シルバーベル さん プロフィール

  •  
シルバーベルさん: 映画すきすきシルベルブログ
ハンドル名シルバーベル さん
ブログタイトル映画すきすきシルベルブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/silverbell1014/
サイト紹介文映画大好きな私。早めの映画公開情報や観て来た映画の感想を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/08/18 06:38

シルバーベル さんのブログ記事

  • HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION
  • 普通、拷問を受けセメントを飲まされたれ死にますよね。でもコブラは助かった。琥珀さんが助けに来たときにはパイプでガンガン殴られてセメントを飲ませかけられてた。大きな漏斗(じょうご)口に突っ込まれて。(ここから、シーンがスタートします。超くるしそうで心配になるシーン。) でもボコボコなのに、骨も折れずすぐに復活するところは、やはり映画だなと思っちゃいました。 そのほかのとこは、やっぱアクションの見応えは [続きを読む]
  • 亜人
  • とにかく痛快。観おわった後にスッキリする。でも人は、死ぬのは1度でいいと思ったョ。 亜人は死なないので動物実験と同じように亜人と分かった瞬間から隔離され、毒ガスのモルモットやら毎日腕や肩を切り落とされたり、頭を撃ち抜かれて射殺されたり、1日1回以上必ず殺されるシーンがいっぱいいっぱい出てきます。どんだけおんなじ人殺すのさって感じで。満腹状態どころか食い過ぎ状態。しばらく殺害シーンは見たくなくなりま [続きを読む]
  • ユリゴコロ
  • ユリゴコロとは殺したいという湧き上がる気持ちが主人公の心の穴を埋める手段なのです。「拠り所」という節もありますが、この映画では、殺人衝動とその衝動を果たした結果、「空虚なこころを満たす何か・充足感」を感じる美沙子(吉高由里子)が主人公になります。 普段の生活では何も感じることができない、世間の見え方が違う、異常な人物の話です。普通に生きていては何も満たされず、その人物にとってはとても恐ろしいことで [続きを読む]
  • 三度目の殺人
  • 三度目の意味がよくわからない・・・・。 役所広司(三隅)が30年前に、おかしたはじめの殺人で2人殺しているから3人目というので「三度目」と言うのかなと思ったら、裁判で彼は死刑の宣告を受けることになる。 自分の勤めていた工場の社長殺し。その前に犯した殺人。そして今度は自分で自分を葬ってしまったので三度目。←自らのめちゃくちゃな証言で裁判を二転三転させた結果ではないのか・・・死刑の判決は、証言のせいなのか。奥さ [続きを読む]
  • 三度目の殺人
  • 三度目の意味がよくわからない・・・・。 役所広司(三隅)が30年前におかしたはじめの殺人で2人殺しているから3人目というので「三度目」と言うのかなと思ったら、裁判で彼は死刑の宣告を受けることになる。自分の勤めていた工場の社長殺し。その前の殺人。そして今度は自分で自分を葬ってしまったので三度目。←自らのめちゃくちゃな証言で裁判を二転三転させた結果ではないのか・・・死刑の判決は、証言のせいなのか。奥さんに頼ま [続きを読む]
  • 散歩する侵略者
  • 散歩する侵略者。宇宙人がめっちゃ弱い。その宇宙人は人間の脳をのっとっているので、乗っ取られた人たちはちょっとヘンな人。 人の脳みそから、概念<家族とか、友情とか・・・>を吸収していく宇宙人。吸収された人の概念は、その人には残らないので、ただぼ〜っとしているだけの植物人間のように、人は変貌していく。 車にひかれたら自分が死ぬとか、銃でうたれたら死ぬとか、死への概念がないので、宇宙人は撃たれても、まだ大丈 [続きを読む]
  • 君の膵臓をたべたい。
  • 「共病文庫」でピンと来た人は、もう観てますね。君の膵臓をたべたい。何て言う映画の題名と思ったけど、言い伝えで、人の膵臓を食べると自分の病が癒やされる、または自分の膵臓を食べてくれた人の中で生き続けたいと言う願いがあるのが分かりました。生に対する貪欲なまでの気持ちですね。余命数ヶ月の膵臓の病気の桜良ちゃんは、その病以外で亡くなる事になるけど、今日を精一杯生きると言うメッセージをもらいました。山内桜 [続きを読む]
  • 関ヶ原
  • 三成負けちゃったけど、いい生き様でした。本物もそんな感じだったのかしら。謀反人のイメージだったから、岡田准一が演じたような自分の正義を貫く為に、織田信長も殺したのなら、お互いの考えた正義の価値観の食い違いだから、赦せる人なのかもしれないなと思いました。 いや〜岡田准一上手でした。ただ戦(いくさ)は、やっぱダメだわ。たくさんの人々が殺される、昔も今も戦はむごい。そして徳川家康の役所広司、役作りであん [続きを読む]
