たびいくひと さん プロフィール

  •  
たびいくひとさん: 何処まで行くの 夫婦癒し旅
ハンドル名たびいくひと さん
ブログタイトル何処まで行くの 夫婦癒し旅
ブログURLhttp://hit413yuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文紅葉と共に南下 桜と共に北上 車中泊の日本一周200日間 旅日記とその計画
自由文車中泊の旅のために始めましたが、それ以外にも家庭菜園、孫の事、普段の生活、老後の暮らしなど、幅広い話題を記していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/08/14 14:38

たびいくひと さんのブログ記事

  • 町内会印刷物のインク代 頂くことにした
  • 2018.10.17 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →個人で使っているパソコンは、現役時代と違って専用ソフトは使うことはない。仕事で覚えた Excel や Word なども、個人で使うことは少なくなったが・・・。町内会での役員を仰せつかったので、その資料作りはパソコンの使用頻度も高い。町内会の資料も、総会資料や会報、役員会の資料や案内など結構な量になる。役員会の資料 [続きを読む]
  • 来年の菜園用の種子取り 各種5種類を保存
  • 2018.10.16 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今年の家庭菜園では残すところ、漬物用や越冬用の秋野菜の収穫作業を待つだけ。庭木の冬囲いはまだまだこれからだが、菜園や花畑の片づけは少しずつ進めている。アスパラの残骸や、春の花の残骸など、切り倒して掘ってある穴に入れた。最初の紹介は野菜ではないが、百日草の花の種子取りをした。長い間花が咲いていて仏花に重宝しているの [続きを読む]
  • いよいよ冬支度 まず「藤の木」の葉落とし
  • 2018.10.15 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →本来だと、今頃は車中泊の後半旅で、紅葉を見に全国を廻っているはずだが・・・。旅へ出る前には、長い冬を迎える準備を終えて出発しているいるはずだったが。愛妻の腰痛で、紅葉前線を追う旅は、残念ながら延期したのでのんびりしている。時間がたっぷりあり、冬支度のエンジンもかけずにいたのだが・・・。思いかけずに孫が集合し、外仕事を [続きを読む]
  • まるで今生の別れ(笑) 今度は正月か
  • 2018.10.14 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →久しぶりに長女の孫が遊びに来て、2泊したがあっという間に帰った。迎えに行ったのが夕方近くなので、それだけ時間も短く感じたのだろう。孫が「帰るのは夕方が良い」と、少しでも長く居たい様な口ぶりもかわいい。今日は家の前の落ち葉も掃除してもらったし、最後のブドウも食べてもらった。「家にも持って帰りたい」と言うので、た [続きを読む]
  • ひいばあちゃんと4人のひ孫 年内に一人増える予定
  • 2018.10.13 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日から自分の孫3人が、我が家に泊まりに来ていて、にぎやかだ・・・。さすが孫4号はまだ1歳なので、親がいないと泊める自信がないので遠慮してもらった。朝一番に起きて来たのが、中2の孫1号男児・・・・次に自分が2番目に起きた。その後は次々と起床してきて、にぎやかな朝で1日が始まった。朝食後は孫3人を連れて、スーパ [続きを読む]
  • 孫3人が歓喜の再会 一緒の泊りは1年ぶり?
