うらら さん プロフィール

  •  
うららさん: 復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための
ハンドル名うらら さん
ブログタイトル復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための
ブログURLhttps://www.urarara0724.com/
サイト紹介文今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い人へ
自由文今でも忘れられない、復縁した元彼。でも連絡は完全無視されていて辛い…そんなアラフォー女性が元気になれる方法を実体験を元にお伝えします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/08/19 19:20

うらら さんのブログ記事

  • お金と趣味と友情と孤独と不安
  • 転職先がなかなか決まらずにいた友人Bの内定が出ました。めでたい!しかしその数時間前に、私ともう1人の友人Aは、彼女の転職活動の件で微妙なことになってしまっていました…私は暇なので、つい他人のことが色々と気になってしまうお節介おばちゃんタイプ。友人Aはザ・東京育ちのクールなタイプ。春頃にBから一時精神不安でカジュアルに自殺をしそうになった、と聞いて以来、ずっと気にかかってしまっていました。それでも私に [続きを読む]
  • 売られた喧嘩は、全力で買う
  • この性格じゃなければ、今頃きっと全然違う穏やかな人生を歩んでたんじゃないかしら…と思うくらい、売られた喧嘩は全力で買うし、やられたことは執念深く覚えているタイプです。いわゆる靴を隠す的な、皆んなで徒党を組んで無視したり、あからさまに目の前で悪口を言うような、手間暇かけたイジメや仕返しはしませんが、その手のことをされたら仕返しのタイミングをずっと探し続けます。以前事務からネチネチと嫌な態度を取られ [続きを読む]
  • 好きな人を信じられなくなる、ということ
  • またも恋愛の話ではありませんが、ちょっと通じるお話。以前チラッと書いたことがありますが、私はあれから徐々にハマっていた推しを信用出来ない、と思うようになってしまいました。変わらずカッコイイ、可愛い、好きだな、とも思うけど「そうやって紹介してるのも、またステマなんじゃない?」という疑いの目で見てしまいます。www.urarara0724.comwww.urarara0724.com親しそうな人と写真に写ってるのを見ても「リア充アピール乙 [続きを読む]
  • 私は不幸なのか、強運の持ち主なのか?
  • メインブログに書きましたが、朝ドラから人気急上昇したカメレオン俳優 中村倫也のトークライブチケット先着一般販売チケットが取れました。中村倫也『童詩』 [ sai ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > エンターテインメント > タレント関連本ショップ: 楽天ブックス価格: 2,808円友人から以前教わったやり方でコンビニでパパッと操作したら取れたので「ホントにこのやり方で取れるんだなー。人気凄そうだから無理かな?と思ってたけ [続きを読む]
  • 面倒で笑顔で思考停止してしまう人が好かれる謎
  • 気の合う同僚に昨日の体験を話し「あなたなら、私と同じように面白く感じたと思う!一緒に行った娘さんも、こういうの理解出来るかな?ってちょっと心配してたけど、すごく楽しかったって話してたんだ」と言ったら「確かに面白そう!でもその娘さん、ホントに理解出来て、面白いって思ってたのかなー?嘘なんじゃない?」と半笑いで言われてしまいました…「いやいや、そんなこと言ったら可哀想だよ…」と言うと「私の中では、あ [続きを読む]
  • 感情を言葉(文字)にする難しさと楽しさ、を考え直した
  • 身バレしたくないので、メインブログではなく、こちらにコッソリ。今日はある作家さんの対談を聴きに行きました。私はまだその作家さんの作品を読んだことが無く、ザックリとしたプロフィールと、事前に発表されていた言葉だけ読んでいて「何だか、ちょっと変わった人っぽいな」とだけ思いながら、同行人と席に着きました。対談ではその方のプロフィールと作品解説を拝聴したのですが「…スゴイ!感情を言葉にする理由、方法、理 [続きを読む]