  • トランスフォーマー  最後の騎士王
  • オプティマス・プライム、やっぱかっこいい〜。惚れるわ! まず、トランスフォーマーの復習から。ロボット生命体のトランスフォーマーは、正義の「サイバトロン」と悪の「デストロン」の二種類存在しています。サイバトロンとデストロンに分かれて抗争を繰り広げているという設定で、彼らは地球の環境に溶け込むために、乗り物や動物の姿に変形することがでるってところは大丈夫ですね。 今回のあらすじは、トランスフォーマーの [続きを読む]
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の女王
  • ハムナプトラみたいだったョ。 息次ぐ暇もないくらいに、いろいろ展開が早くてあと、品川のIMAXで観たので、3D映像が凄かった。 ストーリーは、今の中東で、米軍関係者のニック(トム・クルーズ)と考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)が、謎の地下空洞に隠された巨大な棺を発見するの。 ここまでも息つぎできないくらいストーリーの展開が早い。 調査のために、棺をイギリスに輸送することになったけれど、想定外の事 [続きを読む]
  • ハクソー・リッジ
  • ハクソーリッジの戦いの場所が沖縄の前田高地だったんですね。戦争はやったらいかんです。 新品北米版DVD!【ハクソー・リッジ】Hacksaw Ridge!<メル・ギブソン監督作品> 「殺してはならない。」という神の教えを貫き、戦争には志願したが武器はもたず、衛生兵として活躍したデスモンド・ドスという人の話。けっこういじめられるんだよね。武器をもたないと拒否することで、部隊全体が懲罰をくらってしまうので、嫌がらせや [続きを読む]
  • 22年目の告白−私が殺人犯です−
  • 未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。この犯人と称する男(藤原竜也)が、この殺人に関する手記を出版したことから映画がはじまっていくが・・・・・・・。新たな展開に、唖然とする。二転三転の展開が面白かった。 ・え〜犯人じゃあないの〜? ・え〜犯人なの? という展開がめまぐるしい。 ・時効でしょ!・これだけは時効じゃないって本当なの????? 22年目の告白ー私が殺人犯ですー [ 浜口 倫太郎 ]価格:1998円(税込 [続きを読む]
  • ローガン/LOGAN
  • ミュータントも老化するし、ミュータントも死ぬ。ウルヴァリンもプロフェッサーチャールズも老いて死ぬのか。 私が高齢化してるからウルヴァリンの老いを余計感じて何んかすっきりはしなかったし、悲しかった。 タイトルが、ウルヴァリンじゃなくてローガンだったのが、分かる気がした。年とってリムジンの雇われドライバーをしているウルヴァリンのところに、謎の子ずれ女が現れてからストーリーが急展開していく。少 [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • エマ・ワトソン可愛かったですが、歌がすっごくうまくてビックリしました。野獣の方がカッコ良かったなぁ〜。魔法がとけて人間にもどった王子もかっこいいんだけど、野獣の方が何んかイカシてた・・って思うのは私だけかな。フランスのある森の中の城に住む一人の王子がいました。王子はうぬぼれが強く、プライドの高い男。着飾って将来の妃選びのために、盛大な宴会を催してました。 宴もたけなわとなった時、王子の元にみす [続きを読む]
  • シング(Sing)
  • 今日みて来ました。3Dの字幕です。コアラのバスターが、父からもらった自分の熱愛する劇場を倒産寸前の経営難から救うために再起を懸けて企画した歌のコンテスト。1000ドルの賞金がいつのまにか10万ドルと間違ったチラシがばら撒かれて。 そりゃー集まるよね。賞金10万円と1000万円とでは大違いだもんね。 そこに集ったのが窃盗パパをもつゴリラ少年や25匹の子を育てるママブタ、内気すぎる美声のゾウら、それぞれ。み [続きを読む]
  • モアナと伝説の海
  • わたしはクリスチャンなので、ドンピシャではまりました。 この世界を生んだと言われる命の女神「テ・フィティ」。彼女の「心」が奪われた時にこの世に闇がうまれて・・・・。 ★イエス・キリストもこの世を作った神。モアナとは信じるものは違うけど、モアナの中に選ばれし者のなすべきことと勇気をみました。教えられました。御子としての生き方とか。愛する神からの御言葉を頂きました。感謝します。クリスチ [続きを読む]
  • 沈黙 サイレンス
