田中ひろはる さん プロフィール

  •  
田中ひろはるさん: 荒尾市議会議員 田中ひろはる GOGOブログ
ハンドル名田中ひろはる さん
ブログタイトル荒尾市議会議員 田中ひろはる GOGOブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/55tanahiro555/
サイト紹介文スポーツ好きで日々の出来事や活動報告などを書いています。新社会党で頑張ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/08/19 21:51

田中ひろはる さんのブログ記事

  • 一般質問に登壇します? 雨水対策について
  • 9月19・20・21日において開催されています、一般質問。 今日は2日目。日中の時間帯では傍聴ができない方のために、午後6時からの開催となります。 登壇者は下記の通りです。平成30年9月 第3回定例会 一般質問一覧 私は、明日の9月21日(金曜日)の1番目(午前10時から11時までの1時間)となります。 下記に、壇上で読み上げます原稿を掲載しておきます。 最後の3点目は、市民の財産を守る雨水対策について。こ [続きを読む]
  • 一般質問に登壇します? 自治会について
  • 9月19・20・21日において開催されます、一般質問。 9月20日のみ、日中の時間帯では傍聴ができない方のために、午後6時からの開催となります。 登壇者は下記の通りです。平成30年9月 第3回定例会 一般質問一覧 私は、9月21日(金曜日)の1番目(午前10時から11時までの1時間)となります。 下記に、壇上で読み上げます原稿を掲載しておきます。 2点目は、地域団体の自治会に対する行政での位置づけについて本 [続きを読む]
  • 一般質問に登壇します? エネルギーの街づくりについて
  • 9月19・20・21日において開催されます、一般質問。いよいよ明日からとなります。 登壇者は下記の通りです。平成30年9月 第3回定例会 一般質問一覧 9月20日は、日中の時間帯では傍聴ができない方のために、午後6時からの開催となります。 私は、9月21日(金曜日)の1番目(午前10時から11時までの1時間)となります。 下記に、壇上で読み上げます原稿を掲載しておきます。 7番 田中浩治です。平成30年第3 [続きを読む]
  • 早朝から昼過ぎまでの除草作業‼
  • 午前6時30分から、万田中央地区協議会による旧第三小学校運動場での除草作業。 私は万田地区に居住していますが、この運動場を利用してのグラウンドゴルフの会員ですので、その関係から前日に電話があり参加。 聞けば、万田中央地区協議会によるグラウンドゴルフ大会が、来る9月23日に開催されることでの除草作業とのこと。 元は小学校の運動場ですから相当な広さですが、20〜30名ほどの参加で作業効率アップ。開始から [続きを読む]
  • 1年間、境崎区が座元となります
  • 2018年度 万田厳島神社 諸行事分担・年間日程のお知らせ 暑い日が続いていますが、皆様方におかれましてはますますご健勝のことと存じます。さて、輪番制により明日の秋季大祭以後、境崎区が座元として万田厳島神社を祀っていきます。各日の担当者・担当班つきましては、回覧板でご確認ください。皆様方のご協力をよろしくお願いします。 月  日 時  間 内  容9月16日 [続きを読む]
  • 秋の「みやじまさん」 大祭終了
  • 9月16日。平成30年度万田厳島神社の秋季大祭『みやじまさん』。 広島県の安芸の宮島、厳島神社から神様が石の舟に乗って、降り立った地がここ万田。その神様を祀ることで、四山神社の大祭が『こくんぞさん』と言われていますように、万田厳島神社の大祭は『みやじまさん』と愛着を持ってよばれています。 さて神事は、黒田宮司により9時30分から開始。 万田四区(万田東区・万田中区・万田西区・境崎区)による多くの関 [続きを読む]
  • 今日から県民体育祭の第2弾
  • 〜熊本復興スポーツで輝く未来の創造〜第73回熊本県民体育祭 特別大会 これまでの開催地および開催年度で言うならば、持ち回りにより第73回熊本県民体育祭は上益城郡が担当することになりますが、平成28年4月に発生しました熊本地震。 その影響により今大会は、特別大会に位置付け。 熊本市・八代市・天草市・山鹿市・菊池市・阿蘇市・大津町・菊陽町・嘉島町において実施競技を受け持ち、会場を分けて開催されます。 そし [続きを読む]
  • 万田厳島神社とは  由緒略記
  • 万田厳島神社 由緒略記 鎮座地 荒尾市万田字宮の後931番地神社地 474.7坪祭 神 市杵島姫命 大物主命 万田の地区は古来、海運漁業と農耕の地に適し、いち早く開け住み着いた人々は、その守護神として海神様と農耕の神をお祀りしてきました。境内にある古代遺跡である舟形石は、安芸の宮島の祭神である市杵島姫命がこの舟に乗って、この地に御出現になったという伝説から、厳島大明神を勧請したと伝えられています。 [続きを読む]
