Paris-MaX さん プロフィール

  •  
Paris-MaXさん: ディーラーが読み解く株・先物チャートに隠された心理
ハンドル名Paris-MaX さん
ブログタイトルディーラーが読み解く株・先物チャートに隠された心理
ブログURLhttps://ameblo.jp/paris-bijou/
サイト紹介文株,225先物,為替…テクニカル分析だけでなく,投資家の行動パターンを読み解きながら相場を解説します
自由文☆株や日経225先物に関して熱く語ります。その他、相場の仕組みやGPIF(年金)、CTA(ヘッジファンド)など相場についてならお任せ下さい。


☆チャートの基礎知識に頼らず、ディーラー時代に知り得た様々な投資家の
内部事情・行動パターンに基づいて、デイトレ・スイング目線の
マーケット分析・予測をしています。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2014/08/10 20:59

Paris-MaX さんのブログ記事

  • ☆朝のレポート☆
  • 10月19日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、大幅安。 財政規律を巡るイタリアとEUの対立のほか・・・ムニューシン財務長官がサウジアラビア投資会議への出席を取りやめたことで、サウジ・アメリカ間の関係悪化が警戒されリスクオフの動きが活発化、テキストロンが産業向けの弱さを示したことも、世界経済や企業業績への懸念を増幅させました。 為替市場では、円が全面高。特にクロス円で顕著となり、一方のドル円はやや円高 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月18日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、小反落。 EUがイタリアの予算案を拒否する草案を作成中と伝えられ・・・欧州株が下落、住宅着工件数が予想を下回ったことから金利上昇への警戒感も浮上し、寄り付き後は反動安の動きとなりましたが、その後は金融株や好決算を発表したネット・フリックスを中心としたコミュニケーション・サービスに買いが入り、前日比終値付近まで浮上。 FOMC議事録発表後は、金利上昇を横目に神 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月17日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、大幅反発。 一昨日の取引での売買減少・ボラティリティ低下に続いて、イタリアの予算案について・・・EU側が『予算の独立性は尊重する』と述べたことや、長期金利の安定推移、サウジアラビアに関連して新たなリスク材料が出ていないことなど、先週のボラティリティ上昇要因とされた諸問題が落ち着いていることから、先週まで売っていたトレンドフォロー型の投資家が一転買戻しに動 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月16日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、揉み合いの末、小幅安。 長期金利の落ち着きなどを背景に、先週までの売りが弱まり・・・売買高も大きく減少しましたが、警戒心は依然として残り、前日比終値を挟んだ値動きとなりました。 為替市場では、総じて小幅な値動き。ドル円は、債券市場・株式市場共に方向感が出なかったこともあり、《111台後半》で目立った動きはありませんでした。 それらの動きを受けた日経225先物は [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月15日 今日の呟き 先週末のアメリカ株式市場は、反発。 アジア株高や、ムニューシン財務長官が米中首脳会談の可能性を示唆したことなどを好感して・・・反発して始まったものの、戻り売りやクドロー国家経済会議委員長の会談への牽制発言によって、一時は前日比終値付近まで後退。 しかし引けにかけては、決算への期待や米中間の進展の可能性を織り込む動きが再びあり、再浮上しての引けとなりました。 為替市場では、クロス円 [続きを読む]
  • ☆チー子の休日☆
  • 10月14日 休日の呟き ポチっとして頂けると嬉しいです(#^.^#)にほんブログ村 "いいねとペタッ"間に合わなくてすみません"(-""-)" いつもたくさんのメッセージをありがとうございます。一つ一つに対応できなくて・・・失礼があったら本当に申し訳ありません。なので、コメント欄を閉じさせて頂きました(_ _).。o○ DIGGIN' VEGGIEORGANIC & NATURAL FOOD 西日本で見つけてきた安全で美味しい有機野菜、自然栽培野菜とオー [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月12日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、連日の大幅安。 消費者物価指数が予想を下回ったことを受けて・・・長期金利が低下するなど、市場環境の落ち着きを背景に小幅高水準に浮上する場面があったものの、懸念は依然として残り再びマイナス圏に後退。 取引時間後半にはVIX指数絡みの売買が活発化し、ダウ・S&P500は2%を超える下落となりました。 為替市場では、連日の株安となるも、主要通貨に対しては揉み合い。 ドル [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月11日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、大幅安。