navelon さん プロフィール

  •  
navelonさん: ネットで学ぶ!英会話フレーズ教室
ハンドル名navelon さん
ブログタイトルネットで学ぶ!英会話フレーズ教室
ブログURLhttp://www.eigo-kaiwa.com/
サイト紹介文ネイティブ表現を楽しく学ぼう。TOEICやキャセック試験の情報や留学情報。実践的英会話フレーズ集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/08/04 11:08

navelon さんのブログ記事

  • in a way(ある意味)
  • 【対話例文】A:Today’s exam was so tough for me. It’s bloody difficult.(今日のテストはきつかったな。めちゃくちゃ難しかったわ。)B:Is that so?(そう?)A:You have done well?(できた?)B:I could enjoy it, in a way.(ある意味、僕は楽しめたよ。)解説&応用日本語でも口語でよく使いますよね。「ある意味」つけてもつけなくても文章としては成り立つだけに、敢えて付けるとネイティヴ感が出ますね、ある意味 [続きを読む]
  • first and foremost(何よりもまず)
  • 【対話例文】A:Hey,mum.I’m home. Can I play a video game?(お母さんただいま〜。テレビゲームやっていい?)B:Yes, you can. But…..(いいわよ。ただ・・・・)A:What’s the catch.(条件は何?)B:Do finish your homework first and foremost.(何よりもまず、宿題終わらせなさい。)解説&応用「何よりもまず」「真っ先に」という表現ですね。「最初に」だけならfirstのみで良いのですが、やや強調したい時にこの表現 [続きを読む]
  • first and foremost(何よりもまず)
  • 【対話例文】A:Hey,mum.I’m home. Can I play a video game?(お母さんただいま〜。テレビゲームやっていい?)B:Yes, you can. But…..(いいわよ。ただ・・・・)A:What’s the catch.(条件は何?)B:Do finish your homework first and foremost.(何よりもまず、宿題終わらせなさい。)解説&応用「何よりもまず」「真っ先に」という表現ですね。「最初に」だけならfirstのみで良いのですが、やや強調したい時にこの表現 [続きを読む]
  • What’s the catch?(で、条件は?)
  • 【対話例文】A:You can have a week vacation you always wanted.(ずっと欲しがっていた1週間の休暇あげるよ)B:Really?What’s the catch?(本当に?で、条件は?)A:You gonna have to get this done by tomorrow noon.(これを明日の午後までに終わらせてくれ。)B:Thank you for such a pile of files.((皮肉で)山のような書類をありがとう。)解説&応用何か良い提案をもらった際に、「何か裏がありそうだな」と感じ [続きを読む]
  • What’s the catch?(で、条件は?)
  • 【対話例文】A:You can have a week vacation you always wanted.(ずっと欲しがっていた1週間の休暇あげるよ)B:Really?What’s the catch?(本当に?で、条件は?)A:You gonna have to get this done by tomorrow noon.(これを明日の午後までに終わらせてくれ。)B:Thank you for such a pile of files.((皮肉で)山のような書類をありがとう。)解説&応用何か良い提案をもらった際に、「何か裏がありそうだな」と感じ [続きを読む]
  • 英語はトレーニング!!
