月の雫 さん プロフィール

  •  
月の雫さん: 月の雫と春色の雨
ハンドル名月の雫 さん
ブログタイトル月の雫と春色の雨
ブログURLhttps://ameblo.jp/tukinosizuku-ame/
サイト紹介文植物達と共に暮らす、のんびりとした田舎暮らしの日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/08/09 08:24

月の雫 さんのブログ記事

  • ほっこり
  • 月の雫家、毎年恒例^^野鳥のための小鳥カフェをオープンしました。これから寒さが厳しくなる時期だけ期間限定のオープンです。餌が少なくなる野鳥たちの、お腹が少し満たされてほんの少しでいいから羽休めの場所になれたらいいなと思います。みかんと、りんご。ピーナッツリース。庭の木々に下げました。たまちゃんは、窓越しにお友だちが遊びに来ているのを眺めています。今朝は、ちらっとだけメジロが顔を見せてくれました。 [続きを読む]
  • 紅葉狩り
  • ゆっくりと庭から見上げた空には光を集めたような雲が広がっていました。お日さまが出ると寒さを感じず、ぽっかぽか^^今年の冬は、あたたかです。最近、日が落ちるのが、早くなりましたね。木々たちの葉を透かすから、冬の西日は 大好きです。新入りビオラさん花屋さんに行くと、手ぶらでは帰れなくてついつい可愛い子をお迎えしてしまいます。シックな色が可愛いくて^^今日は、庭の落ち葉を集めて記念写真。今年の紅葉はハズ [続きを読む]
  • 白樺の森
  • 首都高渋滞が予想されていたので帰りの方向とは全然違ったのですが行ってみたかった長野の蓼科に寄って夕陽を見て帰ろうと計画。 静岡の ぬくもりの森をでてから蓼科に到着する頃には、日が落ち始めていました。蓼科の自然は、素晴らしくてまた時間がある時に、ゆっくりと訪れたいお気に入りの場所になりました。運転があったので、写真がないのが残念…目指したのは、憧れのハーバルノートさんです。どうにか間に合って お店の [続きを読む]
  • 三連休
  • 三連休は、珍しくお出かけでした。大切なお仕事があったので、名古屋まで^^車の運転は、好きでも上手でもありませんが苦じゃなくできるので、長距離も大丈夫です。でもぶーん ??いつ着くのだ?と思うくらいの距離でしたよ^^一泊して三連休の最終日、大渋滞が予想される帰り道でしたので首都高を通らない、寄り道しながらの帰路変更を計画。朝早めにホテルを出て、まだ人影がない時間に出発。小さな島に鎮座する八百富神社 [続きを読む]
  • ローズヒップ
  • 秋が深まるお休みの日。温かい飲みものが、美味しい季節になりました。庭の石鉢には落ち葉がいっぱいこの落ち葉は、少しだけ浚って残しておくとめだかの冬越しに役立ってくれます。紫色のゲラニウム後ろは、春にパラパラと撒いておいたカリシア。増えてしまいました。このままだと、寒さでだめになっちゃう。掘って、鉢に上げなくちゃ…可愛い春に、溢れるように咲いてくれたバラたち。今年のバラは、こちらノイバラのローズヒッ [続きを読む]
  • おやすみ
  • 子供達の学校行事の振替休日。冬の寄せ植えに使う苗を求めて梅ちゃんも連れてお花屋さんに行ってきました。梅ちゃんは、苗に埋もれてしまいました…ふふふ秋のお花屋さんには、ビオラが沢山並んで目移りばかり。寄せ植えやリースを作ったり。お休みの日は忙しくなりそうです。ホームセンターにあるお買い得の苗でも植え込んだら、どうにかなったかな…んー リベンジしよう 笑コロボックル水筒。子供達の水筒も、可愛いのを見 [続きを読む]
  • 古い器
  • ????古い器に魅せられてから、歴史のある器を手に取ることが心の潤いになっているような気がして今は、すっかり私の小さな楽しみの一つになっています。もっと歳を重ねた時、主人と骨董市巡りができたら楽しいだろうな^^新しくお迎えした古伊万里と木のお膳。木のお膳は、ワンコインでした。小さな盆栽の飾り棚にも使えそう。赤い絵付けの古伊万里は、大鉢です。煮ものとか…たくさん盛れそうで活躍してくれそうな器です。 [続きを読む]
  • 霜月
  • 忙しく過ぎていった10月も終わり、静かな日曜日は落ち葉掃きから始まりました。今日は、ゆっくりのんびりです。秋を迎えた庭の木々の葉は、急いでいるかのようにほんの少しの葉を残して、枝から離れてしまいました。例年より落葉が早いのは、夏の酷暑と、台風のせい…本当でしたら、これから黄色になったり紅くなったりする筈なのに、茶色く枯れてしまって木々も疲れてしまったのかな。ひと冬、ゆっくりと気を養ってほしいです。 [続きを読む]
