吉良 吉影 さん プロフィール

  •  
吉良 吉影さん: 負け組ど素人の大損株日記
ハンドル名吉良 吉影 さん
ブログタイトル負け組ど素人の大損株日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/zinseinanakorobiyaoki/
サイト紹介文安易に相場に手を出し、10日で3000万溶かしたど素人が退場するまでの軌跡デス。
自由文婚活中なので、よろしくお願いしますww
結婚し、平凡な家庭を持ち、投資から足を洗いたいというのが、心の底からの希望です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/08/15 19:19

吉良 吉影 さんのブログ記事

  • 【悲報】ワイ、バブルに乗れずむせび泣く(´;ω;`)
  • 夏枯れ相場で落ち着きましたが、2017年上半期は素晴らしい相場でしたね経験的には2013年上半期に次ぐ取りやすい環境だったのではないでしょうか??皆さんの凄まじいパフォーマンスをしり目に・・・ 前回のレベル4(信念をもってホールド)の話で・・・レベル3の質量とも確保できたのに、やっぱり握力不足で機会損失の連続w誰しもがそうなんですが、トレーダーである以上こんなタラればとは永久に付き合っていかな [続きを読む]
  • 派手さは要らない  ?( ゚Д゚)y─┛~~
  • 再掲しますが、60日前、結構な含み損でした。。。 あまりポジションを大きく取り過ぎると塩漬け株になるので注意をしつつ、ちょこちょこトレードと言うか整理整頓してました決算後の今季減益予想で暴落し、普通ならリバウンドするはずでした(悪材料に市場が慣れたら自律反発するように) しかしこの含み損銘柄、日証金速報・機関の空売り残高の動きから まるで、頭を押さえつけられているようで、 [続きを読む]
  • 閲覧注意 (#゚Д゚)ゴルァ!!  〜ブチマケル〜 
  • 恋バナのお話をしようと思っていたのですが、相手を泣かせてしまったりと、佳境に入ってきているので、ちょこっとスルーしてww今日は、炎上覚悟で思いのたけをぶちまけます ブログを始めるとき、情報発信するならある程度の誹謗中傷はしょうがないと覚悟していましたそんなこんなで、「ウザい、死ね」等、辛辣な意見はときどき、来ますよw社会人になってから業務で日々頭を下げるのは慣れているので、自分自身のことはそんなに [続きを読む]
  • 答え合わせ (‘◇’)ゞ   〜revenant〜
  • 一介のサラリーマンですので、あんまり大きな金額を動かすと、正直しんどいです仕事に影響がでないように、今年はトレード運用額が2億を上回らない程度に調節しながら、コロコロ転がしてましたが・・・ 10月時点で20%の利益率 交流のあるトレーダーさんたちがサクサク儲けていらっしゃるのをしり目に、ホント ヘタレっぷりを披露しているようで恥ずかしいですわしかしね、、、いいんです思い起こせばバレンタインデーの頃は [続きを読む]
  • 任天堂に株式投資の【夢】を感じた Σ>―(*・д・*)→ キュン
  • 任天堂 ミクシィ の10年チャートです。 ホントにどこが底か、ドンピシャで当てるのは難しいですが、 銘柄選びに参考になります そんなこんなで、やっぱり逆張りチャートを監視しております  任天堂もミクシィも後出しジャンケンみたいですが、もうそろそろ・・・ と監視しており エントリーできなかった自分を悔やんでいますwこの失敗を糧に、今度は恐れずに逆張りチャート銘柄をエントリーするタイミングを狙ってま [続きを読む]
  • 最終通告されました ( ;∀;)
  • マズイ・・・天災は忘れた頃にやってくる・・・ 仮に取引制限措置されることになっても、イエローカードで注意喚起していただけるだけ、ありがたいと思います意図はなくても、逮捕されることにもなりかねない。最後通牒だと受け取り、ルールを熟知し、厳守していきます 最近、相場操縦の規定も細かくなっており、素人ながらに注意しても、引っかかってしまう。みんなも、注意受けてるでしょ〜  て調べてみると・・・ だれも、買 [続きを読む]
  • 徹底的に予まない ('◇')ゞ
  • ブレグジットサプライズショックで、市場が動揺を受けた後の一週間・・・EU離脱問題の不安の拡大を サブプライム問題との比較がされており、ロスカットは誰よりも早く!と皆が同じ行動をとる『非常口に殺到する状況』を予想しておりましたもう一度大きな下げも警戒して、その時は敢えて投げ売りの同調行動はしないと様子を見る計画でした今後もブレグジット問題を過小評価していませんが、いち早くリーマンショックを引き合いに [続きを読む]
  • 安全とは、”許容できないリスクがないこと”
