freehandbook さん プロフィール

  •  
freehandbookさん: 長谷部茂人 マイノリティレポート
ハンドル名freehandbook さん
ブログタイトル長谷部茂人 マイノリティレポート
ブログURLhttps://ameblo.jp/freehandbook/
サイト紹介文「健康は自分の努力でつかむ」情報通を活かして、ほのぼの系二流情報発信が好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/08/11 09:12

freehandbook さんのブログ記事

  • 痩せている人がやっている生活習慣6つ〜ALLAbout〜
  • 1:体重の増減よりも健康を重視理想の体型を維持できている人たちには、共通の思考パターンがあります。それは、体重を落とすことよりも「心身に健康的な生活を送ること」を重視していることです。 2:主食はご飯太りやすい人に共通しているのが、「パンや麺類を頻繁に食べる」点です。一方で、理想の体型を維持できている人は、基本的に主食はご飯とし、パンや麺類は週1〜2回、月数回などたまに食べる程度という特徴がみられます [続きを読む]
  • ビンボーから豊かへ〜magmagニュース〜
  • 科学原理主義の人たちならば、転職を勧めたり副業を勧めたりカネになる資格取得を勧めたりするんでしょうが、私は一応怪しい系の知識を切り売りすることで糊口を凌いでいるので、ここでもまた怪しい系の知識でこれを乗り切るワザを解説しようと思います。 ビンボーという現象を生み出すこころの働きがどのようなものなのかというと、貧しいが故に、自分のことが最優先であり目の前の利益利得に執着して他者のことは視界の端にも存 [続きを読む]
  • 肩こり腰痛持ちに・・・怪しまれずにできるストレッチ〜magmagニュース〜
  • 肩コリに効くストレッチ 座った状態で背筋を真っ直ぐ伸ばします 左手を軽く背中に添え、右手の平を頭に軽くのせます ゆっくりと首を右に曲げていきます 左の首筋が伸びている事を感じたら、痛気持ちいいくらいの場所で10〜15秒キープします。反対側も同様に 両手の平を頭の後ろに添え、後ろの首筋が伸びている事を感じながら首を前に倒していきます。痛気持ちいいくらいの場所で10〜15秒キープこの動作を左右3セットずつ行う [続きを読む]
  • ●暮らしと科学〜バストの年齢による変化〜アリエナイ理科メルマ より
  •  胸のサイズは女性それぞれ。日本人はそもそも大きな乳房ではないので、大きさが話題になることはあまりなく(女性同士ではあるのでしょうが)、男からすると、別に気になるポイントでもなんでもないことが多いのですが、それでもコンプレックスに思う人が多いバストサイズ。 女性のバストは年齢の影響を非常に受ける部分らしく、ワコールの人間科学研究所が45年に及ぶ4万人を対象とした追跡調査があります。 基本的にバス [続きを読む]
  • 睡眠時間の変化と認知症発症リスクとの関連〜ケアネットニュース〜
  • 高齢対象者を睡眠時間の変化に応じて5群に分類した。睡眠時間の変化がなかった対象者と比較し、睡眠時間が1時間増加した対象者の多変量ハザード比は1.31、2時間以上増加した対象者の多変量ハザード比は2.01であった(東北大学)。http://www.carenet.com/news/general/carenet/46656【寝る古はボケる!?】 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★9月24日(月・祝)【シンポジウ [続きを読む]
  • [9月24日開催]シンポ2018「生き方革命〜母なる地球に生きる」ご案内
  • ○。中部支部NextEventシンポジウム2018「生き方革命〜母なる地球に生きる」ご案内1 映画『おだやかな革命』上映会(12:30〜14:10) しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。2 リレーセッション(14:10〜15:50) [続きを読む]
  • 【動画】大爆発!液体窒素にバケツで湯を投入したら…
  • 大勢の観客が「4!3!2!1!」とカウントダウンし、勢いよくお湯を投入!すると、当然お湯の温度で液体窒素は気体に膨張。想像以上の威力で大爆発!『ズドォンッッッ!!!』と、まるで天井に向けて大砲を撃ったよう。会場全体に振動が伝わっている様子がよくわかる。 https://www.mag2.com/p/news/370362 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★9月24日(月・祝)【シンポ [続きを読む]
  • 全国「薄毛リスク」ランキング2018発表!一番危ない所は?〜magmagニュース〜
  • Q.あなたは現在ご自分の薄毛について悩みをお持ちですか?2人に1人が薄毛について悩んでいる今の髪の毛の状態に満足していない方の45.9%が薄毛について悩んでいます。ランダムに選ばれた回答者による回答結果で、およそ2人に1人が薄毛に悩んでいる計算ということになります。これはかなりインパクトのある結果です。薄毛の悩みが少ない都道府県          薄毛の悩みが多い都道府県第1位 長野県           [続きを読む]
  • 北海道に「別」という字が付く地名が多い理由〜magmagニュース〜
  • 「別」とは、アイヌ語で「pet,i ぺッ(第3人称ペチ)」、川の意味である。漢字は、日本語の読みに置き換えたのだろう。川は、アイヌ人の生活には切りは離されない存在のようで、いろいろな形容をされた「川」が地名そのものになっているのである。『日本地図地名辞典』(三省堂)ほかの資料によれば登別(のぼりべつ)「ヌプルペッ」(色の濃い川、濁れる川――温泉が流れ込んで濁る川の意)であり、江別(えべつ)「エベッ」( [続きを読む]
  • シンポ2018「生き方革命〜母なる地球に生きる」ご案内
  • ○。中部支部NextEventシンポジウム2018「生き方革命〜母なる地球に生きる」ご案内1 映画『おだやかな革命』上映会(12:30〜14:10) しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。2 リレーセッション(14:10〜15:50) [続きを読む]
  • 気持ちが若い人たちは、脳も本当に若かった〜WIRED〜
  • 気持ちのうえでの「主観年齢」と実際の脳年齢は、思いのほか関連していることが明らかになった。高齢者でも気持ちが若い人たちは、MRIスキャンで見た脳においても老化の特徴が少ない傾向にあったのだという。実年齢よりも気持ちが若いと答えた人たちは、記憶テストでより高得点をとる傾向にあり、健康状態も良好で、鬱の症状を報告する可能性も低かったという。彼らが心身ともに活発な生活を送っているのは、おおかた事実だろう。 [続きを読む]