たされてしまうのだった――。そして、守るべきものと、自らの望みのためパラサイトという禁断の力を求める光宣。彼の選択は未来を揺るがすのか――!?達也と光宣、規格外な二人の魔法師がついに対峙する。そして、同じ頃、 [続きを読む]
  • 青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない
  • 流石に合格は都合がよすぎるのか?それぞれの未来に向け、ついに再始動するシリーズ第8弾!初恋の人・翔子の未来を願った12月が過ぎ、いつの間にか咲太も高校二年生の3学期を迎えていた。三年生の麻衣と峰ヶ原高校で一緒にいられる学生生活も残り僅かとなったなか、長年おうち大好きだった咲太の妹・花楓が誰にも明かしたことのない胸の内を打ち明ける。「お兄ちゃんが行ってる高校に行きたい」それは花楓にとって大きな決意。極め [続きを読む]
  • 裏方キャラの青木くんがラブコメを制すまで。
  • この勢い嫌いじゃない。脇役未満の“裏方”から挑む、青春ラブコメ攻略論!【あらすじ】理想の恋愛なんて、現実にはなりえない。日陰作家のぼくにできるのは、妄想満載の小説《ラブコメ》を書くことくらい。なのに――「私に恋を教えてください、先生!」そんなぼくを恋愛マスターと勘違いした、演劇部のヒロイン・綾瀬マイ。理想の恋愛を実現するため、綾瀬さんとのラブコメ研究が始まって……「恥ずかしい台詞とかあっても……頑 [続きを読む]
  • それでも異能兵器はラブコメがしたい
  • こういうシェアすき“異能兵器”である彼女の願いは、ラブコメのような学園生活!?俺・辰巳千樫は、クラスメートの市ヶ谷すずが好きだ。ラブコメに憧れる、引っ込み思案な不思議系女子。そんなかわいい彼女との、待ちに待ったデート当日――この関係は始まった。突然ビルは崩れ、降り注ぐ銃弾の中で、無傷のままの少女。「……怖がらせてごめんね。私は、異能兵器だよ」すずを狙ったテロに巻き込まれ死んだ俺は、復興庁終末局によ [続きを読む]
  • 美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!3
  • ソレイユ可愛いいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!『のうコメ』作者が贈る、クリエイターたちの熱血ラブコメ第3巻!「プロとして公私混同は絶対にしない――それでも私は、どうしようもなく、黒川さんの事が好き」ついに発売された天花の新作ラブコメはスマッシュヒット。天花の素直な笑顔を久しぶりに見た清純は、作品をもっと多くの人に読んで欲しいと決意する。ひよこの新作コメディもじわじわ人気に。加速するひよこの天 [続きを読む]
  • 2月に読んだ……あっ、しゅごいラノベぇぇぇぇっっっ!!!
  • 遅い!1.ひげを剃る。そして女子高生を拾う。はい。可愛い。女子高生がとても可愛い作品です。とはいえ、彼女の不安定さ、歪さ、自己の軽視とかそういうところが悲しさを感じさせるんだよね。でも、まともな大人と一緒に暮らす(まともな大人はそんなことをしない)中で、少しずついい女になる彼女がすごくかわいい。主人公の周りにも魅力のある女性がいっぱいいるけど、マジで何で告白を断っているんだ、小悪魔か。 2.29 [続きを読む]
  • 俺を好きなのはお前だけかよ8
  • サンちゃん回!あの夏の日。その少女は、俺の心を奪った。そして、突然いなくなった。おいジョーロ、知ってたか?『勝利の女神』ってのは、体育館裏の木の上から、突然落ちてくるんだぜ。しかも、元気な『お姫様』の姿でな。ズケズケと俺の心に踏み込んでくる天真爛漫なお姫様。ピッチャーとマネージャーとして互い距離を縮めていった……はずが、ある日突然、お姫様は『さようなら』を俺に告げ、目の前からいなくなった。なぁジ [続きを読む]
  • 教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 1時間目
  • 犯罪です!『変猫』のさがら総、新シリーズ! “リアルガチ”年の差ラブコメ!?中高受験指導塾に勤める27歳塾講師・天神。小中学生を指導するテクニックに長けてはいるが、子どもに対する思い入れは全くない。世間の荒波に揉まれたり同僚のJDを揉んだりしながら、どこか冷めた気持ちで今日も明日も働き続ける、はずだった。しかし――「せんせい、すき、すき、だいすき……」ある日、担当クラスの小学五年生女児にスリスリされている [続きを読む]
  • 学戦都市アスタリスク13.群雄雲霞
  • 今日はため回!最高峰の学園バトルエンタメ第13弾! 《王竜星武祭》編開幕!大激闘だった《獅鷲星武祭》から一年――各校の強豪が決戦準備を経て《王竜星武祭》に揃い踏みとなった。《処刑刀》によって遥を人質に取られ出場を強制されてしまった綾斗も、遥の命を救うべく《王竜星武祭》に向けて特訓し、腕を磨いてきたが……一方で力になると約束していたユリスの障害になることが確定、お互いぎこちなさが続く。そんな中《王竜星 [続きを読む]
  • デート・ア・ライブ18 澪ゲームオーバー
  • 伝統芸能。「ねえ…今度こそ、ずっと一緒だよ、シン」五河士道の前に、ついに姿を現した始原の精霊―祟宮澪。人類史における最大最悪の災厄。最強の精霊を止めるべく、十香たちは、戦いを挑むのだが…。澪の圧倒的な力によって、ひとり、またひとりと倒されていき…。絶望が戦場を支配する中、士道もまた精霊を巡る争いの元凶、ウェストコットと対峙する。ぶつかり合う純粋な想い。交錯する過去と未来。微かな希望を掴むため、終わ [続きを読む]