ホック さん プロフィール

  •  
ホックさん: ホック放浪記
ハンドル名ホック さん
ブログタイトルホック放浪記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/t_hokku
サイト紹介文バンコンで旅行しながら下手な写真撮ったり、アウトドアライフを楽しんでる中年オヤジのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/08/15 10:51

ホック さんのブログ記事

  • 2018年初の車中泊旅⑥ 伊勢神宮へ。
  • 3月25日(日) 熊野本宮大社にてお礼参りを済ませ愛車へ戻る道中「熊野三回伊勢七回、どちらが欠けても片参り」との文言が目に止まります。奈良経由で帰路に着く計画でしたが・・・。暫く思案し予定変更で伊勢神宮へ向かう事に決定。昨日来た道を戻りR42〜紀勢道〜伊勢道と走り伊勢西ICへ。IC付近より渋滞です。本来なら外宮・内宮とお参りしたかったが、今回は内宮のみのお礼参りとしました。なんとか駐車場を確保し伊勢神宮へ。五十鈴川 [続きを読む]
  • 2018年初の車中泊旅⑤ 熊野本宮大社へ。
  • 3月25日(日) 道の駅「奥熊野古道ほんぐう」にて朝を迎えます。駐車場の直ぐ隣りには熊野川が流れています。早朝のガスが掛かった風景と愛車をパチリと。地元の方が河原で何やら作業を行っています。話を伺うと「天然鰻の仕掛けを確認している」との事。残念ながら仕掛けには掛かっていなかったそうですが太った鰻が捕れ大変美味しいとの事。実物を見たかったですね。コーヒーと朝食を頂き、本日の行動開始です。道の駅より直ぐの「熊野 [続きを読む]
  • 2018年初の車中泊旅④ 那智大社へ。
  • 3月24日(土) 串本「橋杭岩」にて昼食を頂いた後、次の目的地「熊野那智大社」へ向かいます。那智大社手前の大門坂駐車場に愛車を止め「熊野古道」を歩いて那智大社へ。何時か歩いてみたいと思っていた熊野古道。石畳を一歩一歩踏みしめながら歩きます。片道40分程ですが雰囲気バツグンの「世界遺産熊野古道」歩きを満喫出来ました。熊野古道より那智山参道を上り熊野那智大社へ。道中の桜が綺麗に咲いていました。本堂より那智御瀧へ向か [続きを読む]
  • 2018年初の車中泊旅③ 潮岬〜橋杭岩へ。
  • 3月24日(土) 潮岬灯台より次の目的地、紀伊大島「樫野崎」を目指します。くしもと大橋のループ橋を渡り苗我島へ上陸。丁度工事中で停止したのでループ橋の撮影が出来ました^^。苗我島より大橋を渡り紀伊大島へ上陸です。紀伊大島の突き当たりまで行くと「樫野崎」です。樫野崎灯台の撮影をパチリと。青空に白い灯台が映えますね。灯台上より太平洋の撮影も。綺麗な海の色です。太平洋の青と岩礁の白波とのコントラストが実に良いです [続きを読む]
  • 2018年初の車中泊旅② 白浜〜潮岬へ。
