midnightmover さん プロフィール

  •  
midnightmoverさん: 自然を見つけた日々を忘れずに
ハンドル名midnightmover さん
ブログタイトル自然を見つけた日々を忘れずに
ブログURLhttps://ameblo.jp/midnightmover/
サイト紹介文身近に出会った自然の生き物や植物などを写真で紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/08/13 23:42

midnightmover さんのブログ記事

  • モズ
  • 川の周辺ではモズの鳴き声を耳にするようになりました。 おっ!!鳴いているな 撮りたいなと思ったら 出てきました。 帰りにまた鳴き声がしたので ん?? 出てきた 今度は♀でしたね。 さぁ、そろそろ野鳥も少し撮れる季節になってきましたかね [続きを読む]
  • アオダイショウ 幼蛇
  • 川沿いを歩いていたら 可愛い小さいなヘビが顔出していました うわっ!この模様はマムシ・・・・ と一瞬思いましたが、眼の形をみたら、違いますねアオダイショウの幼蛇はマムシの模様に似ていると聞いていたので恐らくアオダイショウと調べてみたら やはりそうでした。 こうしてみるとなんかやっぱり可愛いな 蛇って、見慣れてないので、 出てくると うわぁ蛇だ・・・と今まではちょっとのけぞったのですが 最近 [続きを読む]
  • キジ
  • 久しぶりの鳴き声がしたので ん??どこだ? と探したらいらっしゃいました。 相変わらず派手なお姿でなによりです もっと撮りたかったのですが草が・・・・・でした。 9月になりそろそろ野鳥もと思っていたところによいタイミングで出てきてくれました。 これから少しずつまた冬鳥に向けて野鳥撮影もスタートですね [続きを読む]
  • ニホンカナヘビ
  • 庭の先輩。いやたくさんいるので先輩達。 よく色々なところにいますもうすぐ多分秋、そして冬ですからね 今のうちに食べたり色々しておかなければですよね そろそろ今月あたりから野鳥も撮っていかなければなりません。 とりあえず近いうちに谷津干潟1周の予定です [続きを読む]
  • ウミネコ
  • あまり野鳥を撮っていないと、せっかく覚えた名前を忘れてしまいそうですね かといって中々うまく野鳥も姿を現してくれない と思っていたら、久しぶりにやっといい感じで止まっていてくれました ウミネコ。 近所では普通に見ますが、久しぶりなのでウミネコだったよね・・・と一応調べてしまいました。 [続きを読む]
  • ニホンカナヘビ
  • 毎年そうですが夏は中々、野鳥も撮れませんね 今年は猛暑で、ちょっと昼間探し歩くのも危険 でも、そろそろ何かを撮らないと何かをブログに載せないとと思っていたら 「お困りのようだね」 と、ヤマイモの登っていた先輩(庭のニホンカナヘビ)が顔を出しました ナイス!先輩! やはり頼りになるのは君だ! [続きを読む]
  • ニホンアマガエル<3>
  • ご無沙汰しております。 もの凄い猛暑ですね。これだけ暑いと中々、ゆっくり散策できませんねこういう時は、自然の生き物も人間と同じ出てこないで、隠れてゆっくりしているはずですね 先日、クズの葉のところを見たら なんだか、凄く可愛らしく止まっているではありませんか!! ニホンアマガエル 思わず撮っちゃいました。 やはり、このカエルの可愛さは一番ですね。 [続きを読む]
  • ニホンヤモリ<2>
  • 夜、ちょっと家の外の壁をみたら こんな方が出てきていました。 ニホンヤモリです 昨年もこの時期に夜、庭に出たとき壁にくっついていたのでこれは、住み着いていますね 昨年よりひとまわりくらい大きくなっていましたね 今年も出会えて良かったです。 [続きを読む]
  • アオダイショウ
  • こうして自然の中で色々観察しているとヘビの遭遇することがあります今まで、アオダイショウ、ヤマカガシ、シマヘビ、マムシに遭遇してきましたが 大抵、私の姿をみると逃げてしまいカメラを構えたときは、藪の中に入っていく尻尾だけ。また、私は子供の頃、近所にヘビがいる環境ではなかったためヘビはちょっと怖いというイメージがあって出てくると、うわぁ、ヘビだ!とたじろいでしまうというのもあります そんなヘビですが、撮 [続きを読む]
  • オオヨシキリ
  • もうこの時期ですから葦の生えている所では オオヨシキリがケンケン、コンコン、カンカンと大騒ぎですね 昨年は撮れなくて今年はどうかと思っていました はじめて来た場所なのですがあまり葦が高くなく深くなく、見晴らしも良いのでなんか、この日は撮れる予感・・・ あの棒に止まってくれると、ありがたいのだけどなぁと思っていたら 止まっちゃった。止まっちゃいましたよ そして・・・ オオヨシキリの写真はやはりこうで [続きを読む]