  • 2018.10.12 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日のブログのように、今日は孫1号と2号を集荷に行って来た(笑)。昼過ぎに買い物に行ってから向かったので、娘1号の家に予定の10分遅れで到着。その両親は仕事で留守のため、鍵をしっかりかけて孫を集荷して来た。帰るのが遅くなるので、、夕食には長沼町でラーメンを食べて帰った。孫1号(中2男児)は辛味噌の大盛、孫2号 [続きを読む]
  • 久しぶりの集荷業務 祖父母の仕事
  • 2018.10.11 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日、千歳の娘1号からLINEが入った。娘「金曜日(12日)、集荷をお願いいたします」           自分「荷物はいくつで、何時の集荷をご希望ですか?」娘「荷物は2つで、日中におねがいします」                           自分「金曜日は学校休み?」娘「市内の先生の研修で休みです」 [続きを読む]
  • 天人峡の紅葉は後の祭り & 雪虫大量発生の予感 
  • 2018.10.10 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今日の北海道新聞に、「天人峡の紅葉 見ごろ」の記事が載っていた。先日の10月5日に、十勝岳方面に紅葉を見に行って温泉に入って来た天人峡だ。天人峡の有名な羽衣の滝の紅葉を、ドローンで天空から写した写真が載っていた。赤は少ないようだが、黄色はきれいで、しかも上空からの写真なので見ごたえがある。先日天人峡に行ったと [続きを読む]
  • 気が付けば秋 我が家の秋を見つけた
  • 2018.10. 9 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →最近の朝夕は、めっきり涼しくなってきて、肌掛け布団を一枚増やしてしまった。さすが10月の半ば近くになると、北海道はすっかり秋らしくなってくる。もちろん、今では半袖で過ごせる気温ではなく、長袖でいるのだが・・・・。日中はともかく、朝方と夕方からは家にいてもさらに上着がほしくなってきた。先日十勝岳方面にも行って来たが [続きを読む]
  • 隠居の特権と義務は 平日のお出かけ
  • 2018.10. 8 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →68歳まで働かせてもらって、今や隠居の身で人生を楽しんでいる。遊んで暮らせる(年金暮らしの貧乏生活だが)のも、それなりに働いてきたおかげだ。サラリーマン時代は、もちろん結構我慢の連続なのは皆さんも同じはず。それでも、さほどストレスを貯めず(感じず?笑)に、生産人生を終えたのは有り難い。そんなことを言いながらも [続きを読む]
  • 孫3号は初舞台 孫4号はピングー
  • 2018.10. 7 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →孫3号は半月ほど前に、小学校の吹奏楽部・ウインズにお試し加入してから忙しい。周に3回ほど我が祖父母の宅に来ていたが、ほとんど我が家に来れなくなった。ウイングは週3回の練習があって、その分来れなくなったのだろう。寂しさ半分、一生懸命練習して早く曲が吹けるようになってほしいが半分だ。ウインズではクラリネットを担当 [続きを読む]
  • 震度 7地震 から一ケ月 震度1以上が289回
  • 2018.10. 6 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →先月の9月6日未明に発生した胆振東部地震から、一カ月が経過したのだが・・・。地震による家の倒壊や土砂崩れにより、多くの人命が失われた痛ましい地震だ・・・。だが、被害は北海道経済に大きな影響を与え、深刻な状況になっているようだ。北海道全域が停電したのは、ブラックアウトと言う前代未聞の大停電だった。   半日から [続きを読む]
  • 台風直前の快晴 紅葉を見に行こう
  • 2018.10. 5 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →早朝に起きて外を見上げると、空は真っ青で、気持ち良く晴れ渡っていた。明後日には大型の台風が接近して来そうなので、快晴は今日だけのようだ。台風が過ぎるとすぐに10月の中旬になり、秋野菜の収穫で忙しくなって来る。この居住地は平地なので、紅葉にはまだ少し早いようだが・・・。山里はさぞかし、紅葉が進んでいると思うが、大雪 [続きを読む]
  • トイレの反乱(氾濫)は 世代交代で鎮圧
  • 2018.10. 4 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →先日の9月29日、トイレが氾濫(と言うほど多くはないが)し床が濡れていた。             (右下に見える丸く小さいゴミ箱は、水受けとして置いてある)調べて見ると、ウォシュレットのどこからか漏れていて、床板を濡らしていた。現在は漏れた場所を特定し、床板に落ちないようにゴミ箱で水を受けているのだが・・・ [続きを読む]
  • 台風25号が来る前に終わらせたい事
  • 2018.10. 3 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →台風24号が、各地に被害をもたらせながら通り過ぎたと思ったら・・・。今度は非常に強い台風25号が沖縄の南を、北西へと進んできている。    発生時は915hPaで、最大瞬間風速が毎秒75メートルと言われていたが・・・。今の状況を見ると940hPaで、最大瞬間風速が毎秒65mにはなったが、依然と強い。その後の進路は、日本 [続きを読む]
  • 自転車逃亡で思い出した 高校生の時の自転車のこと