  • 3月24日(土) 名神高速多賀SAで朝を迎えます。流石に大きなSAですね。大型トラックのアイドリングで早朝5:00起きです。二度寝も出来ず朝食を頂き気分一新「紀伊半島」を目指して出発です。名神〜京滋バイパス〜第二名阪〜近畿道〜阪和道〜近勢道と乗り継ぎ上富田ICで一般道へ。白浜を目指し程なく海岸線へ。最初に訪れた場所は「円月島」。島の中央に円形の穴が開いていることから円月島と呼ばれていますが正式名は「高嶋」です。日本の夕 [続きを読む]
  • 2018年初の車中泊旅① 出発。
  • いよいよ車中泊旅の活動開始です。3月24日・25日の休日を利用し紀伊半島へ車中泊旅へ行ってきましたよ。3月23日(金) 仕事を定時に終え急いで帰宅します。冷蔵庫へ食料品・飲料水を詰め込み18:00頃自宅を出発。自宅の風呂が故障中の為、前記事で紹介した「はなはす温泉」に寄り道。体を清め出発です。北陸道〜名神高速と走りますが仕事と温泉の影響か睡魔に襲われます。20:00過ぎに多賀SAに小休止のつもりで寄り道。無理せずそのまま [続きを読む]
  • はなはす温泉「そまやま」
  • 3月18日(日) 南越前町はなはす温泉「そまやま」へ行ってきました。「そまやま」は自宅から20〜30分で通うことが出来、当方お気に入りの温泉です。熱くも無くぬるくも無く当方にはちょうど良い湯加減です。隣りには「はなはす公園」があり、130種もの華蓮を観賞できます。時期的に今は全く咲いていませんよ。実は、我が家のエコキュートが故障し修理不可との事で購入する事に。いやぁ〜痛い出費ですよ。んでもって今の時期は期締めで電気 [続きを読む]
  • 道の駅「河野」にてマジックアワーの撮影を。
  • 3月17日(土) 本日は好天です。車のタイヤ交換(軽カーですが)等、雑用を済ませマジックアワーの時間帯に一眼片手に越前海岸へ行った来ました。さて、撮影場所はどうするか?高台からの撮影が良いよな?って事でR8沿いの「道の駅 河野」に決定。この道の駅は決して大きくは無く駐車スペースも30台程ですが、海抜200mの位置に有り日本海のロケーションは最高です。日没前に撮影準備を済ませ日没後のマッジクアワーを待ちます。日没30 [続きを読む]
  • 今年初の撮影へ行ってきました。
  • 3月4日(日) 福井県の雪も一段落。路肩に雪は残っていますが道の積雪は無し。って事で今年初の撮影に行く事に。行き先は色々考えましたが山側で雪はうんざりだし、快晴なので綺麗な夕陽が撮影出来るかな?と考え定番の「越前海岸の夕陽」撮影に決定です。撮影準備を済ませいざ出発。国道305号線を走行しながらお気に入りのポイントで撮影を楽しみます。日没が近づいて来たので三脚をセットし準備万端で待機です。17:51 夕陽の撮影開 [続きを読む]
  • 37年ぶりの福井豪雪!
  • 皆さん、ご無沙汰しています。昨年末に身内に不幸がありブログを自粛していましたが、四十九日の法要も無事済みブログを再開させていただきます。遅れましたが今年も宜しくお願いいたします。今年一発目のネタはとっても寒いネタです。福井県は56豪雪以来37年ぶりの豪雪に・・・。地元の積雪量も1m位に・・・。除雪が間に合いませんよ。筋肉痛で体も悲鳴を上げています。カーポートの雪降ろしも済ませましたがもう一度しなければいけない位 [続きを読む]
  • 解禁!
