跳ねうさぎ さん プロフィール

  •  
跳ねうさぎさん: 跳ねうさぎの日記
ハンドル名跳ねうさぎ さん
ブログタイトル跳ねうさぎの日記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kotarobazu/
サイト紹介文五十肩でお着物着られていません。あれから約1年、この秋には着物も京都旅行もお茶も楽しみたいです。
自由文近い将来、自宅の和室に炉を切ってお茶事をしたいと日々お稽古に励んでいます。皆さんのブログを楽しみに見て、また参考にさせていただきたいと思います。茶歴18年です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/08/17 18:15

跳ねうさぎ さんのブログ記事

  • 浄土寺大茶の湯へ 藍紅型小紋に無地紬の名古屋帯で
  • 今日は初夏を通り越して、まるで夏日のような陽射しでした。先日、ネット検索していて今日、22日に尾道浄土寺で、お茶会があると知り、お出かけしてきました。こちら、浄土寺でのお茶会は、尾道市の市制120周年記念の行事の一環で催されたようです。皆さま、朝が早かったのか、お昼前に着いた浄土寺は、境内を参拝する観光客が数人ほど、近所の方が小さいお子さんを連れて、境内に集まってくる鳩に餌をあげていたりと、見慣れ [続きを読む]
  • 初夏のような朝です♪
  • おはようございます。とってもいいお天気ですね。というか・・・かなり暑くなりそうな陽射しです。 家のお庭の木々も陽射しを浴びてキラキラしています。お近くにお住まいのブロガーさんのお庭、もう、本当にお手入れがよくてお花も綺麗に咲かせておられて・・・私もお庭の草花を・・・と思いながら、雑草がおい茂っていてとてもアップできそうにありません(><;) 朝早くから、主人は魚釣りへ・・・収穫を楽しみにしてましょう。 [続きを読む]
  • お茶のお稽古へ  蝦茶色の江戸小紋に紬地に牡丹の染め名古屋帯
  • こんばんは〜お久しぶりです。 この前虫歯の治療に行ってから、、麻酔をかけて治療をしたのですが、思ったより深く、麻酔が切れた後がとっても痛くて、また、頬が腫れてしまいました。今月は血管浮腫に続き、2度目です。抗生剤をいただいていたのですが、我慢できず、痛み止めも飲みましたが、咀嚼もできなくなりました。ご飯をいただくのも噛めないので、いつもの2倍の時間、歯痛から肩こりやら、頭痛やらで、なんだか気分がす [続きを読む]
  • 藤と牡丹の季節
  • おはようございます〜待ちわびていた桜の季節が終わったらすぐに藤の花が咲いて、近くの児童公園の藤棚も今見頃です。強い風で花びらが散り始めています。インスタでも桜の着物や帯から、藤の花の着物や帯を多く見ることができ、雰囲気的には黒地の染めの帯が多いように思います。紫色が映えて素敵です。 この時季は藤の花か牡丹でしょうか。花が咲いているうちに着なければならないので、みなさん忙しそうです。私も1回くらいは [続きを読む]
  • 筍の美味しい季節になりました♪
  • こんにちはもう、お夕飯を作らないといけない時間になってしまいました。今日の食材はこちらこれは筍のお香合 玄関に飾っています。こちらです(*^▽^*)朝、お隣さんから、いただきました(^_^)vこの辺は竹林に囲まれているのできっと筍は豊富にあるはずなのですが、表作、裏作とあるみたいで、今年は表なのかしら?旬のものがいただけるのは嬉しい限りです。 この前買ったバーミキュラライスポットで筍ご飯を作ろうと思います(^_^) [続きを読む]
  • 父と母の話
  • おはようございます。今日もいい天気〜でも、お昼から雨になるのだとか・・・春も天気は変わりやすいですね。 実の父は89歳、少々のことでは、毎日の散歩を欠かすことはないそうです。毎日5キロ〜6キロ、肌艶も良くて、娘の私が言うのもなんですが、見た目も70歳くらいにしか見えません。お酒は盃に1杯程度、煙草は吸いません。時々おかずやお味噌汁をもっていくことはありますが、年齢が高くなるまでの現役時代は船にのっ [続きを読む]
  • 次男の就活
  • お茶のお稽古にいっていましたが、就活中で大阪に行っていた次男から「駅まで迎えに来て」のラインが入って途中で帰ってきました。お炭とお濃いのお稽古ができたので、今日はいいことにします。後から来られた先輩のお薄のお点前の途中だったので、気が引けたのですが、仕方ありません(><;) お腹を空かしていたようで、茶そばをぺろっと平らげました。今年も売りて市場とはいえ、やはり決まるまでは、落ち着かないですね。次男は [続きを読む]
  • あちらこちら
