たいぺー さん プロフィール

  •  
たいぺーさん: 横浜人魂
ハンドル名たいぺー さん
ブログタイトル横浜人魂
ブログURLhttp://taipei82.blog.fc2.com/
サイト紹介文横浜からマリノス、時々ベイスターズ。国内外の旅行も続けたい。写真日記で観戦記と旅行記をアップ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/08/06 02:27

たいぺー さんのブログ記事

  • [Marinos 2018] vs セレッソ大阪(H)(J1-34)
  • シーズンも終わりなので、今年もレンタル移籍で出ている選手達の状況を確認しておこう。今年、マリノスからレンタル移籍で出ているのは、Kaykeを除くと4人。マリノス以外の試合は観ていないので、リーグ戦の戦績について、数字に出ている部分だけで簡単に。富樫敬真(J1 FC東京):19試合、573分、1得点、出場時間率19%好調のチームにあって出番を得られず。終盤はベンチ外が続き、主戦場はU23チームに。戻っても [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs サガン鳥栖(A)(J1-33)
  • 3連休に入るところで、来季の年間チケットの概要が発表された。今季からいくつかの変更点があり、自分に関係のあるところで言うと、なぜかSC席(1階)が大幅に値上げされた。現状ただでさえがらがらのバックスタンド1階席なのに、クラブは本気で観客を追い出そうとしているのか。DAZNやテレビの中継で毎度がらがらのバックスタンドが映るのは、非常に見栄えが悪いと思うのだけど。さて、自分としては、来季はどうしようか。値段 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs V・ファーレン長崎(A)(J1-32)
  • 今季最も遠いアウェー、長崎へ。マリノスの試合で訪れるのは、9年ぶり2回目。前回は天皇杯で、当時JFLだった長崎と対戦した。長崎には佐藤由紀彦がいたな。あの頃は、スタジアムが小さくて、ゴール裏はスタンドがなく小さな山になっていた。それが何年か前に改修されて、二層式のスタンドを持つ立派なスタジアムになったそうで、今回訪れるのが楽しみだった。しかも、今度は長崎市内に専用スタジアムを建てる計画まで出てきた [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs FC東京(H)(J1-31)
  • 1週間経っても、もやもやが残る。試合の結果にも内容にも、そして現地で味わった試合後の敗北感にも、残念なところが多すぎた。その上、大一番を落とした後も試合が続くというのが、あまり経験のないことで、なかなか辛い。今年の元日に天皇杯の決勝で負けたときは、翌日からオフシーズンに入って、チーム編成も変わった。「もう今季は終わった。また来季応援しよう。」と切り替えるのに十分な時間と機会があった。少し前の話では [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 湘南ベルマーレ(LC/FINAL)
  • ルヴァン杯の決勝戦、マリノスは実に17年ぶりらしい。前回は2001年。自分はまだマリノスを応援し始める前で、テレビで何となく観ていたような気がする。当時かなり強かった磐田を相手に、終始守勢を強いられながら、榎本達也の活躍もあり、PK戦で勝利した。どうやら、今日はあの日と同じ10月27日、そしてあの年と同じ残留争いの中にある。ある意味吉兆なのかな、と思っていた。今年のルヴァン杯は、長い戦いで、色々とあ [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs ガンバ大阪(A)(J1-30)
  • ルヴァン杯の準決勝と決勝に挟まれた今週末は、残留争いから抜け出すための重要な一戦。マリノスと同じく残留争いから抜け出しかかっているガンバとの直接対決、マリノスがこれに勝てばだいぶ残留に近付く。それから、来週のルヴァン杯決勝に向けて、勝って勢いを付けたいというのもある。勝ちたいし、勝って景気付けといきたい。それにしても、今季の残留争いはなかなか読めない。中下位が非常に混戦で、早々に脱落するチームもな [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 鹿島アントラーズ(H)(LC/SF-2)
  • そう言えば、準決勝って、マリノスにとって、長らく鬼門だったのだっけ。マリノスを応援しはじめてから14年目、思い返せば、毎年のようにナビスコ杯/ルヴァン杯や天皇杯のどちらかで準決勝敗退の苦杯を味わってきた気がする。特に2016年は、ルヴァン杯と天皇杯の両方で準決勝敗退だった。そういう歴史があるから、個人的には、ある意味で決勝戦以上に、準決勝に気持ちが入ってしまう。準決勝では「ここまで来たのだから、こ [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 鹿島アントラーズ(A)(LC/SF-1)