  • 私は現物主義なので追証経験ないのですが、先週の金曜日は証券会社の「追証による強制決済回避のお知らせ」がトップ画面に出ており、おっ!セイリングクライマックスサインだなぁ! と注視していましたやはり週明けから反転!なかなかこの「追証指標」は使えますVIX恐怖指数が上がっている状況下で、全力買⇔ノンホルALLキャッシュをうまくできる方はいいですが、私みたいな素人は やっぱりキャッシュと保有株の割合調整ぐ [続きを読む]
  • 四季報のめくり方  ( ?? ? ??;)〜?
  • 6月13日(月)は、四季報発売日ですねパソコン好きの私ですが、図書館で時折、静かに書物を読むのも好きです紙の四季報を図書館という空間でパラパラとめくるあの独特の雰囲気、う〜んヤミツキになるww私、受験勉強も(教科書読みは浅く、何度も繰り返す)をモットーにしていたので、四季報もそんな感じで活用しています? 逆張り狙いなので、四季報のチャートで下げ続けている銘柄をピックアップ② チャートでピンと来た銘柄 [続きを読む]
  • 清貧に甘んずる  〜 臥薪嘗胆 〜
  • 2月の暴落相場を経験し、今年はどうなるか? と思いながら、3か月・・・爆発銘柄もチラホラ出てきました 思えば、3月までは、▲5千万円を突破し、ヘロヘロしておりました「投資とは人との競争ではなく、自分との闘い!」と言い聞かせて、敢えて他のトレーダーさんの成績を見ないようにしていました。結果として、サボってしまってすいませんでしたw株価や買値を気にせずに淡々と銘柄研究に没頭しつつ、生活の質や恋のほうに重き [続きを読む]
  • ▲5,000マソ か〜ら〜の〜  ε(*'-')з ~ 不死鳥 ~
  • ようやくスタートラインバレンタインデーを底値として、ヒヤヒヤさせられ「今年はプラ転は無理かな〜」って考えてたところですここで [3か月間、時間の無駄だったなぁ〜 ]と悲観的になるかというと、、、、私は「生き残れてラッキー♪」って自分を褒めてますw今回の暴落は、自分自身を含め個人投資家には、投資熱を冷ます、いい経験だったと思います負けなければ、再び闘え、いつの日か勝てるのだから  本来ならここで一歩引き [続きを読む]
  • メシウマ速報ヽ(^o^)丿 含み損3,600マソ突破 〜地獄の断頭台〜
  • 日経平均、1年ぶりの安値で、悲壮感いっぱい外部要因がこれだけ悪いと、個別株の材料もかき消されがちですジョージ・ソロスが言ったとおりの相場になってきていますね「市場は常に間違っているもの」 「矛盾は途中で止まらない」 下落に歯止めがかからない相場で、含み損が拡大してイラついている みなさん、安心してください私のほうがフルボッコですから 1年前は、黒田バズーカ第2弾発表の効果が出はじめた頃で、ブログの内容 [続きを読む]
  • キタ━(゚∀゚)━! 含み損2千マソ越えw  〜1日のボラは過去2番目〜
  • 日経、戦後初の6日続落、、しかも下げ幅がエグイみなさんも辛いのを我慢してるでしょうが、私の失敗を見て笑ってくださいおいしいご飯が食べられますよ〜 1日で、1,500万円以上削られたのは、過去2番目じゃないでしょうか??年初めから、この含み損と戦っていかなきゃならないとなると、今年の投資は骨が折れるな〜 プラスで終われるかな〜ですがね〜前々から言ってるんですが、私、イカレてるんですよね〜日常生活から想像でき [続きを読む]
  • 週刊SPA! 1/12・19合併号(1/5発売)
  • 週刊SPA! に掲載されましたSPA!編集者の みなさま、 ライター 高城さま この場を借りて御礼申し上げますm(__)mまた、このたびの取材で、当方の確認不足からお手間を取らせましたこと、再度深くお詫び致します 私は銘柄選択眼がなく、トレードの手法もみなさんが目指すべきモノとは、かけ離れていると思いますそんな中、特に時間のないサラリーマンさんは、キクチ氏 のトレードや推奨銘柄を参考にされてはいかがでしょう? [続きを読む]
  • *.:。:.+゚♪ぉけぉめヾ(*≧∀≦*)ノ゙ことょろ♪゚+.:。:.*
  • 明けまして、おめでとうございます昨年は、みなさまとの交流が自信となり、温かいコメントに励まされた年でした今年も肩の力を抜いて、日常の些細なことから、相場のことまで、意見交換を楽しみましょう 年末年始は、香港(外国人の街で酒を飲みかわすw) ⇒ マカオ(カジノ) と、日常のストレス発散&豪遊のひとり旅を決め込んでいたのですが・・・香港のように近代化された街は、日本と似過ぎててイマイチ、気持ちがノッて [続きを読む]
  • 個人筆頭株主 (# ゚Д゚)
  • いや〜 長い道のりだったけど、米国利上げというミッションを今年中に完了してくれてよかったです12月14日には四季報が発売されましたが、裏を予まずまっとうに四季報の内容が評価される相場になりそうですかくいう私も、四季報を読んでて『ドキっ!』としたことがあります 知らず知らずのうちに個人筆頭株主になっていたということです。と、言っても実際には搭載されていません どういう事かと言うと・・・四季報に載ることをス [続きを読む]