竜二 さん プロフィール

  •  
竜二さん: シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?
ハンドル名竜二 さん
ブログタイトルシャネルママの子供はなぜキレやすいのか?
ブログURLhttps://ameblo.jp/re-innovator/
サイト紹介文スピリチュアルと心理学やNLPを融合した独自のホリスティックNLP。竜二のオフィシャルブログ。
自由文ホリスティック心理セラピーとは=ヨガや瞑想や心理療法と独自のレゾナンス・ヒーリングを融合したマインドフルネスNLP。
脳や神経系統へのに直接的な働きかけで、さまざまな囚われから簡単に解放され自由な人生を歩めます。
東京・仙台・福岡・大分を中心に全国で活動中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/08/14 21:15

竜二 さんのブログ記事

  • 美しい人生を歩むためのどっこいしょ!?
  • 最近、座った姿勢から立ち上がる時ついついどっこいしょ! なんて声が上がるときがある。 その声に気づくたびにとうとういい歳こいちゃっただなぁ〜なんて年相応の自覚がない。自称「破戒僧」の竜二です。 先日、NHKの番組をチラッと見ていたらどっこいしょ! の語源についての一説が紹介されていました。 その番組によるとどうやら どっこいしょ! って 六根清浄(ろっこんしょうじょう)がなまってそうなったそうな(*^-^*) [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part12
  • ブログを再開するようになって段々記事を書くことについてリハビリの効果がではじめているのか?徐々に文章を書くことが楽になってきてそれが文体にも表れ始めているのかなぁ〜なんて思う。自称「破戒僧」の竜二です。 前回↓の記事の続きです。幸福から遠ざけているもの幸福から遠ざけているものPart2幸福から遠ざけているものPart3正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part4正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの) [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part11
  • 先日、高野山東京別院の講演でゲストスピーカーとして登壇したGACKT氏曰く 「世の中が便利になるにつれ、(心を)病むひとも多くなってきている。」という。 曰く 「無駄を省くから便利になるのだけど。その無駄というところあるエネルギーが失われているのではないか?と思う。それは音楽配信の圧縮された音楽とLIVE音楽との間にエネルギーの差があるように。」 大僧正の弟子だけあって感性がするどいなぁ〜なんて感心してしまう [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part10
  • 先日、高野山東京別院の講演でゲストスピーカーとして登壇したGACKT氏曰く 「とても便利な社会になって情報はいくらでも入手できるようになっているけど、そういった“情報”と“教え”とは質量や熱量(エネルギー)が全然違う。」 という。 曰く 音楽業界でもCDの販売やダウンロード数は減少しているもののLIVEは盛況で成長してきているのは、エネルギーが違うからとのこと。 彼のLIVEはエネルギーを意識しているというのでちょ [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part9
  • 先日、高野山東京別院で恵観大僧正の講演に行ったけど。 事のほかゲスト講演を行ったお弟子のGACKTの話に共感して彼に対する印象がまたさらに肯定的になっている。自称「破戒僧」の竜二です。 ※GACKT氏の講演内容については、またいつかその一部を差し支えない範囲でブログでご紹介したいと思っています。 前回↓の記事の続きです。幸福から遠ざけているもの幸福から遠ざけているものPart2幸福から遠ざけているものPart3正しさを [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part8
  • 今日はこれから都内に出かけて高野山の恵観大僧正の講演を聞きにいくけど。 なんとアーティストのGACKTがゲストでくるそうな。 となるといつもとは違った追っかけファンみたいな方が押し寄せたりするのだろうか? ちょっと怖いもの見たさのニュアンスがちょっとある出会うたびに和んでいる自称「破戒僧」の竜二です。 前回↓の記事の続きです。幸福から遠ざけているもの幸福から遠ざけているものPart2幸福から遠ざけているものPa [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part7
