JJ さん プロフィール

  •  
JJさん: ヘッドホンアンプ備忘録(パワーアンプもあるよ)
ハンドル名JJ さん
ブログタイトルヘッドホンアンプ備忘録(パワーアンプもあるよ)
ブログURLhttp://settembre21x.blogspot.jp/
サイト紹介文色んな回路のヘッドホンやパワーアンプの備忘録。ディスクリートが主で、オペアンプやICアンプも時々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/08/14 08:48

JJ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Ubuntu 18.04とBluetooth
  • ASUSのノートブックE200HAにUbuntu 18.04をインストールした。理由は、SSD(eMMC)が32GBしか積んでないから、Windows 10のアップデートが苦痛だったため。メモリも2GBしか積んでないけど、なかなか快適に利用できている。18.04からSDカードも認識できるようになって便利。しかし、再起動後やログイン時に、ペアリング済みのBluetoothのマウスやキーボードを再接続してくれない不具合があるようだ。以下、解決策。Bluemanをインスト [続きを読む]
  • オペアンプ1発0dBヘッドホンアンプ
  • MUSES8920Dを使ったヘッドホンアンプを作成。オペアンプのボルテージフォロアという、これ以上になくドシンプルな構成だ。アンプ部念のため0.1u+10ΩのZobelフィルタを出力へ。たぶん無くても構わないと思う。電源部のコンデンサは、積層フィルム(0.1u)、OS-CON(480u)を推奨。パーツレイアウトたったこれだけ。1〜2時間もあればできてしまう。実装後JJは、Zobelフィルタの0.1uフィルムコンをソケットで着脱できるようにしてみた。Z [続きを読む]
  • 前記事LT1115+3パラHPAをACアダプター化
  • 前記事「LT1115+3パラトランジスタバッファなヘッドホンアンプ」の電源がトランスを使っているため、作るのが面倒かもしれない。ACアダプターでも動くようにしてみる。何のことはない、昔の記事のコレを使う。電源部のみ変更LM380は結構発熱するため放熱対策は必要である。ヘッドホンアンプだからココまで大げさでなくても良いとは思うが。ACアダプターは秋月で18〜19Vのが千円台で売っているだろう。2Aでも流せれば十分である。ス [続きを読む]
  • バランス出力なヘッドホンアンプを電源強化
  • バランス出力なヘッドホンアンプを作成したが、電源がスイッチングACアダプタ+LM380のレイルスプリッタと、手抜き感が半端ないので真面目に作ってあげた。回路の全貌実装後の全貌音の違いは良くわからないが、精神的安定にはこちらの方が良い。ポチっと押していただくと、僕のランキングが上がって創作意欲が湧いてくるんです(笑)ご協力をお願いします m(_ _)m ☆にほんブログ村 電子工作☆にほんブログ村 オーディオ [続きを読む]
  • アンバランスへ戻るため(安易に逃げるが★×5)
  • アンバランスも聞けるようにあれこれ試して、結局はデバイスの力を借りることにした。常用のヘッドホンアンプでも十分なのだが、もっと簡単に良い音をということで、MUSES8820あの秋月でも1個400円「も」するオペアンプである。いつもシミュレーションしながら作るのだが、MUSES8820はspice modelを公開していない。しかし、NJRが公開しているオペアンプのspice modelは、NJM4xxxやNJM2xxxのシミュレーション上の違い、特に周波数 [続きを読む]
  • アンバランスへ戻るため(試作)
  • ※本稿はまだ試作段階なので、このまま作るのはお勧めしない。JJ一番のお気に入りヘッドホンは、AKGのK550である。これはこれでアンバランスなヘッドホンのリファレンスとしてバランス化の改造はしないでおく。しかし、バランス化したATH-AD2000とぺるけさん家のバランス型ヘッドホンアンプの破壊力は凄かった。それに対抗すべく、ぺるけさんと同じくオペアンプを使った簡易でも美音なアンバランス型ヘッドホンアンプを作った。電 [続きを読む]
  • ATH-AD2000のバランス化改造と、バランス出力なヘッドホンアンプ
