GUILLOTINE TERROR さん プロフィール

  •  
GUILLOTINE TERRORさん: 東京ハードコアギロチンテラークルミの「俺の独り言」
ハンドル名GUILLOTINE TERROR さん
ブログタイトル東京ハードコアギロチンテラークルミの「俺の独り言」
ブログURLhttp://s.maho.jp/blog/304a44i93a1f8d67/
サイト紹介文東京ハードコア ギロチンテラー 義狼魑武掟羅亜 Vo:クルミの『俺の独り言』
自由文東京ハードコア
TOKYO HARDCORE
ジャパニーズハードコア
JAPANESE HARDCORE
METALIC HARDCORE
義狼魑武掟羅亜
ギロチンテラー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2014/08/15 09:47

GUILLOTINE TERROR さんのブログ記事

  • 祭りのあと
  • 午前4時。激しい雨降る東京。浅川大丈夫かな? 昨夜も東京は雨だった。そんな台風が接近している中、日本各地でライブをやりきった全てのバンドは素晴らしい!そして、そんな気合いの入ったバンドを見に、ライブハウスに駆けつけたお客さん。貴方たちも、素晴らしい!こういう雨の中でのライブとかさ、逆境にある中でのライブってね、燃えるんだよ!俺は一昨日のライブでは、内面にある炎を見せたかった。そして、その炎は見せる [続きを読む]
  • 『PANDORA’S BOX』Vol.9 at 高円寺二万電圧
  • 現在午前4時。帰宅後、風呂に入り、現在リビングでまどろんでいる。賑やかな企画だったね。俺たちは新曲半分、レギュラー曲半分で、セットを構成。DIGRAPHIAの10周年記念を祝った!ASMODEUSDEATH HORN義狼魑武掟羅亜DIE YOU BASTARD!VanishingDIGRAPHIAトリのDIGRAPHIAがかなり気合い入ってたな。マキノ君によると、ライブ前の酒を1人3杯までって決めてたんだって。キョンは5杯飲んじゃったらしいけどね(笑)5人の気迫が伝わっ [続きを読む]
  • 今夜は高円寺二万電圧に集合!
  • 雨なんてぶっ飛ばして、ライブに行こう!本日は、高円寺二万電圧にてライブ。 DIGRAPHIA結成10周年記念だぜ。 みんな、遊びに来てね。さて、娘と話す一番の話題は、音楽について。大学で管弦楽部に所属している娘の、悩みや愚痴を聞くのが、俺の役目。コンマスっていう、部長の次に責任ある立場の娘。その娘が、後輩や先生、演奏会などについて悩みや愚痴をこぼすんだけど、それを俺は嬉しく思い聞いている。なぜならば、集団の [続きを読む]
  • 明日は高円寺二万電圧に集合!
  • 昨夜の練習も熱かった!(笑)バンド練習後のアコースティック個人練習でもその熱は冷める事なく、帰宅してしばらくは眠れなかった。それは、興奮させる曲、それを共に練り上げるメンバーが要因となる。  キンタンクは夜勤、澤ちゃんは用事のため、ラッシャー君と俺の二人練習。ドラムとヴォーカルの二人練習。ギロチンテラーはちょくちょくやるんだよ。 今回みたいなライブのリハーサルだけでなく、新曲が出来てリズムを決めたい [続きを読む]
  • 一匹狼
  • 寒いぜ、東京!昨日、久々に太陽を見れて喜んでいたら、今日はこの雨。新しい現場が続々始まるというのに、この連日の雨はキツいね。風邪をひかないようにしないとね。国も自国で防衛家族も自分達で防衛そして人生も自分で防衛しなきゃ。誰も守ってくれないぜ。昨日のロードレイジ。みんな、日常生活の運転で頭にくることいっぱいあるんだね。社会の事なかれ主義、善悪の判断がおかしいよな。怒るのも当たり前だと思うけどな。中国 [続きを読む]