  • 鈴木さんの書いたメモと、もらったチョコを捨てた
  • 我ながら少女趣味だなーと思うのですが、鈴木さんが書いた伝言メモを机の引き出しにしまっていました。とはいえ書類の間にペッと入れて、そのままにしていたのですが。で、以前書類探しをしていた時にそのメモを見つけ、モヤっとしつつそのままにしていたけど、先週また探しモノをしていたらそのメモが出てきて、チッと思いながらゴミ箱に捨てました。帰宅前にゴミ収集をしたら、ゴミ箱の底にそのメモがまだ残っていて、摘み上げて [続きを読む]
  • 残念な話を2つ
  • 今日は初の生・新田真剣佑を見た後に飲み会へ。そこで元彼に似た感じの男性は、既婚子持ちだと友人に教えてもらいました…ちっ。もう一つの残念な話は、私が真剣佑を見に行ったブランドの社長と以前交流のあった人が飲み会メンバーに2人いて、その方達曰く、女性関係がとんでもない社長なのだそうです。ちょっと内容をブログでは書けないレベルなのですが、お金の力ですべて揉み消してるとか、なんだかなー。すごくステキな思 [続きを読む]
  • 元彼に少し似た男性と出会った!けど…
  • 昨夜は定例飲み会の特別バージョンでした。ハロウィンと誕生日会を兼ねていて、メンバーがいつもより多く、初対面の方もチラホラ。最初は顔馴染みのおじさま方と話していたのですが、しばらくしてから別のテーブルに移ってみると、少し元彼に似た気になる男性が…とりあえず結婚指輪をしていないのを確かめ、友人に紹介をお願いしてみたところ、私の一歳下だということと共に、「コレは無理だ!」ということを教えてもらいました [続きを読む]
  • 情はあるけど、距離を置くべきか悩む人の気持ち
  • 一つ前に書いた、「彼氏も結婚も興味が無い趣味人」の友人、以前メインブログにもここにも書いた気がしますが、現在働いていません。正確には、傷病手当をもらいながら休職しています。転職を繰り返していて、もう傷病手当もらうのは4社目くらい?これもう、本人と話すと怒らせるだけなので言えないのですが…傷病手当でもらったお金で、アイドルのコンサートや観劇やらに毎週のように出掛けていて、なんかこう、色々納得がいき [続きを読む]
  • 好きなことだけしている人は「変わり者」?
  • 先週は久々に旅行に出ていたので、今週末はゆっくりしよう、と思いつつ、昨日は気になっていたムー40周年展に行ってきました!ムー40周年展。宇宙人だ!#宇宙人 #ムー以前からブログでチラホラと書いてきた知人霊能者がこの雑誌に執筆しているので、SNSでこの展示のことを知りました。「ムー」って、読んだことは無いけど名前は知ってるって方が多いのでは?と思うのですがどうでしょう?ムー 2018年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカ [続きを読む]
  • 一緒に旅行をして楽な人と、疲れて険悪になる人の違い
  • この週末はほぼ人生初で、10人の方々と和歌山旅行に行ってきました!元々友人の社長の主催する月一の飲み会に2年程顔出ししていて、その社長さん繋がりのおかげでスポンサー付き旅行&まだ数回しか会ったことない方々との大旅行!人見知りで大人数での行動が苦手な話は、実は内心ドキドキハラハラして出かけました。会うのが初めての人、2回だけあったことのある人達は、事業主や芸能界に繋がりのある人や、元モデルさん達。友人 [続きを読む]
  • 落ち込んでる時に、絶対に笑えるムロツヨシ
  • 同僚に教えてもらったNHKの番組「LIFE!人生を捧げるコント」の公式Twitterを観て、サスペンダー王子がずっと脳内をぐるぐるしています。どんなに落ち込んでる時でも、これ観たら絶対笑える!と思うので、まだ未視聴の方がいたらぜひ!黄金原です。今夜22時の「LIFE!」で『サスペンダー王子』新作が発表されるかと思うとそわそわしちゃって仕事が手につかない、午前10時の聡子です。改めてWEB動画人気投票で1位を獲得した『サス [続きを読む]
  • 結婚して苗字を変えたい!か?
