純平 さん プロフィール

  •  
純平さん: ラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門
ハンドル名純平 さん
ブログタイトルラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門
ブログURLhttps://ameblo.jp/baliclub/
サイト紹介文インドネシア・バリ島で海外不動産投資、建築・ホテル運営。日本ではありえない究極の利回り情報に期待。
自由文日本でホテル、不動産、塾ビジネスで成功し、海外で勝負したい!という思い、インドネシア・バリ島で不動産投資、ヴィラ・別荘の建築・運営をしています。
バリ島は海外不動産投資にもロングステイにも最適。投資・ビジネス・ロングスティの秘訣をお話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供324回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2014/08/08 02:07

純平 さんのブログ記事

  • 「この子はないな」と思われる女とは?
  • 最近、読者の中に記事の要望を言ってくる人がいる。 (会ったこともないのに図々しいだろ)笑 と思うが、今日は要望に応える気になった。 要望が多いのが、以外にも恋愛ネタ。 ジャンルが違うでしょ?と思うが。。 このブログのテーマは、バリ島不動産。 起業、投資などのビジネスネタの要望はわかるけど、 そのテーマは批判が多いし、誰が読んでる分からないからリスクだ。 読者が少ない昔ならともかく、最近は意図的に避けている [続きを読む]
  • 大人気のワルンだけど、僕は行かない店
  • バリ島現地法人のローカルスタッフが気に入っている飲食店がある。 そこは、サヌール、メイン通りの裏。 夜な夜な異様に賑わっている。 いつも、ローカル若者男子が300人はいるだろう。 店の名は、"Warung Pan Tantri Sanur" 「安くて、いい店だから!」と何度か誘われたことがあるが 日本人の僕としては、話を聞けば聞くほど行く気がしない。 しかし、現地スタッフのタケシは、日本人のくせにこの店が大好きだ。 彼の報告によ [続きを読む]
  • ロボット化した世界って、豊かなのかな。どうなるのかな。
  • 前記事で、ラブホテルをロボット化する話を書いた。 今回はロボット化と雇用の問題を考えたい。 ホテルにロボットを導入するタイミングをどう考えるか。 これから新築で大規模なホテルを作るなら、かなりの部分を ロボット化することが可能だ。 しかし、現実には新築の場合であっても、大規模なホテルでなければ ロボットの費用が人件費を上回るから導入は難しい。 既存の建物の場合だと、部分的、段階的に導入されるはずだ。 ロボ [続きを読む]
  • ラブホテルとAI・ロボットは親和性が高い!?
  • 今、東京ビックサイトでレジャーホテルフェア2018が開催されている。 毎年行われているラブホテルの展示会だ。 目を引いたのが、unibo(ユニボ)。 ホテルの受付、案内をするロボットである。 あらかじめお客さまの質問を学習しておくと、応えてくれる。 受付、案内、質問への回答など、人が行っているかなりの部分に対応する。  この他にも、客室に料理や飲み物などを配膳をしてくれるロボットもある。 今はまだ、施設がロ [続きを読む]
  • バリ島でモテる髪型とは?
