やまだ さん プロフィール

  •  
やまださん: やまだノート
ハンドル名やまだ さん
ブログタイトルやまだノート
ブログURLhttp://kome-yamada.hatenablog.com/
サイト紹介文草野球さまに教わった頂いたアレコレ
自由文草野球での相談事を皆様に聞いてもらうあつかましいブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/08/09 16:50

やまだ さんのブログ記事

  • 経験を活かす
  • 週間ベースボールを読んでいたら谷繁氏と里崎氏の対談のページ経験が大事と僕も思いますが監督、コーチ、投手の言いなりになっていては経験値が増えないと思います。そこで、有益な経験値を増やすにはデータや資料の上に感性を育てられるか?これが経験だと思います。草野球であればチームメイトや監督の意見を参考にしつつ自分の考えで配球して打たれたり抑えたりしていく事が経験値を育てて行くと思います。これは捕 [続きを読む]
  • 引退理由
  • 杉内投手が引退怪我からの復活を期待しましたがプロ野球は甘くないですね。ゆったりとしたフォームから凄い直球とチェンジアップは凄かったです。杉内俊哉 37歳 引退原動力は「松坂大輔」#杉内俊哉 pic.twitter.com/pCYhwgjiOY— めいあいちゃこ@G党 (@meiaichakoyg) 2018年9月12日引退会見での「後輩達を心から応援するようになって勝負師として違うのかな」と言ってました。野村克也氏の引退理由は「自分の代打に出た選 [続きを読む]
  • タイブレイク
  • メットライフドームへ全日本クラブ選手権を見てきました。メットライフドームへ応援来ました。全足利がタイブレイクでサヨナラ勝ち オトナの全力野球は美しい!#社会人野球 #クラブ選手権 #全足利クラブ #矢場とんブースターズ#メットライフドーム#西武ドーム全足利vs矢場とんブースターズでの試合は延長タイブレイクになりました。いつも思うのですがタイブレイクは先行が有利に感じます。昨日もワンアウト2 3塁後 [続きを読む]
  • 自主練習のススメ
  • 試合で使いたい選手は連絡の返事が素早くて、道具の管理やグラウンド整備を率先してくれて野球が好きそうな雰囲気を持っている選手は使いたくなりますね。これは心と頭の良い選手、皆で楽しめます。自分が楽しむには活躍しないと楽しくないので技と体は自主練習で補いましょう。心技体頭が備わってないと草野球は楽しめないって事で今日は技を学ぶ動画を練習相手が居なくても技を鍛えるヒントにYou, A Wall, and A Ball - [続きを読む]
  • 観戦記
  • 神宮へ広島戦を見に行ってきました。広島は強い!カープアカデミーの選手も育ってますし20代の主力選手ばかりで足も守備も打撃も凄買ったです。専門的な事は分かりませんが打撃は直球が強い印象でストライクゾーンの直球はバンバン外野に飛ばされるように感じました。見事に3タテ食らいましたがまたスワローズを応援に早く行きたいです!昨日先発の石川投手のキャッチボールを先発石川投手のキャッチボール&ブルペン  [続きを読む]
  • 意味の無い一球
  • 谷繁氏が配球について2ボール1ストライクから1球高目に釣り玉を要求して「無駄な1球」と言ってます。捕手も迷ったのでしょう3ボール1ストライクにしたことで四球を与えたくない投手心理が働き結果球のスライダーが真ん中へ行きます。点差や調子や試合の重要度や守備の信頼度や打者のレベルなど色んな要素を踏まえて配球すると草野球でも楽しくリードできると思います。ラブ・ベイ第5回(2018年8月25日) - YouTubeあと宮 [続きを読む]
  • 草野球で豊かな人生を
  • 草野球は人が集まるコミニティです。居心地を悪くするのも良くするのも集まる人のありがたみや気付きで感謝する事もできますし、コミニュケーションを取り間違うと憎しみにもなってしまう。人間教育を重視する真中監督【元ヤクルト監督】真中満にプライベートで質問しまくってみた! - YouTube二軍監督時代は「野球選手とは?」「野球終わった後の人生のが長い」「好かれる人間に育てる」「怒らずに気付かせる」こんな真中監督 [続きを読む]