経済指標や財務省債入札の不調を受けた金利上昇が嫌気された他…企業側から米中貿易摩擦の様々な影響が伝えられたことを受けて、リスク回避の動きが活発化し、主要指数はそれぞれ3%を超す下落率となりました。為替市場では、リスクオフの円高が活発化。ドル円は、長期金利の上昇を受けて《113.29》まで小幅上昇した後は、リスクオフの動きが活発化し、ほぼ一本調子で《112 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月10日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、まちまち。早い時間に金利上昇を嫌い下押しする動きがあったものの…予想を下回る経済指標を受けて金利が低下傾向となり、まもなくプラス圏に浮上。しかし、IMFが関税の影響を背景に2019年・2020年の世界経済成長率を引き下げたことや、素材企業が厳しい見通しを示したことから素材・工業といった景気敏感株を中心に売られ、ダウは続落、ナスダックは小幅反発と、まちまちな値動き [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月9日 今日の呟き 連休中のアメリカ株式市場は、一時連日の大幅安となる場面があるも、昨日は持ち直す動きに。 イタリア財政問題に関連したイタリア・EU間の対立に加え…米中貿易摩擦やそれに伴う中国景気鈍化、アメリカでの金利急上昇が市場の不安定要因となり、VIXにからむテクニカル要因も相まって、昨日の取引時間前半に連休中の安値を付けましたが、テクニカル的な売りが収まるとその後は押し目買い優勢となり、ナスダック [続きを読む]
  • ☆朝のチー子とばあちゃん達と温泉〜☆
  • 10月7日 休日の呟き ベランダで、今朝のチー子〜 ばあちゃん達と・・・温泉〜一泊。お肌がツルっとしたかな〜 ポチっとして頂けると嬉しいです(#^.^#)にほんブログ村 "いいねとペタッ"間に合わなくてすみません"(-""-)" いつもたくさんのメッセージをありがとうございます。一つ一つに対応できなくて・・・失礼があったら本当に申し訳ありません。なので、コメント欄を閉じさせて頂きました(_ _).。o○ DIGGIN' VEGGIEOR [続きを読む]
  • ☆癒され空間〜麻布十番☆
  • 10月6日 休日の呟き ヒルズで映画を見た後に、ちょっと十番に向かうことに〜 てくてくと下りながら・・・ 十番裏の癒しスペースへここが、一番のお気に入り 癒しスペースの写真を撮った後に何をしているかというと・・・ 実はお店の奥のモニターで、サッカ〜食べに行くお店が決まっていたのでこちらには、入れませんでしたっ。外から、ごめんなさい ポチっとして頂けると嬉しいです(#^.^#)にほんブログ村 "いいねとペタッ"間に [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月5日 今日の呟き 為替市場では、金利の急上昇には反応せず、株式市場の下落などリスクオフの動きに反応。ドル円は、株価下落に伴う10年債利回りの低下に合わせて《113.63》まで下落、その後は利回りが小戻しして膠着したのに伴い113円台後半で小動きとなりました。それらの動きを受けた日経225先物は、アメリカ株安に追随する動きとなり、《23620円》までじり安歩調をたどり、引けにかけて《22750円安》まで小戻しして終えてい [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月4日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、小幅高。イタリアが、2021年に向けての財政赤字削減方針を示したことや…アメリカ経済指標が上回ったことを受けて債権利回りが急上昇し、金融株を中心に堅調推移となりましたが、利回りの上昇ペースの早さに対する警戒感も出て、引けにかけてはやや売りに押される展開となりました。為替市場では、ドルの独歩高。クロス円は揉み合いから軟調推移、一方のドル円は《114.50》に迫る水 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月3日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、まちまちとなり、S&P500はほぼ横ばい。イタリア財政をめぐる政情不安によって…時間外取引で軟調な時間帯があったものの、欧州株の持ち直しとともに徐々に回復し、取引時間内では引き続きNAFTA合意を好感して大型の関連銘柄が買い優勢。しかし、FAANG銘柄を中心に売りが出てナスダックはマイナス圏、全体的には値下がり銘柄が多いなど、まちまちな内容となりました。 為替市場では [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月2日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、まちまちながら、ダウ平均の大幅上昇を受けて、S&P500はプラス圏。 カナダ・アメリカ間のNAFTA交渉合意を受けて・・・自動車を中心とした工業株が上昇、リスクオンセンチメントからエネルギー・素材といった景気敏感株も上昇を牽引しましたが、ハイテク株など徐々に利食い売りに押される銘柄も目立ち、ナスダックはマイナス圏、騰落銘柄数も値下がり銘柄が多くなりました。 為替市 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 10月1日 今日の呟き 先週末のアメリカ株式市場は、ほぼ変わらず。 