絵本読み聞かせ講師・上甲知子 さん プロフィール

  •  
絵本読み聞かせ講師・上甲知子さん: 読み聞かせの楽しさを伝える 「絵本で子育て講座」
ハンドル名絵本読み聞かせ講師・上甲知子 さん
ブログタイトル読み聞かせの楽しさを伝える 「絵本で子育て講座」
ブログURLhttps://ameblo.jp/osekkainaobasan/
サイト紹介文子育てに絵本を!働く母も絵本を!大人も絵本を! (元おせっかいなおばさんのおすすめ絵本)
自由文できること
☆絵本で子育て講座
☆ワーキングマザーのための絵本講座
☆わらべうた講座
☆わらべうたベビーマッサージ
☆絵本セレクトアドバイス
☆じいじばあばのための孫育て講座
☆絵本・子育て・ワーキングマザー関係コラム執筆
今までの実績は
http://ameblo.jp/osekkainaobasan/entry-11909782618.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供601回 / 365日(平均11.5回/週) - 参加 2014/08/13 23:01

絵本読み聞かせ講師・上甲知子 さんのブログ記事

  • 泥遊びをしたことありますか?
  • 子どもと泥遊びをしたことある人?したことある?ない?根っこ育ての読み聞かせ会に来てくれたママに聞いてみましたほとんどの人がしたことないほんの数人したことある「畑やってるから」畑やってる人は土 触るもんねでも、ほとんどのママは我が子に泥遊びをさせたことがないまあねえ、0歳じゃまだ泥遊び っていう年齢でもないかもしんないでもね泥遊びそのうちさせてほしいなあ汚れる汚れるよだからもう捨てちゃうような服を着 [続きを読む]
  • 井上みほ子さん 感想集 
  • 瑞雲舎 代表取締役 井上みほ子さんの絵本で子育てセミナーにご参加いただいた方の感想をご紹介させていただきます誕生数秘コーチングカウンセラー グロリアさん今回のイベントは平日とあって、参加者は全員女性。みんなお母さん。父親も参加したらいいのになあ、と個人的には思った次第。 だって、うちの父がこういうセミナーに参加してたら、わたしも絵本を沢山読んだんだろうなあって思ったから。本好きだけど、読み聞かせる [続きを読む]
  • キュボロ
  • キュボロ突然キュボロブーム再来!違う遊び方片手でいくつ持てるか違う遊び方 その2いくつ重ねられるか2005年に購入したキュボロしばらくブナの香りがしてたなぁいま、人気なんだって?品薄なんだって?なんでなんだろう?と不思議だったんだけど藤井四段がキュボロで遊んでた?ええ?藤井四段は 3歳で?できたの?やっぱ天才は違うね!かなり難易度高いです自分で考えながらできるようになるには我が家の場合は小学校2.3年生く [続きを読む]
  • 絵本をこの世に生み出す人
  • 大人になってよかったなあとつくづく思うことのひとつに「図々しくなった」こと があります無理かな無理だよね悪いよねえとちらっとよぎるけどそれをエイヤって自分で押しのけてダメ元でお願いすることができる 図々しさ を 大人になって得ることができただって絵本の出版社の代表取締役に「(薄謝なんですが)講座をお願いできないでしょうか?」って言えちゃう自分 ってかなり図々しいでもね「やりましょう」と快諾してくだ [続きを読む]
  • あと5回
  • 考えてみたらあと5回です根っこ育ての読み聞かせ会来年度は同じかたちで継続しての 開催は できないと思いますなんらかのかたちを変えて続けていきたい気持ちはありますあと5回わたしは特にイベントに合わせてどうとかするのは好きではなりませんほれ、クリスマスが近いからクリスマス会風に とか飾り付けとかプレゼント とかしません絵本を読みますただ、それだけ12月14日(木)もただ、絵本を読みます盛り上げません普 [続きを読む]
  • まだ間に合います
  • レジュメと絵本リストをいただいたんですがも〜〜これは絶対おもしろい!そうかあこういう信念でもってくがさんは生きてるんだなあ大げさかもしれないけれどその大事にしていることに触れてものすごくいいなあとわたしは思うのですこれに参加しないなんてもったいないなあってかさあこれ2時間で大丈夫?足りる?濃いぜめっちゃ濃いぜ熱いぜ覚悟して!↑絵本講師 くがやよいさんまだ、お申し込み可能です残席わずかお早めに!絵本 [続きを読む]
  • 痴呆性老人絵本 ぜーんぶ わすれた