  • 最近バリ島では、七三分けの髪型の男が増えている。 なぜだろう?と思って聞いてみると、それが女の子にモテるらしい。 外国人が南国バリ島に来れば、短パン、Tチャツ、サンダルが定番だが ローカルや在住者は違うようだ。 お洒落に気を遣う男性の多くが、カッチリとしたスタイルをするようになってきた。 靴を履き、襟のあるシャツを着て、ジャケットまで羽織れば完璧。 それだけでローカルには“キチンとした仕事ができる男” [続きを読む]
  • 成功したければ、素直になること
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,198円Amazon 昨日、先輩から「突然ですが上京しました」と連絡が来て飲むことになった。 その人は僕が政治家の秘書をやっていた時の上司で、一緒に働いたことはないが 野村証券の先輩でもある。 衆議院選挙に出て落選、ベンチャー企業の立ち上げをやったりもしていたが、 頭がよく、人柄もいい、非常に優秀なのに、どういうわけか上手くいかない。 その理由がずっと分からないかったが、昨日 [続きを読む]
  • XXさんの株式投資勉強会の感想 追加
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,198円Amazon 一昨日のXXさんの株式投資勉強会の感想が追加で届いたので紹介する。 今回の勉強会は、出席者全員が懇親会に参加、お一人以外は感想をいただいた、 という結果からも、満足度は高かったようだ。 XXさんにそれを伝え、「次回、またやりましょうよ〜」と言ってみたが 「ないない、本当にカンベンしてください」とつれない返事。 続きは難しい感じだが、何らかの形で情報は提供 [続きを読む]
  • アジアで美人の産地といえば“バンドン”
  • ヴィラに不可欠な素材のひとつ、布。 ソファーの生地や、サンベッド、ビーチパラソルの生地。 または、ベッドリネン、タオルなど。 その業者たちの出身を尋ねると、かなりの頻度で 「バンドゥン(バンドン)(Bandung)」と答える。 バリ島で使われる上記のような布は、多くがバンドゥンから送られてきている。 特に、ソファーで使われる高級繊維や耐水性・耐久性を求められる特殊繊維は、 まずバンドゥンからきているといっていい。 [続きを読む]
  • 年収〇億円の人たちの飲み会をオープンにやりにくい理由
  • 「成功者と行くバリ島ツアー」などというナメた企画を出してから 次のような依頼が増えている。 「旅行には行けないのですが、何かしらの会を開いてほしい」と。 ある方は、 「それに伴う店の手配、受付管理等はすべてさせていただきます!  私ができることはすべてしますので何か開催いただきたいです」 とまで、おっしゃってくださっている。 そこまで言われると、何とかしたいなあ、と思うのだが これがなかなか難しい。 その [続きを読む]
  • “ピン札”で、母親を思い出した
  • 今朝、目が覚めてipadでメールをチェックしたら さっそく昨日の参加者からメールが届いていた。 =======================今日はありがとうございました!色んな方とお会い出来てお勉強になり、楽しかったです!新しいビジネスを考えていて、三上さんに相談したかったのですが、もしまたお時間ある際にでも飲みに行けたらうれしいです??(Nさんに少し相談させて頂きました!)今日はお疲れと思いますので、 [続きを読む]
  • 満員御礼!!昨日のXXさんの株式勉強会
  • 昨日のXXさんの株式勉強会が無事終わった。 今回は定員10名のところ30名以上の参加希望者がおり、 少し定員を増やしたものの、多くの方をお断りすることとなった。 今回は、キャンセルが1人もおらず、全員が懇親会に参加するという 熱のこもった勉強会で、長崎、富山、栃木など遠方の方がおり、 宿泊を伴って参加いただいた方も多く、本当にありがとうございました。いただいた声を紹介する。 ============= [続きを読む]
  • 仕事はダメだが生き残っている不思議なスタッフ
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,198円Amazon バリ島で管理しているうちのヴィラには不思議なスタッフがいる。 名前はレポッ。 ハウスキーピングのスタッフだが、仕事ができないし、英語も日本語もダメ。 ヴィラ宿泊者からは「掃除ができていない」「スタッフは英語ができない」 と予約サイトのレビューに書かれる。 困ったものなのだが、同時に必ず 「レポッ最高!」 「またレポッに会いに来る」 「レポッに英語を教えてやっ [続きを読む]
  • お詫び!?バリ島ツアー12月9日〜12日は満席。11日〜15日は空席アリ
