GUILLOTINE TERROR さん プロフィール

  •  
GUILLOTINE TERRORさん: 東京ハードコアギロチンテラークルミの「俺の独り言」
ハンドル名GUILLOTINE TERROR さん
ブログタイトル東京ハードコアギロチンテラークルミの「俺の独り言」
ブログURLhttp://s.maho.jp/blog/304a44i93a1f8d67/
サイト紹介文東京ハードコア ギロチンテラー 義狼魑武掟羅亜 Vo:クルミの『俺の独り言』
自由文東京ハードコア
TOKYO HARDCORE
ジャパニーズハードコア
JAPANESE HARDCORE
METALIC HARDCORE
義狼魑武掟羅亜
ギロチンテラー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/08/15 09:47

GUILLOTINE TERROR さんのブログ記事

  • 国を守るとは人を守ること也
  • 昨夜のニュース。2019年〜2023年度の5年間の防衛計画では、防衛費が27兆円になるという。なぜこんなに高額なのか?理由は単純だ。アメリカの言い値で買わされているから。では、なぜアメリカから武器を買わなきゃならんのか?一つは貿易不均衡を唱えるトランプ大統領の矛先をかわすため、もう一つは国産の武器を生産するには逆風が伴うからだ。貿易不均衡は、ほぼ言いがかりなので、外務省が粘り強くアメリカを説得すればよい。俺 [続きを読む]
  • 戦う者たちよ
  • 蒼天に正道を誓いたくなる、気持ちのいい朝?12月は慌ただしい。我社も世間様の真っ只中で仕事をしているわけで、同じように慌ただしくなる。スパートかけていくぜ!一昨日の朝日新聞朝刊。コムデギャルソンの川久保玲の記事が興味深かった。【「デザインしない」たどりついた】常に新しく、強く、人の心に刺激を与えて前に進んできたが、それでは次の新しさを見つけられなかった。デザインしないことがデザインではないかと気づい [続きを読む]
  • 敬天愛人
  • 『西郷どん』が終わっちゃったな。何度も目頭が熱くなったな(涙)ライブやら何やらで、島流しから戻された辺りから、見たり見なかったりしたわけだが、一抹の寂しさを感じる。今の時代に必要な【至誠】の心を伝えるには、西郷隆盛は最高の人物だろう。維新三傑と言われる西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允。その中でも、死していまだに人心を掌握する西郷隆盛。日本のヒーロー。俺のヒーロー。島津藩主との関係、大久保利通との決別な [続きを読む]
  • 男の条件
  • 今、雨降る中央道石川PAにいる。天気予報は夕方から小雨だったはずだが、天気というのは期待を裏切る事もある。そういうものなのだ。その移り気なものに軸足を置くのではなく、我が不動の信念に軸足を置く。そうすれば、裏切りにも動じない強き生き方が出来るのだろう。遅い朝メシはカキフライ定食(大)にシュウマイ三つ。石川PAのシュウマイはなかなか美味い。出来れば醤油ではなく、ウスターソースで食べたいものだ。辛子をタップ [続きを読む]
  • 俺のライフスタイル
  • 冬晴れの東京?毎度の事ながら、この晴天が続いて欲しい。昨日は荒川区某所にて、杭芯墨出し。この現場は所長や監督が自ら動いて、仕事をしやすくしてくれる現場。現場のために働く職人を、自ら汗を流してサポートする施工管理者。当たり前の事だけど、上に立つ者は決して忘れてはいけないよな。一服なしで仕事を終わらせ、手もとのMとアメ横へ。たまに早く終わると、こうして手もとと道草食って帰る事があるんだ。昨日は、久々に [続きを読む]