  • う〜ん、やっぱり虫歯かなあ 冷たいものを食べると、左の奥歯にしみていたので、虫歯かなあ〜とおもいつつ、あまり痛くなかったので放っておいたのが、いよいよ痛くなり出したので、今日は勇気を出して、歯医者に行ってきました。が、今日は治療をせず、様子を見るだけで終わってしまったのです。それは、2週間前の血管浮腫のせい(><;)ずっとステロイド系のお薬を飲んでいたことを伝えると、麻酔を使う治療は止めましょうと言 [続きを読む]
  • 着物愛好家の強い味方 悉皆や 武田屋さん 
  • こんにちは〜今日も陽射しが強かったですね明日は、お昼前から雷を伴った雨が降るということで、前々からお預けしていた着物を悉皆屋さんに取りに行ってきました。尾道市内の武田屋さん 普通の民家で、このくらいの看板しか掲げていないので、見落としてしまいがちになりそうですが、尾道や、お隣三原、福山、着物を大切にされていらっしゃる方の強い強い味方です。遠くの呉服屋さんもわざわざこちらの悉皆屋さんに出向いてお客様 [続きを読む]
  • 丸重多かはし 散り桜の染め名古屋帯
  • 良かった〜去年は五十肩、その前は母の看病で着物を着て出かけることがなかったので、この帯を締めてお出かけできて良かった〜本当は、先週、締めたかったのですが、血管浮腫で顔がすごいことになっていたし、昨日は昨日で、大雨で、もう締められないかなとあきらめていました。後ろはこんな感じ塩瀬地に散りゆく桜の花びらを描いた丸重多かはしさんのお気に入りの帯です。お丈が短くてどうかなあと思っていたのですが、こちらも今 [続きを読む]
  • みつぎ桜まつりのお茶会へ
  • 昨日の尾道さくら茶会は横殴りの大雨で寒くて寒くて、家に帰った後、暖房の効いたお部屋で毛布をかぶって暖をとっていました。 今日は、尾道市内よりもっと北に位置する御調というところでお茶会がありました。御調は山々に囲まれた小さな町、変わりやすい山の天気でまた雨に降られるかもしれないと午前中は躊躇していたのですが、この時季ににしか締められない帯があるので、意を決して行ってきました。山のてっぺんにある、圓鍔 [続きを読む]
  • 大雨の中でさくら茶会
  • 寒い!さっき尾道さくら茶会から帰ってきました。家を出る時には青空も見えてお天気良さそうだったのに、待っている間、だんだん雲行きがあやしくなって・・・この後、横殴りの大雨になってしまいました。皆さん張られたテントの下にひしめき合うようにして、雨をよけましたが、外側にいたので、だいぶ濡れてしまいました。せっかくのお茶会だったのに〜もう体の芯まで冷え切って帰ってきました。お茶席では菊寿堂さんのお菓子と、 [続きを読む]
  • 留学先から 〜それぞれの旅立ち〜
  • 今日は夕方になって突風のような大嵐になりました。バズが亡くなった日もこんな大嵐の日でしたが・・・ 留学先のカナダからやっと写メが送られてきました。到着した時は、いろいろな手続きで心に余裕がなかったり、時差があったりで、ラインを送ってもなかなか既読にならず心配していました(;^_^Aこちらでは高校の通学中にイノシシに出くわしたりするほどの田舎なので、カナダ・バンクーバーの景色は「圧巻!」と感想を送ってきま [続きを読む]
  • 花筏
  • 昨日、国道沿いの桜を見に行ったら、もうすでに散り桜となり、川面を流れて行ってました。こんなに長く桜を愛でることができた年もないでしょう。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 病院に行ったときにばったり会った友達とまた、スーパーで出くわしました。顔を見て「あ〜よかったねえ、腫れが引いて、あの時は10ラウンド闘った後のガッツ石松みたいだったもんね〜」と表現がぴったりだったので二人で大笑いしました。桜もすっかり散 [続きを読む]
  • バズの命日
  • 今日はバズの命日なのです。バズとは、その洒落た名前とは似ても似つかぬ、雑種の犬。こちらに引越ししてきたばかりの時に娘が拾ってきました。元気の良い雌の犬、新築の家に引越しする前から飼っていました。以前住んでいた家の周りは、栗林や柿の木林がいっぱいで散歩するには格好の場所、駆けずり回っていました。けれども、引越ししてしばらくたったころから、片目が見えなくなり、やがて両目が見えなくなりました。何度も散歩 [続きを読む]
  • 枝垂れ桜のお茶碗と福富の『花舞』
  • やっとマスクを外して歩けるようになりました。でもまだむくんでいるし、体全体に発疹のような跡が残りザラザラした感じです。2週間分の抗生物質のお薬と、塗り薬で様子を見ています。腫れが治まらない様だったら、血液検査をするそうですが・・・それは良さそうです。 顔は腫れていても甘いものはいただくことができます。福山の福富さんで買ってきた『花舞』という求肥の和菓子、お抹茶とともにいただくとほっとします。 お茶碗 [続きを読む]
  • 桜の季節にかけるお軸