  • ロードレイジ
  • 久しぶりじゃねぇか、えぇ、お天道さまよォ〜。と、嬉しさあまって、太陽に絡みたくなる水曜日の朝(笑)嗚呼、偉大なる太陽よ!赤々と燃え、社会のジメジメした空気を燃やし給え!最近、運転中のトラブルが多いらしいね。俺は昔から多かったけどさ(笑)上から目線で言わせてもらうと、下手な運転ながら偉そうにしてる奴が多過ぎる。片側一車線の相互通行。反対車線に駐車車輌があって、ほぼ同時にそこを通るタイミングの時。     [続きを読む]
  • 日本労働党
  • 見積もり案件を数件かかえ、嬉しいやら大変やら(苦笑)見積もりを通し競争に勝ち、仕事をもらってもそこには技術の競争が待っている。常に競争だが、俺はそんな社会に生きる事にこそ、生きがいを感じる。自分の生きたい世界に生きればいい。競争がいやな人は、そんな生き方をすればいい。ただ、それで競争をしている人と同じモノを求めてはいけないのだ。機会の平等は必要だが、そこから先は、自分の生き方次第。そんな社会がまっと [続きを読む]
  • ギブソンJ-45
  • 身体をベッドから引き剥がすのに時間がかかる月曜日。もう晩秋の寒さ。稲刈りの終わった田んぼ夕焼けに赤とんぼ枝に実る柿をつつく野鳥そんな秋を満喫したいのにねぇ。キンモクセイの香りも、今年はあまり堪能していない。秋ってさ、日本人の情緒を豊かにする一番大事な季節だと思う。温暖化で雨ばかりになってしまうと、日本人の情緒が少しずつしぼんでいくんじゃないか?って危惧する。長野、山梨、埼玉、群馬。ドライブコースが [続きを読む]
  • 日影に咲く華
  • 雨である。滲むフロントガラスを見ながら、セブンイレブンで買った鳥蕎麦を食う。温かい蕎麦が、内側からガラスを曇らせる。この蕎麦、最近セブンイレブンで売っているんだけど、かなりの確率で買っている。富士そばのピリ辛の鳥肉入った蕎麦あるでしょ?あんな感じ。食後はグリーンスムージー。これを噛みながら飲む(笑)いつもの朝メシ。そう、本日俺は日曜出勤。耐圧盤上親墨出し。よりによって雨ときた!(涙)が、親墨となれば出 [続きを読む]
  • 俺を熱くするもの
  • 一昨日までの秋らしい晴れはどこかにいってしまったようだ。  朝から雨。しかも、この雨はしばらく続くというから、勘弁して欲しいね(苦笑)昨夜は虎の穴へ。雨が降る肌寒い夜だったが、ジムの中は短パンTシャツでちょうどいい。筋トレで発する熱がスゲェんだろうな(苦笑)スクワットをやる予定だったが、腰の筋肉が強張っているので、おそるおそるやってみた。案の定、腰に違和感を感じたので、スクワットは断念。ベンチプレスに [続きを読む]
  • 『男塾』9限目 〜鳴き鳴き夜鴨の 渡る夜は〜
  • 素晴らしい弾き語りバトルだった!演者の意地っていうのかな?火花散る戦い。ファイターだったよ、みんな。まずは【寅圭】中村兄貴、一色厚君、リハを終えた豊泉真君、LEGEND OF TRUTH軍団合流。乾杯!演者全員で戦いの前の酒を飲む。いよいよ『男塾』スタート。1発目は俺、吼流魅1.喜びも悲しみも幾年月(若山彰cover)2.弟よ(内藤やす子cover)3.千曲川ブルース4.流れ星1曲目の「喜びも悲しみも幾年月」は好きな映画の歌でね [続きを読む]
  • 今夜は『男塾』西荻PITBAR