  • 栗の家 骨董市
  • 今日は、久しぶりのお休みでした。イライラとかストレスとか…ほとんど気づかない鈍感な私ですがお天気の良い日のお散歩やお出かけはストレス解消?になる気がします。私の趣味のようなお出かけのひとつ、骨董市散歩。今日は、茨城県笠間市の栗の家という場所で開かれる骨董市に行ってきました。午後からはお仕事なので急げ急げでしたが、思っていたよりゆっくりできました。和カフェもあって、お茶もできます。骨董市でみたいの [続きを読む]
  • みつばち と キウイ
  • キウイの収穫が近づいて来ました。立派な実がころんころん。香緑という収穫は、大きくて長いキウイになります。わたしの手ぐらいの大きさの実もあります。ブログでも、何度か書いていますがうちのキウイの木は雌の木だけで、雄の木がありません。普通キウイは、雄雌の木を一緒に植えて育てますが我が家は、雌の木が一本だけ。どうして受粉したかというと、ミツバチ達がご近所さんのキウイの雄木から、花粉を運んできてくれたから [続きを読む]
  • 大切に
  • 昨日の夜からガサガサと…お仕事が忙しくて、掃除が間に合わなくてお片づけスイッチがオンされたのは、夜遅くに 笑大切なものを拭きふき。しまい込んだり、埃をかぶってしまったり物は、使わないと魂が抜けてしまいます。大切に使うと、魂が吹きこまれるような感覚。古いもの程そう思えて、時々磨いたり、飾り直したり骨董市で見つけたやかんは、植物の水差しに使っています。人の手を渡って、大切にされてきた物昔の人が手作 [続きを読む]
  • 秋風
  • 枝垂れた枝に次々と花を咲かせるクラリンドウ風にゆらゆらと可愛いです。秋の風が心地よくて朝、ほんの少しですが、庭に出る時間がとても嬉しくて、幸せです。黄金ノブドウは、眩しいくらいの黄緑色。大きくなったら、近所の山道にあるノブドウのように七色の実をつけてくれるのかな。お外に転がるカボチャさん叔母が作ったカボチャとても甘いから、スープにしてと…ハロウィン??が終わるまで…スープになるまで、ここでコロコ [続きを読む]
  • 紅葉始まりました
  • 秋の深まりが、心地よくて何もせずに過ごす時間をとても贅沢に思います。庭も、秋らしくなって夏を謳歌した木々達も、少しずつ冬の準備がはじまります。我が家の盆栽の中で、一番大きな鉢。ヤマコウバシは、庭木でも植えてありますが、好きすぎて、盆栽でも育てています。台風の後に、あっという間に色づいて今、庭の木々の中で一番美しいです。曇り空なので、写真では全く伝わりませんがヤマコウバシが西日を浴びると、神々しく [続きを読む]
  • 秋の七草
  • 台風…怖かったですね ?_?強風は、とても とても苦手です。ほとんど眠れずに、朝まで過ごしました。一度も起きないパパさん、すごいな 笑夜中からお昼まで、ずっと停電で…電気のある暮らし。本当にありがたいですね。木々達も可哀想に、葉が擦れて痛んだばかりでなく色が変わってきて、これから楽しめるかなと思っていた可愛らしい葉は、沢山の落ち葉に変わっていました。多肉もぼろぼろ…秋明菊の蕾は、ほとんどが倒れて [続きを読む]
  • 雨のお休み
  • ここ数日、バタバタで…お仕事であちらこちらの県へたまには、こんな時もあってちょっとクタっと。今日は、お休みです。庭しごとを楽しみにしていたのに台風の影響で、雨が止まず朝早くから、溜まったデスクワークです。ゆっくりと丁寧に コーヒーを入れてるんるん ←古いです?コーヒー豆のジャーをお迎えしたから嬉しくてパン食をやめて、バターナイフは要らない筈なのにお客さま用だと言い訳して…憧れだった古橋治人さんの [続きを読む]
  • 十五夜さん
  • 三連休は、いつも通りお家で過ごしてお家しごとも、たっぷりとできました。昨日は、いつものレシピで栗の渋皮煮を作ってコトコトと煮ている間、末っ子がキッチンをウロウロ。待ちきれないくらい大好きなんですって。栗の渋皮煮レシピは、こちらから☆栗が出回っている間、あと何回…?作るのでしょう|ω・)過ごしやすくなって梅ちゃんのお昼寝もぐっすりとっても幸せそうです。今日は、十五夜さんですね。めずらしく、外でのご飯 [続きを読む]
  • 名残
