やまま さん プロフィール

  •  
やままさん: 言いたいことやまやまです
ハンドル名やまま さん
ブログタイトル言いたいことやまやまです
ブログURLhttp://yamama48.hatenablog.com/
サイト紹介文アラサー独女の食べものエッセイ。主に食べ放題・異国料理・ズボラメシの3軸です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 346日(平均4.7回/週) - 参加 2014/08/04 22:33

やまま さんのブログ記事

  • おじさんたちと串屋横丁で飲み交わしたい
  • www.hochi.co.jp東尾理子さんのおめでたいニュース!先週、Yahoo!ニュースに見出しが出ていたのを見つけたときは日本の平和ぶりをしみじみ感じたものである。東尾理子さんで思い出すことといえば、私がまだ高校生か大学生だったころに実家で見ていた、土日の午後に流れがちなゴルフ番組のこと。あの手の番組ではゲストタレントとプロの対決企画がしばしば展開され、ハンデとしてゲスト側に女子プロゴルファーが助っ人参戦するよう [続きを読む]
  • 毎日更新が5ヶ月で途切れたことを機に「私にとってのブログ」を考えた
  • ブログの毎日更新にひそかにしくじり、11月2日、私の管理画面に表示されている「連続更新日数」は「1日」となってしまった。寝ぼけ眼をこすりながら必死で書き、23:55ごろに公開ボタンを押したはずだったのだが夢の中のできごとだったらしい。翌朝起きてみたら、書いた記事は虚しく「下書き記事一覧」に表示されていた。ブログ塾に6月に入塾し、9月に卒業するまでの4か月間もの間、毎日更新していたのに。この夏は仕事が少し増え [続きを読む]
  • 東銀座駅すぐ!鮪問屋さん直営の「まぐろナルド」でマグロまみれ
  • 東銀座駅にはマクドナルド……ではなく、「まぐろナルド」があるのをご存じだろうか。鮪問屋直営のお店とのことで、築地直送のまぐろが楽しめる。いちばんのおすすめは、様々な部位を食べ比べできる刺身盛り合わせだそう。ノリノリの店名とは相反する、おしゃれで落ち着いた店内。壁やメニュー表には「まぐろの唐揚げ」「まぐろの生姜焼き」「マグロあご肉の鉄板ステーキ」……などなどまぐろ尽くしの料理名が並んでおり、どれも興 [続きを読む]
  • 新宿・歌舞伎町にある中華料理店「上海小吃」で豚の脳みそを食べた
  • かねてより行きたかった、新宿歌舞伎町にある中華料理店「上海小吃(シャンハイシャオツ)」。先週末に初訪問を果たしたのだった。住所などのお店の情報を載せないと……と検索したら、昨日グルメニュースサイトの「メシ通」さんでレポート記事が公開されたばかり。アジアの空気感漂う老舗「上海小吃」を知らずして新宿歌舞伎町を語るべからず【本場中華から昆虫まで】 - メシ通いい感じの写真とか、メニュー全体像とか、お店の魅 [続きを読む]
  • NETFLIXでアニメ『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』を観始めました
  • jin115.com日経MJを読んでいたら映画「Fate」の記事に遭遇。映画興収がとてもよい、という反応は聞いていたが、日経MJに載るのかあ、すごいなあ、と思っていたら、ファンの方からの様々な反応があったようで興味深い(上記リンク参照)。友人知人にもファンが多数おり、同作のアプリゲーム「Grand Order」も大変な話題になっている。そのうえ映画の反応も上々ときたら、さすがに「観てみようかな」という気分になった。ミーハーな [続きを読む]
  • ON・OFFのタイミングが決められる音姫が好き
  • 女性トイレといえば「音姫」だ。トイレ個室内に設置された流水音発生機である。センサーに手をかざしたり、大きな楕円型のボタンを押したりすると、ジャバジャバと音が流れ始める。音を以て音を制す。これによって女性のエチケットは保たれている。ジャバジャバ音のなかには「ピョーピョピョピョ」という鳥のさえずりらしきものを音に紛れさせているタイプなどもあり、バリエーション豊かである点も見逃せない。先ほど「センサー [続きを読む]
  • 豚のしっぽ「とんぴ(豚尾)」の真空パックを弁当にした
  • 「豚足弁当」で辛い想いをした過去も、時間が経ってみればいい思い出。秋の到来とともに「豚弁当」が恋しくなり、毎度お世話になっている「肉のハナマサ」で新たな豚素材を入手したので弁当として会社に持ち込んでみた。その名も「とんぴ」。豚の尾である。既にボイルされているのでそのままいただくこともできる(”唐辛子味噌”なる調味料がパックに内包されている)が、豚足然り、温めることによって豚のプルルンコラーゲンぶ [続きを読む]
  • ライザップがマンツーマン料理教室を始めていた!
  • ライザップクックだそうだ。都営線に乗りこんでつり革をつかみ、ふと前を見たらこの広告と目が合った。ゴルフ教室、英会話教室ときて料理教室。もう、笑わせにきているとしか思えない。ライザップクック、すごい(地獄の特訓!)ライザップメソッドを活かして糖質制限料理なども作れるようになるそうだが、公式サイト上では「フレンチも作れるようになる」といった言葉が躍っており、ダイエットに重心を置いたものではなさそうだ。 [続きを読む]
  • 新橋駅徒歩1分!24時間営業の居酒屋「なんどき屋」で朝食を
  • 食べる量の多さには自信がある。その一方、一応女性なので「きれいでありたい」という想いもある。食いしん坊の運動嫌いである以上、実現が困難であることは百も承知している。それでも最低限の見た目はキープしておきたいと足掻く毎日である。いろいろチャレンジしているが、いまハマっているのは「朝か昼にたっぷり、夜はちょっぽり」という食習慣。お呼ばれがないかぎり、仕事帰りにひとりで飲み歩かなくなった。夜は納豆と心太 [続きを読む]
  • 使い方簡単!毎日の漢方薬服用に便利な「袋オブラート」をAmazonで購入
  • もともと婦人科系の調子が良くない体質なのだが、30代に突入し、そろそろちゃんと治したいなと思い漢方を飲んでいる。そのうちの1種類がまあ、1袋4gも入っていて、線香をすりおろしたような香りが強烈。きな粉のように細かな粒子であるため、口のなかや喉に貼りつくのだ。口のなかがお焼香状態、こんなことで死にそうな想いはしたくない!ということで世話になっているのが「袋オブラート」である。その名の通りオブラートがあらか [続きを読む]
  • 「大塚愛さんの推薦文」の力と、豚モツ炒めとアジフライ
  • 電車移動中に見かけた広告。新聞広告などで細木数子氏の姿を見かけるようになると「もう年末かあ」と強制的に思わされるもの。この広告もまた然りである。私は牡羊座。2018年は「かけがえのない宝物を授かる」のだそうだ。やったぜ。おいしいものがいいな。劇団員をしている山羊座の弟なんて「”幸せの青い鳥”に会える年」だって!おお、よかったじゃない。私が知る限りの「青い鳥」はジュビロ磐田の「ジュビロくん」くらいなのだ [続きを読む]