たびいくひと さん プロフィール

  •  
たびいくひとさん: 何処まで行くの 夫婦癒し旅
ハンドル名たびいくひと さん
ブログタイトル何処まで行くの 夫婦癒し旅
ブログURLhttp://hit413yuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文紅葉と共に南下 桜と共に北上 車中泊の日本一周200日間 旅日記とその計画
自由文車中泊の旅のために始めましたが、それ以外にも家庭菜園、孫の事、普段の生活、老後の暮らしなど、幅広い話題を記していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/08/14 14:38

たびいくひと さんのブログ記事

  • 車中泊の旅 91日間の食事形態と自炊の概要
  • 2018. 6.23 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今年の1月29日に出発した90泊91日の車中泊の旅は、自分なりには全国一周。全国一周の定義は定かではないが、北海道から四国、九州まで行って戻ってきた。確かに通過していない県はあるが、本人が全国一周だと思えばそれでいい(笑)。沖縄までは行けないが、秋の後半旅では到達していない県も行くので許してほしい。そして90 [続きを読む]
  • 孫4号のハイハイ方法がおもしろい
  • 2018. 6.22 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →自分らの年寄りは日に日に衰退して行くが、乳児は日に日に成長していくのがわかる。孫4号は1日置きには来ているようで、その様子が徐々に違って来ている。旅から帰ってきた当時は、抱っこもさせてもらえなかったが、今はすっかり慣れた。母親がいなくても平気になったし、抱っこされてご機嫌な様子だ。始まった離乳食も、量が増えて行く [続きを読む]
  • 痛ッ 冷蔵庫が故障 リタイア後に買い替え
  • 2018. 6.21 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →リタイアして、まだ8カ月ほどしか経過していないのに・・・・。所得がなくなって隠居生活を強いられている矢先に、冷蔵庫が壊れてしまった。購入して15年以上は使っている冷蔵庫なので、仕方がないと言えばそうだが・・・。実は、去年の暮れのある日、突然冷蔵庫の内部が凍ってしまったことがあるのだ・・・。今年の春に、車中泊旅 [続きを読む]
  • 久しぶりに 我が家の家庭菜園の様子
  • 2018. 6.20 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →長期旅のき帰宅後に始めた我が家の家庭菜園は、いつもの年と事情が違う。一番違うのは、トマトやナス、キュウリの苗を立てずに購入した事だろう。トマト40本、ナス30本、そしてキュウリは事情があり20本の購入だ。そのほかにミニトマトなどを入れると100本近くになるので・・・出費が痛い。例年だと出費を少なくするために、自分で種 [続きを読む]
  • 購入して半年 娘宅テレビが半分新品に?
  • 2018. 6.19 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →娘2号の長女である孫3号が4年生になり、娘が結婚して11年を迎えている。結婚前に揃えた電気製品も、そろそろ寿命が来てもおかしくない時期に来ている。これから買い替えのラッシュが襲ってきそうだが、まだ具体的にはなってはいない。だが、2階にテレビがほしかったようで、居間のテレビを昨年末に買い換えた。新しいテレビを居 [続きを読む]
  • シャネラーのホームポジションの事情
  • 2018. 6.18 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →数年前には、車中泊の情報誌「カーネル」を愛読していた。サブバッテリーやソーラパネルの設置例を、勉強させてもらって役立てた。娘から「カーネル」って car寝=車で寝る と知らされ、ショックを受けた(笑)。全くそのような思いはしていなかったので、「なるほどうまいことを言う」と合点がいった。でもそのような意味合いからい [続きを読む]
  • 父を15年超えて古希 さらに母を超えれるか
  • 2018. 6.16 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今年の自分は古希を迎えたが、両親はすでに他界している。父は昭和47年に54歳の若さで他界し、母は平成25年に93歳でこの世を去った。存命だったならば、父が丁度100歳で、母は98歳になっているのだが・・・。自分は父にそっくりだと言われていたが、父が他界してからは母似だとも言われた。間違いなく自分は亡き父母の子 [続きを読む]
  • 我が人生の年齢層別 4種類の朝の目覚め事情
  • 2018. 6.15 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今までの69年間の人生の極一部以外は、朝の目覚めで一日が始まっている。ごく一部とは、稀に仕事であったり、家族、親せきの通夜での徹夜があるからだ。そうそう、二十歳のころは高校時代の仲間と、トランプのゲームで徹夜した(笑)。それ以外では夜か真夜中に眠りについて、朝に目を覚まして生きていることを実感した。その目覚ま [続きを読む]