  • ニックネームユニフォーム
  • 今MLBではニックネームユニフォームですね大谷は“SHOWTIME”、田中は“TANAKA TIME” ユニホームにニックネーム、MLBでイベント開催(ベースボールチャンネル) - Yahoo!ニュース密かにこのカラフルなデザイン好きなんですセカンドユニフォームに奇抜な色で作るのもアリですよね。配色のセンスを磨くのにやってみては? [続きを読む]
  • テニスボールノック
  • 僕も子供とやっているテニスボールノック源田選手の練習の動画です。裸のアスリート「西武L快進撃の立役者!源田壮亮」 - YouTube柔らかくボールに逆らわない柔らかいグラブ裁きこんな手が欲しいですね〜源田選手は中学から野球始めたんですねうちの子は入団早過ぎたかな… [続きを読む]
  • イメージで動きが変わる
  • 以前トヨタ自動車の佐竹投手の事を書いたのですが肩痛をフォームで和らげよう - やまだノートあのテイクバックに何故なったのか?僕は肩痛で痛くない投げ方か?、球を打者から見にくくする為か?位に思っていたのですが…ベテランの味を考えさせられる試合でした。#都市対抗野球クーニンTVが取材してくれました。良い時代ですね〜 こんな話が無料で聞けるんですから。日本一6回のトヨタ野球部に潜入!ブルペンでエースが [続きを読む]
  • 草野球アンリトンルール
  • 僕は相手チームに敬意を払ってプレイしないとせっかくの草野球がお互い楽しく遊べないと考えていたので僕のチームでは草野球アンリトンルールを設定してました。アンリトンルールとはググって下さい(笑)マナーやモラルを守る為のルールブックに載っていないルールだと思ってます。僕が設定していたアンリトンルールは-大差で勝ってる時は5回以降は盗塁、バント、エンドラン、はしない。-大差で勝ってる時は相手チームの投手 [続きを読む]
  • 回転で打つ感覚
  • ロペス選手のバット出し方の意識意識を感じてみる ②山田哲人選手のバットの出し方山田哲人・流し打ちの極意 - YouTube構えた所から手の位置が変わらず打てるへその前に手が出てくる感覚山田哲人選手の「一緒じゃないすか?」「わかんないっす」って理屈や理論じゃなく自分の感覚を大事にしてる感じが好きなんですよね〜僕も感覚掴むまで探してみます。 [続きを読む]
  • 柔らかく捕る
  • 「柔らかい」って言われたくありませんか?見る目の無いやまだが見てもハンドリングが柔らかく見える動画です。Watch as Detroit Tigers field ground balls Tuesday - YouTubeボールの軌道にショックが吸収されるようなハンドワークボールとグラブが喧嘩しない「卵を割らないように捕球」しているようにみえます。捕球姿勢やハンドワークや足の使い方に柔らかく捕るコツが隠れてきそうですが、グラブの型でも柔らかく捕れ [続きを読む]
  • キャッチボール
  • 都市対抗野球が終わって社会人野球の選手が子供のキャッチボールを見にきてくれました。別々の日に違うチームに所属している内野手と投手の選手に見てもらったのですが、二人とも『軸足のくるぶし(内側)を目標へ向けなさい』と言ってました。内野手の選手も『ノックよりもキャッチボールが大事』投手の選手も『ピッチングよりもキャッチボールが大事』インターネットで色んな技術や練習方法が手に入りますがもう一度キャ [続きを読む]
  • KSNーL7S
  • 最近草野球復帰した知人が10年〜前の湯もみ片付け久保田スラッガーKSN-L7Sがどーもシックリこない、弾く、捕れないと相談を受けまして10年前と言えば本物の型付けとか江○さんの直系の弟子とか…流体○学が依頼して江○さんが手組し厳選した革で組んだ本物のグラブとか…本物の湯もみ久保田スラッガーを使うと内野手は握り変えが速くなり守備位置が深くなり守備範囲が広がるとか…それとも本物の上手な内野手にしか使い [続きを読む]