  • こんばんは〜桜もとうとう散り始めましたねまだかまだかと待ちわびて、いっきに花を咲かせたかと思うともう散り始め・・・桜の花のいのちは儚いですね国道沿いの桜です金曜日には雨が降るそう土曜日にはさくら茶会がありますが、今週末まではもたないかもしれませんね お床にお軸をかけています川端春翠作の『篝火』です。掛け軸のことには詳しくないので、人物像についてはよく知りません。茶掛けでもなさそうですが、実家にあっ [続きを読む]
  • 3月に着た着物
  • さっき、昨日、広島空港から留学先へ向かった息子から、現地に着いたと連絡がありました。ほ〜(;^_^A  無事についてよかった。はじめて尽くしで戸惑ったり、緊張したりだと思うけど、いろいろ経験してもらいたいです。日本人が多いと聞いていたのですが、いまのところ「外国人ばっかし」と連絡がありました。また写メでも送ってきたら話のたねにブログにのせてみます(≧▽≦) 関東の寮に行った長男は明日から新社会人、なんの連 [続きを読む]
  • 三景園の枝垂れ桜と子供の見送りで広島空港へ
  • 皆さま、こんばんは〜ちょっとブログをお休みしていました。27日に目が開けられないくらい瞼が腫れ、顔がまるでドッジボールの表面のようにザラザラ、ごわごわになり、気道が狭くなってるかと思うくらい息苦しくなってしまって、なんだか気分がすぐれませんでした。2週間分の飲み薬と塗り薬でしばらく様子を見ることに・・・。 全国、あちらこちらから桜の便りが聞かれ、お出かけしたい気持ちはあったのですが、腫れあがった顔 [続きを読む]
  • 少し苦手な季節の変わり目
  • あちらこちらで桜満開の便りがきかれて、私達もこの週末にはお出かけのつもりで、そわそわしているのですが・・・ なんだかがっかりこの時季、いろいろなものが飛んでいるので何が引き金となったのか、わからないのですが、昨日朝からアレルギー性の血管性浮腫に見舞われてまるい顔が2倍の大きさになっています。なんだか鏡を見るたびに悲しくなります。お昼に病院へ・・・。原因は血液検査をしてみないとわからないそうです。去 [続きを読む]
  • 『いいね!』いただいた記事 1位〜3位
  • こんばんは早速続きを書いています。 3位  いいね67個  2018,  2,  1    お茶のお稽古へ  草木染の紬に紅型の名古屋帯https://ameblo.jp/kotarobazu/entry-12349046227.html 2位  いいね80個  2018, 2, 11    『母が重たい』https://ameblo.jp/kotarobazu/entry-12350012331.html 1位  いいね83個  2018, 1, 17    先生もいろいろhttps://ameblo.jp/kotaro [続きを読む]
  • 『いいね!』いただいた記事 4位〜10位
  • おはようございます。今日も本当にいいお天気〜お庭の雪やなぎも満開です 自宅茶会、家庭茶会、なんちゃって茶会・・・呼び方はいろいろありますが、自宅での茶会を記録したいから・・・という理由で始めたブログも、早いもので3年半になろうとしています。ブログをはじめるまでPCにも触ったことがありませんでした。写真の貼り付け方も、アルファベットから漢字への変換の仕方も知りませんでした。夫や子供に聞きながら手取り足 [続きを読む]
  • 春爛漫? 桜の染め帯 ピンクの染め紬コーデ
  • さっき帰ってきました。今日は長男の就職祝いと三男の壮行会を兼ねてのホテルランチでした。春爛漫とは、今日のような日のことを言うのでしょう〜とっても良いお天気で、お着物日和、八重桜を描いた染め帯をピンクの染め紬に合わせて締めていきました。地色のピンクに一目惚れして買ったのですが、意外におとなしいピンク色、70歳まで締められそうです。前は前のもう一方の柄は花弁が描かれていますが、この辺は桜はまだ、全然咲 [続きを読む]
  • 桜満開の便りと庭の桜
  • おはようございますとっても良いお天気で・・・陽射しが怖いくらいですね 東京の桜は満開だとか やはり今年は早かったですねこちらはまだまだ固い蕾ですよ お庭の『10月桜』という品種秋の10月と春に咲く品種だそうで、ここのところ寒かったのですが、やっと咲き始めました。主人のスマホの方が画像がいいので大きく撮ってもらいました。染井吉野とは違って葉が八重のようになっているのが特徴ですが、八重桜のように濃いピン [続きを読む]
  • 桜の一筆箋
  • おはようございます先日夕方のいきなりの雹にはびっくりしましたが、この暖かさで国道沿いの桜もいっきに開花しそうです。東京では、もう5分咲きだとか・・・明日辺りがお花見日和となりそうですね 桜の一筆箋筆まめな方なのでこういう一筆箋が欠かせません。書くことが好きなので、ブログは私の性格に合っているような気がします。 お手紙はお礼状、この前、初会始めのお茶会でご一緒したご婦人で、間違えなくセレブの奥様、なの [続きを読む]