masa@na8c さん プロフィール

  •  
masa@na8cさん: 峠&林道探索
ハンドル名masa@na8c さん
ブログタイトル峠&林道探索
ブログURLhttps://touge-mtb.muragon.com/
サイト紹介文山好き、乗り物好き=峠&林道好き MTBでの峠&林道探索がメインのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/08/08 21:59

masa@na8c さんのブログ記事

  • 2018 穂高岳 TREK Part5
  • 4:30起床 朝食前に朝日を見に外へ出て見ます。 常念岳の向こう側の雲の中から朝日が差して来ました。 朝日に照らされる山荘。 今日も天気良さそうです。 5:00 朝日の差し込む食堂で朝ご飯 朝ご飯はこんな感じ。 ここでもしっかりお変わりいただいて下山に備えます。 食後に身支度整えてから 5:20 涸沢へ向かって下山します。 雪渓にステップ切ってあるルートを下っていきます。 振り返った画像。 まだ時 [続きを読む]
  • 2018 穂高岳 TREK Part4
  • お待たせしました。 北穂分岐から奥穂高を目指して縦走の始まりです。 久しぶりの岩稜歩きにワクワク、ドキドキです。 振り返ると大キレットから槍ヶ岳。 ザイテングラートも見渡せます。 これから進む稜線。 何処がルートなの・・? ルート見つけました。 岩に書かれた矢印。 完全に奈落の底を差していますね〜。 先行者のヘルメットが見えますよね、この崖を下りて行く感じです・・・恐・・ 足下が切れ落ちたルートの [続きを読む]
  • 2018 穂高岳 TREK Part3
  • 4:30起床 昨晩はしっかり寝たので昨日の体調不良はすっかり回復しています。 あ〜良かった〜いきなり下山しなくてすみました・・笑 気持ちの良い目覚めだったので朝ご飯前にテラスへ上がります。 東の空は日の出前の朝焼けになっています。 その朝焼けが穂高の山々を照らすとモルゲンロートと言われる現象を見せてくれます。 そのモルゲンロートを写真に収めようと沢山の人達がテラスに集まってきます。 それでは徐々に [続きを読む]
  • 2018 穂高岳 TREK Part2
  • 横尾山荘前で充分に休憩した後 横尾大橋を渡って進みます。 梓川を越えて行きます。 こちらは上流方面、ここから川の名前は槍沢に変わります。 最上流部はあの槍ヶ岳です。 橋を渡りきるとこんな看板が出てきます。 こんなルートで始ります。 暫く進むと屏風岩が見えてきます。 この岩山はロッククライミングで有名だそうです。 岩小屋跡。 この岩小屋跡は現在は崩れてしまっているそうで、以前は中で寝泊まり出来るスペ [続きを読む]
  • 2018 穂高岳 TREK Part1
  • 久しぶりの投稿です! また今年も行ってきましたよ、毎年恒例の北アルプス登山。 今年も休みは3日間しか取れませんでしたが、その休みを目一杯使った行程を 計画しました。 1日目は上高地〜涸沢 涸沢ヒュッテ泊。 2日目は涸沢〜南陵経由 北穂高岳登頂〜奥穂高岳へ縦走  穂高岳山荘泊 3日目は穂高岳山荘〜ザイテングラート経由 涸沢〜上高地 下山 大まかな行程はこんな感じ。 今までの私の北アルプスの山行ブログ [続きを読む]
  • 登奈井尾林道ーMTB(後編)
  • 廻りを見渡しても林道どころか登山道、獣道すらありません。 ナビを出して確認します。 やっぱり私ので表示されているルートの行き止まりのところまで来ています。 国土地理院の最新地図では下界までつながっていたはずですけど・・ こんな事もあろう事かと思い昨晩国土地理院の最新地図をPCでプリントアウト しておいたんですね〜。 って余裕をかましてザックを漁りますが・・・ あ・り・ま・せ・ん・・・・汗 どうやら [続きを読む]
  • 登奈井尾林道ーMTB(中編)
  • 工事現場からの続きです。 迂回する場所が全く無い事を確認した私には迷いはありませんでした。 その方法は・・・「正面突破!」 どう見てもMTB出あれば問題無く通れそうな路面。 スロープを利用して一気にこぎ全開! 工事現場を突っ切って振り返った画像。 微かにですが画像奥にこちらに向かっているショベルカーが確認できます。 さっき、私の目の前を通過した重機(先端がキツツキみたいなやつ)と 今こっちへ向かっ [続きを読む]
  • 登奈井尾林道ーMTB(前編)
  • サービス業の私はG/Wはほぼ仕事でした。 その代わりに世間のG/W開けの4日間が休みなのです。 しかし!なんと私が休みに入ったとたん2日間連続雨〜! やっぱり雨男なのでしょうかね〜私・・・ G/W期間中はほんとに良いお天気が多かったのにね・・・涙 で、連休3日目、私の住む地方は朝は雨が残るが昼には青空が広がるとの天気予報を 信じて山へ出かける計画を立てることにしました。 行き先は久しぶりのMTBに [続きを読む]
