土田 純子 さん プロフィール

  •  
土田 純子さん: 生活に役立つ身近な毎日のニューや情報
ハンドル名土田 純子 さん
ブログタイトル生活に役立つ身近な毎日のニューや情報
ブログURLhttp://japannewsshow88.seesaa.net/
サイト紹介文日常生活からの気づきや最新のニュースなど、身近な情報を発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/08/09 21:08

土田 純子 さんのブログ記事

  • 不倫夫の本音を暴く「究極の質問」を知りたいか!?
  • 不倫夫の本音を暴く「究極の質問」を知りたいか!?時代を問わず「不倫」というワードは常に我々の生活の中に浮遊している。そんな中、不倫問題が明るみに出て本人や家族が謝罪コメントを出すケースを最近よく目にするようになりました。不倫の疑惑が浮上したとき、選択肢の一つとして「浮気はしていません!」「不倫の事実はありません!」とシラを切り通すということもあるはず。しかし、アッサリと不倫を認めて謝罪をする夫も少 [続きを読む]
  • デート中に「手抜きされてる?!」と感じる彼氏の行動とは!
  • デート中に「手抜きされてる?!」と感じる彼氏の行動とは!?付き合いが長くなってくると、彼女とのデートに毎回全力を出すのは難しくなるというもの。しかし、あまりにも手抜きをしていると、彼女の不満がどんどん溜まってしまう!今回は10代から30代の独身女性236名に聞いたアンケートを参考に、デートで『うわ、こいつ手抜きしてるな…』と落胆する彼氏の行動9パターンをご紹介。男性には少々耳の痛い内容かと・・・【1】ノ [続きを読む]
  • コッペパンの「腹割り」と「背割り」で東西で差が!
  • コッペパンの「腹割り」と「背割り」で東西で差が!みんな大好き! いまパンの中で専門店がじわじわ増えているのがコッペパン。「コッペ」って何のことか知っていますか?諸説あるようですが、「切られた」を意味するフランス語の「coupe(クーペ)」が「コッペ」になったともいわれています。昔から学校給食で出されていたコッペパン。マーガリンに付けて食べていたという方も多いのではないでしょうか。余ったコッペパンをカバ [続きを読む]
  • 相撲協会は横綱・稀勢の里の引退のコメントをすでに用意?
  • 相撲協会は横綱・稀勢の里の引退のコメントをすでに用意?日本人横綱・稀勢の里(32)が、引退をかけ必死の相撲が連日続いている。剣が峰に立たされている稀勢の里。一敗はしたが何とか前半戦を乗り切った。しかし!すでに協会広報部は見限り、「引退のコメント」まで用意しているという。はたして奇跡の復活はあるのか?8月31日の稽古総見では鶴竜、豪栄道、栃ノ心を相手に4勝4敗。豪栄道と激しく突き合い、押し出す場面もあった [続きを読む]
  • 「ヤクルト」が海外で激売れしている意外な理由!
  • 「ヤクルト」が海外で激売れしている意外な理由!日本が誇る乳酸菌飲料「ヤクルト」が、今、ある映画をきっかけに世界各地で飛ぶように売れているという。発端となったのは8月17日からNetflixで独占配信されている『好きだった君へのラブレター』だ。地味目の韓国系アメリカンの女子高生が、出すつもりのなかった5通のラブレターによって、イケメンとフェイク彼氏契約を交わすロマンティックコメディ。肝心のストーリーよりも話題 [続きを読む]
  • ウエンツ瑛士、「英語力ゼロ」で英国留学?心配の声が!
  • ウエンツ瑛士、「英語力ゼロ」で英国留学?心配の声が!8月28日放送の「火曜サプライズ」でMCを務めるウエンツ瑛士が9月末で芸能活動を休止し、10月から英国・ロンドンに留学してミュージカルの勉強をすると爆弾発表した。3年前からロンドンで舞台に立つ夢を持っていたというウエンツ。「たとえ誰かに迷惑をかけても、達成したいと夢であると自分の中で確認できましたし、それ以上の恩返しをするという覚悟ができましたので、今回 [続きを読む]
  • 異常に氷が食べたくなる「氷食症」ってどんな病気?