  • 読む場を選ばされる絵本シニア向け絵本の会のラストに読ませていただきましたぜーんぶわすれたぜーんぶわすれた/さんこう社泣かずに読めました括りとしては痴呆性老人絵本とでも言うんでしょうか?でもそんなんじゃないんだよなそんなんじゃ ないこの絵本を読むといつも熊本の祖母を思い出すもう亡くなってしまった熊本の祖母運動会のたびに熊本から応援に駆けつけてくれた祖母辛子蓮根の作り方を教えてくれた祖母カラオケに一緒 [続きを読む]
  • 知らない人から知ってる人になってほしい
  • わたしは絵本を読まないお母さんを4年ほどやった後とある出会いがきっかけで絵本を読むお母さんに大変身して15年ほど経つわけですがいまだに絵本を読むお母さんをやっているんですがつまりは我が子のために絵本を読んでやっているという上から目線的なものがもしかしたら多少はあったのかもしれませんが今は違う我が子のために読んでやっているようでいて実は実は自分が楽しい自分が心震わせている身を以て絵本は子どものためだ [続きを読む]
  • キャンセルポリシー
  • キャンセルされる場合は入金の有無にかかわらず必ずご連絡いただきますようお願いします。講座・イベントなどお申込み後のキャンセルに関して講師主催の講座などについてお申込後、キャンセルをされた場合には以下の内容で返金を行います。(事前に入金のあった場合)開催日の8日前までのキャンセルに関して参加費の10%を事務手数料 として頂戴し、残り全額を返金いたします。開催日の7〜3日前までのキャンセルに関して参加費の5 [続きを読む]
  • エチオピアの昔話 自分を勘定に入れない
  • 9歳の娘と読みましたまさかまさかまさかの展開へえええええうそおあららはあああはは幸せねえそんな絵本でしたむらの英雄渡辺茂男 文西村繁男 絵瑞雲舎復刊された絵本なのねえ自分を勘定に入れないってことは確かにあるある!この絵本を復刊した瑞雲舎の井上みほ子さんが小田原にいらっしゃいます満員御礼となっています楽しみですどんなお話が飛び出すかこれからの主な予定☆【1月8日(月祝)神奈川.川崎】絵本で子育てをはじめ [続きを読む]
  • ラジオ出演します
  • ラジオ出演します5分程度ですちょびっと一瞬です1冊絵本をご紹介します2017年12月15日(金)13:20頃〜です電話で生出演ですうちの電話にかかってきますDJさんと電話越しにおしゃべりしそれがラジオで流れますエフエムチャッピーさんです全国どこからでもインターネットがあれば聴けるそうです「聴いたよ」とか言ってくれる人がたまにいらっしゃいます嬉し恥ずかしどの絵本をご紹介しようか悩み中です [続きを読む]
  • えっとそれ全然イメージできないんですが
  • 米の存在感が親近感体育会系の母丸出し!笑ええとねでもこれがいまいち想像できない日本が誇るロックミュージシャンでギタリストの布袋寅泰さんのロックをBGMに『はっきょい ど―ん』を読みました。はっきょい どーん (講談社の創作絵本) [ やまもとななこ ]どんな?どんな?全然、イメージできない!!ああ!楽しみすぎる!こういう人あんまりいないから!参加しないともったいないよ!兵庫県に住んでいる人なんだから!なか [続きを読む]
  • 6歳、9歳のお子さんのお母さんへ 関係なくはないです
  • 長い休みのときは 毎日 読み聞かせをしていますが学校、幼稚園が始まると「後でね」「またね」が多く今日のお話を聞いて心に刺さりました(子どもも大きくなったし、関係ないかなと思い)今日、参加しようかどうか悩みましたが来てよかった!今からでも遅くないかな(6歳、9歳のお子さんのママ 由美さん)遅くないです全然、遅くないです今から気付いたときから大丈夫です幼稚園での絵本で子育て講座に参加してくれた由美さん [続きを読む]
  • どんだけの 垢
  • どんだけの 垢 なんでしょうか?ボロンボロン と取れた 垢 こんびと書かれてますがお笑いじゃないです垢 あか です汚れ ですボロンボロンと取れた 垢で人形ができるほどなんですその人形にご飯を食べさせて可愛がっていたおじいさんとおばあさん「こんびたろう」ですよ、名前は「垢たろう」ですよ、今風に言えばそれがねえ数年後に突然100貫目の金棒でえいえいおうと立ち上がったら力持ちでねそれで力試しの旅に出るんで [続きを読む]
  • 3歳で帽子を100個持っている人をほかに知らない