  • 選手の頑張りに大歓声! 玉名・荒尾地区中体連陸上大会
  • 本日9月13日に開催されました、平成30年度玉名・荒尾地区中体連陸上大会。 雨が心配されていましたが、荒尾市・玉名郡市の中学校より約1400人の代表選手。そして各学校長や選手の保護者、陸上競技ファンなどの応援。会場となりました荒尾市陸上競技場は、久しぶりの活気に満ち溢れていましたよ。 子どもたちにとっても練習の成果を発揮、また応援に後押しされて、より速く、より高く、より遠くにと記録を伸ばしたのではな [続きを読む]
  • 日本農業を守ろう 種子法廃止に意見書検討
  • 今年4月1日に廃止されました、主要農作物種子法(通称:種子法)。 政府は廃止の目的に、種子産業への民間参入を促すためと説明。種子法廃止の背景にあるのは、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)であることは間違いありません。 種子法は1952年、戦後の食糧の安定供給を図るために制定され、米・麦・大豆の3種類を対象に、奨励品種の選定や原種の安定生産、安定供給に都道府県が責任を持つことを義務付け、農業振興の [続きを読む]
  • 各会計決算に対する分科会調査 障害者雇用奨励費について
  • 9月10日の月曜日から始まっています、平成29年度各会計決算についての財務常任委員会分科会による集中調査。 昨日の火曜日は、私が所属します建設経済分科会が開催され、市建設経済部と企業局について調査をしました。 具体的に調査しましたのは、土木課・建築住宅課・産業振興課・農林水産課・都市計画課における一般会計の関係部分。市企業局での水道事業会計と下水道事業会計。そして、南新地土地区画整理事業特別会計につ [続きを読む]
  • 米寿者表彰に322名 敬老大会
  • 昨日の9月8日。荒尾総合文化センター大ホールにて開催されました、平成30年度荒尾市敬老大会。 行政と荒尾市老人クラブ連合会との共催で、今回が6回目。 「敬老の日」をネットで調べたら、昭和22年に兵庫県多可郡野間谷村の村長さんが提唱した「としよりの日」。「年寄りを大切に、そして年寄りの知恵を借りて村づくりをしよう」と農閑期に当たり気候も良い9月中旬15日を「としよりの日」と決め敬老会を開催したのが始ま [続きを読む]
  • 常任委員会審査終了
  • 9月5・6・7日で開催されました、上程議案に対する常任委員会審査ならびに、各会計補正予算に対する財務常任委員会分科会調査。 私が所属します建設経済常任委員会では、付託されました上程議案の審査はなく、一般会計補正予算での関係する部分についてのみ、分科会調査をしたところです。 現年農林水産災害復旧事業費138万円について。これは、7月上旬に発生した豪雨災害復旧費であり、農道3ヵ所が崩落したため早急な修繕 [続きを読む]
  • 公民館駐車場に砕石散布
  • 境崎区公民館前の駐車場?? 側溝に繋がっていないこと。地盤が低いことで大雨が降れば、雨水の逃げ場がない事で大きな水溜まりが発生。 以前から公民館利用者より、何とかしてほしいとの要請かあっていました。 この度、4トラック3台分の砕石土砂を入手することができたことで、スコップ片手に地面のかさ上げ作業。 一つ山をならすのに、おおよそ4時間。三つありましたので12時間。 9月2日の日曜日に一つ。6日の木曜日に [続きを読む]
  • 議案質疑終了 常任委員会審査へ
  • 昨日の9月5日は、本会議が再開され議案質疑。私も質疑に立ちました。 議案質疑は、議案についてのみの質疑であって、関連すれば何でもとにはなりません。また質疑に当たっては、自己の意見を述べてはならないとありますので、本当に内容の確認だけとなります。 例えば昨日にしました、議第60号 平成30年度荒尾市一般会計補正予算(第2号)での10款 教育費 給食センター整備推進事業費について言えば、建て替えに伴う建 [続きを読む]
  • 9月議会開会 明日は議案質疑
  • 昨日の9月3日に開会しました、平成30年第3回市議会定例会(9月議会)。9月28日までの会期26日間の日程で行われます。 昨日の開会日では市長によるあいさつの後、上程議案の提案理由説明。議案に対する質疑、一般質問での発言通告が午後5時に締め切られました。 議案質疑には2名。一般質問には10名が登壇。 明日9月5日(水)は、午前10時から議場にて本会議があり、議案に対する質疑が行われます。 私からは、平 [続きを読む]
  • 電気代削減 公共施設に安価に販売 太陽光発電
