つかクリ院長 さん プロフィール

  •  
つかクリ院長さん: つかはらクリニック院長の美容ブログ
ハンドル名つかクリ院長 さん
ブログタイトルつかはらクリニック院長の美容ブログ
ブログURLhttp://www.tsukahara-clinic.com/blog/inchoblog/
サイト紹介文大阪市天王寺つかはらクリニック院長の美容コラム。ほくろ、眼瞼下垂、脱毛、ニキビ、シミ、たるみ
自由文1961年生まれ 大阪府和泉市出身・大阪府立 三国丘高校卒業・福井医科大学(現、福井大学医学部)卒業・近畿大学医学部附属病院形成外科教室入局・近畿大学大学院医学研究科卒業
・2004年11月 JR天王寺駅北口 阿部野橋ビル3階にて「つかはらクリニック」、「サロン・ド・エスポワール」を開業。
医学博士 / 日本形成外科学会認定 形成外科専門医、日本救急医学会認定 救急専門医
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/08/17 21:43

つかクリ院長 さんのブログ記事

  • 施術者について
  • ■内容以下の施術が気になってますが、ドクターの施術なのか、ナースの施術なのか教えてほしいです。 ライムライト、ジェネシス、ピーリング、サーマクール、ハイグレードタイタンジェネシス、ウルトラセルQ+、にきびレーザー 回答よろしくお願いします ■ニックネームともこ [続きを読む]
  • 【たるみ】ハイフ(HIFU、高密度焦点式超音波) ウルトラセルQ+
  • このたび、当院に新たに導入されたたるみ治療器、ハイフ(HIFU高密度焦点式超音波)、ウルトラセルQ+のモニター結果です。【主訴】顔のたるみ、法令線【所見】年齢が比較的若い人ですので、重症なたるみではありませんが、正面からの写真でフェイスラインがやや締まりがなく凸凹感があり、緩んだ印象でモッタリした印象があります。処置前の法令線(鼻唇溝)は、鼻の横から口角まで深く長くきざまれています。【アセスメント】法令線 [続きを読む]
  • 【ボトックス】目尻のモニターさん
  •  【主訴】目尻のしわ【所見】目尻ボトックスを注射する前は、瞼を閉じることでカラスの足跡ジワが多数現れ、年齢より老けてみえてしまいます。【アセスメント】この方はまだ重症のシワではありませんので、標準的な目尻ボトックスを、片方3ヵ所ずつの左右6ヵ所で十分と考えられます。下眼瞼よりのシワが気になるかたも多くおられますが、下眼瞼の外側半分のシワにボトックスは効果ありますが、下眼瞼内側のシワには効果がありませ [続きを読む]
  • 額ボトックス症例
  • 【額ボトックス症例】処置前処置3週間後タッチアップ3週間後【主訴】年令が若いにもかかわらず、前額中央に深く刻まれる3本の横シワが気になると。 【所見】この方もお若い方なので、常に意識しておでこに力を入れずに、眉を上げないようにすれば、前額のシワは目立ちません。しかし、気を抜くと無意識のうちに習慣のように眉を挙げてしまうので、前額にシワがよります。ある程度の年齢になると、上眼瞼が下がってくる眼瞼下垂に [続きを読む]
  • 【ヒアルロン酸注射】ボリフト登場で適応の拡大
  • もう数ヶ月経過しましたが、新しいヒアルロン酸製剤ボリフトが、正式に厚生労働省の認可を受けて国内で発売されました。ボリフトは、すでに海外では発売されていましたので、医師が個人輸入で入手することは可能だったのですが、日本国内で使用するにあたり厚生労働省認可が出るまでは当院では使っていませんでした。慎重すぎると言われるかもしれませんが、体内に何ヶ月も残る物質ですので、安全を担保するのは我々の義務だと思っ [続きを読む]
  • ボトックス症例
  • オトガイボトックス症例【主訴】顎に力を入れたときの、梅干しジワ。顎(オトガイ)の形が縦に短く輪郭がハッキリしない。【所見】前からみると顎が短く見え、年令より老けて見えます。横顔で、鼻先、口唇先端、下顎(オトガイ)先端を結ぶ線で、オトガイ部分が後退しているのでラインが崩れています。オトガイ筋の過緊張で、梅干しジワがでてきやすい状態です。【アセスメント】オトガイ筋は、顎先端の皮膚の浅い部分から、上方(口唇 [続きを読む]
  • ヒアルロン酸症例
