まめたろう さん プロフィール

  •  
まめたろうさん: HiroMe(n)tal.jp
ハンドル名まめたろう さん
ブログタイトルHiroMe(n)tal.jp
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/seagoddess12s-wonderfullday/
サイト紹介文心を感じるという事  〜I wish you happiness.〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 266日(平均0.5回/週) - 参加 2014/08/08 17:31

まめたろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 10月から新講座開始のご案内
  • 「子どもととうちゃん、かあちゃんの好ましい関わり方」イライラしていたり、落ち込んでいる時、つい子どもにあたって後悔してしまう事があるかもしれません。どうして言うことを聞いてくれないの?片付けられないの?静かにできないの?子どもに罪はないとわかっていても、ストレスをぶつけてしまうー。子育ては正論だけでは出来ないもの。自分の心を整えて、親子笑顔で過ごすための処方箋を授けます。講座開始を記念して特別講座 [続きを読む]
  • あなたのギフトは大切な贈りもの
  • ギフト(Gift)とは、「贈りもの」「天賦の才」と訳されます。才能や徳のような意味もあるかもしれません。あなたは、自分の贈りものをいくつ見つけられますか?私は小さいころ「おまえは優しすぎる」「あんたはすぐ人を信じるけん、人に騙されそう」「もう少し、自分をアピールしろ」「元気がない(おとなしい、やさしい)」「いう事を聞かない(自分勝手、自分本位、好奇心旺盛)」このような「他者から見た自分」を表す言葉を、自 [続きを読む]
  • 人はそれぞれ違って良い
  • 今日は福岡moremoreトレーニングコースでした。テーマは「アサーション」私たちが学んできた交流分析や人格適応論と、今日の「アサーション」の知識が頭の中でコラボレーションしていく感覚を味わうことが出来ました。また、学んできた知識が本物で、誠実なものであることを再認識できました。さらに、「アサーション」を日本で最初に広められたIPI(Institute for Psychotherapy Integration)・統合的心理療法研究所を開設し、現在 [続きを読む]
  • vol.Ⅲ 感情の世界へようこそ
  • 私たちがやっている「感情に焦点をあてたカウンセリング」では、「過去と他人はかえられない」「人はみなOKである」「人は考える能力がある」ことを基本的な姿勢としてすすめます。クライアントさんが体験する、感情に焦点をあてて体験の中で感じた感情を再体験します。その「生まれながらにして持っている感情」を再体験し、クライアントさんが「今、ここ」で感じることで「悲しみ」「怒り」「寂しさ」「嫌」「怖い」という感情は [続きを読む]
  • vol.II 感情の世界へようこそ
  • ごくごく普通な日常生活で、子育てにお仕事と多忙な毎日を過ごされていることでしょう。皆様お疲れ様です仕事終わりに一人で、とある大好きなカフェに立ち寄りました。多忙な毎日を過ごす中で、奥様や旦那様、お子さん、彼氏彼女、上司同僚はどんな感情を感じているかに目を向けてみてください。相手のために子どものためだから家庭のために彼氏彼女のために上司同僚のために相手が怖いから相手が偉いから相手がしないから相手が可 [続きを読む]
  • 感情の世界へようこそ
  • 前代未聞の逆行台風の影響で、関東周辺から九州まで広い範囲で災害や交通等の被害に遭われた方々がいらっしゃったことでしょうまだ九州地方では大雨に見舞われている地域もあるようです私やの住む地域は小雨がバラついていますその影響からか、仕事帰りのフロントガラス越しに、とても綺麗で雄大な虹がかいました??私たちは「生まれながらにして持っている感情」として「喜び」「悲しみ」「怒り」「怖い」「嫌(嫌悪)」「寂しさ [続きを読む]
  • 辛いとき、どうしたらいいか分からない時に
  • 子どもが出来てからというもの、奥さんが私に(夫)愛情を示してくれなくなりました。上司が暴言、誹謗中傷を私に吐いてきてつらい。言う通りにしても何でお前みたいなやつが、偉そうにあんなことをしてるんだ仲のいい者同士が屈託して、弱いものや違う行動をしていると非難してくる。上司の言う事がコロコロ変わるんでどうしたらいいか分かりません。「自分が悪いのか、他の人はどう思ってるんだろう?」「でも、他の人に相談する [続きを読む]
  • 他人(ひと)の人生を生きる
  • パシフィコ横浜で開催された学会に参加してきました かれこれ参加、発表を重ねてトータルで10回程度になるでしょうか ポスター発表、オーラル発表、シンポジストなどさて、「誰かに認められるために」「実績を積めば職場で認められる」「頑張れば苦手な上司が振り向いてくれる」「気に入られるように振る舞えば部下が認めて、尊敬してくれる」「優しく気を引けば我が子が、またこちらをみてくれる」このように、私達は自分ではない [続きを読む]
  • 職場の人間関係の問題あるある
