カナダ汽車おやじ さん プロフィール

  •  
カナダ汽車おやじさん: カナダの鉄道模型
ハンドル名カナダ汽車おやじ さん
ブログタイトルカナダの鉄道模型
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kanadamodel
サイト紹介文カナダに住んでいる親父の鉄道模型日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供497回 / 365日(平均9.5回/週) - 参加 2014/08/19 14:44

カナダ汽車おやじ さんのブログ記事

  • 木造Wルーフ客車編成 8連
  • クリフトン駅にて出発の合図を待つCPRの客レです。ハドソン2812号機が木造客車8連つないでいます。はっきり言ってこの編成にハドソンは勿体ない?。D-10テンホイラーかG-2パシフィックぐらいが似合う?でしょうか。当区の様な田舎の支線にはその方がお似合いですよね。こちらは昨日お見せしていませんでした80フィートのたぶんダイナー?のハズですが、そのうしろからサンタフェの5連です。屋根が灰色ですのでわかりますよね?5 [続きを読む]
  • CPR ヘビーウエイト客車 Ⅱ RPOとバゲッジ
  • こちらは当区CPRのケトルバレー客車セットの内の2両です。当区にてディテール追加と塗装をほどこしています。このケトルバレー客車はPFMが60年代にフジヤマに作らせたセットと後に当地ヴァンホビーがクマタに作らせたセットとあります。当区には5両セット完結とその内のRPO,バゲッジそしてダイナー?と3両が単体で計8両在籍しています。全てフジヤマ製です。緑の元箱は有りません。 この画像の2両は単体で入線しましたのRPOとバ [続きを読む]
  • CPRのヘビーウエイト客車 Ⅰ
  •  今日は最近導入しました棚を使っていままで部屋の1辺の壁際に山積みしてありましたモデルの在庫品を整理していました。webelos様が当区に在籍していますカマ、箱車など気に成る~とのお言葉も有りますのでね。当区の場合は予算の関係で安物買い?ばかりでして箱と中身が一致していない?など当たり前の事ですので棚に整理する前に手に取ると一応どんな物が入っているか見るのですが、ちょっと気に成る箱車が居ました。画像の左で [続きを読む]
  • 機関区コントロールパネル更新工事中
  • 今日日曜はどこへも出かけず(おかねが掛かりません)いろいろどの車両を?などと考えてはいたもののはっきりは決まらずで、この画像のようにコントロールパネルをいじっていました。これではまだ完成では有りませんし、まだ変更するかも知れませんこちらは工事前の画像です。どこが違う?はい、ほとんど変わっていません。路線図の線が太くなった位? 今回どうして試したい事がありました。それは右に車庫を含めて5本の駐機線が有 [続きを読む]
  • まだまだ 0-6-0 が居ます 3 PFM オマハ
  • はい、たぶんですが、今回で0-6-0のご紹介は最終回?だと思います。 ごめんなさい。箱はこのモデルのでは有りません。 ブラス精密モデルの入門機とでも言うべきカマですね。これは、当区の所蔵本、MRのエンサイクロペディア蒸機版です。 CStPM&O って何それ??でしょうがこれは鉄道会社の名前なんですがこれをカタカナで全てかくと1行では終わらない??英語のスペルでもテンダー側面に入り切れないでしょうね。シカゴ-セン [続きを読む]
  • まだまだ 0-6-0 が居ます 2 CPR U-3e
  • こちらは当区に居ます中でも最小??そして最新?のカマで入線したのは去年です。 御覧の様にもう、ピカピカで〜素手でさわるのも勿体ない??でしょうか。未だ当区レイアウトで通電させた事はありません。こちらもホボ完璧??いいえ?でした。残念ながら黄色いドライバーは入っていませんでした。画像のドライバーは当区整備工場の常備工具でしてそれをタダ置いただけ! ま〜他にも在りますのでこれを入れてやっても良いのです [続きを読む]
  • DCCのコマンドコントールDCS100を移動、移転
  • こちらレイアウトのクリフトン駅です。いつもの様に駅の地下ですが配線がひどいですね〜。今回は当レイアウトのDCCコントロールの心臓とも言うべき先日導入しましたデジトラックスのDCS100 を以前には私が座っているデスクに一番近い当区の機関区の地下に在りました物をこちらに移転しました。 大した改造?はしていません。入力の110ボルトの電源はここに見えます黄色いコンセントから取りまして出力はCANBUSの回路につないで後 [続きを読む]
  • まだまだ 0-6-0 が居ます 1 CNR O-18a
  • こちらが当区に居ます、CNRの0-6-0スイッチャー機で箱にも明記していますが、O-18aです。前回のO-12より明らかに後期の製造でボイラーが太くなっていましてテンダー自体も長くなっています。 このモデルは当区にかなり前から在籍しています。 すごい?のは全てが揃っています。それは、 私は自称コレクターとは言いませんが購入時に付いていたものはなるべくそのままにしているハズなのですがいつの間に行方不明?何んてことは [続きを読む]
  • まだ小さいカマが居ます。今度は0-6-0
  • こちらは2-6-0から先輪を取ってしまったカマ?いえいえ最初からこうなんですよ。 日本では余り馴染みが無いかも知れませんが、当地北米ではヤードには必ずこういうスイッチャー機が居たんですよね。ヤードの規模によって0-6-0だったり0-8-0だったりするんですね〜。このカマは当地CNRの小規模ヤードのスイッチャー機で形式はO-12のハズです。 スイッチャー機の特徴??は? 1 先輪も従輪も無い。カマの重さが分散しないので軸 [続きを読む]
  • GNRグレートノーザン3機目発掘
  • 今回、いろいろ在籍のカマの箱を開けて見ましたらやっぱりいましたね〜。グレートノーザン鉄道のカマ、しかもお気に入りのグレーシャーパーク塗装がしてあります。ですが元箱もありませんし。従台車も紛失していますね〜。たぶん以前のトレインショーで入手したのですがその時はその内に〜で忘れていたのだとおもいます。 この車輪配置から4-4-2アトランティックだと思います。このモデル裏のリテーナープレイトにはサムホンと在 [続きを読む]
  • ワバッシュのモーガル機3機目発見と4機目??