  • 異常に氷が食べたくなる「氷食症」ってどんな病気?いまSNS上を中心に、「氷食症」が話題となっている。「昔からずっと氷をガリガリ食べてしまいます」「体が冷えてしまうけどやめられない」「冬場も食べてる」「治療できるの?」などさまざまな声が上がっているが「氷食症」とは一体どのような病気なのか?専門家によると、その原因は「脳の酸素不足」による満腹中枢や体温調節中枢への影響が考えられるという。そのため、貧血に [続きを読む]
  • なぜエアコンが効かなくなる?それは3つが原因!<br />
  • なぜエアコンが効かなくなる?それは3つが原因!今年の酷暑は異常すぎる!もう32・3度では驚きもしなくなってしまった。慣れるというのは実に恐ろしいもの。こんな酷暑の中、いくら設定温度を下げてもエアコンが効かない!涼しくならないと感じている家も多いのではないでしょうか。それには3つの原因があるという! 上手に対策してエコに涼しく過ごしましょう。エアコンの効きが悪い原因の1つめは、本体の問題によるもの。まずは [続きを読む]
  • 酷似しているマンゴーに注意!沖縄で見かける有毒植物に要注意!
  • 酷似しているマンゴーに注意!沖縄で見かける有毒植物に要注意!見た目はおいしそうな南国のフルーツのような実がなるが、かなり毒性の高い常緑樹が、石垣市内の県道沿いに街路樹として植えられている――。そんな記事が2018年8月7日付沖縄タイムス電子版で報じられていた。「オキナワキョウチクトウ(ミフクラギとも)」というキョウチクトウ科の樹木で、種子や樹液に猛毒が含まれているという。自然に存在する植物である以上、有 [続きを読む]
  • 集合住宅と一軒家、どちらがゴキブリに侵入されやすい?
  • 集合住宅と一軒家、どちらがゴキブリに侵入されやすい?この時期にはると鬱陶しいのがゴキブリの出現。“カサカサ”と動き、さらには空を飛ぶゴキブリの存在を好きな人はいないだろう。どこにでも現れるゴキブリだが、侵入されやすい家はあるのだろうか?ひとつめの疑問は集合住宅と一軒家では、どちらがゴキブリに侵入されやすいのか?一軒家のほうが地面に面しているし、侵入経路は多そうに思えるが。ゴキブリ駆除相談のうち、マ [続きを読む]
  • 40代になって「物忘れ」が増えてきた!記憶力低下の原因は?
  • 40代になって「物忘れ」が増えてきた!記憶力低下の原因は?最近、物忘れが多くなって気がする!?こんな悩みを抱えている40代が多いという。40代で物忘れに悩む人のほとんどが、「若い頃に比べて記憶力が悪くなった」という感覚をもっているという。その感覚の通り、加齢は記憶力低下の大きな要因であるようだ。脳の細胞は、20歳を境にどんどん減少していきます。その一方で、男性の40代は高パフォーマンスが要求される働き盛りを [続きを読む]
  • 杉田水脈のLGBT差別批判デモ・抗議声明に対する自民党の不実露呈!
  • 杉田水脈のLGBT差別批判デモ・抗議声明に対する自民党の不実露呈!"LGBTは生産性がない"という性的マイノリティへの差別言辞を「新潮45」で発表し、大問題となっている自民党の杉田水脈衆院議員。27日には東京・永田町の自民党本部前に5000人の人びとが集まり杉田議員の辞職を求めて抗議をおこなった。LGBT自治体議員連盟に所属する議員らが杉田議員に抗議する声明文を自民党本部に提出に出向いたが、なんと自民党は受け取りを拒否 [続きを読む]
  • 高橋真麻、女優を断念した父の一言だった!
  • 高橋真麻、女優を断念した父の一言だった!フリーアナウンサーの高橋真麻(36)が25日放送のテレビ東京「チマタの噺」に出演。父で俳優の高橋英樹(74)との関係について語った。MCの笑福亭鶴瓶(66)に「父親が高橋英樹やで。女優になりたいって言ったんやろ?」と問われた真麻は「『どうかな?』と反応。真麻は『鼻が変だから女優には向かない』って言われて」と苦笑い。「いやいや、半分はおたくの遺伝子なんだから、この顔は! [続きを読む]
  • 子どもが品物を壊し、店員に謝った母親の言葉が信じられない!