  • ルヴァン杯も準決勝まで勝ち上がった。今季残された唯一のタイトルの可能性に懸けるべく、水曜ながら鹿島まで出向くことにした。平日の試合でも、日帰りできるか翌日が休みで、かつ仕事に支障がなければ、極力現地で観たいと思っている。ただし、ルヴァン杯のグループステージや天皇杯の2回戦から4回戦くらいだと、あまり無理はしない。行けない試合は、これも極力、自宅に近い大崎のFootnikや新横浜のHUBで観ることにしている。 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 北海道コンサドーレ札幌(H)(J1-29)
  • 今回の試合は、フライデーナイトJリーグと銘打たれた金曜夜の試合。数年前からACL出場クラブが日程調整のために行っていたが、今年からは、DAZNからの分散開催の要望もあり、より多くのJ1クラブが金曜に主催試合を行っている。今季は15試合が行われ、マリノスはホームとアウェーとで1回ずつ。平日開催ではあるけれど、多くの人にとって翌日は休みなので、水曜の試合よりは行きやすい。各クラブとDAZNの積極的なプロモーショ [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs ベガルタ仙台(H)(J1-28)
  • 仙台には、ホームで勝った記憶がない。仙台がJ1に戻ってきた2010年以降、リーグ戦の対戦成績は、ホームで0勝3分5敗、アウェーで4勝4分0敗。今年も7月のアウェー戦では8−2と大勝している。問題は、今日のホームでの試合だ。日本はインフラや競技環境が整っていて、深刻な地域間紛争もなく、ホームとアウェーの違いは少ないと言われるが、それでも多くのチームがホームでより良い成績を挙げている。マリノスも、今年 [続きを読む]
  • [Baseball - U.S.A.] New York Mets vs Miami Marlins (Sep. 12, 2018)
  • アメリカ出張の際にMLBを観戦した2試合目。New Yorkで用事を済ませた夜、Citi FieldでNew York Metsの試合があったので、これを観ていくことにした。New YorkにはMetsとYankeesと2球団あるので、シーズン中、大体の日には少なくとも一方が本拠地で試合をしている感じで、こういうときに「折角訪れたのに、日程が合わず試合が観られなかった」ということがあまりない。ただ、あまり時期が良くなかったというか、この試合、悲しい [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs ジュビロ磐田(A)(J1-27)
  • ヤマハスタジアムは、チケットの取り方が難しい。メインスタンドが狭く、アウェー側の席でもファンクラブ先行販売などでほぼ売れてしまい、なかなか買えないようだ。ゴール裏(フリーゾーン・アウェー)も狭く、週末の試合だとチケット争奪戦になる。座って観たいなら、バックスタンドしかない。バックスタンドは、中央部が指定席で、ペナルティエリアの横あたりはフリーゾーン・ホームとなっている。フリーゾーンの方が安くて、位 [続きを読む]
  • [Baseball - U.S.A.] Minnesota Twins vs New York Yankees (Sep. 10, 2018)
  • 出張でアメリカに行き、空いた時間でMLBの試合を2つ観てきた。MLBと言えば大谷翔平を見たかったところだけれど、行き先が東海岸の方だったので、今回はLos Angeles Angelsの試合は見送った。わざわざそのためにLos Angelesに寄ると、移動の負担がだいぶ増えてしまうから。1つ目の試合は、乗り継ぎ地のMinneapolisで1泊して、地元Minnesota Twinsの試合を観戦。相手はNew York Yankeesだった。当地に住んでいたときは、ちょっと [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 浦和レッズ(H)(J1-26)
  • 9連戦も終わり、ここから先は、シーズン終了まで、基本的に週1試合のペースになる。コンディション調整だけでなく、腰を落ち着けて戦術的な練習もできるようになるはず。試合のペースが落ち着くことで、選手起用の幅が広がり、他方で限られた枠を巡る競争が激しくなることにも期待したい。思えば今季は、FIFA World Cupのために、厳しい日程を余儀なくされた。開幕からここまで、中断期間を挟んで結構な長期連戦が2つ。程良い試 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs ガンバ大阪(H)(LC/QF-2)
  • 試合の翌日から出張で家を空けていたので、今更ながら先週の試合を振り返る。リーグ戦では神戸と柏に勝って、自動降格圏17位とは勝ち点差5の14位に浮上。一息つくことができた。そして、このルヴァン杯の準々決勝のホーム&アウェーで、厳しかった9連戦を終える。残留争いからタイトルを狙う戦いへと切り替えて、今季残りへの希望をつなぎたい。マリノスは、A代表で天純、U-19代表で久保と山田(と堀)を欠く一方、U-21代表 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 柏レイソル(H)(J1-25)