  • 【主訴】老けた印象、頬やフェイスラインのたるみ、ほうれい線、薄い唇【所見】こめかみの陥没、顔の輪郭の不整、頬とフェイスラインのたるみ、下眼瞼のくぼみ・くま、ほうれい線、薄い唇【アセスメント】こめかみの陥没で、顔の輪郭は凸凹になるため、老けて見えるだけではなく、やつれて疲れた印象となります。こめかみへのヒアルロン酸注射は顔の輪郭を卵形に近付け、全体の印象を若返らせるだけではなく、見た目のやつれた感が [続きを読む]
  • ボトックスセミナーで講師
  • 今日は、ボトックスのアセスメント&インジョクションセミナーの講師をさせていただきました。たくさんの先生方がご参加希望となり、当院には入りきらないので、同じあべのハルカス内の貸会議室での開催となりました。マーケティング部分は当院スタッフのH主任が担当して、発表デビューでした。たくさんの先生と情報共有することができたと思います。明日からの実診療に少しでもお役に立てれば光栄です。 [続きを読む]
  • VIO脱毛
  • ■内容「毛を抜く自己処理を控える」とあったのですが、以前すでに行なってしまったことがあり、今から控えても意味がないでしょうか…? またデリケートゾーンを完全に脱毛してしまうのは抵抗があるので、Vラインの一部(前から見て違和感がない程度)は残しておきたいなどの希望はできるのでしょうか? どこかに記載されていたらすみません(>_ ■ニックネームみつ [続きを読む]
  • 【クリニック】勉強会
  • 昨日はクリニックとエステをまるまる1日休業とし、スタッフ全員で勉強会を行いました。講師は東京からコミュニケーションスキルアップ講習で有名な大串亜由美先生に来阪いただき、朝9時から夕方5時までしっかり勉強させていただきました。1日完全休業することで、患者様、お客様には大変ご不便をおかけてしてしまいますが、スタッフの成長が結果的には、皆様方に還元できると思いますので、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げま [続きを読む]
  • 【日本抗加齢医学会】シンポジストとして発表
  • 昨日の金曜日は大阪国際会議場グランキューブで開催されている日本抗加齢医学会総会でシンポジストをさせていただきました。見た目のアンチエイジングに関するセッションでしたが、発表の3人の先生方の内容が多彩で、短い時間でしたが私自身もたいへん勉強になりました。私の脱毛に関する発表後も有意義なご質問をいただき、拙い発表でしたが充実したシンポジウムになったと僭越ながら思っています。今回会長をされている山田秀和 [続きを読む]
  • 【大学での講義】レーザーの基礎と治療
  • 本日は、1年に1回の近畿大学医学部5年生対象の講義でした。レーザーの基礎と治療に関する講義をさせていただきました。未来ある学生さんに、わたしの経験が少しでも役に立てればと思い、医局からのご依頼をお受けしております。学生さんたちは、まるまる1時間の講義を、誰もウトウトすることなく熱心に聞いてくれたので、話すわたしも気合が入りました。このように大学での講義を行う貴重な機会を毎年与えてくださる磯貝教授に感 [続きを読む]
  • 【ヒアルロン酸注射】こめかみのヒアルロン酸注射
  • ヒアルロン酸注射はジェリー状の液体で、顔などの陥没した部分に注射して持ち上げることによって、シワなどの治療をします。以前は、陥没している皮膚の直下にヒアルロン酸注射をうつことが多く、昔に他院でヒアルロン酸注射を経験された人で、凸凹になったのでヒアルロン酸注射は苦手という人も多いと思います。しかし、今は加齢により骨の萎縮や、皮膚を支える靱帯の弛緩など、顔全体の老化メカニズルを考慮した方法に進化してい [続きを読む]
  • 【シミの講演】ハルカス大学
  • 土曜日の午後、ハルカス大学という一般の方むけの講習会で、シミに関する講演をさせていただきました。講演依頼を受けた時は、担当の方から、聴きに来られる方は20名程度ですよと聞いていたのですが、美容関連の内容であったので珍しいのか、応募が70名を超え、会場は定員いっぱいの60名となりました。よく見ると聴衆の中に知合いの皮膚科の先生がお二人もいらっしゃり、少々緊張しましたが、なんとかご依頼に貢献できたかと思いま [続きを読む]
  • 【ほくろ、シミ】講習会