  • 『男塾』23限目〜かへり咲の 花も見ゆ〜at 西荻ピットバー
  • 荒川区某所にて杭芯墨出し。東京の早朝は冬らしい寒さ。空に雲はなく、快晴?思いっきり弾き語りして楽しんだからには、仕事も全力で頑張らねばならん!昨夜は、Acousticバトルロイヤル『男塾』今回もまた素晴らしかったな。笹屋山ノ神が事情により出演出来なくなったため、あんちゃん一人でカホンを叩きながら歌う事になった。あんちゃんの味わい深い歌が聞けた。良かったよ。松島英生英生君の弾き語りはハードコアフォークと言う [続きを読む]
  • 本日、西荻窪PITBARにて『男塾』23限目
  • 喉がしゃがれてイイ感じな木曜の朝。そして、木曜と言えば、西荻ピットバーにてAcousticバトルロイヤル『男塾』!Raise a Flagの家富信宏が、このアコースティックバトルロイヤルに初参戦!北茨城の笹屋(鉄魂ヴォーカル)も、山ノ神が事情により出演出来なくなったが、独唱にて初参戦! ともに滅多に見る事が出来ないステージ。迎え撃つ松島英生は、『男塾』を知る方はご存じ。筋金入りのハードコアなフォークシンガー!そして俺 [続きを読む]
  • 『吼えろ』レコーディング2日目〜ヴォーカル録り〜
  • 昨夜はスタジオを出たら雨が降っていて驚いたね。昼メシを買いに出た以外は、スタジオに篭もっていたからね。『吼えろ〜Soul from Rising Sun〜』レコーディング2日目。ヴォーカル録りが完了!肩の荷がようやく下りた(苦笑)各パートのアレンジを考えながら、自らは歌録りをするわけで、自分の歌録りを終えるまでは、落ち着かなかったよね。『吼えろ〜Soul from Rising Sun〜』と、『男塾』オムニバス収録用歌う事が好きだし、歌う [続きを読む]
  • ホルモン道場 漢のヴォーカル會忘年会
  • 冬らしい寒さの朝。今シーズン一番冷え込んだんじゃないかな。早起きして見積書を作成してから、気分一新。バズーカスタジオへ向かう。本日、『吼えろ〜Soul from Rising Sun〜』の歌録りと、『男塾』オムニバス収録用の弾き語り2曲をレコーディング予定。昨日、歌の練習をしようと口を大きく開け、発声しようとしたら、唇??が少しひび割れた感触。ヤベェ!指を唇に当てて血が出ていないのを確認し、一安心。すぐにリップクリー [続きを読む]
  • レコーディング1日目終了
  • 昨日は、吼流魅KURUMIソロ1stアルバム『Soul from Rising Sun』レコーディング1日目。神経をすり減らした1日(苦笑)ベーシックトラックレコーディングの失敗は許されないものだ。みんなにもかなりの緊張を強いたレコーディングとなった(笑)澤ちゃんは指が紫色になってたし、ラッシャー君も 音が夢に出てくるんじゃねぇかな(笑)賢ちゃんは、クリーントーンのストロークを全ての曲で重ねたから、ほぼ一服なし!終盤、俺の歌 [続きを読む]
  • 『吼えろ〜Soul from Rising Sun〜』