  • いつも気になっていると 無意識のうちに目にしてしまうので出会う頻度が多くなることがある。 以前住んでいた場所に比べるとここ三浦は鳥たちとの距離が近い。 とくにイソヒヨドリには(サントリーの愛鳥活動より)好感を抱いているからか毎日のように接していて 出会うたびに和んでいる自称「破戒僧」の竜二です。 前回↓の記事の続きです。幸福から遠ざけているもの幸福から遠ざけているものPart2幸福から遠ざけているものPart [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part6
  • 3月末から4月頭にかけて夫婦して目黒雅叙園で4日間のワークショップに参加しました。 インドで世話になったダーサジ(僧侶)も初来日し、とても楽しい時を過ごせました。いつもは大変な思いをしてインドに行ってたから国内でこういったイベントがあるのは経済的にも肉体的にもとても楽です。 食事も普段と変わらず。。。。とはいうものの目黒界隈で一番おいしくいただいたのがネパール・チベット料理の店。なんかあまり変わんな [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part5
  • 早朝の時間帯瞑想をはじめ10分ぐらいすると部屋のベランダに鳥がやってきて美しい声でさえずり始める。 ほんの少し前までは、聞き覚えのある声だからイソヒヨドリだなぁ〜と分かったんだけど。 桜の季節になってから、それとは違う声がさえずるようになる。 あまり聞いたことがない声なのでどんな鳥なのかわからない。 ただ、スターウォーズのR2D2(アールツーディーツ)の声とそっくりな鳴き方だからあぁあの声のモデルって鳥 [続きを読む]
  • 正しさを越えて(幸福から遠ざけているもの)Part4
  • 埼玉県の川口に住んでいた時は、部屋のベランダから富士が見えていた。遠くに観える富士を眺めるたびに、都市部の生活環境から飛び越えて自然につながったかのような感覚になったもんだ。(川口の部屋のベランダからのダイヤモンド富士)千葉県の流山に住んでいたときは、近くの小川に上ってきた鮭を観ては、その生命の営みに感動しうれしくなったもの。(小川を上ってきたシャケ)(おっと!これは従兄のシャケ) それらは当たり [続きを読む]
  • 幸福から遠ざけているものPart3
  • 半年前ぐらいだろうか? 理化学研究所の辨野特別研究室のおなかケア・プロジェクト(腸内細菌叢解析)に参加協力をした。 意識状態は脳だけではなく腸内環境も大きな影響も及ぼすから、自分の腸内細菌の分布がどうなのか?知りたかったから(*^-^*) その結果がやっと送られてきました。 「今回ご提供いただいた大便を解析した結果、あなたの腸内細菌パターンはグループ4となりました。」 ほぉ〜グループ4とな! どれどれ主な菌群 [続きを読む]
  • 道元法師のことば
  • 「真実は言葉とは何の関係もない。  真実は空に見える明るい月に例えることができます。  言葉は、この場合には、指に例えることができます。  指は月の位置を指すことはできますが、大事なのは指ではありません。  指にこだわっていては月を見ることはできません。  真実にたどり着くには指を越えてその先の月を見なさい。」by道元法師 [続きを読む]
  • 幸福から遠ざけているものPart2
  • 昨日、都内からの帰宅途中泉岳寺駅で三崎口駅行きを待っているとこんな黄色い電車がホームに入ってきた。幸せのキイロイトリ号だ。5月13日までの期間限定の電車。 この他にも青い電車とか赤い電車にはリラックマのキャラクターの電車がある。三浦海岸までの帰り道、上大岡や京急久里浜の駅の看板はこんな感じだ。がお がお って(*^-^*) 京急久里浜駅は「京急リラッ久里浜」。上大岡駅は「上がお大岡」。大鳥居駅は「大キイロイ [続きを読む]
  • 幸福から遠ざけているもの
  • みなさんこんにちは!竜二です。年末は月に1回。今年はまだ一度もブログに記事をアップしてませんでしたが、久しぶりにブログをアップします。 今年は1月から2月にかけてインドに行ってました。同じ南インドなのですが、今までとは打って変わってリゾートって場所修行って感じではないですよね。誰もいないプライベートビーチ。こんな海岸があればまあはしゃぎたくなるものです。 朝は早朝からヨガ(太陽礼拝)自分の体を整えて [続きを読む]
  • スピリチュアルは現実離れすることではない
  • このところ、忙しく活動していたために、ほぼ1カ月ぶりにブログをアップします。今日はとても長い文章になりますので、お付き合いいただけたらと思っています。 スピリチュアルとリアルな現実社会のビジネスや経済活動は、相いれない対極のものだと誤解しているひともいるかもしれない。 しかし、現実的な経済活動は実はスピリチュアルだ。 逆に、もしスピリチュアルな生き方が経済的にも豊かでないならそれは今の時代にマッチ [続きを読む]
  • 自分を不幸に陥れるポジティブな感覚
  • 最近、都内や全国への移動が多い ビジネスマン時代は毎日通勤したものだけど。 その通勤時間そのものは片道1時間程度だった。 最近は都内にでるとなると片道2時間ぐらいは覚悟しなければならない。 なんかそれって国内線の飛行機にのって地方に行くような感じだ。 こうやって移動時間が多くなると忙しくしていないのに忙しくなりがちな。自称「破戒僧」の竜二です。 現実的な人の世界観でもそうなんだけど、とりわけスピリ [続きを読む]
