ダルマ さん プロフィール

  •  
ダルマさん: 国語職人・社会職人
ハンドル名ダルマ さん
ブログタイトル国語職人・社会職人
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/skyandsea9
サイト紹介文中学受験の国語職人・社会職人
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供322回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2014/08/03 13:44

ダルマ さんのブログ記事

  • ナイショの数字
  • 分母が大事ある中学に10人合格した塾と13人合格した塾どちらが優秀でしょうそれは何人受験したかによります10人受験して全員合格した塾と26人受験して半分合格した塾では優秀なのは前者でしょうある塾でフェリスに13人合格したと公表してもその塾のフェリスクラスからは3人しか受からず残り10人はその塾の無料〇〇会,〇〇模試を受けただけの他塾の生徒 つまり分母が分からなければその塾が〇〇中に強いのかは不明ですやはり中学受 [続きを読む]
  • 目標を明確に
  • 小5と小6では目標とするものが当然違います小5では塾でのクラスを上げるそれには塾のテストの点を上げる国語は急に上がらないこともありますが社会ならその範囲を勉強すればいいのであっという間に上がるでしょう小6は塾のテストをにらみながらも弱点の範囲を昨日行った家庭では塾で習う教科を絞ろうと言う話しになり………最後は家庭の選択ですいろんな選択肢が考えられますどの選択肢が合格に一番近いかを基準としなければ塾の先 [続きを読む]
  • 目に見える形で
  • 頭の中で色々考えているだけでは理解するのは難しいでしょう目に見える形で例えば選択肢線を引いたり,記号を使ったりしてその肢のポイントを意識する記述は構成が決まったらその要素を文章のどこから引くのかを意識する国語こそ目に見える形にして自分の答えを考える必要がある科目ちなみに私は算数・数学は一番タチの悪い暗記科目だと思っています [お知らせ]8月13日の国語講習会の会場について参加希望者にはメールを送ってい [続きを読む]
  • テレビから情報を得る
  • テレビを見て国語の視野を広げるというのはチョット無理でしょうから社会が中心に昭和の高度経済成長期の雰囲気を味わうなら三丁目の夕日ドッポン便所の不気味さが出た国語の文章題私の生徒に聞いてみたら水洗便所しか経験がない理解するのは難しかったみたい明治時代を感じるにはやはりNHKの坂の上の雲何年か前に1回90分で13回放映され私録画してありそれを生徒に回しています当時の雰囲気を摑んで,と約1か月単位で回しています [続きを読む]
  • どうせ解くなら
  • 面白い文章がいいです例えばスポーツでも,勉強でも僕はクラスのスターだけと転校生にスターの地位を奪われてしかも密かに憧れていた女の子と転校生が親しげに話しているのを見て……その時の気持ちをいろいろ書かせるマンガガラスの仮面で月影先生が少女二人をドンドン問い詰めてその役の人物の性格を掴ませようとするのと同じかも 色々と解釈できる記述某塾の看板講師と市販の過去問集の解答が学校解答と違っていて私の生徒は学 [続きを読む]
  • 志望校のアドバイス−−[まとめ]追加
  • 時々,聞かれますですが私に言えるのはその生徒に入試問題が合っているかどうかだけです標準的な文章題なら140点台後半は取れる生徒しかし行きたかったのは難しい文章を平気で出す中学合わないよ〜〜と思いましたが生徒はどうしても行きたいとそして残念な結果に終わりました逆に国語の過去問3回に2回は満点悪くても95点私は,お母さんに「ジャスト・フィットです」と言ったらお母さんは「私の『ジャスト・フィット』という言葉で [続きを読む]
  • 来年受験用のデータ
  • 社会ですが基本となる1冊は「コアプラス」でも「メモリーチェック」でも「4科のまとめ」でもまあ,何でもいいです来年受験用のメモリーチェックが出版されました今年の出版日は8月3日で,去年も同日でした何か意味があるのでしょうか変わっているのは地理と公民でしょうから該当個所を見ます地理では人口で福岡・神戸が逆転している私が作った語呂合わせでは今年の受験生は「不幸」(『ふ』くおか・『こう』べ)でしたが来年の受験 [続きを読む]
  • 国語の問題ができない理由