  • 日本でTOEICを運営するIIBC(一般社団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会)主催のTOEIC Listening & Reading Test説明会&講演会」に参加してきました。2016年5月からTOEICの形式が変更になっています。その変更後の試験を受けるタイミングがなかなかなかったため、新しい試験の傾向を知りたいと思い、この説明会に応募しましたが、参加してみて本当によかったです。冒頭の15分くらいが実際変更後のTOEIC練習問題を行ってみ [続きを読む]
  • all thumbs(不器用な)
  • 【対話例文】A:We need to fix the door to the living room. Could you do that?(リビングのドアを修理しないといけないわ。あなたやってくれる?)B:No, I don’t have a time.(そんな時間はないよ。)A:Liar. You’re just watching TV.(嘘つき。ただテレビ観ているだけじゃない。)B:I’m sorry, but I’m all thumbs so that I can’t.(ごめんよ、でも僕は不器用なんだからできないよ。)解説&応用thumbとは親指のこ [続きを読む]
  • 日本語英語の発音注意単語集
  • 日本語英語(カタカナ英語)で定着している単語の発音には注意したいですね。うっかり日本語英語(カタカナ英語)のまま海外で使うと恥をかくことになります。(と言うか通じないでしょう)chaos・・・「混沌」の意で、カタカナ英語で「カオス」と使われる。正しい発音は「ケイアス」→Google翻訳で発音確認hierarchy・・・・「階層」の意で、カタカナ英語で「ヒエラルキー」と使われる。正しい発音「ハイゥアーキー」→Google翻訳 [続きを読む]
  • 日本語英語の発音注意単語集
  • 日本語英語(カタカナ英語)で定着している単語の発音には注意したいですね。うっかり日本語英語(カタカナ英語)のまま海外で使うと恥をかくことになります。(と言うか通じないでしょう)chaos・・・「混沌」の意で、カタカナ英語で「カオス」と使われる。正しい発音は「ケイアス」→Google翻訳で発音確認hierarchy・・・・「階層」の意で、カタカナ英語で「ヒエラルキー」と使われる。正しい発音「ハイゥアーキー」→Google翻訳 [続きを読む]
  • in the pink(絶好調である)
  • 【対話例文】(on the tennis tournament )A:How is Saori?(さおりはどう?)B:Yeah, she went to the semifinals.(ああ、彼女は準決勝まで勝ち進んでいるよ。)A:Wow, that’s great!(わお、それはすごいね!)B:She is in the pink today. I’m sure that she’s going to win the victory.(今日彼女は絶好調だ。僕は彼女が優勝できると確信しているよ。)解説&応用in the pinkで「絶好調である、とても元気だ」という [続きを読む]
  • for kicks(面白半分に)
  • 【対話例文】A:I’m going to participate in a motorcycle race next Sunday.(今度の日曜日オートバイのレースに参加するつもりなんだ。) B:Really? I didn’t know you’d be in a race.(そうなの?レースに参加しているなんて知らなかったよ。)A:I was recruited when I rode a motorcycle just for kicks.(面白半分にオートバイに乗っている時にスカウトされたんだ。)解説&応用kickというと「蹴る」という意味がおな [続きを読む]
  • file a lawsuit(裁判を起こす)
  • 【対話例文】A:Karen seems to have trouble with the company where she works.(カレンは働いている会社ともめているらしい。)B:I didn’t know that. Why?(知らなかったよ。なぜ?)A:I don’t know the reason either, but I heard that she is preparing to file a lawsuit.(僕もその理由は知らないんだ。でも、彼女は裁判を起こす準備をしていると聞いたよ。)B: Really? She’s not very calm.(本当に。穏やかでは [続きを読む]
  • 容認発音とは?
  •  容認発音とは、英語ではReceived Pronunciation (以下RP) と呼ばれるもので、クイーンズイングリッシュと呼ばれることもあります。主に王室の人やイギリス東南部の富裕層が使う英語を指す用語で、この発音で話す人は私立校出身のお金持ちという印象を与えます。私たち外国人がイギリス英語として主に学ぶのがこのRPで、イギリス人が外国の人と英語で話す際に用いるのも、このRPであることが多いのです。しかし、このRPを日常的に [続きを読む]
  • テスト01
  • テストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテス [続きを読む]
  • cookie-cutter(型にはまった)
  • 【対話例文】A:Is it true you refused the offer of adoption from ABC company?(ABC商事の採用を断ったって本当?)B:Yes, it is.(そうよ。)A:Why did you do that? You don’t know what you’re missing.(どうしてそんなことしたの? 大きなチャンスを見過ごしているのよ。)B:I don’t want to live a cookie-cutter life.(型にはまった生き方はしたくないの。)解説&応用cookie-cutterは「型にはまった、個性がない [続きを読む]