  • G/W登山2018ー御池岳(後編)
  • ボタンブチをあとにして下山予定のコグルミ谷ルートへ向かいます。 しかし、このまま下山してもちょっと物足らないので少し寄り道をします。 そんな中、空に浮かんだ大きな雲が目に入ってきます。 竜の巣のようですね〜。(Byラピュタ) で、寄り道ポイントの奥ノ平へ到着。 ここからは恒例の年末登山でおなじみの藤原岳へ通じる尾根が見渡せます。 奥の平よりもう少し進んでみますがたいしたポイントも無いので戻ることに [続きを読む]
  • G/W登山2018ー御池岳(前編)
  • 久しぶりの投稿です。 今年に入ってから雪山アイテムを充実させて雪山にますます魅せられちゃって ました。 前回2月末の雪の釈迦ヶ岳登山後に今シーズン最後の雪山登山として伊吹山登山を 考えていたのですが、なかなか予定が立たずあっという間に春になっちゃいました。 で、前置き長くなっちゃいましたが、ここ数年の続いている、恒例のG/W登山の様子 をお伝えします。 ただし、今回は師匠友人F氏は都合が付かず不参 [続きを読む]
  • アイテム紹介 GPS&マグカップ
  • 今日は時間あるので連続投稿します〜。 大したネタでは無いですが以前から何とかしたいと思っていたGPSとコーヒータイム 用のマグカップを紹介します。 まずはGPS。 私の林道、廃道探索のまた最近では登山のお供であるソニーのハンディーナビ のNVーU37。 このナビ本当は非常に良く出来たナビなのです。 車に自転車(バイク)にそして徒歩(ハイキング、登山等)にとオールマイティーな ナビなのです。 少々の [続きを読む]
  • 雪の釈迦ヶ岳ーTREK(後編)
  • 大変長らくお待たせしました。 ここの所、仕事が繁忙期に入り仕事の日は帰宅後ブログ書く気になれず、挙句の果て 休日前にインフルエンザ発症し昨日まで寝込むという散々な目に合っていました・・・ 発熱も収まり、自宅療養中の今がチャンスなので一気に書き上げたいと思います。 では、続きをどうぞ・・・って言っても前編ってどんなだった?って感じですよね(笑) そんな方は申し訳ございませんがもう一度前編をご覧になっ [続きを読む]
  • 雪の釈迦ヶ岳ーTREK(前編)
  • 一週間経っちゃいましたが先週に行った雪山登山の様子をお伝えします。 ここのところ、仕事帰って来てからブログ書く気力が無くって今になっちゃいました・・ 外気温5℃ 今日は今までよりは暖かいですね。 その分、天気が今ひとつな感じ・・ 久しぶりの新名神高速の建設現場越しの鈴鹿山脈。 曇ってますが山ははっきり見えているので天気は大きく崩れる事は無いでしょう。 私、お気に入りのポイントからの鈴鹿の山。 雪、 [続きを読む]
  • 雪の竜ヶ岳ーTREK Part2(後編)
  • 金山尾根を下って行きます。 ここも見晴らしの尾根ルートですね。 このルートにはすでにトレースが付けられています。 たぶんですが、山頂降りたところで単独行の若い女性とすれ違い少しお話させて頂いた 方のトレースと思われます。 その方一眼レフを首から下げており写真目当てでの登山のようでした。 それにしても女性一人でこの強風の雪山を登ってくるなんて凄いですね。 暫く下ってくると少し風裏になる場所があるので [続きを読む]
  • 雪の竜ヶ岳ーTREK Part2(中編)
  • 金山尾根分岐から歩くこと数分で治田峠方面への分岐を通過します。 治田峠へは画像左手方面へ進むのですがこの雪では全くルートが確認できません。 雑木林の向こうに藤原岳(右端のピーク)と御池岳(左側の台形の山)が見渡せます。 その後小さなピークをいくつも越えて進みます。 ここも良い見晴らしだったので動画の360°ビューをどうぞ〜! DSC 0919 次のピークはいよいよ竜ヶ岳山頂です。 けど、ここでふと [続きを読む]
  • 雪の竜ヶ岳ーTREK Part2(前編)
  • 先週の御池岳へのチャレンジが不完全燃焼で終わっており寝覚めの悪い 一週間を過ごしていました・・ とういことで、再度雪山へチャレンジしてきました様子をお伝えします。 行き先は竜ヶ岳。 この山は何度も登っていますが、この鈴鹿山脈の中で積雪時でも比較的登り やすく天気良ければ絶景が期待できる山なのです。 AM5:15起床、寝ている愛犬もみじをたたき起こし、まだ暗いいつもの散歩道を 足早に散歩して帰宅。 [続きを読む]
  • 雪の御池岳ーTREK(後編)