  • いよいよレコーディング初日ソロアルバムのタイトル決めました!『吼えろ〜Soul from Rising Sun〜』ハードコアでやりたい事はギロチンテラーでやっているし、これからもハードコア&ソウルを追求していく。今回、なぜソロアルバムをリリースしたいと思ったかと言えば、もっと演歌やソウルに軸足を置いた歌モノもやりたいから。欲張りでしょ?(笑)弾き語りもその思いでやっている。弾き語りの音源は、まずは『男塾』オムニバス用に [続きを読む]
  • 憂国の月
  • 昨夜はR&BバンドTHE FUTOLS梵ちゃんとヴォーカリストサシ飲み。ソウルにシャウターという言葉があるが、八王子ハードシャウターサシ飲みだな(笑)場所は西八王子魯仁庵。日本酒好きな女将が各地から取り寄せた地酒を美味い料理とともに飲ませてくれる店。本来は適温に冷やした日本酒をいただくのだが、外は寒いのでまずは熱燗で乾杯??冬の夜。着物姿の美人女将。落ち着いた和風の店。野郎二人で飲むポン酒。梵ちゃんは雪駄 俺は [続きを読む]
  • 平成残侠伝 荒ぶる魂
  • 改正水道法が衆議院で可決されたという。無くてはならぬ物に市場原理を当てはめるのは恐ろしいね。サービス低下が懸念されているが、たしかにそうなりかねない。公園の水道もただではなくなるかもね。俺は八王子の水道水をマズいと思った事はない。蛇口をひねれば、いつでも安心で美味い水が飲めるっていうのは、かなり贅沢なのかもな。中国人に日本各地の水源地を買われ、水道が民営化する我が国。海外のずる賢い企業が参入し、水 [続きを読む]
  • 厳格なる規律により成り立つ世界もある
  • 貴ノ岩が付き人に暴行。四、五発殴ったりひっぱたいたりしたという。ニュースは騒いでいたが、特に驚かないね。それで?俺にはそのぐらいしか思わん。暴力はいかん。世の中はそう言うが、相撲界に生きる者同士が言葉よりも暴力で何かを伝える、あるいは感情を発散する事に俺は違和感を感じないね。なんでもかんでも、薄っぺらい善人面をされたのでは、息苦しくてたまんねぇよ。そう、薄っぺらいんだよな。その善が。ぶん殴らなきゃ [続きを読む]
  • 理不尽に抗う正道
  • ある現場所長から電話があった。いわゆるクレームの類いだった。この所長と仕事をするのはこの現場が初めて。15階建てのマンションもいよいよ竣工近く、我社も契約の仕事は終え、あとは雑墨出しの依頼をたまに受ける状況。所長からの話を聞けば、言いがかりのような話でね。まずこの現場の担当職長と、墨出し担当監督に電話をしてそれぞれ事情を聞いた。思ったとおり、明らかな現場側の不手際でね。俺から所長に電話をしたら喧嘩に [続きを読む]
  • だから現場は面白い!
  • 東久留米市某現場。今朝は3時45分起床。5時から早出親墨出し。8時朝礼後には、大工や解体屋、鉄筋屋がゾクゾクとスラブ上に上がって来る。それまでが勝負。仕事の進め方にはセオリーがあるが、それ以外は職長の素早い判断による。より早く、より精度の高い墨を出すのは、職長の腕次第なのだ。だから面白い!ここの所長とはもう12、3年の付き合いになるが、墨出し担当の監督とは、いつも電話でやり取りはするものの、会うの [続きを読む]
  • 討奸
  • もう12月。光陰矢の如し今週末はいよいよソロアルバムのベーシックトラック&『男塾』収録アコースティック弾き語りレコーディング。13日木曜日は年内最後の『男塾』!30日日曜日はハードコア大忘年会〜爆音烈闘〜と、この3つが俺の年内最後のイベントとなる。昨日日曜日は遊びに行こうと思っていたが、レコーディングが来週に迫る中、準備で泣く泣く断念。やることだらけだが、年を越せるよう頑張ろう!秋篠宮の会見で気になった [続きを読む]
  • 男はつらいよ!