  • 昨年の平成29年11月14日。荒尾市は、地域エネルギーの有効活用等を中心としたまちづくりに関する連携協定を、(株)三井物産と特定規模電気事業者の(株)グローバルエンジニアリングの民間企業2社と締結。 7項目の連携事項を掲げられています。●市所有の公共施設、 市内企業等を需要者とする電力の地産地消。●次世代自動車等の電動インフラの整備。●CO2削減等の環境に配慮した社会の実現。●市内の遊休施 [続きを読む]
  • 新学校給食センター建設に向け予算計上
  • 学校給食センター建て替えに伴う建設予定地の測量、土地鑑定業務および建物等補償調査などの整備推進事業費722万3000円が、一般会計補正予算に計上されました。 これは、新施設建設に実質的な着手ということになります。 また、基本構想・基本計画策定およびPFI導入可能性調査業務委託費(債務負担行為)1500万2000円も挙げられています。PFIとは、公共施設等の設計、建設、維持管理及び運営に、民間の資金と [続きを読む]
  • 9月議会の招集告示がされました
  • 平成30年第3回荒尾市議会定例会(9月議会)の招集が本日、浅田市長より告示されました。 日程は、9月3〜28日までの会期26日間。 議会運営委員会では、議案に対する質疑や一般質問の日程、常任委員会や常任分科会での審査日程などを確認。 9月20日を夜間議会(18:00〜)にすることも決定しました。 9月議会は決算議会と位置付けられており、一般会計や特別会計、企業会計の平成29年度分の決算の審査がメインの [続きを読む]
  • 感じました! 子ども芸術祭
  • 子ども達が主役となり伝統芸能の舞台などを披露する、第6回『くまもと子ども芸術祭inあらお2018』。 昨年の11月に結成されました実行委員会。何回もの打ち合わせ会議を踏まえ、今日の開催とのこと。 伝統が廃れていく現実がある中で、何とか保存継承していく努力がされており、その伝統を子どもたちに受け継がれていくよう、くまもと子ども芸術祭を天草において第1回を開催。天草にも荒尾にもすばらしい伝統芸能があるこ [続きを読む]
  • くまもと・みんなの川と海づくりデーに参加
  • 8月26日、子どもたちにとって夏休みも大詰め。 各学校においては、運動場などの除草作業等が行われ、連れ合いも海陽中学校へ午前5時集合。 私は晴れ渡る快晴の下、午前7時30分から蔵満海岸にて行われました、くまもと・みんなの川と海づくりデーに参加。会場には、500人ほどが集まり開会式。市議会議員は、私含めて3人。 昨年は、子どもの参加も多かったのですが、学校での取り組みがあったことでほとんどいませんでし [続きを読む]
  • 今日から「くまもと子ども芸術祭」 入場や体験など全て無料
  • 子ども達が主役となり伝統芸能の舞台などを披露する、『くまもと子ども芸術祭』。熊本県芸術文化祭の一環として開催されます。 2015年は菊池、2016年は山鹿、2017年は八代。 そして今年の第6回は、ここ荒尾市において8月25日(土)・26日(日)の両日、荒尾総合文化センターを会場に開催されます。 コンセプト「炭鉱のまちが育んだ文化          熱き炎を未来へ」 ラムサール条約登録湿地の荒尾干潟。 [続きを読む]
  • 広域議会一般質問 再質問とまとめ
  • 8月24日の今日、午前10時から開会の平成30年第3回組合議会(定例会)。提案されました議案2件(県からの補助金関係)については、異議なく可決。全日程を終了し、閉会しました。今回、一般質問に登壇したことで、壇上で読み上げました質問内容の原稿については以前に紹介しました。ここに、再質問やまとめで発言した内容を、要約して紹介します。1点目の改元に伴う事務について。例えば、平成31年度の当初予算に対して [続きを読む]
  • 7月から今日までに建物火災が3件、熱中症44名を救急搬送
  • 荒尾消防署からのお知らせで、メールが届きました。                     (要約)『荒尾市において火災が多発。7月中旬からの一か月間で、建物火災が3件、枯草等の火災が7件発生。 今年の夏は猛暑で小雨であったため、草木が非常に乾燥しており、火の粉や焼却灰で雑草や木に火が燃え広がるなど、火災が発生しやすい状況となっています。事業所及び一般家庭におかれましては、庭や畑、空き地での焼却は原 [続きを読む]
  • 今年度1回目の市議会報告会開催
  • 荒尾市議会基本条例に基づき、毎年行っています荒尾市議会報告会。 今年度は2回に分けて開催することにし、1回目を去る8月18日(土)14時開会。あらおシティモール2階ホールを会場に開催しました。 報告は全議員で行い、(1)議会活動の報告、(2)各常任委員会からの報告、(3)参加者の皆さんとの意見交換(フリートーキング45分程度)の3部構成。 全議員が報告するため、時間の制限があることから駆け足の報告。 [続きを読む]