kobaan さん プロフィール

  •  
kobaanさん: my life with a photograph
ハンドル名kobaan さん
ブログタイトルmy life with a photograph
ブログURLhttp://kobaanphoto.blogspot.com/ncr
サイト紹介文写真とカメラに囲まれた日々。写真について思うこと、考えたことを日々書いています。
自由文kobaanです。写真を撮り続けています。
フィルム撮影が中心ですが、デジタルも活用します。
<camera>
Nikon FM3A F100 D800 D700
MamiyaflexC330s RZ67
PLAUBELmakina670
Fujifilm GA645ziX100
OlympusPENE-P3 etc.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/08/10 17:37

kobaan さんのブログ記事

  • 白鳥の姿を狙う
  • Nikon D800 + SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary1/250 f6.3 ISO1600 360mm 滋賀県長浜市 野鳥観測や野鳥写真は特別な世界で、 とても敷居が高い世界のように思っていたけど、 カメラの進歩のおかげで、 カメラと少し望遠のレンズがあれば 結構楽しめてしまう。 飛び立つ白鳥達にカメラを向けて、 チャンスが来たら夢中でシャッターを切る。 まるで狩りをしているような そんな興奮を感じる。 写真なら、 [続きを読む]
  • 写真道具の収集
  • Nikon D700 AF-S VR ZoomNikkor 70-300mm F4.5-5.6G 1/250 f11 300mm ISO200 長野県松本市 知らぬ間に撮る道具を結構持っている。ニコンのマニュアルカメラと標準50mm。これだけで撮るんだぞと、写真は道具じゃなくて腕なんだとそんな硬派なこだわりを持っていた。でも気が着けば、あれもこれもと色々な道具を揃えてしまった。形から入るのではなく、花を綺麗に撮るためにレフを買い、室内で家族の記念写真を撮るためにストロボ [続きを読む]
  • 深い森の気配を撮る
  • Canon EOS 6D EF40mm F/2.8 STM 1/30 f4 ISO800大阪府河内長野市 滝畑渓谷 冬の森の中で感じた静けさ。雨上がりのしっとりと冷たい空気。うまく伝わるようにと、露出や構図を試してみる。力強く枝分かれして広がる木の根からは、長い年月を感じるし、とても神聖な気配を感じる。これも写真に切り取りたい。***何時間も夢中になっていたので、体の心まで冷えていた。 [続きを読む]
  • 道行く風景を撮る
  • Nikon D800 AF-S Nikkor 50mm F1.4G1/800 f1.4 ISO100 奈良県宇陀市室生付近 早朝 ロードムービーを撮るように、 旅をしながら目にした風景を撮る。 朝日が差し込む早朝の山道は、 特に味わい深い風景。 前夜に降った雨なのか、それとも夜露なのか、 濡れたアスファルトが朝日で光る。 特別な風景でもない、 美しい場所でもない、 そんな何気無い日々の光景も、 描く対象にできる「写真」。 うまく表現できないけ [続きを読む]
  • 落ち葉の美しい画
  • Olympus PEN E-P5 M.ZUIKO 25mm F/1.81/640 f1.8 ISO200 奈良県生駒市 生駒山麓公園 秋の雨上がり朝、山間の公園を歩いた。 しっとりと冷たい空気が気持ちいい。 風が強かったからか、 辺りは一面たくさんの落ち葉が広がって、 まるで道が模様のように見える。 こんな物にも美しい画を感じれる、 そんな写真の世界には感謝したい。 ? [続きを読む]
  • 思い通りより意外性?