  • 11月6日(月) 今年もこの季節がやって来ました〜。冬の味覚の王様「越前蟹」の解禁です。解禁後の土曜日11月11日に競りの見学に行ってきました。本日は晴れたり雨が降ったりと不安定な天候です。越前海岸も波が高く冬の様相ですね。漁が行われたのか心配しながら越前漁港に到着。心配をよそに漁港では越前蟹の競りが行われていました。何を言っているのかは分かりませんが大きな声が聞こえてきます。立派な越前蟹が並んでいますね〜 [続きを読む]
  • 部子山は断念し龍双ヶ滝へ。
  • 11月5日(日) 本日は朝から晴天。9:00頃から池田町の部子山へトレッキングと紅葉を楽しみに行ってきました。部子山は標高1,465mで池田町で一番高い山です。快晴時には日本海まで見渡せる山です。自宅から池田町までは順調順調。次に県道175号線を部子山に向け登っていきます。が、通行止めの看板が・・・。今日の車はキャンカーでは無く軽カーです。行けるかな?と思い細い道を先に進みます。進んでいくとなんと道路が崩壊しています [続きを読む]
  • 万葉の里へ。
  • 11月4日(土) 本日は朝より雨天。自宅で次回の車中泊旅のリサーチや紅葉情報の収集、写真の整理・カメラの手入れ等々で過ごします。夕方前に雨が上がり日が差し込んで来たので地元の「万葉の里」へブラリと行ってきました。庭園では紅葉がちょうど見頃を迎えていました。傘を持ちながらの片手撮影につきピントが・・・。じっくりと撮影しないと駄目ですね。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、ポチッとな!   [続きを読む]
  • 越前海岸の夕景。
  • 11月3日(金) 夕刻より越前海岸へぶらりと夕景の撮影に行ってきました。16:50頃、水平線上には雲が多くお日様は日没前に雲の中へ沈んで行きました。空・雲・海面が黄金色に染まり綺麗でしたよ。17:05 日没後の越前海岸です。日没後、僅かですが雲・海面が紅色に染まりました。最近、綺麗な夕焼けに巡り会えていません。今回も期待したのですが残念ながら・・・。リベンジを誓い帰路に着きました。ブログ村ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 池田町へ紅葉狩りに。
  • 11月3日からの3連休は地元でぶらぶらする事に。本日は一眼片手に池田町へ紅葉の様子を見に行ってきました。茶屋の駐車場に愛車を止め「かずら橋」へ。道中の橋より足羽川を撮影。先日の台風の影響か?何時もより水量も多く水も濁っている様に感じました。足羽川の遊歩道より「かずら橋」を。川の流れに吊り橋と紅葉のコラボが綺麗ですね。遊歩道を散歩しながらの撮影を楽しみました。ブログ村ランキングに参加しています。宜しければ、 [続きを読む]
  • 越前松島水族館
  • 10月15日(日) 来日中の弟Familyと「越前松島水族館」へ行ってきました。松島水族館は自宅から約1hrと比較的近い場所に位置しており、当方が子供の頃からよく訪れた施設です。息子が大きくなるにつれ訪れる機会は激減しましたが十数年振りに行ってきました。館内には綺麗な魚やクラゲが沢山。イワトビペンギンと甥っ子のTwo-Shotを。ペンギンの行進や沢山の魚を見てご機嫌なベンジャミンでした。ブログ村ランキングに参加しています [続きを読む]
  • USAより初来日!
  • 10月12日 USA SFより弟夫妻が初来日の甥っ子を連れバケーションを利用し一時帰国。当方と同じ誕生日のベンジャミンです。初対面でちょいと緊張気味?可愛いでしょ。(親ばかならぬ伯父ばかです)さ〜て、何処へ遊びに行こうかな^^。ブログ村ランキングに参加しています。キャンカーネタでは有りませんが宜しければ、ポチッとな!            ↓            [https://outdoor.blogmura.com/campin [続きを読む]
  • 越前海岸の夕景