  • 打者の意識
  • 昨日は神宮へ行ってきました。タイミングの確認をする山田哲人選手意識を感じてみる ①バットの出し方を確認するロペス選手ソト選手意識を感じてみる ②球場はやっぱり楽しいですね〜タイミングとバットの出し方確認してますかー? [続きを読む]
  • タイミング
  • 気が付けば青木選手が3割2分〜打ってますが4月頃に比べて今は上げた足がゆっくり降りてきてるように感じます。開幕当初はメジャー仕様で上げた足が早く降りてきてたように感じます。イチロー選手もメジャーに行って振り子を止めたし、大谷選手も今はノーステップで打ってます。2018/04/06 青木宣親 全打席 - YouTube2018/06/27 青木宣親 全打席 - YouTube青木選手は日本の投手にはゆっくり足を下ろした方がタイミング [続きを読む]
  • ガールズトーナメント
  • 今週からこんな大会が始まります。NPBガールズトーナメント2018 全日本女子学童軟式野球大会 | NPB.jp 日本野球機構息子のチームからも出場する選手がいるのです。キャッチボール - やまだノート去年の10月に入団してまだ野球歴8ヵ月位なので本人はチームメイトとの差を感じて卒団までの時間の無さに焦ってるらしいのですが、僕の目には素材は抜群でチームの中では投げる打つ能力なら抜きに出てると感じてますのでエースで [続きを読む]
  • 目指すところは…
  • 今所属しているチームは若い選手が多いので緊張していたり、しびれる場面で思い切りプレイが出来ないのをよく見るのですが、「エラーしてもいいから攻めよう!」など声をかけても、流れや染み付いた緊張は解けません。負けられない試合になればなるほど、緊張しますし、プレイも大事にいきすぎてミスをする。勝ちを目指すとミスが怖くなる負けたい人はいないでしょうから、もちろん勝ちを目指すのですが…こんな記事を甲子園 [続きを読む]
  • ハンドアイコーデネーション
  • 大人も子供も野球遊びをやって上手くなるコツを感じると野球がより楽しく感じるとおもいます。若者に流行中“ペットボトルキャップ投げ”(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180724-00000058-nnn-sociハンドアイコーデネーション強化や指先の感覚、距離感覚が磨かれそうです。こんな遊びどんどんやってほしいです。 [続きを読む]
  • カバーの意識
  • 都市対抗野球を見てきて感じたのは一つのアウトを取る事に全員で!選手のカバーへの意識が本当に行き届いてます。どんな近い距離でも捕球して投げる先の先(延長線上に必ず誰かがカバーに居ます)東京ガスが激闘の末 東京第3代表の座を獲得【都市対抗野球東京予選】 - YouTube3:30〜からのショートゴロを三塁に投げるのも投手が延長線上にカバーへ走ります。本当に些細な送球でもカバーに入る人が居なければ、投げる方 [続きを読む]
  • ベテランの味
  • 都市対抗野球の応援へ東京ガスvsトヨタ自動車祝日の東京都のチームの試合なので沢山のお客さんが入りました。侍ジャパンメンバーも多いチームなので野球ファンがバックネット裏もいっぱいでした。ベテランの味を考えさせられる試合でした。#都市対抗野球結果から言うと2-1でトヨタ自動車が勝ちました。佐竹ー細山田のベテランバッテリーの味のある試合運びにうっとりしてきました。フルカウントから同点に追いつくホー [続きを読む]
  • チーム内での問題
  • 草野球チームを運営していると色々な問題が出てきます。他人が集まって野球をするには監督や代表者は選手を信じてグラウンド取ったり、相手チームを探したり、大会エントリーしていると思いますし、選手も監督や代表者を信じて会費を払ったり、休日を野球に時間を捧げるとおもうのです。草野球を通じて信頼関係を築いていくわけですが…不祥事の連鎖が止まらぬ球界。今こそコミッショナーの出番だ! - プロ野球 - Number W [続きを読む]