aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: ネット店舗『キノムクヤ東京』番外編
ハンドル名aya さん
ブログタイトルネット店舗『キノムクヤ東京』番外編
ブログURLhttps://ameblo.jp/kinomukuma/
サイト紹介文パワーストーンのアクセサリーやハワイアンキルト雑貨を販売するネット店舗『キノムクヤ東京』店主です。
自由文失敗したダイエット、アクセサリーの写真撮影、都内の散歩、ショップの開設からの経過や日々の生活など、ちょっとしたことを更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/08/07 16:32

aya さんのブログ記事

  • 初めてだけど懐かしい味。
  • 去年の夏、蚤の市を見ていた時に小さくて色んな形のおはじきみたいな物があちらこちらで売っていた。動物とかクローバーとかコインとか。何に使うか知らなかったので調べてみたら『Fave(フェーヴ)』というらしい。コレクターも多い。なになに?年の初めにケーキの中に仕込んで当たった人が王様?『ガレット・デ・デロワ』というフランスの食べ物。なんて素敵なんだ!そう言われてみれば、映画の中で観た気がする。それから半年 [続きを読む]
  • 2017年 居場所
  • 2017年 酉年がそろそろ過ぎていく。今年は出逢いがいくつもありました。自分から外に出るのが得意ではないのに不思議な一年になりました。同じ趣味の仲間の集まりでは年齢も職業も違う人とお話が出来て目からウロコが落ちまくり。今後も楽しみです。そして、11月から作品を置かせていただいているニヒル牛。作品をお買い上げいただいたお客様、ニヒル牛の石川あるさん、おかやんさん、作家の方々などに作品を褒めていただく度に「 [続きを読む]
  • 深い森へ
  • 『クリスマスの夜、深い森へ』ニヒル牛のクリスマス展が9日から始まっています。魅力的な作品がわんさかありました。大人な雰囲気のディスプレイも素敵です。キノムクヤが出品したのは松ぼっくりのプレゼントを持ったくろとしろのデバニーは、どうやら無事に森に到着したようです。深い森への目印になるように、お星さまのピアスを。「ぼくの背中に乗ってください。 森までお連れいたします。」と言っているような眼差しのトナカ [続きを読む]
  • 紅葉を楽しむ。
  • デパートの屋上から見た新宿御苑。わさっと木々が色づいていてビックリ。見事な紅葉っぷりに思わず「ワォっ!!」と大きな声をあげてしまいました。夜の公園、足元の落ち葉もいい色です。赤い葉っぱは茗荷の酢漬けみたいな色だなあ。と思いながら眺めました。 [続きを読む]
  • しろくろしろくろ
  • なかよしうさぎしろ と くろそろそろ もりへ でかけるよクリスマスのよる に まにあうようにみち に まよわないようにくらくてさむい もりのみちふたりで いけば だいじょうぶまつぼっくり の ぷれぜんととちゅうで たべて しまわぬようにキノムクヤ [続きを読む]
  • ときどき市 秋
  • 昨日の夜は風がごうごうとしていて心配だったけれど、今日は快晴でした!『ぞうしがや ときどき市 秋』に出店させていただきました。事前にSNSにアップした商品を買いに来てくださった方がいたり、小さな姉妹のお客さまがネコブローチをお買い上げくださったり。嬉しくて楽しい一日でした。『キノムクヤ』 [続きを読む]
  • 箱に。
  • この度、ニヒル牛さんの箱に作品を置かせていただくことになりました。作家歴は長くないんです。紙粘土、油絵、ぬいぐるみ…子供の頃から色々作ってはいたのですが誰かに披露する事はあまりありませんでした。数年前、元気のなかった方が私の作品を見てクスッと笑ってくださったことがあった。ゲラゲラとかではなく、何か力が抜けたようなクスッ。自分の作るモノが誰かの気持ちに届くなんて思ってもみなかった。嬉しくて嬉しくて [続きを読む]
  • いちご味
  • どうやら私はいちご味のお菓子が好きらしい。と気がついたのは数日前。棒つきの絵がプリントされたチョコレートが食べたくなって買いに行った。あの絵がついたやつはなく、アンパンマンに進化していた。ひと口かじると懐かしいいちご味。本物のいちごとは違うけどこの味が好きだ。かじっていると、なぜか口の端からヨダレが出るのは私だけに起こる現象なのか?食べているうちに次はカプリコのいちご味、アポロチョコレートが食べ [続きを読む]