  • That’s the spirit!(その調子だ)
  • 【対話例文】A:Dad, I practiced shoot for an hour today!(パパ、僕、今日シュート練習を1時間もしたよ。)B:That’s the spirit! Your effort will bear fruit.(その調子だ!努力は報われるよ。)A:I hope so. Please come and see the game on Sunday!(そう願うよ。日曜日の試合は見に来てね!)B:Of course. I’m exciting from now.(もちろん。今から楽しみだよ。)解説&応用spiritは「精神、勇気、気迫」などの意味 [続きを読む]
  • back to square one(振り出しに戻る)
  • 【対話例文】A:How was the conference?(会議はどうだった?)B:Our plan was denied because of it’s large budget.(僕たちの企画は予算がかかりすぎると拒否されたよ。)A:O.K. Now we back to square one.(そうか。振り出しに戻ったな。)B:Let’s reconsider ways of cutting costs. (予算を削る方法を考えよう。)解説&応用square one とはmonopolyや人生ゲームのようなボードゲームの最初の一コマ目を指します。つ [続きを読む]
  • leave 〜 in the lurch(見放す)
  • 【対話例文】A:We need you, Tom. Why are you leaving for the USA?(僕らには君が必要なんだ。なぜアメリカに行くんだ?)B:I don’t intend to leave you in the lurch. I need to study more in Boston in order to help you.(君たちを見捨てるつもりはないよ。力になるためにボストンで学ぶ必要があるのさ。)A:Alright. We’ll always welcome you.(そうか、わかった。いつでも帰りを待っているよ。)B:Thank you. See [続きを読む]
  • cut in on (割り込む、邪魔をする)
  • 【対話例文】A:Hey! Do you know…(よう!知ってる・・)B:Stop it. Don’t cut in on us. I’m talking with Tom right now.(やめて。割り込んでこないで。今トムと話しているのだから。)A:I’m sorry.(ごめんよ。)解説&応用cut in on とは「割り込む、(行為や話を)さえぎる」など誰かがしていることをcut (断ち切って)して、自分がin(入り込む)することを意味します。これは動作でも会話でもどちらでもしようできる [続きを読む]
  • grand (1,000ドル)
  • 【対話例文】A:I heard Jim got 10 grand as winter bonus this year!(今年の冬のボーナスでジムは100万円もらうらしいぞ。)B:Really? He must earn so much each month.(本当に? 彼は毎月相当稼いでいるに違いないね。)A:I wish I were him. I would buy a new car.(僕が彼だったら新車を買うな。)解説&応用アメリカやイギリスではスラングで1,000ドル(イギリスならポンド)のことを「grand」と表します。それを会話 [続きを読む]
  • down to the wire(大詰めまで、最後の最後まで)
  • 【対話例文】A:Good morning Tom. Today is the last day to complete our new plan for planning the competition.(おはようトム。今日は新企画コンペのプランを完成させるための最終日だ。)B:Good morning, Sam. Yes, what should I do today?(おはようサム。今日は何をするべきかな。)A:Please check this document. We are coming down to the wire. Let’s get it work.(この書類を確認してほしい。とうとう大詰めだ [続きを読む]
  • cut some slack(大目にみてあげて)
  • 【対話例文】A:Sam, put your room in order! How many times will you make me repeat myself?(サム部屋を片付けなさい! 何度言えばわかるの?)B:I’m sorry, mom.(ごめんなさい、ママ。)C:Cut him some slack. He was preparing a surprise for your birthday.(大目にみてやってくれよ。 彼は君の誕生日のサプライズの準備をしていたんだ。)B:No, don’t say that, daddy! (パパ言っちゃダメ!)解説&応用もともとs [続きを読む]
  • pig out (食べ過ぎる)
  • 【対話例文】A:Hi, Karen. What’s wrong? You look down.(ハイ、カレン。今日はどうしたの?元気ないね。)B:Yes. I had a party last night and pigged out.(そうなの。昨日パーティーで食べ過ぎちゃって。)A:You should try fasting today. If you do, your body will be lighter and you’ll feel better.(今日は絶食をするといいよ。もしそうしたら、身体が軽く感じられるようになるよ。)解説&応用pig out、なんとな [続きを読む]