  • 子どもが品物を壊し、店員に謝った母親の言葉が信じられない!?ある日、100円ショップで娘さんと一緒に買い物をして、買い物中に、悲しい出来事が起こった!店内の通路が狭かったため、縦一列に店を歩いていた2人。しかし、すれちがった際に、見知らぬ会社員の男性と娘さんがぶつかってしまった。その反動で娘さんは棚にぶつかり、陳列されていたガラス製品を割ってしまった。母親は、あわててぶつかった男性に謝罪。しかし、男性 [続きを読む]
  • 最新デジタル対応ハンディ機の爆速スキャン機能がすごい!
  • 最新デジタル対応ハンディ機の爆速スキャン機能がすごい!スキャン&サーチの速度が毎秒200チャンネルをマークする最新デジタル対応ハンディ機「IC-R30」に注目が集まっている。Aバンドの公称値で、Bバンドの公称値は毎秒150チャンネル。固定機を超える爆速を活かすのは、多彩なスキャン&サーチ機能。IC-R30の多彩なスキャン&サーチ機能をご紹介。受信機のスキャンとは、バンクに登録したメモリーを順番にチェックし続ける機能。 [続きを読む]
  • ハイエース盗難の手口と効果的な防犯対策がコレ!
  • ハイエース盗難の手口と効果的な防犯対策がコレ!トヨタハイエースだけを盗む窃盗団がいることをご存知ですか?現行の200系ハイエースは、2004年に発売開始したⅠ型から2013年のⅣ型まで、盗難防止のセキュリティを強化してきました。そして、その度に破られるというイタチごっこが続いているのです。ハイエース盗難の歴史と共に、今すぐに取り入れたい効果的な防犯対策を紹介。Ⅰ型のハイエースはイモビライザーが無く、スライド [続きを読む]
  • スピード違反の取締りから逃れることはできる?
  • スピード違反の取締りから逃れることはできる?スピード違反で捕まったことありませんか?スピード違反の取り締まりは「有人式」と「無人式」に分けられているのは、殆どの方ならお分かりかと思います。有人式はパトカーや白バイによる「追尾式」や「ネズミ捕り」を指します。無人式は路上に設置されたカメラで自動的に撮影するもの。いわゆる「オービス」です。果たしてこれらのスピード違反の取り締まりから逃れることはできるの [続きを読む]
  • 職質で警察官がはじめにすることは自転車の「防犯登録」確認!
  • 職質で警察官がはじめにすることは自転車の「防犯登録」確認!警察学校を卒業すると、ほとんど全員の警察官が経験するのが交番勤務だ。そんな交番勤務でも課されるのがノルマ。職質や現行犯などいろいろ存在する。そして、交番勤務の警察官がノルマ達成のために欠かせないのが職質となる。職質から何かを引き出すために自転車の防犯登録を確認するのは必須だという。一般市民と直接触れ合う機会の多い交番勤務は、警察活動の基本と [続きを読む]
  • そんなことまで聞くのか?面接時に「結婚や子供を持つ予定を聞く会社」の実態。
  • そんなことまで聞くのか?面接時に「結婚や子供を持つ予定を聞く会社」の実態。学生たちにとって就活は人生を決める大きな通過点でもある。そしてその就活の中でもっとも重要とされる面接。いまこの面性内容に変化が起きているという。企業の中には、女性を採用する際に寿退職や育児休暇などを危惧して、面接時に結婚や子供を持つ予定を聞くようなところもあるようだ。(1)交際している人など根掘り葉掘り聞かれるこんな事例がある [続きを読む]
  • V6・岡田に続き玉木宏も相次ぐ「配達ミス」に芸能界が激怒!<br />
  • V6・岡田に続き玉木宏も相次ぐ「配達ミス」に芸能界が激怒!昨年のV6・岡田准一と宮崎あおいに引き続き、日本郵便の“誤配送”によって、結婚が予定より早く広まってしまった玉木宏。あってはならないミスにより、本人が希望したファン・ファーストの結婚報告が、完全に失敗に終わってしまったわけだが、玉木のバックに控える“芸能界の重鎮”も、怒りを隠さなかった。玉木と木南晴夏の結婚は、6月21日に複数のスポーツ紙がスクー [続きを読む]