  • ツッコミどころ満載なんですけどもねでも大好きなんですよね茶色の帽子しか かぶらないのに100個も持っているしかもまだ3歳これから頭も大きくなるだろうよお金持ちなんだよな〜きっとイエペはぼうしがだいすき石亀泰郎文化出版局朝ごはんがまたおしゃれなのよね木をくり抜いたような入れ物に果物が盛ってあって牛乳パックのデザインもオシャレでデンマーク って感じそしてなんとあなた!保育園に行くのにオーバーオールです [続きを読む]
  • 専門分野をわかりやすくかけるってすごい
  • じめんのうえとじめんのした(かがくのほん)アーマ・E.ウェッバー 文絵藤枝澪子 訳福音館書店これ実は我が家でもあまり「読んで」と言われない絵本ふと循環するお庭でのシニア向け絵本の会に持参して読んでみました久しぶりに読んでみましたら「いいじゃないの」「いいじゃないですか」と改めて感じましたシンプルな絵と言葉で本質的なことを伝えてくれる絵本作者のウェバーさんは植物学の専門家だそうで夫も植物学者だそうで [続きを読む]
  • ばあぁ あっての じいぃ
  • 例えば、パートナーとものを作ってそれを売って生計を立てているとしてその作ったものが売れずにパートナーが、相談もなしに、誰かにあげてしまい売り上げを持ってこないどころか挙げ句の果てには自分の分まであげてしまったなんていう状況に自分が置かれたとしたらですよ怒りませんか?現金化できなかったので何も買えずご飯しかない世間的にはご馳走を食べる浮かれるシーズンであったとしても我が家にはご飯 しかない おかずな [続きを読む]
  • おひざ貸すけど
  • えーとね数年前とある場所でのとある絵本読み聞かせ会でのことすごくたくさんの人が来てくれた読み聞かせ会だった5歳、3歳、0歳の男の子3人を連れて来てくれたあるお母さんこの3歳の子がねとにかくまあお兄ちゃんに からむわけ ちょっかい出すわけお話しあんまり関係ないのねなにしろお兄ちゃんにちょっかい出しては何度かお母さんがドス声で叱りつけてね挙げ句の果てには紙芝居の前でつかみ合いになって見かねて「ここ、座 [続きを読む]
  • だって「ルーキー」だから
  • ここにも付箋をつけました五味太郎さんの「大人問題」以下引用ぼくは子どもをとらえる時に、「新人」「ルーキー」という言葉でとらえるのが好きです。彼ら新人、ルーキーをずっと見ていると、なんかとても楽しいのです。自分もそうだったんだけど、「こいつ、これから何をするんだろうか」という感じの楽しさ。あるいは「いつ化けるかな」という一種の緊張感。そういう見方、とらえ方、つき合い方、この社会にはあまりにも少ない気 [続きを読む]
  • だじゃれ じゃないよ ほんとだよ
  • 先日とあるカフェ&バー にて生ビールを飲みながら読んだのはこの絵本だじゃれレストラン中川ひろたか文 高畠純絵絵本館まーさーかのリアルにだじゃれのようにこの絵本に登場するものをこしらえてしまっただじゃれレストランまっクロッケええ、ちょっとよそ見してました焦げたところを外して食べましただじゃれレストラン/絵本館にほんブログ村 [続きを読む]
  • 好み 以前の問題
  • 好きな絵本があります好きな絵本は大好きですそしてなんとなくピンとこない絵本ありますなんかモヤッとするイラっとするそして明らかに嫌いな絵本があります嫌いな絵本は読みませんがなぜこの絵本は嫌いなんだろう?とは考えます好きそして嫌い理由をつける必要はないのかもしれません個人的な好みの問題だし嫌いな絵本のことについては公には話をしませんなぜならわたしが嫌いな絵本を好きな人がいるだろうからだから言えませんで [続きを読む]
  • 合併浄化槽の簡単でエコな使い方
  • さっき、久しぶりに、褒められた。 それも、意外なことで。 うち、合併浄化槽なんだけど、何年かに1回、くみ取り清掃してもらうの。 で、午前中、おばちゃんがくみ取り車を運転してやってきたの。 汲み取りが終わって、 私、この仕事17年やってるけど、おたくみたいに理想的な浄化槽は初めてだわ〜〜。 もう、見本としてみんなに見せてあげたいくらい。 コーヒーのような茶色い色が理想的なんだけど、まさしく、そんな色で、バク [続きを読む]
  • なるべくお役に立てるよう意識しています
  • ご興味がある方がいらっしゃるのか不明ですが11月の振り返りをさせてください11月にいちばん、アクセスが多かったのがこちらの日記ですクリスマス絵本は買うな毎年、書かずにはいられなくなるんですいろんなご意見はあるとは思いますが一部の方に対しての見るに見かねての一意見です次にアクセスが多かったのがこちらの日記ですこういう読み聞かせの仕方は嫌だアホっぽいそして第3位はこちらです五味太郎さんと毛染め強制問題から [続きを読む]