  • 「さかやんさん」と面会 顔見知りのブロ友増える
  • 2018. 6.14 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日はぐずついた天気で、車中泊(旅行者)には憂うつな日となったのだろう。今も数人のブロ友が北海道を車中泊旅中で、寒い北海道を満喫?している。そのうちの一人「さかやん」さんが、昨日、自分の居住地近くを通過中だった。「さかやんのつれづれ日記(記事にリンク)」のブログを運営している方だ。車中泊のブログを通して知り合 [続きを読む]
  • 将来の夢は仙人になることだったが・・・(笑)
  • 2018. 6.13 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →子どものころは大した夢も持たずに、成り行き任せで過ごしてきた。貧しい脳しか持っていないに、大した勉強もせずにいたので行く末は知れていた。スポーツが得意な訳でもなく、歌がうまい訳でもなく、演技が出来る訳でもない。強いコネのある家系ではないし、どんな職業に就くのかも漠然としていた。高校を卒業するとき就職も考えたが [続きを読む]
  • 今日は晴耕雨旅 家にいても旅が出来る(笑)
  • 2018. 6.12 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →先日久しぶりに雨が降って湿り気は十分だったが、今日も北海道は雨だった。先日は久しぶりの雨でも、畑に雨がたまるほどではなくシトシトといったところだ。畑をシャベルでほってみたが、結構中までしっかり濡れていた。翌日の晴天日は1日畑に入らず、表面が乾いたので翌々日には草取りを開始した。自分で自分をほめる訳ではないが、 [続きを読む]
  • 2018年前半旅の思い出(4) 九州編
  • 2018. 6.11 月曜日        出発   8 日目        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今回の前半旅を振り返っていて、印象に残った立ち寄り先の場所を整理している。前提は次の通りとして、あくまでも個人的な感想なので、そのつもりで見てほしい。  ①  以前に行った事のある所はやはり初めてのところよりも感動が薄くなる。  ②  同じ場所でも、天候によって風景や居心地、 [続きを読む]
  • 孫のミステリーツアーの行き先は南極?
  • 2018. 6. 9 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →自分は丑年の6月生まれで、今月古希を迎え、婿殿2号も丑年で今月が誕生日。その上自分と婿殿2号の誕生日は1日しか違わず、さらに隣組みたいな所に住む。先日、娘2号と愛妻が相談し、合同で誕生日を祝ってくれた。同じ丑年生まれということで年齢は36歳違いで、うらやましいほど若い(笑)。両家族の好きな手巻き寿司で祝っても [続きを読む]
  • 雨だ〜〜〜 恵みの雨だ〜〜〜 でもこの後大変
  • 2018. 6. 8 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →旅から帰ってきて40日ほどだったが、その間家庭菜園に力を注いできた。ところが・・・・・今年は家庭菜園を始めて、まとまった雨が降っていないのだ。例年はめったに、玉ねぎや野菜類を定植してからは水をあげないのだが・・・。今年はバケツで何杯水をあげたのか分からない。この1カ月に2回ほど雨はあったが、湿る程度の雨しか降ら [続きを読む]
  • 孫4号は祖母のDNAが濃い? でも祖父の腕の中で寝る
  • 2018. 6. 7 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →1月末の2018年前半旅に出かけた時は、孫4号は生後4カ月だった。4月末に旅から帰ったころは、その孫も7カ月になっていた。その3カ月の間に、祖父母の顔などすっかり忘れているだろうと、心配していたのだ。帰宅後孫4号に会ったとたん、見知らぬ人を見る顔をして不安そうな表情をしている。近づこうものなら「こっちに来ない [続きを読む]
  • ドライブ車中泊 ついでにつれない釣り(3) ミッション達成
  • 2018. 6. 6 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →出発地点  北海道 紋別市 道の駅オホーツク紋別  到着地点  北海道 出発点に帰還    本日走行距離   255 km   累計走行距離    580 km本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点何時か確認していないが、深夜に目を覚ましたのは、予期もしない騒音だった。道の駅で車中泊していたので、騒音 [続きを読む]
  • サロマ湖までドライブ車中泊 ついでにつれない釣りを(2)