  • 先日、当院で炭酸ガスレーザーを用いたホクロ治療と、Qスイッチルビーレーザーを用いたシミ治療の講習会を行いました。他県からも先生方がお越しになり、私の講演の後、実際に先生方にモデルになっていただき、ホクロとシミのレーザー治療を行うハンズオンセミナーを行いました。ほくろ治療にしても、シミ治療にしても簡単ではなく、レーザーの出力、設定、照射時間、照射角度、組みあわせてなどを考える、奥が深い治療となります [続きを読む]
  • 【薬、軟膏、外用】人にはあげないで
  • 先日、自分の飲んでいる薬があまったので人にあげたとの話を患者さんから聞きました。サプリや市販薬と違って、私たち医師が処方薬としてお出しする薬は効果が科学的に証明されており、必ずではないですがその分、副作用もあります。仮に、外用薬であっても、医師の診察が必要なものは人にあげないでください。例えば、睫毛がのびる塗り薬グラッシュビスタは、皮膚の循環を良くするお薬ですので、使い始めは一時的に皮膚が赤くなる [続きを読む]
  • 【眼瞼下垂】診察と診断
  • 当院には、眼瞼下垂の相談で多くの患者様がご来院されます。眼瞼下垂の程度は、一般的なトレーニングを受けた形成外科医や眼科医であれば、診察室に入ってこられた瞬間に、その程度が診断できます。たとえば、当院を受診される前に、他院で診察を受けられている場合も、先生の診断において眼瞼下垂の程度の診断に大きな差は生じません。売上のために眼瞼下垂が軽症なのに、中等度以上と診断し手術をすすめる場合は除きます。ですか [続きを読む]
  • 【ヒアルロン酸注射】クマに入れられたが…
  • 先日、他院さんで下眼瞼のクマ治療目的で、ヒアルロン酸注射をしてもらった患者さんがこられました。クマの凹んだ部分に多目にヒアルロン酸注射をされているので、ソーセージのような形になり、さらにヒアルロン酸が透けて、外からわかってしまう状態でした。下眼瞼、とくに内側は皮膚が薄い上に、さらに骨までの深さも浅く、陥没部分にそのままヒアルロン酸注射をすると、凸凹感がでたり、形が円柱状に盛りあがったり、見た目が不 [続きを読む]
  • 【ヒアルロン酸注射】ジャパンマスターコース講師その2
  • 先日、11月9日木曜日に、ヒアルロン酸注射ジャパンマスターコースインジェクションセミナー2回目の研修会が当院であり、ふたたびわたしが講師をつとめさせていただきました。今回のインジェクターは、W clinic の足立真由美先生でした。足立先生はわたしと同じ形成外科医で、その注射テクニックは正確でスムーズで、モニターのかたも安心して治療を受けられていました。参加された先生の中には、ヒアルロン酸注射経験が20年以上と [続きを読む]
  • 【ミラドライモニター体験談】/こなす様
  • 【ミラドライモニター体験談】◆ミラドライを受けたいと思われたきっかけワキ汗が気になったから◆当院を選ばれた理由1度通ったことがあり、先生や受付の方の対応がすごく良かったので。◆ミラドライをして良かったこと汗の気になる頻度が減った◆治療を受けられた感想痛かったですが、先生がいろいろと声がけしてくれてリラックスして受けれた。◆治療後の状態(1ヵ月後・半年・1年後etc…ただ今、1ヵ月半、汗をかく回数が激減し [続きを読む]
  • 【ヒアルロン酸注射】東京でシンポジスト
  • 昨日は、東京でヒアルロン酸注射に関する大きな集まりがあり、シンポジストのひとりとして参加してきました。台風の影響で参加する先生は少ないだろうとたかをくくっていたのですが、雨足が強いのにもかかわらず全国から400名近くの先生方が集まられました。これだけの先生方を前にして、さすがに登壇前には緊張しました。シンポジウムが始まれば、司会の青山研美会クリニックの阿部浩一郎先生の巧みなリードで、落ち着いて話せま [続きを読む]
  • 【ヒアルロン酸注射】ジャパンマスターコース講師
  • 本日は当院で、ヒアルロン酸注射の講習会があり、講師をさせていただきました。患者さんにモニターになっていただき、患者さんのご要望からどの部分にヒアルロン酸注射をおこなうことが有効かを、沢山の先生とともにアセスメントし、実際に代表のインジェクターの先生に注射していただき、その効果を確認しました。すでに、日ごろからヒアルロン酸注射をおこなっておられるベテランの先生方ですので、私からお伝えすることはないか [続きを読む]