  • 夏の風物詩毎日のように、残った蚊取り線香を焚いています。庭しごと中の 蚊取り線香の匂いが好きなので使わなくなると、ちょとだけ寂しくなります。今日は、風も秋らしくなってやっと夏の終わりを感じました。春に作った西洋シノブの苔玉。庭でも増えているシダです。苔玉にしてからも、夏の間 ずっと涼しげで長い時間を楽しませてくれました。ころころ苔玉。可愛い*????*睡蓮も、来年まで、お別れです。何度も浄化してもら [続きを読む]
  • 消えた花
  • 今日は冷たい雨の日です。秋らしくなってきたとは思っていましたが通り越して、寒い…寒くてカーディガンを出しました。帰ってから、階段下の物置をガサゴソ。お片付けをしました。そして、少し模様替え。たまちゃんが使っていた籠はドライフラワーを入れた飾りにしました。可愛いくて大成功?*雨なので、庭の写真は撮っていませんが昨日はカメラを手に庭に出ました。今年最後になる睡蓮の花仲良く二輪。一緒に仲良く咲いてくれま [続きを読む]
  • 秋の空と
  • 秋の虫がりーん りん庭も、秋めいてきました。オダマキの葉っぱは青緑色。様々な彩りの中で特別に可愛いです。お気に入りのツワブキ 砂子 株分けして、三箇所に分けました。まんまるの葉に癒されています。ノイバラのローズヒップ。早く赤くなるといいな・・・水面に映る 秋の空と庭の塀の前に立つと見える空はちょっと自慢したくなる素敵な景色。季節はずれに行なわれる、田舎の小さな花火大会はこの空に打ち上がるから、大迫 [続きを読む]
  • お留守番
  • 今日は、お留守番の梅ちゃん。お仕事で、一日中おうちを空けてしまったのですが帰ってきたら、夜寝る前までべったりの梅ちゃん。どこにいっても、ぴったりくっついてころーん。..ずっとそんな可愛い梅ちゃん。今日はじめて気がついたのだけどあなたドロボーヒゲ やん (,,゚Д゚)ぷあまりにも可愛いくて笑ってしまったら梅ちゃんも、笑っているように見えました。ごめんなさいひとりごとでした。おやすみなさい [続きを読む]
  • 誕生会
  • 9月は、息子達の誕生日。お兄ちゃん、ちび息子の二人まとめてのお祝いです。泣き虫で、私から離れられなかった息子も9歳になりました。甘えん坊は変わりないけれど少しずつ逞しくなっていろいろな事がありましたが9年という月日は、あっという間で駆け足で過ぎていくように感じました。今、こんな風に家族みんなで過ごせる時間が夢みたい。車椅子も自分で進めるようにもなりましたし食事も、ほとんどを自分でできるようになって。 [続きを読む]
  • 少しずつ
  • 今年は、背え高のっぽさんに育った サクラタデ。大好きな秋の花です。お気に入りの涼しげな葉はつる性のシダ、カニクサ。ツルシノブとも言われています。くるくるとした蔓を伸ばして可愛い葉を茂らせてくれました。今年は、リースが作れるかな。四季なりのチャイナリトルレモン。アゲハの幼虫の住処になるので幼虫を見つけるたびに山椒の木にお引越ししてもらっています。山椒の木は、丸坊主です…笑橙色になったら、収穫して、 [続きを読む]
  • 小雨の中
  • 今日は、朝から静かな雨。一瞬、窓ガラスに打ちつけるくらいの雨も…窓ガラス…磨いたばかりだったのに ^^可愛い 可愛い たまちゃん。お天気が良くないとお歌は、うたいません。雨音を聞いているようにも見えて可愛いな^^庭の木々は、雨が降る度に葉を落としてこれから落ち葉掃きで忙しい季節になります。秋大好きな季節です。明日は、お日さまに会えるといいなおしまい [続きを読む]
  • 温もり
  • 編み物が好きな母に素敵なレース編みの本見つけたのでプレゼントしました。数日後…木綿糸で編んだものと、レース糸で編んだもの。可愛いドイリーをつくってくれました。できあがったレース編み。手作りのものの温かさは、愛だなぁと思う。魅力を再確認したり器用な母を母を尊敬したり…母からの嬉しいプレゼント。大切にします。どこに使うのかを、迷うのも楽しいです。お気に入りの 小鳥の刺繍のハンガーご縁があってお迎えした [続きを読む]
  • おかえり
  • 玄関で、観葉植物として育てていた月橘。冬以外は、屋外で育ちます。春から今まで、暑さにも負けず三回くらい花が咲いてくれました。お花は可愛いのですが、ジャスミンの香りが強すぎて、花が咲いたらお部屋の中には入れません。白い菊にバッタが来て、花びらをムシャムシャ。今の季節は、仕方ないかな。木々の葉に、枯葉もちらほら紅葉は期待できないけれど厳しすぎる夏でも、細い枝先も生きていて枯れないでいてくれただけよか [続きを読む]