  • 映画『パターソン』
  • ジム・ジャームッシュ監督『パターソン』パターソン市に住むバスの運転手パターソンくんの一週間。穏やかで淡々とした生活。特にドラマティックなことも起こらないけれど、もう少し観ていたい映画でした。映画に登場する奥さんの作るカップケーキを作ってみました。炭みたいに見えるけれどブラックココアです。芽キャベツの季節になったら、あのパイを作ろう。 [続きを読む]
  • たわいもない会話から。
  • ゆめかわいいお洋服ブランド『花ケモノ』のbambi☆さんにキノムクヤ・オリジナルデザイン生地を使ってシャツを仕立てていただきました。打ち合わせはいつも、コーヒーを飲みながらとか美味しいランチを食べながら。会話のほとんどが「趣味は?」「どんな映画が好き?」「あの動物園には面白い動物かいる」好きな食べ物、音楽、仏像などなどなど、あまり作品の企画には関係がないようなこと。いつも楽しくてゲラゲラ笑います。私は [続きを読む]
  • 距離感。
  • 猫が好きです。外で見かけると写真を撮ります。好きだけど、抱っこしたいとか撫でたいという感じではない。アレルギーだということもあるけれど、それだけではなく寝ている姿やモフモフの足先、動きを見ているだけで可愛い。話しかけて、お互いピタッと動きを止め微妙な距離感で見つめ合う。そんな瞬間は自分も猫の気分だ。たまに、グイグイこられると私が逃げます。ご近所猫のほっかむりちゃん。不機嫌そうな表情が可愛い。人間 [続きを読む]
  • 逆さまの発想。
  • 「物事を順序立てて」とか「計画どおりに」ということが得意ではありません。どちらかというと「行き当たりばったり」。興味のある事から手当たり次第にやっていったらいつのまにか形になるタイプ。春先に蚤の市でガラスの目玉が沢山並んでいる光景が頭の隅っこにあった。そこでプラ板で目玉を作ってみたら気に入ったのでピアスにした。そのピアスを見ていたら何かの目玉にしてみたくなって…。布地があることを思い出し、ぬいぐ [続きを読む]
  • 『ぎゃるり でんぐり』
  • 京王線 下高井戸駅から徒歩5分。住宅街の一角にある明るくてお洒落なギャラリー『ぎゃるり でんぐり』さんにキノムクヤ商品を置かせていただくことになりました。個性的でイラストや陶器、布モノ、ポストカードなどもたくさん。こんな素敵なギャラリーに置いてもらってウサ吉も満足毛です。花ケモノさんのブラウスとつけ襟も可愛い。プラ板の猫ブローチやナマケモノ柄のポーチ。訪れたお客様が楽しんでいただけたら嬉しいです。『 [続きを読む]
  • トッポジ〜〜ジョ。
  • 子供の頃に好きだったキャラクター「トッポジージョ」。人形が喋るタイプ。キャラクターの箱に入ったスナック菓子をよく買ってもらった。確かあまり美味しくなかったし、箱の大きさにしたら中身が少なっ!と思いながらもなぜか気に入っていた。トッポジージョ自体も決して可愛いくはないと思う。しましまを着たネズミで声も変な感じ。しかし好きだった。正統派の可愛いよりも「可愛いくないけど愛おしい気がする」ものに惹かれる [続きを読む]
  • ファインダー越しの
  • インスタントカメラのチェキ。フィルムがもったいなくてなかなかシャッターが切れない。試しにスマホごしにファインダーを覗く。被写体がのっぺりとした感じに写る。トンネルの向こうに吸い込まれるようで面白い。なかなか上手く収まるポイントが見つからずスマホを支える指がプルプルとつりそうになる。ピッタリくるのは一瞬だけ。簡単じゃないから楽しいのかも。新作をいくつかアップしました。『キノムクヤ』 [続きを読む]
  • 『旅する蝶ネクタイ』
  • 小さい頃よく見かけたセブンスターのパッケージで作った傘、爪楊枝で作ったお城、絵を描いた米粒、ダルマウイスキーの瓶が毛糸で人形みたいに飾られやつ、チラシで作った屑入れ。だいたいサイドボードに飾られていたりテレビの上に乗っていた。その発想に感動し、いつか大人になったら作ってみたい!と憧れていた。そんな憧れからなのだろうか?チラシとかパッケージが好きだ。印刷物というか紙が好き。なにげなく身近にある紙で [続きを読む]
  • パンケーキアート?