  • 皆さんいかがお過ごしですか?毎日のお仕事ご苦労様です。九州地方では豪雨にみまわれ、長崎県対馬では50年ぶりの降雪量だったようです。明日は台風が、久留米市、佐賀県付近に接近するため休校となる学校が出ています。雨が降ると予定されている研修会や勉強会、職場への道のりが億劫になります。さて、職場へ向かう途中に「何故か涙が出る」「ドキドキする」「気持ちが落ち込む」「足がすくむ」「冷や汗が出る」「身体が緊張する [続きを読む]
  • パワハラの4つの概念と大切な事
  • 世の中の為に大切な内容でしたので師事している「米倉けいこ」先生のブログから抜粋します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー厚生労働省のストレスチェック制度を作り、運営されているよこはま労災病院の医師山本 晴義先生1991年電通自殺事件が起こってしまったちょうどその年から、日本の自殺予防、メンタルヘルスのために精力を注いでおり、厚労省から委託されてメンタル [続きを読む]
  • 感情から見る「中年の危機」
  • 「挫折の向こうに成功がある」よく耳にする言葉です。40歳を生きる私は現在もまだ「中年の危機」を体験しているのかもしれません。20歳、30歳と目の前の仕事をこなし、良い経験や資格をとる事が目標で必死に働きます。その間に恋愛や貴重な友人と夢を語り、思いを共有します。両親の言葉や生き方と現実社会、社会の先輩方を比較し現実を生きています。人生に影響を与える人達に出会い、影響を受けて、その人達と自分を同一化し自己 [続きを読む]
  • 名もなき花のように 
  • 早朝は雨がパラついていましたね。すぐに天気は回復し、気持ちのいい風が吹いていたので麦畑の畦道を、久しぶりに散歩しました。身体を優しく触れていく気持ちのいい風を全身で感じ、あたたかな太陽の光を浴びて少し眩しく感じ鼻に草や土の香りを感じ、時に横を通るトラックの荷台から香る肥やしの匂いが鼻をついて嫌な感覚を感じました。耳には鳥のさえずりや、高速道路を走る車、横を通るトラックのエンジンやタイヤの音、草の音 [続きを読む]
  • それぞれの思いは共鳴する
  • 今日は「こころサポート ガイア」にお邪魔して、 more moreトレーニングに参加させていただきました私達、福岡応援隊、対馬応援隊など各地の仲間が共に集い、高知の仲間と共に学びました私達が所属しているグループは各地に仲間がいて、共に学びを続けています師匠達に学んで「思考」を働かせて集う仲間とそこで「感情」を共に感じて、仲間の大切さも学びますそいやって各地でそれぞれ「行動」していますこの学んだ知識や経験が皆 [続きを読む]
  • 高知へ来ました
  • 今日は師匠である米倉けいこ先生の①スタディワークショップでアシスタント②石丸昌彦先生の講演会「同情と共感をめぐって」に参加し、24日にこころサポートセンター「ガイア」で行われる③高知more moreトレーニングで応援隊をします助け助けられ、誠実で教養があり何より人を大切にする仲間が居るって素晴らしい こういう言葉が思い浮かびます「己に如かざる者を 友とすることなかれ」続きを読む [続きを読む]
  • カウンセリング
  • 個人カウンセリング 初回面談(インテーク);60分, 2回目以降(カウンセリング*1);60〜90分   カウンセリング料 12000円   日時・場所等の詳細は要相談*2「最近イライラする」「気分が落ち込む」「仕事がうまくいかない」「輪にとけこめない」「パニックや恐怖症がある」「大切な人をなくした」「ひきこもり」「こどもに手をあげてしまう」「いじめられている」「 [続きを読む]
  • 心育セミナー開催中
  • 「心育セミナー」を定期開催中です。毎月第2水曜日 13:30〜  →次回;4月11日水曜日場所:日本基督教団久留米櫛原教会8300012 福岡県 久留米市日ノ出町111−1交流分析を基礎とした内容をお伝えしています。家族や友人、職場等での人間関係を理解するためのものです。目に見えない人の心は何でできているのか、その心はどのように動いているのか、また、私たち人はこの世に生まれてきてどのように成長発達していくのかをわか [続きを読む]
  • 求める生き方
  •    春の陽気が心地いい今日この頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか?いよいよ新年度がスタートして、新社会人になった方、新しい仲間を迎えた方々、新天地で再スタートをきった方々がいらっしゃると思います。 新年度が始まり、40歳を過ぎて改めて自分の人生や生きて来た癖を見つめて、少し修正しようとただ今成長中です。 無力さ、能力の低さ、自尊心の低さ、影響力の低さなどを感じて自分を責めてそうあってはいけないと地 [続きを読む]
  • 一人の時間が大事
  • 私はみんなとワイワイ、ガヤガヤの雰囲気も好きだけど、一人の時間を大事にします。幼少期や学童期、青年期には、みんなの輪の中に入らないといけない、みんなの輪の中に居ることが世の中の当たり前。そう思っていましたが、こころの勉強を始めてから、この「一人の時間を大事にして良い」とか「輪の中に入らなくてもいい」と思えるようになりました。「空気が読めない」とか「誘われても断っていい」、それは悪い事ではなく自分の [続きを読む]
  • 過去の記事 …