MU さん プロフィール

  •  
MUさん: HANDWORKS
ハンドル名MU さん
ブログタイトルHANDWORKS
ブログURLhttps://ameblo.jp/seablue-seagreen/
サイト紹介文コツコツと刺しゅう、絵も少し。針と糸、スケッチブックを持ってノマディックに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/08/05 10:16

MU さんのブログ記事

  • 派手派手巾着を目指して
  • 先ほど書いた記事が消えました。アプリを入れずにスマホで書いたからでしょうか?スマホの容量がいっぱいなので入れてないのです。同じ文章書くのはつらい…書き直すと同じにならない巾着は刺し続けてます。まだまだ埋め尽くすつもり。裏はこんな感じです。全刺しまで、まだ時間がかかりそう。ブログを更新もせず、刺してばかりでなく本も読んでいました。『ずっとやりたかったことを、やりなさい2』1の方は、もちろん読んでいま [続きを読む]
  • 少し刺しながらの巾着
  • どんだけ忙しかろうと、寝不足になろうと刺さずにはいられない ちくちくは、今の私の癒し。 デザインなんて、どうでもいいんです〜手が刺したいように、手探りで取った色で! 意外と進みません。刺しゅうって時間がかかります。 それがいいのかもしれませんが。。。 裏にもミラーワークを。 もっとガチャガチャさせよう〜 毎日公園へというわけにもいかないけど外で刺したいです、できれば。 [続きを読む]
  • 手帳カバーを巾着に。。。BORO化
  • 布に関する本を読みました。(タイトルは忘れた) 昔、庶民が継ぎ接ぎしながら大切に布を使ってきた様子など写真とともに載っていました。 継ぎ接ぎしすぎて、元布が何かわからないくらいのでも、ボロというものの美しさを見ました。 ボロって襤褸(らんる)ともいうそうです。 少し前に手帳カバーを作りかけていました。私は始めも終わりも、表から刺すので土台だけサクッと作って、使いながら刺しゅうしてたのですが この時点 [続きを読む]
  • さらにアウトドアでステッチ。梅満開。
  • 1月に椿を見に行ったときは 椿は、まだまだつぼみが固くて梅が、ぽつぽつ咲き始めていました。 その梅が、今は満開。もう少ししたら、桜と交代。見られて良かった。梅も鈴生りになるんやね♪ スマホだと白く飛んでしまう。。。もっと感動的にピンクだったのだけど。 天気良すぎて、コントラストが取ってつけたよう。。。 芝生の上で、ちくちくもしました。土の匂いを嗅ぎながら。アーシングやな、と思ったちくちくタイム。 ス [続きを読む]
  • アウトドアステッチ、今回は持っていきました
  • 少し待ち時間があることが分かっていたのでちくちく道具を持っていきました。 電車の中も、もしやと思ったけど意外と混んでいて遠慮しました。 お天気良すぎて、白い布がまぶしかった。。。 染めたリネンの巾着は、お道具入れです。缶に針と針山、ハサミ、糸通しを缶に入れて糸は余った糸だまを、そのまま巾着に放り込んで。 6本撚りの何本か抜いた残りを、ただまとめただけ絡まりません。 お外でのちくちくは楽しかった♪ [続きを読む]
  • かつてのクロスステッチ
  • ソファベッドに掛けるために買ってきたリネンだったけど 帰ってきてみたら、ベッドに掛けておくように買ったインド綿の大きなクロスがあったのだった。。。 縁取り気が遠くなる〜と思っていたけれどしなくて良くなりました。 そして、昨日は実家に帰ったのですが針道具を持っていかなかったので持て余しました。 常に、常に、ちょこっとだけ小さい布切れと一緒に持ちあるかねば。 そういえば生地も、なんやかんや持ってる小さく [続きを読む]
  • リネンの巾着、その後2...染めました
  • 大地染め。地球からの色。赤っぽい土で染めたので、オレンジ。 下に封書を置いたのは、スマホは明るく明るく撮ってくれるようで色が飛んでしまうので。 巾着だけで撮ると、こんな感じになります。 実際は、しっかりオレンジです。サーモンピンクくらいのオレンジ。 縫い糸も、紐にしたリネンコードも、しっかり染まっています。刺しゅう部分のリネンも微妙だけど染まりました。 [続きを読む]
  • カフェでちくちく、ってどうなんだろう?
