ichan さん プロフィール

  •  
ichanさん: セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ
ハンドル名ichan さん
ブログタイトルセゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ
ブログURLhttp://86ichan.blog.fc2.com/
サイト紹介文一条工務店の施工では不便な箇所の改善や便利な使い方などの実用的なテーマを扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/08/04 16:36

ichan さんのブログ記事

  • 一休憩をと思っていたら
  • ★ 一休憩をと思っていたら ★ 礼服を着て巡るには暑かったですが、無事完了。後はお盆送りを残すのみ。と安堵していたら親戚より一言。「〇〇が△△を連れて寄りたいと言ってるから宜しく」  ※〇〇は親戚の者です。 掃除は通常の掃除までしかしていません。玄関内も雨上がりのため泥で汚れたまま。親戚だけなら気軽ですが、今回はそうもいきません。お盆送りが終わったら掃除・・・。   お正月もお盆も訪問する側の方が [続きを読む]
  • 熱中症を避けつつ冷房病も避けるには
  • ★ 熱中症を避けつつ冷房病も避けるには ★ 猛暑の夏、熱中症を警戒してエアコン冷房に頼り過ぎると冷房病に陥り易いと言うジレンマ。様々なホームページを見るとクールビズ(やスーパークールビズ)を意識した数値「28℃」が目立ちます。 「28℃」はあくまでも室温であって設定温度ではありません。建物、室内環境等により一概には言えませんが、一般に設定温度はこれより低めにしないと室温「28℃」にはできません。     [続きを読む]
  • 失敗? 仏間には換気扇が必要だったのか?
  • ★ 失敗? 仏間には換気扇が必要だったのか? ★ お盆迎えの準備をしていて気付いたこと。写真を取り外して拭き掃除を行ったところクロスに跡が・・・。入居以来、煙の出難い線香を使用してきましたが、煙の出る線香に変えて半年。仏間には生花やお供物をお供えするので高湿度になり易いため防カビ効果を期待して変えました。   [続きを読む]
  • もしものときに必要なもの
  • ★ もしものときに必要なもの ★ ブログを訪問していると様々な記事を目にします。ブログに年代まで記載してはないものの、30代と思われる方が『終活ノート』を記載し始めたという記事が掲載されていました。 ネットで調べてみると、2018年1月に楽天リサーチが行ったインターネットアンケートでは、20代から60代の男女1000人が回答していました。 全体の39.1%が「終活をしたい」、     43.5%が「分からない」、    [続きを読む]
  • 落雷等による停電があると困るもの
  • ★ 落雷等による停電があると困るもの ★ 昨日夕方から今朝まで雷雨。地響きが何度もあったので、近くに落雷していたようです。地形の関係で落雷のある地点はほぼ決まっています。落雷による停電も何度かあり、その都度電源を入れ直さなければならないものがありました。   一条工務店の標準仕様の中にも本来であればバッテリーバックアップ若しくはフラッシュメモリ等に設定値を書き込んでおき、電源再投入時に停電前の状態 [続きを読む]
  • 猛暑の夏の電気使用量と冷房病
  • ★ 猛暑の夏の電気使用量と冷房病 ★ 東京電力エナジーパートナー(株)の『電気ご使用量のお知らせ』が郵便受けに投函されていました。 予想を裏切らずに厳寒期の電気料金の約半額。  ※ヒートポンプ式床暖房は蓄熱式ほどではないものの、電気使用量   は多いです。 電気使用量は前年同月比で1.23倍となっていました。特に、昼間は1.70倍。エアコンの利用方法自体に大きな変化は無いので猛暑の影響と言えます。我が家の [続きを読む]
  • エアコン冷房効率upのために適切な併用機器は何か?
  • ★ エアコン冷房効率upのために適切な併用機器は何か? ★ 特に、夏になるとエアコン冷房効率upのためには、扇風機とサーキュレーターのどちらを併用した方が良いのかと言う話題があがります。一条工務店関連のブログでは冬は床暖房使用が多いことから、冬はあまり話題になっていないように感じます。エアコンの使用有無にかかわらず、遮熱性が低い窓辺付近の温度ムラ解消のためには冬でも使いたいところです。  ※同一面内で [続きを読む]
  • 一条工務店のアフターケアとブログ4週年経過にあたって
  • ★ 一条工務店のアフターケアとブログ4週年経過にあたって ★ 昨日ponch☆さんのブログを訪問させて頂いて、本ブログもいつしか5年目になっていたことに改めて気付きました。  ☆キュートなイラストを魅せてくれるブログです。  https://ultrabigfight.blog.fc2.com/ 対するはブログタイトルからして怪しげな本ブログ。ですが、現実問題としてアフターケアは重要です。 ブログを始めたきっかけは引渡し前に発見した施工ミ [続きを読む]
  • 暑い夏、冷房の効きを妨げるもの
  • ★ 暑い夏、冷房の効きを妨げるもの ★ 一部の地方を除き猛暑の夏。終日外気温が高いため、頼りはエアコンによる冷房。直射日光が当たる箇所はサンシェード等で外部遮熱しておいたので、冷房の効きは良いようです。また、エアコンの室外機は直射日光が当たらない箇所に設置しているので、外的な要因は抑えられていると思います。   夜間は冷蔵庫の運転音が気になると言われたのでキッチンの引戸を閉めるようにしています。寝 [続きを読む]