  • 2018.10. 2 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →大阪府で逃亡した樋田淳也容疑者が、山口県で捕まった。自転車で本州の端まで移動していたが、より遠くへ逃亡しようとしていたのか・・・。日本一周の看板を背負い、道の駅の人とも仲良くしながら、旅を続けていた。自転車で日本一周を目指す人も多く見かけるが、結構目立つと思うのだが・・・。           日本一周の旅人 [続きを読む]
  • 台風24号の被害は 台風25号の進路は
  • 2018.10. 1 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →非情に強い台風24号が、日本に上陸してスピードをあげた。我が地は、台風が北海道内に上陸することなく、かすめて太平洋側を進んだが・・・。台風進路に近いところは、雨や風の被害も出ているが、我が居住地の被害はない。朝起きると道路は雨でぬれて、街路樹の葉が舗装道路に散乱していたが・・・。この地のこんな風景は普段でも見 [続きを読む]
  • 台風25号が発生 24号の後を追うのか
  • 2018. 9.30 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →現在、台風24号が非常に強い勢力で沖縄地方を襲い、西日本に上陸しようとしている。上陸後速度を上げて北東に進み、北日本に向けて日本を縦断しそうだ。暴風や高潮、高波、大雨洪水、土砂災害などに厳重な警戒を呼びかけている。10月1日の午前中に北海道に近づく予想で、今日は居住地でも弱い雨が降っている。北海道も広いが根室 [続きを読む]
  • トイレの反乱(氾濫) 年金生活者にも容赦なし
  • 2018. 9.29 土曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →北海道の片田舎町だが、いつのまにか文化的な生活を過ごしている。戦後っ子なので、電気や水道は物心の付いた時からすでにあったのだが・・・・(笑)。テレビや洗濯機、冷蔵庫は、一気に我が家に入ってきて近代化したのを感じた。電話は成人してからで、親がこの地に越してきた昭和47年に、初めて電話を引いた。だが・・・所詮田舎町な [続きを読む]
  • オンコの実が赤く熟す イチイともアララギとも
  • 2018. 9.28 金曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昭和47年7月末に、この地に家が完成し母が越して来た。父は家の完成を見ずに、基礎が出来た時点で他界してしまった。引越しに合わせて、自分は東京の就職先を退職し、北海道に戻ってきた。家財道具だけでなく、庭木なども越してきてて、オンコの木も7〜8本あった。大きな木の冬囲いは大変で、ツツジなどだけに限定したので・・・ [続きを読む]
  • 気が付くと迎えないはずの北海道の秋 厄介な草との対決も
  • 2018. 9.27 木曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今年もすでに9月下旬に入っているのが、不思議な気がするのだ。今年は車中泊の後半旅に行く予定だったので、北海道の秋は迎えれないと思っていた。出発が10月半ばなので、気持ちの上では秋は他府県でと思っていたので・・・。その後半旅を延期したことで、北海道の秋が急に深まっていくのを感じるのだ。本来はあたふたと旅の準備を [続きを読む]
  • 洞爺湖温泉で 第2の職場の仲間とOB会
  • 2018. 9.26 水曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →昨日は洞爺湖温泉で、全員が退職後の第2の職とした仕事仲間のOB会があった。仲間と言っても、全員別々の場所で仕事し、同じ場所で一緒に仕事したことはない。午前10時に約束通り、北見地区の先輩が我が居住地にやってきた。我が家に先輩の車を置いて、我が愛車(ワゴンR)で洞爺湖まで走った。北海道7地域から9人が参加し、同じ地 [続きを読む]
  • 今日は一泊で 下戸でも楽しい飲み会
  • 2018. 9.25 火曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →今日は1年に1度の、セミリタイア時代の仲間とのOB会があり、楽しみにしていた。セミリタイア時代の仕事は、北海道を7地域に割って、その地域に1人の担当者がいた。各地域から洞爺湖温泉に集まり1泊で行うが、去年は台風中止で2年ぶりの開催だ。今年も地震で心配されたが、道内の観光地に被害は少なく、実行することになった。 [続きを読む]
  • 愛妻がPCに頭下げ ブロ友に感謝している 
  • 2018. 9.24 月曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →愛妻は足腰に不安を抱えているが、今春の91日間の車中泊旅は無事終えた。今秋にも後半旅を予定していたが、初夏のころから腰も膝も調子が悪い。膝にはヒアルロン酸を注射し、腰は最近転院してブロック注射をしてもらった。おかげで、しばらくは膝に違和感が無くなり、腰もいくらか良くなったようだ・・・。何しろ寝ていても身体の置 [続きを読む]
  • 発見した好きな飲み物 意外な乳製品
  • 2018. 9.23 日曜日        ← 古い記事へ      新しい記事へ →54歳で他界した我が父も、その兄弟たち(叔父)も、下戸ばかりのようで・・・。家に酒があったのは、母方の祖父が清酒を飲んだ残りがあるだけ。その残った酒に、母が台所で砂糖を入れて飲んでいるのを発見したことがある。つい「何してるの」と大声を上げた(母に対して失礼だった)思い出は今でも忘れない。自分も我が兄姉も、アル [続きを読む]