  • 秋らしい晴天。 この陽射しの強さ、待ってました(笑)今夜は『男塾』!おもいっきり仕事して、弾き語りを見ながら酒飲みましょう!『男塾』初参戦のLEGEND OF TRUTHギター&Vo豊泉真ガンフロンティア一色厚北茨城から中村兄貴そして、俺、ギロチンテラーの吼流魅が熱い男の唄を聞かせます。西荻PITBARにて、待ってますよ。昨夜は、スタジオ。6枚目のアルバムに向けて、着実に準備を進めている。リズム隊プラスヴォーカルである程 [続きを読む]
  • 忍の一字
  • 4時半出発。早出6時から練馬区某所で早出親墨出し。現在、八王子に向かい移動中。到着したら杭芯墨出しが待っている。久々のダブルヘッダー。早出現場の所長が協力的で助かった。忙しければ、片っ端から仕事を片付けていくしかない。やるしかねぇ。昨夜は、久々にゼネコンに怒りをぶつけたくなったな。すっかり暗くなった頃、昨日書いた我社にとって大事な現場の職長から連絡があった。「お疲れ様です!」「お疲れさん、アリーナ [続きを読む]
  • 10月からのスケジュール
  • 気持ちいい朝。こんなカラッとした晴れた日は最高だ!昨日は八王子某現場にて、杭芯墨出し段取り。この現場と共に、今後2年ほど我社の取引現場の柱となる現場がある。大きな仕事がいよいよ本格化する緊張感と高揚感に包まれている。そしてバンド、弾き語りもいよいよ忙しくなってくるぜ。『STREET ANARCHISM』爆音烈闘年末スペシャル!12月30日は、強者揃い!飲み放題プランも予定してるので、俺たちと酒飲んで年忘れ。来年は [続きを読む]
  • 麻雀に学ぶ
  • 思い立ったが吉日という諺がある。賛成だね。世の中の事象というものは、自分の廻りで絶え間なく変化する。毎日同じようでも、同じではない。だから、やらなきゃいかん!と思った事はすぐに行動に移すべし!晴れた日曜。都内での用事を済ませ、向かうは関越道練馬インター。目指すは群馬県の榛名湖。先日FBで、DIGRAPHIAのマキノ君がオススメしてくれた場所。このドライブ。帰宅時刻は決まっていて、夜7時には帰宅しなければなら [続きを読む]
  • 橋本駅前 扇屋
  • 超久々に橋本駅下車。先日の『男塾』で久々に再会した元STANCE OF CHAINの冨樫君と、FBで繋がり冨樫君とバンドをやっている矢口君と3人で飲もうって事になってね。俺は日本酒が好きだろう、という事で、冨樫君が予約してくれた酒場【扇屋】素晴らしい店だった!入ってすぐポン酒の冷蔵庫があり、硬派な雰囲気が漂う。奥のテーブルに通され、まずは生ビールで乾杯??黄色い札に手書きされたメニューの数々を見回す。硬派な品々。 [続きを読む]
  • 政界百景
  • 冷たい雨が降る土曜日。施工体制台帳や見積書、請求書に追われる。領収証もたまりにたまり、そろそろ現金出納帳にまとめて税理士先生に提出しなきゃ。先生といえば、学校の先生、人生の先生、医療の先生、稽古の先生、などあるが、一番先生と呼びたくない連中は、政治家の先生たちだな(苦笑)亀井静香氏数少ない心惹かれる政治家。その亀井氏が、政治家引退を宣言した。自民党青嵐会出身の暴れん坊にして、ハトを守るタカを自負する [続きを読む]
  • よみがえる野性
  • 昨日の仕事後の筋トレはキツかった!ベンチに横になるとあくびが出て寝そうになったもんね(笑)だが、来たからにはしっかりやらねば。ベンチプレス、ラットマシンプルダウン、ケーブルローイングといういつものメニューをこなし、帰宅。風呂に入れば、湯船で寝ていた(笑)夕飯はおでん!ヤッター。おでん、食べたかったんだよね(笑)冷え込み始めた季節におでん。先日買った大吟醸が冷蔵庫にあるので、それを飲みながらおでんを食う。 [続きを読む]
  • 十五夜に吼える