  • 文章が読めていない(理解できない)のか,解き方が分からないのか国語の問題ができないのは2段階があると思いますまず文章が読めないこの文章が何を言っているのか分からないそのためには私は(消える)ラインマーカーを使います文章を書いた人の考えをたどるつまり作者の追体験をする文章を大雑把に把握する次に「解き方」に当てはめる「解き方」はパターン化できますパターン化できない問題はメチャクチャ難しいですですが中学 [続きを読む]
  • 問題文に,加工する
  • テストでは目の前にあるのは問題文と解答用紙だけ問題文のどこに線を引き,記号を書くのか安定したやり方で問題を解かなければ某塾では板書を目一杯書くことを講師に要求していることもそれは父兄に一生懸命教えていますとアリバイ作り父兄への連絡ノートにもキレイな字で目一杯書くことを求めていますでも生徒の学力は [おまけ]今年,合格した生徒の家庭も,現在教えている生徒の家庭もお母さんが私が書くべき連絡ノートを事前 [続きを読む]
  • 夏期講習中の勉強の仕方
  • ほぼ毎日国語の文章題を解いているでしょう今日,勉強した文章題で一番,出来が悪かったものを一題だけピックアップしておくそして分からなかった言葉(語句)に消えるラインマーカーで印をつける夏期講習が休みの日にその文章題の語句を調べて間違えた問題を解き直す大事なことは考え込まない最低でも語句の知識は増えていくでしょうそれで十分[おまけ]語彙力がある生徒なら小6冬休みからでも十分間に合っています今年も間に合 [続きを読む]
  • 核になる勉強を
  • いくら勉強しても「分かった」と思えないのは分からないときは,こう解くという,「核になる勉強を」していないから教材でもそう年号は,コレ文法は,コレ当然,載っていない所はあるでしょう完璧な教材なんて,ありません書き込んで,完璧にする稲荷山古墳は,載っているでしょうしかし江田船山古墳は,どうでしょう載っていなければ,書き込まなければいけませんそして入試問題(渋幕)では,こう聞かれたと,話してどこまで書き [続きを読む]
  • 過去問に勝る学校別対策はない
  • 学校別模試があちらこちらで開催されていますしかし似せているのは傾向だけ「物語文の記述は〇〇字以内で書け」とか選択肢は4つの肢から選ぶ,とか記述では解答に,いくつの要素を盛り込むか選択肢では本文のどこから,解答を導き出すか肝心なところは似せていません学校は1年かけて1回だけの入試のために問題を作りますマンパワーが違います塾に,そのレベルを期待するのは無理そこで学校対策にはその学校の過去問をやるのが一番 [続きを読む]
  • 「理解するための教材」と「覚えるための教材」
  • 教材は1冊が良いとは言っても1冊で全てを理解するのは不可能なことも例えば社会でフェートン号事件なぜイギリスの軍艦が長崎に突っ込んできた?それを理解するには世界史の知識が不可欠またど真ん中に石灯籠がある寺中学受験で出るのは1つの寺だけそれはコレと見せるための資料私は図表集を指定します日本史2冊・世界史1冊「理解するための教材」です最終的には1冊に書き込んで,頭にたたき込む「覚えるための教材」です国語は文章 [続きを読む]
  • 国語の勉強は
  • 「語句」と「解き方」だと思います語句は 文章題の語句の話です難しい語句が出る学校は大体,決まってますから過去問をやれば,分かります難しい語句を少しずつ,つぶす解き方は生徒自身が編み出すというのはまず無理選択肢・記述の解き方を習って問題で,試す社会の講習会に出席された方からこんなメールを頂きました(載せることに,了解を得ています)先日の社会の講習会ではお世話になりました。塾に行かずに今の勉強の進め方 [続きを読む]
  • 国語の記述が書けるといっても
  • 以前国語の偏差値が70upの生徒を教えたことがあります記述の答えは完璧でもどうして,こう書いたの?この要素を,コレに変えたら,マズイ?と聞いても困ったような顔をする女子でした天性のカンがあったのでしょうか 小6の冬休みに社会の集中指導を依頼されて気分転換にチョット国語を聞いてみました受験会場で頭が真っ白になったら国語は悲惨な状態になるかもそこで記述のパターンを教えましたあっという間にマスターしました自分 [続きを読む]
  • 講習会を終えて
  • 私主催の講習会初めて,行いました反省点は机で書くスペースは確保できていましたがスペース的に若干,窮屈で,申し訳ないと思いました次回は,1組に1つの机の会場を使おうと思いますそうなると,費用が高くなるかも 予定していたところは地理・歴史とも説明できたと思います録音してもらっていますから何度も聞いて,常識化してください次は,国語8月13日の午後を予定しています場所は,池袋・新宿・渋谷あたりを考えています参 [続きを読む]
  • 社会の講習会の参加希望者が