イタリアの財政拡張方針を受けた欧州株の下落につられて・・・時間外取引で下落幅が広がる場面がありましたが、取引時間内は業績期待などから前日比終値を挟んだ水準まで戻しての値動きとなりました。 為替市場では、一時ユーロ安が進む場面があるもその後に戻し、大きな水準変動はなし。 一方のドル円は、ドル買いの動きが強まる中、《113.50》を挟んでの値動き [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月28日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、反発。 前日のFOMC後こそ、利益確定売りで下げたものの・・・FRBが示したアメリカ経済への自信が投資家を後押しし、FAANG銘柄が指数を牽引する形で堅調推移となりました。 為替市場では、利益確定の売り一巡もあり、再びアメリカ経済や金利差を意識したドル買いが優勢。ドル円は、《113.50》手前水準まで上昇後、小動きとなっています。 それらの動きを受けた日経225先物は、《円高 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月27日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、下落。 事前予想通り、FEBは0.25%の利上げを行い・・・声明文から《緩和的》という文言が削除されたことを受けて、今後の利上げ幅が限定的になるのではとの憶測が飛び交い買いが入ったものの、その後の記者会見で利上げ予想の変更はない旨が述べられたことから、その後は一転利益確定売りという流れになりました。 為替市場でも、同様の流れとなり、対円では主要通貨の利益確定売 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月26日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、まちまち。 エネルギー株が上昇した他、引き続き大型インターネット株が・・・堅調な動きとなりナスダックはプラス圏を維持したものの、FOMCを前に金利が高止まりし公益など金利敏感株が下落、ダウ平均・S&P500は小幅安となりました。 為替市場では、小幅ながら、引き続き主要通貨に対して円安基調。ドル円は、《113円》に迫っています。 それらの動きを受けた日経225先物は、海外 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月25日 今日の呟き 連休中のアメリカ株式市場は、昨日のダウ平均の下落率がやや大きくなったものの、ナスダックがプラス圏となり、S&P500は小幅安。 米中それぞれの関税を発動される中、トランプ政権が・・・数日内に中国向けの攻撃的な政策を発表すると伝えられ、影響の大きい業種群が売られたほか、ECBのドラギ総裁の発言を受けて欧米の金利が上昇したことで金利敏感株も軟調推移となりました。 その一方、製品が今回の制裁の [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月21日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、上昇。 貿易摩擦懸念の後退により、欧州株が堅調推移となったことや・・・ドル安進行、経済指標が予想を上回ったことなどを受けて、終日堅調推移となりました。 為替市場では、クロス円を中心に、リスクオンの円売り優勢。ドル円は、経済指標の発表を受けて《112.50》を超える水準まで上昇したものの、その後は《112.50》前後の水準で小動きとなりました。 それらの動きを受けた日 [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月20日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、まちまち。 金利上昇を受けて、金融株が大幅に上昇し・・・ダウ平均の上昇率が高くなったものの、全体的には値下がり銘柄が多くなり、S&P500は小幅高、ナスダックは小幅マイナスと、動意は乏しい一日となりました。 為替市場でも、目立った動きは出ず。ドル円は、《112円台前半》の狭いレンジでの揉み合いとなりました。 それらの動きを受けた日経225先物は、概ね《22600円》を挟ん [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月19日 今日の呟き 昨日のアメリカ株式市場は、反発。 アメリカの対中関税が《10%》に留まったことを前向きに受け止めたほか・・・中国の報復関税が《600憶ドル》規模に対して《5%》か《10%》と小規模な内容になったことが、投資家に安心感を与えました。 為替市場では、リスクオンムードの強まりを受けて、円が全面安。ドル円は、《112.35》前後に上伸して揉み合っています。 それらの動きを受けた日経225先物は、トレンドフ [続きを読む]
  • ☆朝のレポート☆
  • 9月18日 今日の呟き 連休中のアメリカ株式市場は、下落。 金曜日は、関税発動の有無や貿易協議の行方を見守る姿勢の中・・・指数はまちまちとなったものの、昨日は引け後に関税発動が発表されるとの観測から、影響が懸念されるハイテク・小売りを中心に3指数とも下落する動きとなりました。 為替市場では、円売りが進む時間帯があったものの、関税発動を示唆するトランプ大統領の発表受けてその後は円買い基調。 ドル円は、《112 [続きを読む]