  • ちくちく仲間の友人とベジ―のランチ。ちょっとお味が濃くてビックリ(+_+)肉っぽく見えるのは、車麩。ベジ―では有名具材ですね。 めっちゃ脂に見えるけど、ふわふわ。 ちょこっと刺させていただきました。食後のちくちく。 まわりには、ノートPC開いてる人とか文庫本読んでる人とかお話してる人も、電話してる人!?も。。。 それぞれ自由に時間を過ごしている中刺しゅうは異質感が。。。見慣れないからかな 針とか、小さいとはい [続きを読む]
  • 土佐文旦と刺しゅう
  • 今冬は、文旦をたくさんいただきます。ありがたいけど、剥きにくい。。。 ネットで食べ方を見たりしていますが包丁で皮を剥くのが、オーソドックスかつスタンダード のようですね。 温州ミカンに慣れているので、この手のものは扱いがよくわかりません。 けれど、剥くしかない。がんばります。 剥くのに疲れたときはグレープフルーツ式に、横に二つに切ってスプーンでいただきます。種が多いけど。 皮がたくさん出るので、文旦ピ [続きを読む]
  • ブランケットの縁
  • リネンシーツのブランケットは、面積がかなりあるのでまだまだ刺して遊べそうです。 サイケな感じにしちゃおうかと思いつつ色がありすぎるとクラクラするし ちょっとおとなしく刺してみたり、いろいろ 刺しゅう糸は、まだまだあるので縁をぐるぐる巻きました。ブランケットステッチですね。 刺しゅう糸だけでなく、モヘアやカシミアなど手織りしてたときの糸も、ガンガン使って。4辺全部するのに時間かかりました。でも、縁は完 [続きを読む]
  • 丹生川上神社へ
  • 丹生川上神社中社へ行ってきました。目的は、石。。。 丹生川上神社は、上社、中社、下社に分かれていてそれぞれ、離れています。 キネシオロジーの仲間(先輩)が、中社の前の河原できれいな石を拾ってきていたので 私も、行ってみました。最寄りの駅はありません。車は必須。ちょっと行きにくいけど、その分、自然を満喫。 正面からの写真はサイズオーバーでupできませんでした。これは手水舎近くにあった龍神の文字この右側が [続きを読む]
  • リネンの巾着
  • 昨日、リネンのいろいろを我が家から見つける前に実は、リネンの布を購入していました。。。 ちくちく、手縫いで完成紐も、リネン ここに、ちょこっと刺しゅうしてその後は、染めるつもり 先に、染めるWSに申し込んでいて染めたいもの持参となっていたので、作りました。 綿の方が染まりやすいかな?という気もしましたが墨染め(もどき)をしたとき (→このとき) 調べてみて、たんぱく質を含んでいないと染まりにくいと知っ [続きを読む]
  • リネン、リネン。。。
  • 何か他の探し物をしていたついでに見つけました。 リネンの編み本とか、糸とか、編みかけとか。。。 作りもの熱は波があって、全く触らない時期と触りまくる時期と最近は触りまくり 以前、ヒーリングワークを受けたときに前世がいくつか見えるけど、全部何かを作っていると言われたことがあります。 神殿の前の彫刻を作っていたり、機織りしてたり今世も手が見えるから、手を使うだろうけど何か作る人生はもう経験してきているか [続きを読む]
  • 卒業式でした
  • 息子です。 何だかあっという間の3年間。今日、卒業式でした。 風が強くて、モノレールが運行停止したりで開始を遅らせて、全員揃うのを待って 無事、皆が卒業証書をいただきました。 恒例の、紅白饅頭もいただいてでも、餡子が苦手な息子はムムム。。。となっているので 代わりに私がいただきました? なかなか楽し気な学校で、楽しく卒業していきました。楽しむって大切ですね。 受験があっても、勉強が大変でもそんな合間に、 [続きを読む]