  • ぺるけさんちの「OPアンプ式平衡型ヘッドホンアンプ」を参考に、バランス出力なヘッドホンアンプを作成したのを機に、ATH-AD2000をバランス化改造してみた。ATH-AD2000はリコールが出てるので、リコール対策品じゃないとバランス化改造は面倒くさい。リコール対象のモノを持っている人は対策してもらった方が良いだろう。バランス化改造したATH-AD2000ケーブルの途中で切断、外皮を剥くと細いケーブルが4芯出てくる。4芯の内訳は、 [続きを読む]
  • Audio専用PCの構築
  • Audio専用PCファンレス、HDDレスなノートブックを安価に購入してAudio専用PCを構築した。Windows 10 Home、Atom CPU、2GBMem、eMMC32GB(Cドライブ)、64GBのSDカードを仮想HDDとして利用(Dドライブ)。不要なSWを全てアンインストール、ChromeとiTunesとMediaGoのみインストール。プリインストールSWで一番ウンコだったのはMc○feeのセキュリティSWだった。速攻でWindows Defenderへ切り替えた。リモートデスクトップが使えるように [続きを読む]
  • SONY USB DACアンプ 「UDA-1」を購入
  • UDA-1と自作ヘッドホンアンプJJは、全ての楽曲をiTunesへ取り込んで一元管理している。SONY製品との連携はMediaGoを使い、MediaGoはiTunesのライブラリを参照するように設定してある。iTunesからAirMac ExpressへAirPlayで飛ばして自作アンプへアナログ接続していた。AirMac Expressからのアナログ出力は、なかなか良いと思う。しかし、あんな小さな筐体に、電源回路、有線・無線LAN、USB回路(プリンタ出力のみかな?)、そしてDA [続きを読む]
  • シン・ゴジラ
  • 公開週から2週連続で2回観た。また観たい。Blu-rayの発売が待ち遠しい。ポチっと押していただくと、僕のランキングが上がって創作意欲が湧いてくるんです(笑)ご協力をお願いします m(_ _)m ☆にほんブログ村 電子工作☆にほんブログ村 オーディオ [続きを読む]
  • やっぱり元に戻る
  • 今まで散々ヘッドホンアンプも作ってきたが、やっぱりコレに戻ってしまった。今は電源強化の魔改造してこんな姿にw電源コン追加まだパーツが揃ううちに、(魔改造しなくて済むよう)大きめの基板で予備を作っておくかな。ポチっと押していただくと、僕のランキングが上がって創作意欲が湧いてくるんです(笑)ご協力をお願いします m(_ _)m ☆にほんブログ村 電子工作☆にほんブログ村 オーディオ [続きを読む]
  • 【完成その2。写真追加】一拍スイッチ、全体回路図
  • 全体の回路図を示す。一部キット使用。。。SSRリレー部は、秋月のキットを使った。超コンパクトで便利だ。一拍スイッチと常時点灯をSWで切り替えられるようにしてある。正面から右の大きな穴は、マイクへ音を通すためのもの。蓋をすると若干感度が落ちるから、少し調整する必要があるかもしれない。切替SW付き背面に切替SWを付けてある。読書する時は、常時オンに。中の人3次元立体実装だ。もし作りたいという奇特な方がいたら、 [続きを読む]
  • 【完成】一拍スイッチ
  • 一拍スイッチが完成した。とりあえず完成写真。中の人ちょっとケースが小さすぎた。ギチギチ。基板の縦長とケースの横幅がギリギリでヤバかった。利用シーン想像以上に便利だ。部屋が真っ暗な時、手拍子一つでランプが点灯する。全体回路図は後ほど。ポチっと押していただくと、僕のランキングが上がって創作意欲が湧いてくるんです(笑)ご協力をお願いします m(_ _)m ☆にほんブログ村 電子工作☆にほんブログ村 オーディオ [続きを読む]
  • 一拍スイッチの実験
  • 寝室のベッドサイドにあるランプを手拍子でオンできないか考えてみた。秋月にキットがあるが、最長4秒しか導通しないし、マイコンとか分からないし、ここはアナログのディスクリートスクラッチで攻めたい。NJM2072なんて便利なICがあるし(IC使ってる時点でディスクリートでは無かったw)。一拍の手拍子で10秒強ぐらいランプを光らせれば、その間にベッドへ入れる…そんな便利グッズを目標とする。回路図マイクで拾った音をレベル検 [続きを読む]
  • 過去の記事 …