  • 幸福のマインドセットがあるとしたら
  • 近年、会社を退職して 独立してからは 国内でも海外でも出かける機会が多くなった。 新幹線などは窓側は電磁波の影響を受けるなんていう話だけど。 外の景色が見える窓側が好きなので、新幹線でも飛行機でも窓側の席に座ることが多い。 先日のフライトでは今年2回目のブロッケン現象を観ることができてなんかいい流れが来そうだな〜なんて勝手に思い込んでいる。自称「破戒僧」の竜二です。 いろいろ学んでいたころ何かを成 [続きを読む]
  • 激動の中で豊かさを引き寄せるなら。
  • トランプ大統領がやってくる日に合わせたわけじゃあないだろうが、 昨日、スキー指導員の研修会があった。 所属しているのは埼玉県の連盟だから開催地は、埼玉の東松山。 ここ三浦自宅から向かうと片道3時間半もかかってしまう。 移動だけで往復7時間。 海外旅行じゃないんだから! なんてぼやきながらも 今シーズンは何回スキーやるんだろか? 1回ぐらいだろうか? とスキー離れしつつあるのを実感する。 もはやインチキラクタ [続きを読む]
  • 自分を知るプロセスで手放すものがあるとしたら
  • 家で瞑想をするときは パートナーはリビングのベランダ寄りのところで瞑想をする。私はというと、それとは逆の別の部屋のエレベーターホール寄りで瞑想をする。 三浦海岸は都内に通勤する場合は朝6時台に出かける必要があるから6時過ぎに瞑想をするとその気配が伝わってくる。 さらに夕方に瞑想するときは間近で子供の大声で話す声や笑い声などが響くこともある。 まあそういったことがあっても肩が掴まれてゆすられたりするわ [続きを読む]
  • 幸運をもたらす意識への第一歩とは(3/3)
  • 今住んでいる三浦海岸から都内に移動するのは一苦労で 特に台風や大雨なんてことになると電車が止まったりして家に帰ることができなくなるリスクが高くなる。 今週も台風がやってきて丁度都内でのイベントとかぶる感じだったけど台風一過の昼間の瞑想会なんて感じになったらいい感じでクリアになるんじゃないかなぁ〜なんて思っている。 とは言うものの、もっか停電中。エレベーターも止まって身動きが取れない。自称「破戒僧」 [続きを読む]
  • 幸運をもたらす意識への第一歩とは(2/3)
  • 埼玉出身だから 千葉そして神奈川に引っ越しても未だにJリーグとなると浦和レッズを応援することになる。 ACLの準決勝なんて試合があればとりあえず録画をしておく。 その録画した試合を観戦してると上海のチームのオスカルという選手の名前が紹介される。オスカル…。(ベルサイユの薔薇…。なんて連想してたら)パートナーが「あらいぐま?」なんてことを口ずさむ。すかさず「ラスカルでしょ!」と突っ込みをいれる。脳天気な自 [続きを読む]
  • 幸運をもたらす意識への第一歩とは(1/2)
  • 先日ニュースを観ようとテレビをつけたら アマゾンの奥地で本物の呪術医に日本のディレクターがお祓いをしてもらうという放送がされていた。 呪術医のしていることの紹介で薬草などを煎じているところから薄々予想はしていたけど。 案の定、結果的には効果が全く感じられなかったみたいだ。 漢方医の先生が言っていたけど。現代社会の日本人は高濃度な農薬や薬漬けの肉や添加物などを食べているから昔の人にくらべて体が複雑で漢 [続きを読む]
  • 許せないこと。(2/2)
  • 昨日、恵比寿付近を歩いていたら 突如、後方からサイレンの音が…。 消防車かな?と振り向くと なにやら色が…。緑色? 何事だ?とよく見ると 警視庁とある。 なになに? 「機動救助隊」とな? その後2〜3台続く緊急車両。 なにごとだあ? と思いながら目で追うも、 恵比寿駅前の方に曲がっていくその姿を観て 何があったんだろうね?とパートナーとやり取りをする。 するとまたサイレンが戻ってきた。 あらら、間違えて駅の2 [続きを読む]
  • 許せないこと。(1/2)
  • カレンダーを観ないでいると 多少涼しくなったものの昼には28度を超えるっていうし、紅葉などを目にしていないから季節の変わり目だということがあまり実感しないものだけど。 ふと今の日付をみて10月10日なのだからと秋なんだなぁ〜とあらためて思う。自称「破戒僧」の竜二です。 受け入れることができないこと。 そういったことは、ちゃんと現実に向きあって生きて入れば、誰もが少なくともいくつかはあるはずだ。 だけど。 [続きを読む]
  • もし人生にミッションがあるのなら?
  • 隔週になるけど、毎回テレビで録画している番組がある。それは「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」だ。 実は、今から10年前ぐらいに腰痛になったときJR〇〇駅の駅ビル内になる整形外科に通っていたけど。 その時に何回か待合室で一緒になり彼とは話をしたことがある。 あのまんま、いい人で愛されキャラのように感じられたものだ。 彼みたいなひとを観ていると「魅力」って作るものじゃあないんだなぁ〜なんてつくづく感じ [続きを読む]