るちか さん プロフィール

  •  
るちかさん: 魔獣帝国
ハンドル名るちか さん
ブログタイトル魔獣帝国
ブログURLhttp://majyuteikoku.com/
サイト紹介文WordPress、グーグルアドセンスを中心にアフェリエイト関連の記事を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/08/11 02:43

るちか さんのブログ記事

  • 第1回 半年続けた物販系アフィリエイトは、お金になったのか?
  • はじめにWordPressの勉強をしたいと思う方のなかには、アフィリエイトをやってみたいと考えている方も少なくないと思います。そして、最初に気になるのが、『本当にお金になるのかな〜』という点だと思います。私は、こちらのブログをお休みして、半年間、物販系のアフィリエイトをやってみました。ある無料セミナーに参加して、知り合った方々たちとは路線が違い、売り上げに対するバックが大きいタイプのものではなく、Amazonや [続きを読む]
  • 『家事の園にようこそ』
  • 新サイトをオープンしました『家事の園にようこそ Welcome to my paradise of houseworkto my paradise of housework』というサイトをオープンしました。こちらのサイトは、WordPressやアフィなどの記事で統一しているので、新しいサイトでは、家事、食べ物、飲み物、雑貨など、主婦の日常の雑多な記事を書いています。あ、こちらのサイトは個人的なことを、まったく書いていなかったのですが、私は既婚女性のオバサンです。ピ [続きを読む]
  • サイト全体の文字色、リンク色を設定する☆彡CSSのお勉強(3)
  • はじめに賢威では、テーマ全体に関わるCSSの多くが『design.css』にまとめられています。管理画面『外観』>『テーマの編集』から、design.cssを開いてみると、図のように設定項目が分類されています。見出し代わりのコメントも日本語ですから、CSSの勉強もしやすいです。そこで、賢威を使って、CSSのお勉強をしていきたいと思います。テーマ自体は賢威を使いますが、CSSの書式自体は共通していますから、他のテーマのスタイルシー [続きを読む]
  • サイト全体の背景(画像と色)を設定する☆彡CSSのお勉強(2)
  • 賢威では、テーマ全体に関わるCSSの多くが『design.css』にまとめられています。管理画面『外観』>『テーマの編集』から、design.cssを開いてみると、図のように設定項目が分類されています。見出し代わりのコメントも日本語ですから、CSSの勉強もしやすいです。そこで、賢威を使って、CSSのお勉強をしていきたいと思います。テーマ自体は賢威を使いますが、CSSの書式自体は共通していますから、他のテーマにも応用できます。カス [続きを読む]
  • 『テーマ固有のCSS』編集と『カスタムCSS』編集の違い(2)
  • テーマ『賢威』の例まだカスタムCSSが、ピンと来ないという方もおられると思うので、『賢威』というテーマの話を例えにあげます。以下の記事にも書いたのですが、テーマ『賢威6.2』のカスタマイズ(第1回)☆彡CSSのお勉強(1)賢威というテーマは、デフォルトの状態では、style.cssを読み込みません。ひとつのスタイルシートで、デザインを設定するのではなく、どの部分のデザインか分かりやすいように、CSSを複数にわける構成を [続きを読む]
  • 『テーマ固有のCSS』編集と『カスタムCSS』編集の違い(1)
  • カスタムCSSとは、テーマのスタイルシートを直接、編集しなくても良い仕組みです。カスタムCSSは、プラグインにより、実装しますが、まずは、違いを確認していくのが分かりやすいと思います。記事が長いので、2回に分けて投稿します。『Jetpack by WordPress.com』プラグインのカスタムCSSの例WordPressの管理画面『プラグイン』を すると、トップページに表示されるプラグインのなかに、『Jetpack by WordPress.com』があ [続きを読む]
  • WordPressのセキュリティ 不正ログインを防止☆彡SiteGuard WP Plugin
  • WordPressは、ブログや固定記事を用いたWebサイトを構築するのに世界中で使われていますが、それは、それだけ、世界中の悪意ある攻撃の対象になりやすいということでもあります。WordPressでも、総当り攻撃、リスト化したID・パスワードで不正ログインを試みる攻撃が日常的に行われています。こうした不正ログインに対応するプラグインのひとつがSiteGuard WP プラグインです。このプラグインでは、総当り(ブルートフォース)攻撃 [続きを読む]
  • 投稿ページと固定ページ☆彡記事の並べ替え(1)
  • WordPressの『投稿』と『固定ページ』のうち、固定ページは使う機会は少なくなっているんじゃないかなと思います。固定のトップページに利用したり、プロフィール、あるいは問い合わせページなどを作るために利用しても、記事そのものは『投稿』(ブログ)を利用する方が多いと思います。私は、当初、原理原則にのっとって、固定ページに記事を書いていましたが、ブログパーツ(ウィジェット)に関しても、投稿のほうが充実してい [続きを読む]
  • 投稿ページと固定ページ☆彡記事の並べ替え(1)
  • WordPressの『投稿』と『固定ページ』のうち、固定ページは使う機会は少なくなっているんじゃないかなと思います。固定のトップページに利用したり、プロフィール、あるいは問い合わせページなどを作るために利用しても、記事そのものは『投稿』(ブログ)を利用する方が多いと思います。私は、当初、原理原則にのっとって、固定ページに記事を書いていましたが、ブログパーツ(ウィジェット)に関しても、投稿のほうが充実してい [続きを読む]
  • カテゴリーの親子関係とスラッグの設定 ☆彡 投稿とカテゴリー(1)
  • 投稿記事が増えていくと、管理者も、読み手も、同系統の内容は記事はひとつの分類に括ったほうが、わかりやすいですよね。そのため、投稿記事には『カテゴリー』という分類方法が用意されています。また、投稿記事は、カテゴリーごと、最新記事から表示されたほうが良い場合と、並べ替えて表示したい場合があると思います。これから数回に分け、カテゴリーの設定方法、カテゴリー、投稿記事の並べ替えついて書きたいと思います。こ [続きを読む]
  • WordPress用『Google AdSense公式プラグイン』 403エラー(1)
  • 403エラーでプラグインの設定変更が保存できない私はロリポップを利用しているのですが、Google AdSense公式プラグインの設定変更の保存が、ひどく不安定でした。いくつかのサイトで試してみたところ、403エラーが表示され、設定変更を保存できないサイトもあれば、サブドメインを切っているサイトのなかには、403エラーが表示されているのに、設定変更が適用されていたり、エラー通り保存できなかったり、いろいろです(^_^.)。Go [続きを読む]
  • WordPress用『Google AdSense公式プラグイン』による広告配置(3)
  • 既存のAdSense広告の削除Google AdSense公式プラグインを使う前に、広告をレイアウトしている場合は、事前に削除しないと、プラグインによる配置が上手くいかないので注意が必要です。自動的最適化する場合WordPressの管理画面『設定』>『Adsense』を し、AdSenseプラグインの設定画面を表示すると、自動最適化の設定に関する設定があります。現在のWordPressテーマは、デスクトップやモバイル、携帯端末など、ディスプレ [続きを読む]
  • WordPress用『Google AdSense公式プラグイン』による広告配置(2)
  • WordPressにGoogle Adsense公式プラグインをインストールする管理画面の『プラグイン』>『新規追加』を します。すると、『プラグインの追加』という画面が表示されるので、画面右端の『キーワード』検索の欄に『Google AdSense』と入力し、実行します。すると、『Google AdSense』公式プラグインが最初に表示されます。このなかに、『今すぐインストール』というボタンがありますので、これを推せば、インストールが開始 [続きを読む]