  • 長期休車の車庫(箱が山積みしてあります所)を探しましたら出て来ました。はい同じカマが3機並びました。どれが?と言われましてもこまるのですが〜、新しい発見です。左の箱の上のカマ本体は左2機、そして右の箱の上の3だいのテンダー上2台はほとんど同じ、つまり昨日お見せしましたタカラの青ラベルが付いたカマだけが別物?IMP‐タカラなのでしょうか。理由はカマ本体の方左2機はサンドブラスト仕上げ、右のだけがブラス地 [続きを読む]
  • モーガル機まだ居ます今度はおタカラ
  • こちらはもう2機のモガール機で箱にも在りますようにワバッシュの2-6-0です、本当はもう1機同じカマが居るハズなのですが、どこかに隠れてしまっている様です。私はこのくらいの大きさにカマが大好物でして、オークションでもついポチっとしてしまいます。ま〜価格も私に手が出るくらいですので大した事は有りません。今回箱中から出してみてビックリ??なにが?当区に有ります(いまだに見つかりませんが)ブラウンブックによりま [続きを読む]
  • マイクロウエーブ
  • 電子レンジを新しくしました。こちらではマイクロウエーブと表示して有るだけです。この場所は台所に端でとなりはTVでその向こうに機関区が見えます。これ10年使っていました古いのが動かなく成ってしまいまして、一人暮らしの私といたしましてはこれが無いと暮らしていけません。冷凍食品が解凍できて冷めたコーヒーが温められればそれで良いので、高級は必要有りません。インバーター式とかありましたが、このおニューが3台買え [続きを読む]
  • トビーのカマまだ居ます モーガル機 Ⅱ
  •  こちらもトビー製でしかもモーガルですよね〜。このカマの事シッカリ忘れて??いた??いけませんね〜。これを入手したのはもう2年ほど前に成ってしまいます。入線当時はもうガラクタ同然でしたが、当区に技術陣が総意を込めて再生しました。今でも走りは抜群、小さいので力は有りませんがいつでも第一線で働いてくれます。このモデル、昔日本に住んで居る頃、1度このモデルのキットを購入したものの、いろいろ手を入れるつも [続きを読む]
  • トビーのカマまだ居ます モーガル機
  • こちらが当区在籍のトビー製?2機ですCNRの2-6-0モーガル?モガール?これが難しく英語ですとモーゴーにしか聞こえません。ま〜、そんな事はどうでも??箱は1つしか在りません。ユナイテッドともトビーともなんとも書いていません。 エッヘン、当区の調査によりますとトビー製のハズです。一見この2機同じ様に見えますが、左側は1962年製、右のは1967年製の様です。古い方62年製は真鍮の地のお肌ですが67年製はサンドブラストが [続きを読む]
  • クユニ?クモユニ?動きます
  • マウンテン機が完成しましたので傍にいました緑とオレンジの箱車を試して見ました。すご〜燈火は皆点きます。それではでDC区間でスロットルを上げて行きますとガラガラと言いながらですが動きます。スローは全く効きません。直ぐにビアア〜っとぶっ飛びますね〜。こちら反対側?と言っても同じ顔していますので???なのですが面白い現象が起こります。画像の様に止まっている時はへっどもテールライトも全部点いているのですが、 [続きを読む]
  • CPR I-1 4-8-2 2900号機 完成です。 
  • はい、やっとこさ〜です。CPRのマウンテン2900号機は完成にします。いまだ車番を入れていませんが、後でも出来るので完成です。いつもの様にこれからまだデコーダーのプログラムとかしないといけません。こちらはいつものお立ち台です。キャブから漏れる光も良い感じです。こちら前回ご紹介したG-2と並べました。パシとマウンテンの差はありますが良く似ていますよね? 歴史的にG-2パシフィックは1905年?06年?の開発ですが、191 [続きを読む]
  • ガスエレクトリック気動車入線
  • ハウディー(テキサスのカウボーイ風に?)、今回アメリカへ行って連れ帰った車両はこれです。テキサスから来ました。手続キにトラブルがありまして売り手の方と電話でお話ししたのですがシッカリとテキサス訛りでしたね〜。 ま〜なんと派手ですね〜。ゲテ物?GAS ELECTRIC車でこれ自体は客扱いで無く、日本で言う処のキユニでしょうね。車体側面にはモハビ‐ウエスタンと社名が有りますが、たぶんこれは持ち主の方が付けたいわゆる [続きを読む]