  • PENTAX 645D SMC PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL IF SDM AW1/40 f2.8 ISO200 京都府右京区 嵯峨野 思い通りに撮れるようになる。 それを目指して撮り続けている。 きっとみんなもそのはず。 でも一番嬉しいの瞬間は、 そんな期待が裏切られるような、 面白い写真が撮れた時。 思い通りに撮れるようになりたいはずが、 思ってもいない写真が嬉しいなんて、 どうにも理屈が合わない。 「意外性」 きっとそれが写真の本質に [続きを読む]
  • 完璧じゃないのにいい写真
  • Nikon D800E AF-S Nikkor50mmF/1.4G1/125 f1.8 ISO100 大阪府鶴見緑地公園いい写真を撮りたい撮りたいと夢中になり過ぎてしまって完ぺき主義になりがち。傷一つ無いもみじを探し回ったり、抜群の背景に紅葉の頃合い。完璧に準備して、完璧な被写体と完璧なタイミング。でも後で見返してみると、似たような、特徴の無いそんな写真がただ続く。少しいびつなもみじの葉が、くもの巣に、不恰好にぶら下がる。この方が、リアリティーが [続きを読む]
  • 上向き下向きの写真
  • Nikon D800 AF-S Nikkor 50mm F/1.4G 1/125 f2 ISO100大阪府 鶴見緑地公園 写真は心を写すとはよく言ったもので、自分が撮った写真を見ると、その日、その時の気分一つで写真が変わるようにも思える。目にした事物にカメラを向けるのだから、当然といえば当然だろうか。空ばっかり見上げている日があるかと思えば、足元の風景ばかりを写真にしている日もある。でも下向きな写真だからと言って、気分が沈んでいるというわけでは [続きを読む]
  • 写真することの喜び
  • MamiyaflexC330s Sekor105mm F3.5 1/60 f4 KodakE100VS京都市常寂光寺 カメラを持って出掛けていって、美しい風景にカメラを向けて撮る。そしてフィルムやデジタルで記録した画を、現像し、印刷し、楽しむ。レンズの描写が素晴らしいとか、画素数がどうだとかでは無くて、写真を撮ることを楽しめたかどうか。もちろん、いいカメラであることは望ましいし、美しい写真になればより嬉しいこと。でもそんなことよりも、写真を撮って [続きを読む]
  • カメラと風情のある一日
  • Nikon D800E AF-S Nikkor50mmF/1.4G1/320 f2 ISO200 滋賀県愛荘町 金剛輪寺境内 とても静かな心持で、 秋の景色の中を歩いた。 積もる紅葉にも、 しっとり濡れた石畳にも、 風情があって、雰囲気があって、 そして時間の許す限り 目にする景色にレンズを向けた。 ずいぶん気分の良い一日になった。 ? [続きを読む]
  • 森の中を手探りで歩く
  • Nikon D800 AF-S 50mm F1.4G 1/50 f5.6 ISO560大阪府府民の森? 人生は先の見えないものだから、 進むのはいつも手探り。 こうすればいいという答えも無い。 写真も同じように答えが見えず、 いつもいつも手探り。 でも手探りじゃない創作活動だと 何のドキドキも無いだろうし、 発見の喜びも見当たらなくなる。 カメラの技術が進歩して なんでもいつでも簡単に撮れるのは ありがたいことなんだけど、 目指す世 [続きを読む]
  • 写真の撮り勘
  • MamiyaflexC Sekor 105mm f3.5 f4 1/60 Kodak E100VS 京都市 南禅寺カメラを持ち歩いて20年(もっと?)、毎年毎年代わり映えもせず、同じような活動を続けている。秋の朝の京都歩きもその一つ。一枚の紅葉を見つけてそしてそれを一枚の写真にするためだけに何度も何度も通ったりして。でもある時ふと気付いた。「あの辺りならこんな場面があるかな」そんな撮り勘のようなものが少しずつ身についているような...そういえば、旅に [続きを読む]
  • 新鮮な視線
  • Olympus PEN E-P5 M.zuiko 25mm F1.8 1/320 f1.8 ISO200京都市嵯峨野 ステレオタイプされた写真への 強い固執や執着が? 写真のチャンスをつぶしてしまう。 今日は天気が悪いとか、 今年は色づきが悪いとか。 どれもこれも言い訳で、 ちゃんと目を開けていないだけなのでは? いつも視線を新鮮に保って、いい写真を追いたいものだ。 [続きを読む]
  • 写真をもっと撮りましょう
  • Nikon D700 Ai-S Nikkor 50mm F1.2s1/125 f2.2 ISO200 大阪府堺市 大泉緑地デジタル一眼レフが良くなってフィルムの頃と同じように結構楽しめるようになった。お金がかかる写真の趣味が、本当に手の届く世界になって、なんとも嬉しい限り。フィルム時代のレンズだって、こんな風に活躍している。毎月のフィルム代と現像代がずいぶんと安くなったおかげで、際限なくさつえいできるようになった。なんともありがたいなあといつもい [続きを読む]
  • たくさん撮れのその真意
  • PENTAX 645D SMC PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL IF SDM AW1/80 f2.8 ISO400 奈良県生駒市写真の上達のためにはとにかくたくさん撮ること。昔、そんな風に教わった。そんなことはわかっているよとその時はそんな風に思っていた。今、改めてその言葉を思い出すと、なんとも深い教えでありがたい。ただ枚数をこなすということではなくて、経験値を、被写体を見る目の力にする、そういう意味だったのかなあ。見えないものを見えるようにな [続きを読む]
  • 考えすぎると撮れなくなる
  • Fujifilm GA645zi professional SUPER ECB Fujinon55-90mm F4.5-6.9 FUJICOLOR RVP100 f5.6 1/125 兵庫県 淡路島東浦 考えすぎると撮れなくなる。 もっともっとと結果を求めすぎると、 なかなか腰が重くなる。 もっといい写真を撮ってやろうと、 欲張れば欲張るほど、 自分の写真が見えなくなる。 自分らしさを失うことになれば、 オリジナリティーが霞んでゆく。 そして撮れない焦りは さらにまた写真に迷いを生ん [続きを読む]
  • 写真はいつも即興で描く?