  • この試合が始まる前の時点で、リーグ戦は24試合を消化した。ホーム11試合で2勝3分け6敗(1試合平均勝ち点0.8)、アウェー13試合で5勝2分け6敗(同1.3)。ホームで半分以上負けている、この相性の悪さがどうしても気になっていた。やっぱり、ホームで勝てないと、チームが乗っていけない気がする。ホームは全試合の半分を戦うところ。だから、いつでも、選手達に力を与えられる場所でありたいと思う。「ホームっ [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 清水エスパルス(H)(J1-18)
  • この試合は、7月28日に開催予定だったのが、台風の影響で中止となり、今日に延期されたもの。あの日は、東海道方面の交通機関への影響が予想されたため、清水側にも配慮して中止にしたのは妥当だった。問題は、その日の内に、この8月29日の代替開催を決めたこと。ただでさえ8月から9月にかけての過密日程があったのに、代替開催をその中にぶっ込んで、9連戦になってしまった。しかも、前後のリーグ戦と中2日ずつという、 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs ヴィッセル神戸(A)(J1-24)
  • この試合は、日曜の夜に神戸で開催なので、観戦してその日の内に帰れるか心配だった。新神戸駅から乗れる最終の東京行き新幹線は21時08分発。18時キックオフ→20時頃試合終了であれば、乗換案内で検索する限り、特に問題なく間に合うように思われた。実際は、なかなか大変だった。ノエビアスタジアム神戸の観客数は、チケット完売の今日の試合だと2万5000人くらい。最寄り駅は地下鉄海岸線の御崎公園駅だが、この地下 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs ベガルタ仙台(EC/4R)
  • 難しい状況で、この水曜のカップ戦を迎えた。残留争いに巻き込まれつつあり、チームとしてはリーグ戦で勝ち点を伸ばすことが優先課題。折しも真夏の過密日程の中なので、リーグ戦に出ずっぱりの選手はできれば休ませたい。この辺は、まあよくある話。今のマリノスの場合は、メンバーもやり方も変わりつつあり、しかし過密日程の中で練習の時間が足りない。実戦の中で色々と試したり慣らせたりする機会は、どうしても欲しい。言葉は [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 鹿島アントラーズ(A)(J1-23)
  • この試合、ボンバーがベンチ外となり、連続出場記録と連続フル出場記録がいずれも止まった。最近は、やはり夏場や連戦の疲れが影響しているのか、そして膝の痛みも厳しいのか、簡単にマークを外したり空中戦で競り負けたりする場面が目立つようになってきた。Angeは、使い続けることはチームにマイナスと判断したのだろう。幸い、Dusanに加えてThiagoも獲得して、ボンバー以外にも試合で使えるCBは3枚いる。ここはコンディション [続きを読む]
  • [Baystars] vs 広島東洋カープ(H) (Aug. 18, 2018)
  • 8月はもう1試合観戦する。これは、概ね月に1試合のペースで観戦計画を立てていて、8月はYOKOHAMA STAR NIGHTのチケットが取れなくても1試合は観ておきたいと思っていたから。むしろこの試合が本筋で、STAR NIGHTの方がプラスアルファということね。最近は、発売直後でないと週末の試合はチケットが取れないので、観戦計画をきちんと立てておく必要がある。STAR NIGHTで3タテをくらった後、案の定、チームに勢いがなくなって [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 名古屋グランパス(H)(J1-22)
  • 連敗を止めた湘南戦から中3日、マリノスは突如3バックに変えてきた。今日のスタメンで見ると、3バックの前にボランチ2人とWB2人、WGではなくトップ下に2人、そして1トップ。3バック自体は悪いことではないが、このタイミングで見切り発車的に3バックにした、その意図と影響が気になる。ここ最近、色々あってサイドの選手の稼働人数が足りなくなり、他方で新しいCBを3人獲ったので、チームの戦力を有効活用するために配置 [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 湘南ベルマーレ(A)(J1-21)
  • 8月も結構な過密日程。週末は4週連続でアウェー、そして5回ある水曜の内4回でホームでの試合(※三ツ沢での天皇杯含む)がある。4月の裏返しみたいな感じで、だいぶ偏りのある日程になった。どの試合も、多分観に行けるけど、楽じゃない。遠征と呼べるほどのアウェーが2つだけで、いずれもお盆休みと重ならないのが、せめてもの救い。アウェーの試合は、当然ながら、都度チケットを買わなければいけない。自分は大体メインス [続きを読む]
  • [Marinos 2018] vs 川崎フロンターレ(A)(J1-20)
  • 松田直樹が急逝して7年が経つ。彼を応援していた者にとって、命日である8月4日と、その前後の試合は特別な意味を持つ。しかし、不思議なことに、2012年以降、8月4日に最も近いマリノスの試合は、いつもアウェーだった。今年も8月5日に等々力での試合が組まれた。マリサポの中には、この時期のホームでの試合開催を望む者も少なくないようだけれど、何か大人の事情でもあるのか。松田直樹が、或いは彼のような選手が、今 [続きを読む]