  • 2週連続アメリカへ
  • 先週に続いてまたアメリカへeBayでの落札品と取りに行ってきました。上の画像は勿論国境ですので入国検査の為に車を止める所なんですが、なんで今回はこんな画像が撮れたか? はい、今日は国境の手前の路上に車を止めてそこから歩いてアメリカに入って又歩いてカナダに戻って来たからなんですね。こちらは画像を見て頂ければ分かるようにカナダに戻って来てから、後ろを振り向いた処です。手前の赤格子の建物は勿論、我がカナダの [続きを読む]
  • トビー?ユナイテッド?のカマまだ居ます コンソリデーション機
  • 今日は2機のコンソリですね。こちらも60年代の作と信じています。どこが違う??いいえ、塗装している、いないだけで全く同じ?だと思います。CPRのN-2aで、キャブが解放型です。このカマこの後密閉キャブ付きのもサムホン製で出ていますが、私としては全体のバランスからこのN-2aの方がお気に入りです。この両機とも入線してからなにもイジッテいません。計画としては1機はこのまま、もう1機はDCC、音、光を入れたいですね〜。 [続きを読む]
  • SDとSDの後ろ向き回送
  • 今日の仕事場からの帰り道です。当区近辺の踏切なのですがつかまりました。でもオヤジは一向に気に成りません。このカマたちの前に貨レがとおって終わったとおもったのですが踏切が開きません。しかもカマ独特の地響きホーンが鳴りましたので早速スマートフォンを用意。はい重連のSD40-2QとSD40-2ワイドキャブ??いつもと違うのは回送??貨者はつながっていません。しかも後ろ向きでした。クルーが二人後部デッキに居ますが、機 [続きを読む]
  • 当区のCPR G-2 パシフィック機
  • きょうはマウンテン機の配線を〜とおもっていましたが、コネクター部分でストップしてしまいました。ブログを見ていましたら,webelos様区に当区と同じカマが〜?で引っ張り出してきました。私が勝手に推測しますにいつもの緑の箱にはユナイテッドと刻印していますが、これは完全にトビー製だと思います。せっかく車庫(元箱)から出て来ましたので少し運転させてもらいました。わたしはCPRのカマの中でもこのカマが一番お気に入りな [続きを読む]
  • 蒸機のカマ<>テンダー配線
  • こちら当区蒸機たちのカマとテンダー間の接続、コネクターの変遷です。 勿論、DCだけで走らせる場合はこんな面倒な配線は必要有りません。 カマ側(右側の線路)がプラス、テンダー(線路の左側)がマイナスで前進する。そして極性を逆にすると後進と言うのが昔からの基本でした。と言う事はモーターがカマに入っているのが普通ですのでモーターの1本をカマ本体に、もう1本はテンダーを絶縁してドローバー1本でテンダーからの電気 [続きを読む]
  • CPR マウンテン機 キャブ下の電装接続工事 Ⅱ
  • いや〜、手間取りました〜。でも出来るとこんな感じでスッキリ? 何かコンピューターのUSBコネクターみたいですね〜。でもまだ完成では無いんです。9本の配線の内,電源2本とモーターの線2本はなんとか出来ました。組みつけ前はこんなんです。ドローバーの工事も半分失敗?バー組付け用の段付きネジの先は予定では緑色の基板に在る穴に出る予定だったのですが、なにを間違ったか?位置がイッチしませんでした。でももう遅し、し [続きを読む]
  • CPR  マウンテン機 煙室前取り付けと ドローバーはどれに?
  • 煙室前ののライトが点きましたのでボイラーに組みこんで〜、こんな感じです。ウ〜ン。ボイラーが長いので格好良いですね〜。ウットリ! いつもなんですが〜、1つ何かが出来るとこんな風に眺めています。そうすると背景にある箱車ビジネスカーも点灯させないと〜などと考えるのですが。でもこのマウンテン機まだ完成にはもう少し時間が掛かりそうです。以前にキャブ下のフレームを改造しましたが、テンダーとつなげるドローバーが [続きを読む]