  • クリスチャンとかカトリックの方と言うか「聖書」を学んだ方でないと かなり重い映画ではないかと言う印象。私はクリスチャンなので、楽しみに していた派でした。(勿論、遠藤周作ファンの方もいいと思います。) 聖書にはイエスさまからのメッセージが。2時間40分放映の中、1時間以上キリスト教徒の拷問シーンですから。暗く重〜いわけです。棄教して日本人の妻もいると言う噂の自らの師フェレイラ神父。日本の長崎 [続きを読む]
  • 海賊と呼ばれた男
  • 「愚痴をやめよ。世界無比の三千年の歴史を見直せ。そして今から建設にかかれ」「泣き言をやめ、日本の偉大なる国民性を信じ、再建の道を進もうではないか!」 出光の創業者の出光佐三氏が、終戦2日目に従業員に言った言葉です。一人も首にすることなく、仕事のない時期でも給金は支払っていたというから凄い人です。 素晴らしい人ですね。出光の創業者の出光佐三さんという方、日本男児ですね。 映画の中で [続きを読む]
  • ZIP 入浴剤 ギフト・プレゼント
  • 今朝のZIPで紹介されていて入浴剤のベストファイブかわいいし、価格もそれなりなのでプレゼントにも最適! 5位 ゴールドフィーバーあわあわお風呂の中を覗くと金粉がいっぱい。身体ピカピカ(別の意味でぴかぴか) ♪【LUSH】ラッシュ ゴールドフィーバー 150g<バブルバー・浴用化粧品・入浴剤><SUNNYSIDE> 4位 インターギャラクティックポンと入れるとブリーになって、溶けるとマーブルな地球も [続きを読む]
  • しくじり先生、星の王子さま
  • しくじり先生の最後の中田さんの授業面白かったです。すばらしい「星の王子さま」読んでみたくなりました。 星の王子様オラクルカード【2500円以上送料無料】価格:2916円(税込、送料無料) (2016/11/28時点)そっかぁ〜〜〜。王子さまのバラだけが、たった1つの大事なバラ。「運命の人」は出会うのではなく、時間をかけてお互いが心を育てていき最後に運命の人だったと思える人生にする・・・お〜いい言葉でした。 [続きを読む]
  • ASKA
  • ASKA1度罪を犯してしまうと、ひどい扱いですね。弁護士さん早くきて。 もし何んでもなかったら、どうしてくれるんだろう。尿検査だって、陽性の中身を知りたいな。もう少し落ち着いてよ。世間。 自転車に乗ってる同級生を車で、追いかけ回して、電車に引かれるようにいじめてる奴のことほど、ここまでさらしてほしい!!ASKAと同じくらいマスコミは追いかけてほしいよ。未成年は理由にしたらずるい。 [続きを読む]
  • ファンタスティック・ビースト
  • ハリーポッターの番外編と聞いていたが、ハリーポッターらしきものは、感じられなかった。でも、とっても楽しめていい映画でした。エディ・レッドメインの演技もすっごく良かった!じょうず〜〜? コリン・ファレル(悪の魔法使いゲラート・グリンデルバルド)が、ジョニーデップに変わっちゃうシーンが最後の方にありますからお楽しみに。 新シリーズの「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」はハリー [続きを読む]
  • デスノート
  • 観ました!!デスノート 川栄李奈さんが、けっこうあっけなかったので拍子抜けしたとこからスタート(日本のシーンになってからね。)誰がライトの後継者なのか、二転三転する展開がすごく面白かったけど、デスノート6冊はいらなかったかも、次回作も考えた終わり方だった。 ライトの後継者は、中上 亮っていったい誰でしょう。Lの後継者竜崎との、頭脳対決。ライトだという紫苑(菅田)の登場も面白かっ [続きを読む]
  • nanimono 何者 2017年未内定者さんに観てほしい!
  • 「何者/nanimono」は、フェイスブックのアカウントだった。 内定式も終わったこの今の段階で、まだ未内定だとしたら、その人はきっと不安ですね。そんな時期、映画なんて見てる場合じゃないでしょうが、未内定の人こそ観に行くべきな映画と思いました。 友達がどんどん内定をもらっていく、でも自分の入社したい会社は見つからない。自分が何に向いていて、何がしたいのかもはっきりしない。だからnanimonoに自分 [続きを読む]
  • HiGH & LOW THE RED RAIN
  • HiGH & LOW THE RED RAIN。 工くん、死んじゃったのがショックです。次の回もありそうだから、生き返ってくれないかなぁ・・・。 しかし引っぱるね〜HiGH & LOW 。雨宮兄弟編から、また次にいきそう。まぁゆっくり見れましたぬ、はじめの回は、喧嘩シーンばかり、殴り合いで動き早かったので、身体がガチガチになりましたが、今回は雨宮兄弟に焦点を絞ってるから、ごちゃごちゃしてなくて良かった!工くんは殺さ [続きを読む]