  • 曇り空の東京??秋篠宮の会見を見たかな?皇族とはいえ、子を持つ父親。娘が心配でたまらないのだろう。娘の幸せは、父親ならば誰しも願う事。ましてや結婚が流れた上に、連日の婚約者の報道。俺が当人ならば、婚約者の男を呼び出して問い糺すだろうな。そして、何かの拍子でキレてぶん殴ってしまうかも。『ゴッドファーザー』のソニーみたいにさ、妹思いの優しい兄貴だけど、ケンカっ早くて、妹の旦那を半殺しにしちゃうみたいな [続きを読む]
  • 『RESPECT AND HONOR ASIAN UNITED』
  • 昨日、川崎市某所某現場の災害防止協議会に出席した。狭い敷地目一杯に建物が建ち、通りに面している。現在地中梁配筋中。密に組まれた地足場上には鉄筋が置かれ、詰所がないため、作業員の脱いだ上着が地足場のあちこちにかかっている。しかも水は湧くは、地中障害だらけだは、という稀に見るカオスな現場だ。次回の耐圧盤上墨出しをどうするか?ここはプロの腕の見せ所だな。先日大阪で交換した音源を移動中聞いている。少しずつ [続きを読む]
  • 5.11TOKYO
  • 朝着込んだマイクロフリースは、日向では必要なし!今年秋冬ものとして先日支給した我社の作業服。社員からの評価も上々だ。たかが作業服、されど作業服。毎日着るものだから、ロマンを感じる服を着たいものだ。5.11ファイブイレブン俺の好きなタクティカルウェアブランド。先日、松原さんから、5.11の店を福生で発見!と連絡があった。昨日、ようやく行く事が出来たが、とにかく素晴らしい!売り場面積の広さ 品揃えの豊富さは、 [続きを読む]
  • 吼える Soul from FarEast
  • 昨夜はスタジオの日。集まったのは、八王子のジョンボーナムと、八王子のマイケルシェンカー??吼流魅KURUMIソロアルバムレコーディング対応の練習。ベーシックトラック録りを来月初旬に控え、期待だけが心を支配する。そこに不安はない!なぜならば不安を払拭するように行動してきたからだ。納得いかなきゃ何度でも挑戦すればいい。誰かに金を出してもらうわけじゃないから、縛りもない。予定よりも金がかかったら、その分働けば [続きを読む]
  • 大和魂とは何ぞや
  • 抜けるような青空は、秋特有のものだろう。都県境の山々は、ちらほら紅葉していた。嗚呼、晩秋の山々が俺を呼んでいる(笑)昨夜のニュースで見た入管法改正強行採決。なぜ、そう急ぐのかね?日本の経済を人口なりに縮小したっていいんじゃねぇかな。これ以上便利な世の中にならなくてもいい。その分、精神の充足にシフトすべきだよな。これは決して仕事を減らせ、というわけじゃなくてね。その逆で、日本の事は日本人ですべて解決し [続きを読む]
  • ヤワな時代に硬派礼賛の唄を!
  • 白い空から薄い日が差す。筋肉痛は無し。唯一痛かった左足の裏、指の付け根に出来た小指の爪ほどのマメは今朝焼いた針でつぶし消毒した。お袋に教わり、ガキの頃からやっていたマメの治し方。皮に焼いた針をぶっ刺し、ギューッと上から押すと中の水が出て、浮いていた皮が肉にくっつく。そうすると、先ほどまでの痛みは嘘のようになくなるのだ。以前雑誌で見たら、バイ菌が入るからマメはつぶさないほうがいいと書いてあったが、わ [続きを読む]
  • 南高尾トレッキングコース山中行軍
  • 足の裏が痛いが、思ったほどダメージはない。昨日日曜日は、ハモンセラーノ賢ちゃんとBTWラッチ君と3人で南高尾トレッキング。10:00高尾山口駅集合。甲州街道を渡った蕎麦屋で朝メシ。行動直前の食事にはそばがいい。けもの道のような南高尾コース入り口。いきなり上り坂が始まり、心も引き締まる。桜花のイサオ君に教えてもらった南高尾コース。イサオ君と1回目。1人で2回目。そして今回が3回目となる。1回目、2回目と膝上 [続きを読む]
  • 壮烈疾駆
  • 大阪HOKAGEライブでの賑やかさ、楽しさが頭から離れない。これは大阪ロスか?(笑)新たなる仲間もたくさん出来て、ますますバンドって最高だよな!としみじみ感じ入る日曜日の朝。やりたい事をやりたいようにやる!生きたいように生きる!なかなか出来ない世の中に、ハードコアバンドをやっている俺たちは、自由に生きている。この楽しさ、この空気感は一度レールから外れてみないとわからねぇ事なんだよね。一度既成のレールから外 [続きを読む]