  • 10:30 峠のトンネル手前から登山道へ入って行きます。 かなり深い雪ですがしっかりトレース残っているのでとりあえずは安心ですね。 こんなこわ〜い橋を恐る恐る渡ります。 こわ〜い橋を渡りきると今度はこんなこわ〜い注意書きが・・・ 薄ら残るトレースに沿って進んで行きます。 突如、トレースがスキーの跡に変わります。 こんな、林の急斜面でスキー、しかも今私が歩いてきたルートをスキー板担いで 登ってきた人 [続きを読む]
  • 雪の御池岳ーTREK(前編)
  • 日本列島をおそった強烈な寒波の終盤、一月の末。 雪山アイテムのピッケルを購入して雪山にテンション上がりっぱなし日々を 過ごしていました。 そんな中待ちに待った休日に満を持して雪山にチャレンジした様子をお伝えします。 まだ夜も明けきらない、いつもより少し早い時間に出発します。 外気温計は−1℃。 天気予報は久しぶりの晴れ予報なので期待できます。 道中、東の空が明るくなってきました。 天気は問題無さそ [続きを読む]
  • 柴犬もみじの雪遊び
  • 久しぶりの我が家の愛犬もみじネタです〜。 最近、このブログ、マニアックな登山ネタばかりなのでたまには息抜きで かわいい柴犬の姿で癒やされてくださいね・・笑 前日からの予報通りの積雪に見舞われた私の住む地方。 朝からいつもの愛犬もみじの散歩に出かけた様子をスマホの画像と動画でお伝えします。 もみじを連れて玄関出ると思いの外の積雪にビックリ(゚ロ゚) 嫁の通勤車両のAZ-Wがホンダのザッツかダイハツの [続きを読む]
  • グリベル エアーテックエボリューション購入
  • またまた、冬山アイテムの購入の紹介です。 前回の入道ヶ岳で12本爪アイゼンでの雪山登山を終えて無性に欲しくなって しまったピッケル。 あれから毎晩、雑誌やネットでどういう物が良いのか調べまくっていました。 例によってどういう物が候補に上がって最終何が決めてで購入に至ったかを 紹介しますね。 まず、ピッケルとは何ぞや?って方に簡単に説明しますね〜。 上の画像は最近毎晩この本を眺めないと眠れない身体に [続きを読む]
  • 雪の入道ヶ岳ーTREK(リベンジPART2)
  • 今回は一昨年と昨年と2度チャレンジするも2度ともルートロスをした、 雪の入道ヶ岳へのリベンジ登山の様子をお伝えします。 一度目は友人Y氏との登山でルートロスし急斜面をスノーアイテムも無しに無理矢理 登り切りました。 2度目は私単独でモンベルスノーポンとスキー用のストックを持ってチャレンジ しましたがやっぱりルートロスして登頂を諦めて下山した苦い思い出がある雪山 なのです。 その時のブログも貼ってお [続きを読む]
  • モンベル、カジタックスアイゼン購入
  • 年末の藤原岳への忘年登山で雪山の楽しさを再確認した私は以前から欲しいと 思っててもなかなか踏ん切りの付かなかった本格アイゼンを購入しました。 その詳細をお伝えしますね。 ちょっとマニアックな感じなので雪山に興味ある方、どうぞ〜(^^)/ まず、購入するにあたってアイゼンの種類を考えるのですが、大きく分けて三つ あります。 ワンタッチアイゼン 登山靴のつま先、かかと部にアイゼンを装着する為のコバと言 [続きを読む]
  • 年末忘年登山 2017
  • 久しぶりの投稿ですね。 ここのところ車の趣味に一生懸命になっておりこっちのブログはサボっていたので すみませんでしたm(_ _)m ところで今日は大晦日。月並みな言い方ですが、一年ってあっという間ですね。 そんな慌ただしい年末のまっただ中ですが、今年もいつもの友人達との山行の様子を お伝えします。 これから向かう藤原岳。 セメントの原料の採掘の為に大きく削られた斜面が特徴的です。 少々雲多いですが [続きを読む]
  • 多度山ーMTB(動画編 後編)
  • ランチ休憩後、来たルートを引き返します。 と、言ってもまずは林道を使ってさっきのダウンヒルルートを迂回します。 紅葉の時期ですね。 さっきの縦走路に戻ってきました。 ここから山上公園方面へ向かいます。 犬と散歩中のおじさん。 後ろから近づく私をいち早く察知してご主人様に知らせようとしていましたよ。 賢いワンちゃんでした。 ここからは来た道とは違う30番鉄塔へ向かうルートへ進んでみます。 しばらく走 [続きを読む]
  • 多度山ーMTB(動画編 前編)
  • 久しぶりにブログ更新します。 夏の終わりに西穂高岳の登山後はちょっと車の趣味に没頭していたこともあり 山からちょっと離れちゃっていました。 そこで少し前に車の走行動画を撮るためにアクションカメラを購入したことが きっかけで、せっかくなのでMTBの走行動画も撮ってみたくなりました。 購入した物の紹介はみんカラブログにアップしているので興味ある方は下記を してみてね〜。 ってことで実に1年半ぶ [続きを読む]