  • 川崎市某所。6時より早出親墨出し。最近珍しいほどの、ガラの悪い大工のおとっつぁん。カタギではないような風貌ながら、仕事は真面目。こんな人がいるから、現場っていうのは面白い(笑)俺も、熊みてぇな墨出し屋だな!なんて思われてたりして(苦笑)お互い様かな?(笑)思えば、現場っていうのは、世間一般の枠からははみ出してしまう人間には、居心地のいい場所だ。自分の専門技術を武器に、どんな現場でも仕事ができる。人間関係 [続きを読む]
  • 名月と立憲民主党
  • 月が明るい秋の夜。   枯れすすきがさざ波のように、柔らかな風になびく様を、月が明るく照らす。耳を澄まさずとも聞こえる鈴虫の音。耳を澄ませば聞こえる踏切の音。夜汽車は何処に行くのだろうか。などと、少しおセンチな気分も許される月が明るい秋の夜。そんな光景を実際見た事があるのか?ないのか?定かではないが、ちょっぴり寂しげなその光景を、見てみたくなる。月に照らされた大地は、ロマンチックだ。人通りの途絶え [続きを読む]
  • 東洋の逆襲
  • ラスベガスの惨劇。その異常な行動は、フィクションさえ上回る。ホテルの32階から、群衆に向けて無差別に乱射し、自分は自殺するという、最低の事件だな。何の主張があってやったのか?しかも、この重大犯罪者が罪の裁きを受けぬまま、この世を去るという、このやるせない感情。アメリカ国民のみならず、全世界がこのモヤモヤした空気に包まれる。昨日書いた荊軻は、テロリストなれど、そこには義侠というものがあった。最高権力 [続きを読む]
  • 【壮士一不復還】義侠の源流
  • 義勇仁礼誠大志Tシャツを、先日の焼き鳥屋に着ていったら、熱く話しかけてきた店員さんがいた。武士道に心酔する男がいる。武士道の源流、義侠の源流を知るべし!荊軻古代中国の義侠の士。権勢を誇る秦の政(のちの始皇帝)の殺害を燕の太子丹に依頼されるが、暗殺は失敗。処刑解体された。荊軻が秦に赴くまでに、周囲の人々は命を絶って義侠の筋を通している。秦からの亡命者、燓将軍。燕の義侠の士、田光。秦に赴く際に、木釘の使 [続きを読む]
  • タイマン飲み会 SCAMPリキ
  • 八王子市某所捨てコン現場。晴れた秋の空の下、久々の日曜出勤。水も湧き出ていないし、順調にいけば早く終われるだろう。そしたらジムに行こう。スクワットだな(笑)昨夜は楽しかったたな!SCAMPリキ君と、亀有でサシ飲み。なせ、亀有か?というとリキ君行きつけの焼き鳥屋があってね。前々から飲もうって話していたが、なかなかタイミングが合わなくてさ。昨夜、ようやくサシ飲みが出来たというわけ。亀有 金たろうこの金たろう [続きを読む]
  • 萩原健一50th Anniversary Premium Live
  • 感無量!萩原健一のロッカー魂を見た。いや、凄かった!開場前。  まずは、ジャングル(BATTLE HAWK:Vo&Ba)一色厚(ガンフロンティア:Vo&Gt)クルミ(ギロチンテラー:Vo)の3人で、ポン酒専門店に入り、グビグビ(笑)この店が、かなりこだわりのある店で、銘柄ごとにお猪口を変えてくれるという高級店。長野のポン酒、大信州、素晴らしかった!。カサゴの刺身が美味かった!贅沢な酒に、贅沢なつまみを堪能した。ほろ酔い [続きを読む]
  • 吼流魅弾き語り
  • 昨夜は西荻ピットバーにて、弾き語り。面白かったな!そして、飲み過ぎた(笑)半田君、いつも見に来てくれてありがとう!増田君の回す曲を聞きながら、増田君秘蔵の7インチを吟味していると、いよいよ弾き語りタイムスタート。SHREK。ピックを使わないストロークが優しい。SHREKの人柄も相まって、ほんわかした空気になる。そしてその次に登場したのは、俺。和やかな午後のお茶会に、突如表れた黒くてデカい無頼漢のようだったろう [続きを読む]