  • 2018. 6. 5 火曜日        出発   2 日目        ← 古い記事へ      新しい記事へ →出発地点  北海道 佐呂間町 道の駅 サロマ    到着地点  北海道 紋別町 道の駅紋別本日走行距離    62 km   累計走行距離    325 km本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点就寝時は、掛け布団とし寝袋1枚を広げて掛けただけで快適だった。足を寝袋から出して [続きを読む]
  • サロマ湖までドライブ車中泊 ついでにつれない釣りを
  • 2018. 6. 4 月曜日        出発   1 日目        ← 古い記事へ      新しい記事へ →出発地点  北海道 付近の道の駅 到着地点  北海道 佐呂間町 道の駅 サロマ湖  本日走行距離   263 km   累計走行距離    263 km本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点期待していた雨も降らず(悲)、今日からしばらくいい天気が続きそうだ。菜園の仕事も順調に [続きを読む]
  • ブログ仲間の気旅さんと急きょ再開 その前に畑仕事
  • 2018. 6. 3 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今日は日曜日なので、いつもの通り午前中から、テレビを見ていた時だった。携帯のメール音が鳴って、娘からと思って携帯メールを開いた。意外なことに、北海道を車中泊中のブログ仲間の「気旅」さんからのメールだった。ブログを始めたころからのブログ仲間でもあり、車中泊愛好家の仲間でもある。北海道を旅中で、近くに来たら連絡が [続きを読む]
  • ハニートラップを仕掛けて1週間 スズメバチ何匹確保?
  • 2018. 6. 2 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今日はスズメバチのアップ写真をアップ(笑)しているので、苦手な方はスルーを・・・。秋の収穫を楽しみにしているブドウに、数年前からスズメバチの被害が発生している。ブドウ農家でも被害が広がっているらしく、その対策に捕獲器を仕掛けているという。捕獲器の作り方を聞いてきたので、3年前から春に捕獲器を設置している。今年 [続きを読む]
  • 古希を前に考えたこと(どうでもいい話)
  • 2018. 6. 1 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →生まれてからこれまで、ずいぶん遠くまでやって来たもんだと思う。何度も言うが、自分がもうこんな年になっているなんて信じられない。体は別として、考えていることは自分の二十歳の時と何ら変わらないのに(笑)。少し前に還暦を迎えたと思ったら、すでにそれから9年を過ぎてしまった。そして6月の誕生日を迎えると、頼んでもいな [続きを読む]
  • リタイアすると農家の気持ちに 「雨よ降れ」と雨ごいしたい
  • 2018. 5.31 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨年10月に完全リタイアしてから、年金生活が始まった。ありがたいことに68歳までセミリタイア生活が送れて、年金以外の収入もあったが・・・。今となっては少ない年金しか収入はないが、ちまちまと年金暮らしを進めていく。もともと、質素な生活が似合う家庭で、節約生活はいつものことで苦にならない(笑)。時間は有り余るよう [続きを読む]
  • 気が付いたら北海道でも田植えが終盤
  • 2018. 5.30 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →3ケ月の車中泊長旅から帰ってきて、早1ケ月が経過した。去年の10月までは、セミリタイアといえども仕事で出かけることも多かった。プライベートでの走行も含めてだが、一ケ月で2000〜3000キロを走っていた・・・。リタイアした今は、買い物や通院でしか車を使うことがなく、一ケ月に300〜500キロ。それでも今日は車 [続きを読む]
  • 学校からの緊急電話 一瞬昔のことを思い出した
  • 2018. 5.29 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日の月曜日は、土曜日の孫3号の運動会の振り替え休日で学校は休み。したがって今日の火曜日は、孫3号が運動会後初めての登校だった。運動会の日がどれだけうれしかったのか、孫3号を見ていると動き回っていた。孫3号は応援団で最前列にいて、いやおうなしにその姿が目立(笑)。元気で良いと言えばそれまでなのだが、祖父の血を [続きを読む]
  • 自分で自分をほめれるか 秋まで様子を見る
  • 2018. 5.28 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →13年前にもなるか・・・第一の職場(正確に言うとその前の職場もあるが)を退職した。4年後の定年を待たずに何も考えずに早期退職したが、一年後第2の職場に再就職。そのセミリタイア生活を11年以上続けて、昨年の10月末で完全卒業した。その間仕事もしていたが、時間的には余裕があって家庭菜園の作業が出来た。だが草取りな [続きを読む]