  • 夏野菜収穫そして茄子の更新剪定は成功
  • ★ 夏野菜収穫そして茄子の更新剪定は成功 ★ 本日は親戚が来訪したので夏野菜を収穫してお裾分け。胡瓜、茄子、シシトウ、ピーマン、ミニトマト、大根、茗荷、赤紫蘇。残念ながら葉物野菜は野鳥の餌となって全滅していました。 トウモロコシも収穫したものの、サンプル品をレンチンして試食した結果、置いていかれました。今年は水分が不足していたため固過ぎたもよう。帰った後、レンチン時間と水の量を調整した結果、柔らか [続きを読む]
  • サンルームからの爆音対策案を検討中
  • ★ サンルームからの爆音対策案を検討中 ★ サンルームから伝わる騒音は可能な限り低減させたいところです。騒音対策の基本は遮音と吸音です。 しかし、対策住宅完成後に本格的な対策を行うにはリフォームが必要になります。入居しながらのリフォームは何かと大変。一条工務店からクロス『リコール』の連絡が入っていますが、面倒と感じ、これすら放置しています。騒音対策のリフォームとなるとさらに大がかりなものになります [続きを読む]
  • 猛暑の影響でスポーツ飲料が品薄
  • ★ 猛暑の影響でスポーツ飲料が品薄 ★ 消防庁によれば、7月23日から7月29日の1週間での熱中症による緊急搬送者数が13,721人とのこと。猛暑も災害レベルです。 何日か前に「猛暑の影響でスポーツ飲料が品薄」と言うニュースを見て、ストックをチェックしたら枯渇しかけていました。昨日、スーパーに寄って購入しようとしたら、スポーツ飲料は在庫無し。パウダーも在庫無し。 何店舗かまわりましたがペットボトルものは在庫無 [続きを読む]
  • 万一の際の非常時電源供給システム
  • ★ 万一の際の非常時電源供給システム ★ 電気を使用する生活が当たり前になった昨今、自然災害等で停電すると調理にすら支障をきたします。  ※防災用品としてカセット式コンロやストーブ(キャンプ用)などは   準備しています。 2019年問題を控えて家庭用蓄電池の低価格化がもっと進むことを期待していましたが、残念ながら中々進みません。 [続きを読む]
  • 既存より新規を優先しがちなもの
  • ★ 既存より新規を優先しがちなもの ★ サンルームから伝わる爆音で目が覚めましたが、台風の被害は殆ど無く済みました。やはり爆音対策は必要か・・・。   『既存』顧客への対応にも様々な形態がある昨今。以前から違和感を感じていたのものの最たる例が携帯電話(スマホ含む)。長く使う顧客より『新規』顧客を優先(優遇)しがち。 [続きを読む]
  • 期間限定でSILKYPIX Developer Studio 6が無料
  • ★ 期間限定でSILKYPIX Developer Studio 6が無料 ★ 市川ソフトラボラトリーがRAW現像ソフト『SILKYPIX Developer Studio 6』を期間限定で公開(9月2日まで)しています。無料(登録が必要)でダウンロード/登録利用可能なので試しに入れてみました。Adobeやカメラメーカーのアプリを入れているので、あくまでもお試しです。また、2つ前のバージョンなので最近発売されたカメラはサポートされていません。   [続きを読む]
  • 巷で噂の『室外機に濡れタオル』
  • ★ 巷で噂の『室外機に濡れタオル』 ★ 「バケツとタオルを使いエアコンの室外機を冷やすと効きが良くなる」と言う巷の噂。IT mediaにこの噂の真偽のほどをエアコンメーカーに問い合わせた結果が掲載されていました。 「エネカット」を販売しているダイキンさんは、「安全面を考慮して推奨はしないが、理論的に効果のある可能性はある」、 三菱さんは、「安全面を考慮して推奨はしない」と若干の相違があったものの推奨はでき [続きを読む]
  • 猛暑が家計を直撃
  • ★ 猛暑が家計を直撃 ★ 猛暑で野菜が高騰したと言うニュースにとどまらず、8月には電気・ガス料金の値上げも予定されています。猛暑の影響で電気使用量はうなぎのぼり。ガスで冷房するお宅も同様でしょう。飲料やエアコンの販売も急増しているようです。気温が1度上がると家計消費を2,284億円押し上げるとか。猛暑が家計を直撃しています。   [続きを読む]
  • 電力会社も「熱中症予防プラン」、エアコンの操作性が課題
  • ★ 電力会社も「熱中症予防プラン」、エアコンの操作性が課題 ★ 高齢者の熱中症報道が相次いでいます。これに関連し、九州電力が75歳以上のお年寄りがいる家庭の8、9月分の電気料金を10%割り引く「熱中症予防プラン」を新設したとの報道がありました。エアコンや扇風機を積極的に活用して熱中症を防いでもらう意図があるようです。電気の使用量が多いほど割安になる「スマートファミリープラン」の契約者が対象で、各営業所 [続きを読む]
  • 戸建てでも気を付けたい夜間熱中症
  • ★ 戸建てでも気を付けたい夜間熱中症 ★ 暑い日が続いています。夜間も昨年に比べると外気温が高いです。  ここで注意しなければならないのが、就寝中に熱中症になる 『夜間熱中症』。「意識していないうちに意識が無くなる」とは怖い話です。昔はコンクリート造りのマンション住まいの方に多いとされていましたが、酷暑の夏は構造を問わずに危険性が増しています。 [続きを読む]