  • 今三連休、10/8から好天との天気予報だが朝から曇り空。自宅待機を決め込んでいたが、夕刻頃から青空が広がってきました。って事でぶらりと何時もの越前海岸へ撮影に行ってきました。出発がちょいと遅かったです。到着時には太陽が沈み出していました。急いで撮影準備を済ませなんとか夕陽の撮影が出来ました。17:35撮影。水平線上の雲が無ければタイミングバッチリだったのに残念です。17:36 日没を迎えました。上空の雲が真っ赤 [続きを読む]
  • Gardening
  • 秋も近づき玄関前アプローチ横の雰囲気を変えたく久し振りに庭いじりです。シマトネリコ周りのサークルを撤去し枕木に変更します。これだけでガラッと雰囲気が変わりました。調子乗った当方、手前にも枕木の花壇を追加します。追加した花壇に1m位の穴を掘り腐葉土・肥料等を敷き詰め完成です。地元の「○○農園」へ出向き花壇に何を植えようか物色。常緑樹で大きくなっても2.5m程、耐寒性も有り手間もさほど掛からないとの事で購入 [続きを読む]
  • 備えあれば憂い無し
  • 愛車GTに取り付けてある一酸化炭素警報器の寿命が近いとの警報が鳴り始めました。早速、新品に更新する為にamazonにて購入。先日、届いたので動作確認後愛車へ取り付けました。今までの車中泊にて警報が鳴ったことはありませんが、安心して車中泊旅を続けるには必要なアイテムですよね。「備えあれば憂い無し」。勿論、警報器には頼らず換気には十分注意を払って車中泊旅を楽しみたいです。ブログ村ランキングに参加しています。宜し [続きを読む]
  • 北アルプス白馬へ車中泊旅 〜栂池高原編〜
  • 9月10日(日) 栂池高原駐車場で朝を迎えます。昨夜はいつの間にか寝てしまい早朝の5:00にお目覚めです。「栂池パノラマウェイ」運航開始時間は7:00。ゆっくりとコーヒー・朝食を頂きカメラのレンズ掃除等をして時間を待ちます。6:40頃にチケット売り場へ向かいます。チケット売り場には10数人だけの列が出来ています。最後尾に並びチケット購入。今日も良い天気ですね^^。ゴンドラ「イブ」とロープウェイを乗り継ぎ45分位で栂池自然園 [続きを読む]
  • 北アルプス白馬へ車中泊旅 〜八方尾根編〜
  • 9月9日(土) 道の駅「小谷」で朝を迎えます。起床後直ぐに白馬へ向けて出発します。6:00頃「八方第三駐車場」に到着。この駐車場は八方ゴンドラ乗り場まで徒歩10分位、八方温泉「郷の湯」が隣接、なんと言っても駐車代無料が魅力的です。駐車場にてコーヒーと朝食を済ませトレッキングの装備を整え7:00頃八方ゴンドラ乗り場へ向かいます。7:00頃の駐車場はガスで視界が効きませんが天気が良くなりそうな予感が・・・。ゴンドラ乗り場ではす [続きを読む]
  • 北アルプス白馬へ車中泊旅 〜出発〜
  • 9月9日(土)〜10日(日)の両日、北アルプス白馬で車中泊とトレッキングを楽しんで来ました。9月8日(金) 仕事を無事に定時で終え急いで帰宅します。食料・飲料水を冷蔵庫へ詰め込み18:30頃自宅を出発。北陸道で北上し本日の車中泊予定地「越中境PA」に21:00頃に到着しますが駐車場では大型トラックのアイドリングが響き渡っています。これでは安眠出来るはずも無く直ぐに移動決定です。糸魚川ICより高速を下りR148にて次の車中泊予定地「 [続きを読む]
  • 能登半島ぐるり一周車中泊旅 ③
  • 9月3日(日) 道の駅「狼煙」で朝を迎えます。残念ながら朝から雨模様で朝日は期待できません。朝食を済ませると雨が上がり雲の隙間から青空も顔を覗かせてきたので狼煙漁港まで散歩撮影に。朝日は拝めませんでしたが雲の隙間から差す陽光が綺麗でした。ちなみに3年前の同所での夜明けです。狼煙漁港より能登半島最先端の「禄剛崎灯台」まで散歩撮影へ。空にも大分青空が広がってきました^^。太陽光が灯台のレンズに反射し綺麗でしたよ [続きを読む]
  • 能登半島ぐるり一周車中泊旅 ②
  • 9月2日(土) 輪島キリコ会館の見学を終え、能登半島の最北端「狼煙」を目指し愛車を走らせます。定番の観光地「白米千枚田」に立ち寄り撮影を。海と空の青色と田んぼの緑のコントラストが最高ですね。稲刈りが終わっている田んぼも有り、懐かしい風景に出会えました。次に立ち寄ったのが「塩の駅」です。輪島の塩は揚げ浜式製塩で500年程前から守り伝えられる製法です。塩田作業も見学出来ますよ。お土産を買い目的地を目指し出発です。 [続きを読む]