  • 一昨日、ご案内した『(仮名)成功者と行くバリ島ツアー』だが、 おかげさまでグループ1は満席となった。 「年末で忙しい時期で仕事を休めません。別日程で組んでください」 という声が多数ある。 起業やビジネスのツアーは、来年からやりたいと思うが このメンバーでの開催はわからない。 そもそも飲んだ席のノリで決まったことなので。。 また、明日のXXさんの株式勉強会だが、多数の方をお断りしている。 本当に申し訳ないで [続きを読む]
  • 稼ぐ発想って、どういうものかな。。
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,198円Amazon 気がついてみたら、ここ数日、まともな記事を書いていない。 バリ島ワンツー転売を記事にしてから、投資家さんから連絡があり 飲む機会が増えたからだ。 ヘビーな読者は気がついていると思うが、僕は飲みが増えると記事を書かなくなり、 〇〇があると記事を書けなくなる。笑 まあ、それはともかくとして。。 今日は少しだけ時間があるから、ここのところ、毎日投資家さんと飲んで [続きを読む]
  • 来週で終了。バリ島不動産ワンツー転売案件
  • 先日、募集したバリ島ワンツー転売は来週末で終わりとする。 いい案件は限られるし、こちらの都合でネタが来るわけではないから お金が多くても効率が悪くて困る。 なので今回は、来週末までとさせていただく。 取り急ぎ報告まで。 バリ島不動産ワンツー転売の話 いただけると嬉しいです。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 渾身の口説きで開催!!10月9日XXさんの株式勉強会開催
  • 先日紹介した10年間勝ち続ける株式投資家のXXさん。 「オレは人前で話すガラじゃじゃないんで、、」 この方は、とにかく目立つことが嫌い。 人前に出るセミナーの講師を拒んでいた。 ところが、、前回の記事で紹介すると問い合わせが来てしまった。 その段階ではまだハッキリしていなかったので、フェイスブックのメッセージには 以下のように返した。 「XXさんですが、人前で話すのを嫌がっており、まだ決まっていません。  [続きを読む]
  • 投資家募集!!ワンツー転売 興味がある人には個別に対応します
  • 前回、現在うちで抱えている転売向きのヴィラを紹介した。 抱えているヴィラは、他にもある。 どれも即日に手付けを打ち、スペックからすればかなり安く物件を押さえている。すべて紹介できればいいのだが、売主の意向でオモテに出せない物件も多い。 情報は、こちらの都合に合わせてくるわけではない。 いつ入ってくるか分からないし、年間にどれだけあるかも分からない。 しかしこれまでは、それなりに入ってきている。  こう [続きを読む]
  • 投資家募集!!ワンツーで儲かる転売 なぜ公開するのか
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,200円Amazon 前々回、前回で、転売向けの格安物件が出る事情、ネタの乗る方法、を書いた。では、なぜ、このタイミングで、公開することにしたのか。 それは以下の理由による。 ・投資家たちと公平につき合うため ・自己資金だけではキリがないため ・リスクが少ないと分かったため ・小口の投資家にも対応したいため ・オーナーさんに還元したいため バリ島現地法人では、現在100物件を超 [続きを読む]
  • 投資家募集!!ワンツーで儲かる転売 どうしたらネタに乗れるのか
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,200円Amazon 前記事では、当初4000万円のチャングーのヴィラの価格が、 2500万円まで下がった話をした。 2500万は、いくらなんでも安い。 3000万円でならすぐに買い手がつくはずだ。 賃貸しても、利回りは20%近くになる。 この話なら、誰でも買いたいと思うだろう。 しかし、現実には難しい。 その理由は、手付けをすぐに打てないからだ。 こうした場合、即日に手付を打つ [続きを読む]
  • 投資家募集!!ワンツーで儲かる転売 格安物件が出る理由
  • 稼げる人の常識、稼げない人の常識1,200円Amazon この話は、胡散臭るなるから今まで黙っていた。 バリ島不動産の転売の話だ。それはどんな話なのか。 以前、バリ島チャングーのヴィラをオーストラリア人から売却を依頼された。 希望価格は、4000万円。 相場からすると少し割安な価格だ。 依頼者のご主人によると、奥さんが病気のため、急ぎオーストラリアに 帰国しなければならない、とのことだった。 「いいヴィラだな」と [続きを読む]