  • 今日のランチで、同僚とレジに並んでいたら、ちょうど播磨さん夫婦が組んで接客をしていました。同僚に「ホラ」と小声で合図を送ると、「あ!なるほどー、あの人が播磨さんの奥さんだったんだー」と納得の笑顔。テキパキ働き者夫婦のおかげで、お会計がとってもスムーズでした。「夫婦で同じ店でバイトしてるってことは無いだろうから、経営者だよね?」「偶然同じ苗字ってことは無いだろうし、社員ぽいし…社員なら同じ店で働か [続きを読む]
  • 仕事熱心な素敵なご夫婦
  • 同僚とほぼ毎日同じファストフード店でランチをしているのですが、そこの店員さんの中に、一際テキパキと愛想よく働く男性がいます。昼時は「店員2人が組んで、1人が注文を聞いて品物を用意、もう1人がお会計をする」、というシステムで接客をしているのですが、不慣れなスタッフの場合は、お会計の時に眼の前のお客さんではなく次のお客さんの注文内容をレジで打ってしまったり、お会計中の商品を次のお客さんの分で用意しようと [続きを読む]
  • 秋の空のように気持ちが変わる女は怖い
  • 以前占いで「熱しやすく冷めやすい性格ですね」と言われたことがありますが、全くその自覚はありません。友人達のハマっているものが次々代わるのを横目に見ながら、ずーっと人生の半分以上B'zが好きだし、ブログもなんやかやとメインブログを4年続けているし。熱しやすい部分はありますが、服装の好みも変わらないので、学生時代に買ったブランドを今も買い続けていて、一度気に入ったら長ーくずーっと愛し続けるタイプ、のはず [続きを読む]
  • 続々と男性芸能人が美容系ステマをする理由は?
  • 私が若い頃、急に男が眉を整え始めたりして、それをマスコミが嘲笑する空気がありました。今思い返すと、もっと上の世代の時からロン毛の男性、身嗜みに気を使う男性はいたのに、「男が女のように美容を気遣うなんてけしからん!」なコメントがあったのは、あれは何だったんでしょう…とはいえ私も、シノラー的な格好をした男子達のことは白い目で見ていました。あれから時は流れ…先日からチラホラと男性芸能人のステマに関して [続きを読む]
  • 仲良し妻子がいても死を考える、アラフィフ男性の話
  • 私が心身不調になる前から、気鬱になりがちな同僚アラフィフ前半男性同僚がいます。元々視野が狭過ぎるが故に仕事の効率が悪く、そのせいで過労と心労を溜めてお疲れで、更に上司や同僚からも影で文句を言われているのは知っていました。なので以前からチラホラと「朝、電車に飛び込んだらどうなるんだろって、実際にはやらないけど、考えちゃって…」と言われたりしています。「一度心療内科に行ってみたら?」とは何度も言って [続きを読む]
  • 嫌な部分に目を逸らさず、ポジティブに受け入れる
  • 昨日の愚痴の続きですが、普通に考えたら、いい歳した大人の男が「俺たち仲良し!だから同じ店の服買ってお揃いで着たり、同じジムやサロンに行ってSNSにアップ!」なんて、ダサくてやらないよなー。という気持ちでステマについて調べていましたが、DA PUMPファンの友人が「ISSAもAGAの効果で髪が生えてきたから、それで本人が嬉しいなら、ファンはそれを微笑ましく見守るよ」という、大変愛に満ち溢れた言葉にハッとしました。 [続きを読む]
  • 醒める…
  • 愚痴、のようなものです。最近ずーっとハマっていたM(検索に引っかかったら嫌なので、一応イニシャルトークで…)が、どうもステマやってるっぽいなーと薄々思ってはいました。たくさんの芸能人がそこの服着てSNSで話題になっていて、Twitterを見ると2.5万円のそのパーカーを「Mが愛用してるから買った!」とか「◯◯が着てたパーカー届いた!」と呟いているファンの人もたくさんいました。最初は私も「本当に好きなブランドな [続きを読む]
  • 現国の偏差値が60以上だった男じゃないと嫌
  • 偏差値という概念が無くなったとか、戻ってきたとか、ゆとり教育の時に何か変化があったとニュースで見た気がしますが、あれは一体何だったんでしょう?私の学生時代には、偏差値という基準はあって当たり前、偏差値50は「平均」ではなく「馬鹿」という概念でした。基本的に、子供の頃から漫画や小説を読んでいるオタクは、国語が良く出来ます。技術系の大学に進学しているので学科は国語(現国と古文)と英語だけやれば良い受験 [続きを読む]
  • 孤独は自由か?ストレスか?不平不満愚痴を言う他人は疲れる
  • メインブログで愚痴ったのですが、プライベートアカウントの方で、育児中ママさんがツイート・RTする愚痴を読むのにウンザリしています。その後、彼女がRTしたツイートの内容に触れたことを呟いてしまったら、返信が来ました。結局「独身の人には分からないでしょうけど〜」的な感じで育児の大変さを言われたので、更にストレスが…最近真剣佑がらみでTwitter検索したり掲示板を見ていても、不平不満愚痴や、暴力的な言葉が並ん [続きを読む]