  • パステル研究会でした
  • パステル仲間が集まって描く、月一のパステル研究会。今回は、新入りさんも加わって描きました。 毎回参加の面々も、新入りさんも、時々参加の方もいろいろいらっしゃいます。 最近の、いつもの感じ。ここからの脱却は、いつ訪れるかな? その後は、懇親会です〜 今月は、海鮮ものをよく食しています。和歌山(大阪のお店だけど)、敦賀、伏見。。。 日本は海に囲まれた国ですから? [続きを読む]
  • アウトドア刺しゅうへの憧れ
  • ピクニックとか、ハイキングでお昼食べて少しちくちく。。。なんて 今、やってみたいことランキング1位 でも、外は寒い ということで、先日の電車の旅に持っていきました。 電車でするなら鈍行が良かったのかも新快速は、かなりのスピードでした。 揺れる、揺れる。。。 ただ座っているだけなら、それほどでもなかったけど ぼんやり外を眺めながら、ちくちく。。。なんて図にはなりませんでした。 そういえば、家ではちょくちょ [続きを読む]
  • 日本海側への旅
  • 敦賀まで行ってきました。 大阪からは意外と近いです。サンダーバードに乗らなくても、新快速で行けてしまう。 敦賀-播州赤穂間を1本で走っているので、便利です。乗り鉄も楽しいかも、と思いました。行きは。。。帰りはサンダーバードに乗ればよかった。疲れた。トンネルを抜けると、雪。。。というか、琵琶湖を北上し始めたら徐々に雪。米原経由の琵琶湖東側を北上するスタンダードなルートで行きました。 帰りは、湖西線経由に [続きを読む]
  • 雨水のあと
  • 月のリズムも意識してと思って、月について調べていたら 二十四節気というのも出てきて そうしたら、今週月曜がちょうど「雨水」という時期で雨水の前の新月を1年の始まりとするとかいう決まりも、その昔はあったらしいですね。 元旦と立春と雨水前の新月と。。。始まりばっかり ついでに、冬至が始まりとか、春分が始まりとか そんなに始まってばかりなの 春は待ち遠しいけど 日本は4月1日も始まりで年末で1年が終わるから、1月 [続きを読む]
  • こんなのも。少し春っぽい。
  • パステル曼荼羅は、昔ほどの盛り上がりはないんだな。。。なかなか他の方の作品に出会えない。 それでも描き続けますけどね、たぶん。仲間との研究会があるから。 自宅では全く描いてないんです。自宅での手作業はここ数年、何もしてなかった。 友人には、ずっと作り続けてなと言われてたけど。 最近ようやく、復帰しました。 [続きを読む]
  • 潜在意識を使った糸の選び方
  • 糸は、ぐるぐる巻いています。 こうすると取り出しやすい。刺しゅうのワークショップへ行って教えてもらったやり方です。 刺しゅう糸は、たくさんほしいと思ったので100色セットを買いました。 いっぱいありすぎて、選びにくい。。。 そこで、潜在意識に選ばせることにしました。顕在意識と潜在意識が協働したときに、ものごとは飛躍するらしいです。 糸を見ながらでもいいのだけどたくさんあるので、私は袋に全部入れて左手で手 [続きを読む]
  • 美しさの基準
  • 描くにしても、刺すにしても美しいということは絶対 もちろん、自分基準です。 私の基準は、整っていることでした。規則正しく並んでいること。 でも今回、ざくっとした刺しゅうをしてみるとここにも美しさがあるような気がして 美しいって、いっぱいあるんだなと思います。はみ出しても、平気^^ [続きを読む]