  • ニホンカナヘビ<2>
  • もうホトトギスの鳴き声が聞こえてきますね昨年は奇跡的に撮影できましたが今年も奇跡が起こって欲しいです しっかり暖かくなり、野鳥も留鳥だけ多少、ツバメが見られる程度ですま、都市部はそんなものですよね ところで 我が家の庭にいるニホンカナヘビ。我が家では私の小さい頃から住み着いているので先輩と呼んでいます 今年は先輩が沢山います家族がいっぱい増えているのですねあちらこちらにいて、あそこにいた先輩がこっちに [続きを読む]
  • カジカガエル
  • 今年もちょっと千葉県内の渓流に行ってきました。 石の上にちょこんと乗っている カエル。 カジカガエルがいました。 調べると、このカエルは凄く美しい良い声で鳴くことで有名なのですねどんな鳴き声しているのだろう?とyoutubeで調べてみたら あっ!!!この鳴き声・・・・ 昨年も今年も渓谷中に鳴り響いていてとっても良い鳴き声なので何の鳥が鳴いているのだろう?木の上とかを一生懸命探していたのですが全然姿 [続きを読む]
  • コアジサシ
  • 近所の海岸では、この時期になると一部ロープが張られ、こんな看板が立ちます コアジサシ。 千葉県の鳥はホオジロですが千葉市の鳥はコアジサシなのですね 千葉市は市あげてこのコアジサシを大事にしているのですね千葉市のコアジサシ愛がひしひしと伝わってきますね 昨年もこの場所に行ったのですが肝心のそのコアジサシが全然いなかったので今年もいなのかなと思ったら白いのがピーピー鳴いて飛んでいたので あれか と海の [続きを読む]
  • ニホンアマガエル<2>
  • この時期の私は、昆虫の撮影をメインにしつつ野鳥やその他の生物の撮影をしています ウグイス。よく鳴いていますね近所のフィールドではそこら中で鳴いているのでそのうち出てくるだろうと余裕ぶっこいていましたが大事なことを忘れていた!ウグイスは木に葉がつく前に撮らなければならないことを・・・しっかり青々と葉がついちゃって探すの大変、いても暗すぎて撮れない、葉っぱが邪魔木のてっぺんあたりで鳴いている時を狙える [続きを読む]
  • ニホンヤモリ
  • 近所にニホンヤモリが住んでいる木のくぼみがあります 昨年もいました 今年もいるかなぁと思って見てみたら、今年もちゃんといました。 川沿いの道の所にある木なので毎回、いるかどうかみるのが楽しみだったります [続きを読む]
  • コチドリ
  • 春告げ鳥といわれ、3月になるとやって来るコチドリ 例年だと近くの川をのぞくと来ていておっ!!来たな!という感じなのですが、今年は私の前には姿をみせてくれません。 困りましたね。4月になった。桜も咲いて散った。でもコチドリに春を告げて貰っていないので私的にはまだ冬。 しょうがないので、こちらから出向きました なんだ、来てるじゃない、告げてよ という感じで撮影しまた。 [続きを読む]
  • ツバメ
  • もうこの時期なのでツバメが今年もやって参りました いつも飛んでいるのと黒いので、日光の当たり具合でちゃんと撮れるかどうかが左右されて撮るのに苦労するのですが 今回は 着地してくれました。 やっぱり顔は赤いですね。 [続きを読む]
  • シロハラ
  • 近所の公園にいったら 落ち葉をガサガサやって作業中の方がおられました この方です シロハラさんです もうすぐご出発ですね すっかり人に慣れたようで、かなり近くに出てきました。 こうしてみると、シロハラって何気に可愛いですね。 [続きを読む]
  • ツグミ
  • 春になってしまい もうどこみてもツグミがいない。 今年はお別れが言えなかったと残念無念という感じでした まだ、いらっしゃった!! 2018/4/10 これから、何処へ旅立つのかは存じ上げませんがまたの来日、お待ち申し上げあげます。 [続きを読む]
  • ホオジロ<2>
  • 4月になりました。ツグミなどの冬鳥は見られなくなりましたね 4月になって、私の近所にやってくるのはこのホオジロくん 我が千葉県の県鳥ですね この時期の私は、昆虫の撮影の方に忙しいのですが鳴き声を聞くと むむ、いるなぁ・・・ とついつい、カメラをオンにして探してしまいますね ウグイスは撮れる場所にいるか判断ができるのですがホオジロくんは、群れで動いているのでぴょこんと出てきてチャンスがあったりするのですね [続きを読む]
  • キジ♂
  • 自転車で田んぼの横を通ったらなんと、真っ正面でキジのオスと鉢合わせ。 大慌てで逃げるのを自転車降りて、カメラ取ってなんとか撮影しました。 チラッとこっち見てくれたらもっと良い写真だったのですけどね・・・ 帰りに同じ道通ったらまた鉢合わせしました何かここ場所がすきだったのでしょうね。 [続きを読む]