  • 昨日,2名いました一人は今年,開成に進学した生徒の妹さん私と話したことはないですがお兄さんと切磋琢磨していたような もう一人は新たな希望者ですがメモリーチェックと録音機器があれば講習会は役に立つと思います配布資料もありますしちなみに暗記用年号(基本とサピ対応)3枚(6ページ)の2セット差し上げます平安時代まで,と思っていましたがせっかく参加されるのですから基本といってもこれだけで,筑駒・開成に合格 [続きを読む]
  • 入試問題
  • 学校のホームページで公開している中学もあります親切なことに学校解答も中学受験生を教える身としてはいつ消されるか分からないという恐怖心があるので ダウンロードできるときにしておくという職業病的行動を取ってしまいます入試問題が公開されていないからやらなくて良いという某塾国語の評判が今一つということも納得できます国語の評判が良い集団塾はあまり聞きませんが [おまけ]社会の資料作りが結構,大変地理の地形板書 [続きを読む]
  • 夏期講習に行っても
  • 今まで通りのテキスト・講師・勉強方法では今まで通りの成績「夏が勝負」と言われても毎日夏期講習には通っているでも…………夏期講習が終わってもクラスは今のまままたは下がって転塾を考えるこんなふうにならないための解決策は勉強方法を変えるそれには色々な解き方を試すそして自分に合う解き方を見つける[おまけ]今年開成に進学した生徒は12月下旬から教え始めましたが開成の解き方(書き方)が分からなかっただけで国語の [続きを読む]
  • 第一志望が変わらないのなら
  • 第一志望に合わせた勉強も勉強に緊張感を与える意味で良いと思います昨日教えてきた生徒早くも第一志望の過去問をやりはじめ塾の模試とは微妙に傾向が違うそこを意識して勉強する[おまけ]参議院の議員定数が変わりそう社会は今の時期地理の地形と歴史を固める地理の農業・工業は夏以降に公民は,基礎的な勉強は今やっても良いですが直前期に,選挙・災害を踏まえて,固めるそこで7月16日の社会の講習会では地理の地形と歴史の最 [続きを読む]
  • テーマを持って,問題を解く
  • 解けたか,解けなかったかというのも大事ですが家で時間無制限だと問題が解けるのに塾で解くと最後まで解ききれずあまりよろしくない偏差値そこでその生徒は問題を解く時間を若干短めにして解く訓練を始めましたその生徒の問題を解くテーマは速く解く[おまけ]国語解き方教室に参加される方は8月10日〜15日までで都合のよい日時をお知らせください10日はムリ,別の日をという要望があったので 大切なのは,わが子の合格今やらねば [続きを読む]
  • 解き方が分かる,国語が変わる(かも)。
  • 「国語の解き方教室①」を8月10日あたりに開きます事前に市販されている問題集を書店で購入していただき指定した問題を解いておいてくださいもちろん解答・解説を熟読しておいてくださいそれをたたき台に私の解き方をお話しします参加希望者はメッセージ・コメントをアドレス付きでお送りください詳しくは後日掲載します[おまけ]7月16日の社会の講習会募集中ですその時に国語の質問も受付ます大切なのは,わが子の合格今やら [続きを読む]
  • 嬉しい悩み?
  • こんな相談を頂きました国語の文章題の出来が悪かった時に、翌日も同じ問題を解きたがるのですが、もう一度やるべきでしょうか?解説は読んでいるので、他の問題に移った方がいいのかどうなのかと思いまして。ご意見をお聞かせ下さい。私の回答は(生徒名)ちゃん,素晴らしいです。普通の生徒は,復習を嫌がります。復習は,翌日,2週間後,忘れたころ,と,3回やれば,記憶に定着します。頑張って,復習をさせてください。ブログ [続きを読む]
  • 塾の夏期講習をパスする
  • 数年前の生徒夏休みはお父さんの計画に従い塾の夏期講習を受けず家と図書館で1日12時間〜16時間結果は第一志望のF中とK中等に合格してメデタシ・メデタシ大事なことは夏期講習に行くことではなく何を学んで,モノにしたのか[社会の豆知識]最上川上流から盆地3つ,平野1つ,言ってみてそして,その平野の中心都市は?答えられたら地理で点を稼げるレベル7月16日の社会の講習会はこのレベルの話しもしますまだ,人数に余裕があり参 [続きを読む]
  • 大づかみで読む
  • 木を見て森を見ず文章を読めない生徒は文章の全体像をつかめないから文章の全体像を摑むには説明文ではテーマ(話題)と作者の結論物語文では主人公の気持ち線を引くなり四角で囲むなりして際立たせる[社会の豆知識]聖徳太子と推古天皇の関係は微妙なもの17条の憲法でなぜ天皇の命令には従えと書いたのかそして聖徳太子の息子はなぜ殺されたのか大切なのは,わが子の合格今やらねば,合格発表で地獄を見る塾関係者ではないので, [続きを読む]