  • Nikon D700 AF-S Nikkor 50mm F/1.4G1/40 f2 ISO200 京都市右京区 祇王寺想像を形にすることは難しい。セットアップするのではなく、道すがらに出会う風景にレンズを向けて、スナップして歩くスタイルでは思い通りの絵柄に出会うことは稀。だから大体の場合は眼にする光景から何か光るものを見つけて、それを題材に絵作りをすることになる。音楽でいう所の即興。芸能の世界の大切りのようなものか。ネタ帳のように、頭の中にイメー [続きを読む]
  • 現実には見えない世界
  • Olympus PEN E-P5 + Panasonic Lumix G 20mm F1.71/320 f1.8 ISO200 Artfilter CrossProsess 大阪府東大阪市 レンズのおかげで、 眼にした世界に奥行きが出て、 肉眼では見ていない、 止まった世界を写真にできる。 現実の世界では、 草木は風に揺れるし、 耳に入る周りの音は 印象に強く影響してしまう。 でも写真の中では、 ピントの合った一面と、 その前後の空間が、 場面をまるで時間が止まったように [続きを読む]
  • 樹々にカメラを向けること
  • Olympus PEN E-P3 M.Zuiko Digital 25mm F/1.81/80 f2.5 ISO200 大阪市 鶴見緑地公園 樹木にカメラをよく向ける。 特に大きな樹の前に立って、 陽光に照らされるその姿は なんとも力強くて美しいと感じる。 風雨で荒れた木肌には風格があるし、 枝ぶりや新芽に生命力も見える。 樹に直接触れることで 樹々や大地のエネルギーをもらえると、 そう何かで読んだような憶えがあって、 撮る前にはよく、幹に手を当ててみ [続きを読む]
  • カメラの予備の予備の予備
  • Olympus PEN E-P3 M.ZUIKO Digital 25mm F/1.8 1/25 f1.8 ISO200大阪府 東大阪市 収集癖って誰にでもあることなのだろうか。 特に男性は、好きな道具を集めたがるらしい。 もちろん、僕にもそれは当てはまっていて、 すぐに道具を揃えたくなるし、 道具の予備まで準備したくて止まらない。 カメラの予備のサブカメラ。 レンズの予備、フィルムの予備、 SDカードなんて何枚あるのか もう自分にもわからなくなってい [続きを読む]
  • 防水カメラがあれば雨の日も?
  • Olympus PEN E-P5 M.Zuiko Digital 25mm F/1.81/160 f3.2 ISO200 奈良県生駒市 防水機能の充実したカメラがあれば、 どんな天気でも写真が撮れる。 フィルム交換の無くなったデジタル時代、 完全防水のカメラも発売された。 雨の日だけじゃなく、 水にもぐっても撮れるなんて 夢のような話。 しかもこれが結構安くで手に入る。 *** 以前、完全防水のカメラを手に入れた。 水の中でも写真とHD動画がとれる優れも [続きを読む]
  • デジタルカメラも素晴らしいよ
  • Olympus PEN E-P3 M.Zuiko Digital 25mm F/1.81/800 f2.5 ISO200 ArtFilter DramaticTone 大阪府東大阪市 デジタルカメラっていい。フィルムを愛して止まないけれど、デジタル写真も好きだ。バンバン、バンバンどんどん、どんどんいくらでも撮れるって本当に素晴らしい。毎日のありとあらゆる瞬間を、目にするものを片っ端から撮りたかった。そんな夢が叶ってる。みんなは本当に気付いているのかな?写真の趣味が、この十年で進 [続きを読む]
  • 写真の気楽ないいところ
  • Canon EOS7D EF 35-350mm F/3.5-5.6L USM 1/640 f9 ISO1600 350mm和歌山県和歌山市 雑賀崎写真の良し悪しは決して道具じゃ決まらないけれど、せっかく撮るのだからいい道具をとそんな風にも思う。難しいことばっかり言ってないで、堅苦しく考えてばかりいないで、時には無邪気にシャッターを切って、遊ぶように楽しむことが重要だなあと思う。シャッターを切れば写る。望遠レンズをつければ迫力ある写真がすぐに撮れるし、マクロ [続きを読む]
  • 太陽の光を撮りたい
  • MamiyaflexC Sekor10.5cmF/3.5 f11 1/400 AGFA RSX-2 大阪府大東市 陽の光を、うまく撮りたいなと思う。 木々の隙間から差し込む光も、 暖かく風景を包み込む、そんな春の日の光も、 強く輝く太陽そのものも、 美しく写真にしたいと願っている。 だから、 撮影はいつも光との戦いになる。 フレアが強すぎると写真が台無しになるが、 まったくフレアの無い写真だと、 太陽のまぶしさがどうも足りない。 太陽の [続きを読む]
  • 写真は気楽で難しくない
  • Nikon FM3A Ai Nikkor 50mm F/1.4s1/1000 f11 KodakE100VS PL 兵庫県淡路島 めんどうだなあと思ってしまうと、 なかなか体が動かない。 大変そうだなあと感じてしまうと、 なんだか気が進まない。 前へ前へと思えば思うほど、 欲求するレベルも高くなって 結果を求めてしまったりして、 ついつい難しく考えてしまう。 写真は本当は簡単な世界のはずで シャッターを押すだけ。 こうしなきゃいけないなんてルール [続きを読む]