アキラ師 さん プロフィール

  •  
アキラ師さん: 汁師アキラのプレイボーイマンション
ハンドル名アキラ師 さん
ブログタイトル汁師アキラのプレイボーイマンション
ブログURLhttp://blog.crooz.jp/akirapowerplay
サイト紹介文元風俗スカウト、アキラ師の今日のひとこと
自由文http://blog.crooz.jp/akirapowerplay

2008年から営業中

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/08/09 16:00

アキラ師 さんのブログ記事

  • 我慢できるなら我慢しておけ
  • 世の中は呆れることもあるし、気に入らないこともたくさんあるよ。腹の立つことも多い。理不尽なことも多い。会社だけじゃない、恋愛も、友達も、家族も。でも、我慢できるなら、そのまま我慢しておけと思う。自分が.. [続きを読む]
  • 19歳
  • 俺が18歳の時も、25歳の時も、35歳の時も、46歳も、いつの時代も、俺は19歳の女と話をしている。エロい話ではない。かつては恋愛の話だったり、仕事だったり、そして今ではもっと深くて暗いものの話をしていたりする.. [続きを読む]
  • プロを履き違えたひと
  • 俺も若い時に勘違いしていたんだけどさ。プロってことを履き違える人が多いなあって思う。プロというか、自営業っていうか。自営業だから、自分の利益に徹していればいいとか、自分の利益だけに割り切って仕事しなき.. [続きを読む]
  • 生きづらい?
  • たとえば、生きづらさとか、自分で自分に病名を名付けて悦に入るとか、わたし病んでると言うとか、心折れそうとほざくとか。悪意と捉えられても全く構わないんだが、それらは全部、甘えだと思ってる。甘えと怠惰、だ.. [続きを読む]
  • 金を稼ぐということ
  • そんな遠い昔でもない頃、俺と同じ仕事をする人間がいた。なんの保障も持たない自営業者だ。本人は頑張ってるつもりなんだが、結果が出ない。収入は少なく、ネクタイは安いものを3本しか持っていなかったし、ジャケッ.. [続きを読む]
  • 海の見える景色
  • 世界中を旅したわけじゃ全然ないが、海の見える景色をいくつか選べと言われたら、モンテカルロや、南フランスのエズと並んで、函館山や、尾道の千光寺だと思う。そして地元八戸の海岸沿いの道かな。景観がいいだけで.. [続きを読む]
  • 今日という日に
  • 3月11日がまた近づいてきました。多くは語りたくない、語るべきでない、と思っているけれど、そこにたくさんの人の人生があったことを忘れるべきじゃないよね。メディアには、作り話の美談が溢れていたけれど、でも実.. [続きを読む]
  • 温泉
  • 某銭湯に行きました。そこは深夜まで営業しているし、お湯の質もいいんでたまにいく。気になるのはただ1つ。どうやらハッテン場らしく。いわゆるあっちの方々の交流の場だと噂されていたが、今日も狭い電気風呂にデ.. [続きを読む]
  • 昔の感情をなぞる
  • 18歳から22歳までの4年間を過ごした場所は、今まで一度も行ったことがなかった。唯一、新宿と渋谷だけは行くことがあったけれど、俺が住んでいた街や、もっといろいろ事件があった場所は一度も行かなかった。当然、住.. [続きを読む]
  • 素直じゃなくて捨てたもの。
  • 臆病なせいで、気持ちを素直に表現できない女がたまにいる。会いたいのに、会いたいと言えず楽しいのに、楽しいと言えずはしゃぎたいのに、ぎこちなく思い切り甘えたいのに、甘えられず。いつも何かを気にしている。.. [続きを読む]
  • 猫は猫のまま
  • 30歳になる頃、俺の店にはお世辞にも「痩せていない」子がいた。21歳。顔は決して悪くはない。太っているという見方もできるし、豊満という言い方もできる。外見以上に、性格はとてもよかった。いつも笑顔だし、気配.. [続きを読む]
  • 何かを思い出す
  • 函館のラビスタってホテルに、ある版画。各階のエレベーターホールに飾ってあった。栗谷川健一っていう昔の作家のもので、北海道をモチーフにした作品が有名らしい。何枚か作品を見たが、こんなにも何かを思い出す絵.. [続きを読む]
  • 職場でいじめに遭ったら
  • 学生時代によく見るくだらない光景なんだがたとえば陰口を言い合う女2人がいる。とにかくお互いがお互いの悪口を言いたくて仕方がない。表面は友達ぶっているのに。たいてい、どちらかが頭が悪く、どちらかが頭が小賢.. [続きを読む]
  • なんの地獄絵図だよ
  • 天国の箸と地獄の箸っていう話を知ってる?地獄では食事をするだけの地獄がある。2メートルもある長い箸を使って、ご飯を食べようとする。ところが、箸が長すぎて食べられない。ご馳走を目の前にして、苛立ち、怒り、.. [続きを読む]
  • 理不尽な戦い
  • 真面目に、正直に、真剣に、毎日コツコツと、人のために、、ってよく言うけど、そうやって生きていくこと自体がこの世の中では戦いだったりする。損得じゃなく、ただひたむきに愛情を持って取り組んだことも、損得で.. [続きを読む]