  • どきどき動画で見かける「パンケーキアート」というやつ。フライパンにしゃしゃしゃって絵を描いてひっくり返すとあら不思議〜!一度やってみたくて挑戦してみました。1枚目、文字を書くと反対になるのかーー。2枚目ナマケモノ?3枚目何となく猫。焼く食べる焼く食べる食べる、お腹いっぱい。色の濃いところはよく焼けてカリカリしているので美味しかった。 [続きを読む]
  • ビビらない。
  • 今年の私のテーマは「ビビるな!」です。先日、ある方が「上手くなったらみんなに見せよう。もっと上手くなったら発表しよう。と言っていたら、ずっとそのまま。どこにも出ないんだよ。」と言っていました。たしかに、その通り…。どこかで「私なんて」といつも思っていて尻込みをしてずっとずっと、長いこといるような気がします。上を見ても下を見てもキリがないんです!上手じゃなくても見てくれた誰かが、ちょっと楽しい気持 [続きを読む]
  • ゆめかわいい
  • ゆめかわいい『花ケモノ』さんのお洋服の撮影をさせていただきました。一着の中に絵本のようなストーリーがあり、絵画のように美しくいお洋服。写真より実物はもっと素敵です。モチーフ部分のみならず、袖や背中の襟までも楽しくて「ゆめかわいい」。『花ケモノ』さんのお洋服は、ラフォーレ原宿Dahliaなどで。 [続きを読む]
  • 雑司が谷 ときどき市
  • 本日は『雑司が谷 ときどき市』に参加してきました。近くでもいくつかイベントがあったので、人通りも多くお天気にも恵まれた日になりました。こういうマーケットに参加したのはまだ2回目。他の出店者さんから学ぶことがたくさんありました。お買い物も少し出来た!エラージョジャパニオさんの糸はインドの糸と日本の糸を組み合わせてあって、素敵。PURU&HIRUNEさんのクッキーは可愛いくて美味しくて、終わり頃にまた買いにいこう [続きを読む]
  • 映画 『SING』
  • 面白かったーー!吹き替え版です。支配人のコアラ、バスター・ムーンのテンポがいい。自信がない時、ちょっと誰かに背中を押してもらうと前に進めるってことがある。「この人が応援してくれるならやってみようかな…。」って。歌もとっても楽しかったです。映画館からの帰り道は豚のお母さんを思い出しながら鼻歌で軽快な足取りでしたよ。私は少しでも誰かの背中を押せているかしら? [続きを読む]
  • 春は混み混み。
  • 週末、甥っ子が来ていたので上野動物園へ出かけることにした。そーいえば今はお花見の時期だった…。どれだけ混雑しているのかしら?と考えつつ、上野駅で下車。動物園に一番近い公園口は人で溢れていました!改札を出るまでに時間がかかりそうなので空いている入谷口から出たらすんなり。咲き誇る桜とお花見中の人々を遠目で見ながら動物園へ。もちろんこちらも行列。チラチラと動物たちを見ながらウロウロして、池の近くで休憩 [続きを読む]
  • 早めのお花見。
  • もう今ごろはすっかり散ってしまっているかな。新宿御苑の早咲きの桜。とても綺麗でした。観光の方々もワイワイと記念撮影をしたりしてのどかな風景。去年お花見真っ盛りの時期に来たらものすごい人で、入場門であきらめました。今年は一足先に。でも、もう一度みにいこうかな。 [続きを読む]
  • 『僕と世界の方程式』バタートースト
  • いくつかの映画の中のセリフで「数学は美しい」というフレーズを聞いた。私は数学が苦手です。数学どころか算数さえも危うい。だからその美しさはわからない。映画『僕と世界の方程式』数学オリンピックを目指す天才少年ネイサン。先生との出会い、ライバルとの合宿。数学に関して天才的な才能を持つメンバー達。ほとんどのことを数学的に考えている彼らは音の旋律を周波数で捉えたりしてなんて楽しいー♪もしもそんな考え方をし [続きを読む]